ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第20回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第20回)
広告
広告

 

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

 

今回は「日本人が経営しているラーメン屋に行きました」です!

ある噂を耳にしたので、それを確かめに行きました! その噂とは一杯25ペソのラーメン屋がある! しかも日本人が経営しているというもの。

場所はLRTのモニュメント駅から徒歩3分のイレブンストリートを入った所。実際に行ってみるとずらりと並ぶ屋台の中にお店はありました!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、噂のラーメン屋を発見

(写真)噂のラーメン屋を発見

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、25ペソラーメン!

(写真)25ペソラーメン!

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、いざ、食す!

(写真)いざ、食す!

 

 

お店の名前は「ラーメンダルマ」 お店の人に話を聞くと日本人2人で3ヶ月前から始めたとのこと。

店主のモトさんは少し強面ですが話してみるとすごく良い人でラーメン屋を始めたきっかけは仕事がないフィリピン人に仕事を与えれるようにとの事。

1日平均約500杯売れるそうで多い時は700から800杯も売れるそう。僕達が行った時も沢山のフィリピンの方が食べに来ていました。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、餃子はなんと1個8ペソ。安いのに美味!

(写真)餃子はなんと1個8ペソ。安いのに美味!

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、チュロスもおすすめ

(写真)チュロスもおすすめ

 

 

営業時間は3時から8時までで土曜日は休み。他にも餃子8ペソやチュロス5ペソがあってどちらもとても美味しかったです。

是非皆さんも足を運んでみてください! ラーメン屋の様子を動画にしましたのでぜひご覧ください!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回僕たちはパシグリバーフェリーに乗ってきました。 パシグ川といえばゴミが多く、水も汚い、そしてなんといっても臭いが強烈なイメージです。実際にパシグリバーフェリーも臭いなどの理由から運行、運休を繰り返しているそうです。運休させるほどの臭いとは一体どのようなものか!を確かめに僕たちは行ってきました。
今回は「マニラ湾で釣りをしよう」です!僕、田中の趣味は釣りで、日本にいる時は千葉の館山などによく釣りに行っていました。なのでフィリピンに来たら綺麗な海が近くにあり、年中暑いという事でいつでも手軽に海釣りが出来るんじゃないかと期待していました。
こんにちは!HPN3の堀越、田中、井上です!今回はLRT Gil puyat駅から歩いて五分の所にあるカルティマールショッピングセンターに行きました!
もう12月ですね。初めて暑い12月を迎えます。フィリピン歴の長い方から 「フィリピンでは12月前後になると街の空き地などに遊園地が突如現れる!」 という話を聞いたので、今回僕たちもその一つのトンド地区のドンボスコスクールの敷地内に11月あたりにできた遊園地(Perya)に行ってきました。
今回は「田舎の学校に行ってみよう」です!皆さん!フィリピンの学校には行った事がありますか?日本人学校などは行った事があるかもですが、ローカルの学校は行った事がないんではないでしょうか!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は「フィリピンのお墓参りに行ってきました」です! 日本のお盆は8月ですが、フィリピンは11月1日だそうです。 家族、親せきがお墓に集まり、 食べ物や飲み物を持ち寄り、おしゃべりをしたり、みんなで楽しく過ごすのがフィリピン流のお盆の過ごし方みたいです!

その他

マニラで10年以上に渡り飲食業を営む事業家・瀬戸正和氏に、フィリピンにおける飲食ビジネス参入のポイントを直撃取材!! フィリピンで起業・投資をお考えの方は必見です。
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。
台湾新幹線の一大プロジェクトを担った永山さん。その経験からフィリピンでも、ローカル社員との関係を築くコツは心得ている。ローカルスタッフとの信頼関係を大切にしていると語る永山さんの人柄は、そのまじめな語り口からも伺えた。今回、そんな永山さんのこれまでの経緯などあれこれと伺ってみました。
タガイタイからほど近い場所に位置するRivieraは山岳コースでLangerとCouplesの2コース計36ホールからなるゴルフ場。非常に難しいコースとして知られており、順調にラウンドしていても常に大叩きと背中合わせの緊張感あるコース。
20代前半で環境問題を意識し、27歳で世界一の電気自動車メーカーを作ろうと起業。現在は大気汚染やさまざまな問題を抱えるフィリピンで、電動トライシクルを普及させるべく奮闘している中島さん。
おやつが大好きなフィリピンにはたくさんの甘いスイーツがあります! クリスマスシーズンになると街中でPuto bumbong屋台が出没してきます! Puto bumbongとは紫の餅にココナッツや砂糖をまぶして食べるものです。 今回はこのPuto bumbong作りと販売のお手伝いをしてきました!
日本の会社がフィリピンの会社に技術ライセンスを提供して製品の製造等を行わせるケースが多いと思われますが、仮に問題が起こった際に不利にならないよう、自社の権利を十分に保護した上でライセンスを供与することが必要となります。
大手IT事業会社KLab(東証一部)の世界戦略で、開発の中心を担うKLab Cyscorpions。前身となるCyscorpionsをマニラに設立し、成長を推し進める野口太郎社長にお話をお聞きしました。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピンでラーメン店のフランチャイズ事業をやろうと計画していますが、契約を締結する際にはどういう点に注意すればよいですか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel