ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第36回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第36回)
広告
広告

 

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

※   トンドは危険なエリアです

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

HPN3の堀越は今、東南アジア最大のスラム街とも言われるトンド地区にホームステイさせてもらっています。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、危険と言われてるトンド地区です

(写真)危険と言われてるトンド地区です

 

 

なので今回はそのトンド地区のオシャレなピザカフェを紹介したいと思います。

 

トンド地区というとスラム街というイメージから綺麗で良いお店があまりないイメージがあるかと思いますがそんなことはありません!ちょこちょこオシャレなお店があるんです!

 

とはいえ、悪名高い地区でなのは皆さんもご存知のはず。一体どんな所なのか気になる方も多いでしょう。今回はあえてこの地区に突撃です!

 

今回行ったのは「Big Slice Pizza Cafe」さん。

 

一番見てもらいたいのはその内装です。

そんなに広くはないですが二段ベッドのような席の作りになっていてなかなかユニークです。

二段ベッドの上で食べたかったのですが人気の為いっぱいで今回は下で食べました。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、二段ベッドのような造り

(写真)二段ベッドのような造り

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、狭いけどアットホームな感じ

(写真)狭いけどアットホームな感じ

 

 

ピザがワンカット35ペソでフラッペが70ペソです。

トンドにしては強気な価格に思いますがお客さんはいつも入ってるみたいです!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、スペシャルピザに、ナチョスにフラッペ

(写真)スペシャルピザに、ナチョスにフラッペ

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、30歳のおじさんの食事光景をお楽しみください

(写真)30歳のおじさんの食事光景をお楽しみください

 

 

 

今回行った時はママさんグループがお茶をしているのが目立ちました。

 

そしてカップルもいたのでトンドのデートスポットになっているのかもしれません!

 

トンド地区はもちろん安全とは言えませんが、多分皆さんが想像しているよりは普通なのかなと僕は思います。ですが、夜間はフィリピン人でもちょっと危険と言ってるくらいなので、注意は必要です。

 

 

他にも色々マカティやBGCにありそうなオシャレなお店がありますので紹介したいなと思います!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です! 今回は「フィリピンの心霊スポットに行きました」です! フィリピンの夏がやって来ました!
今回はフィリピン料理のシニガンを作ってみました!フィリピンに長く住んでいる方なら1度は食べたことがあると思います。 シニガンはフィリピンの代表的な料理で一言で言うととても酸っぱいスープです。フィリピンではシニガンスープは日本でいう味噌汁と似ていて各家庭によって作り方や味が違います。
今回僕たちはディビソリアに洋服を買いに行きました。 フィリピンにはUkay ukayと呼ばれる古着屋さんがたくさんあります。 Ukayとは「掘る」という意味があります。 掘り出しものを探す感じからきてるのでしょうか。 今回行ったのはディビソリアの少し外れのトンド教会の近くのUkay ukayです。
今回は「またコスプレカーニバルに行きました」です! 前にもSMXで行われたコスプレカーニバル! 前はいつものサムライショートコントで使っている、町娘の格好にメイクをしただけの簡単なコスプレでしたが、今回は友達のフィリピン人のコスプレイヤーにアニメのコスプレ衣装を作ってもらい参戦してきました!
今回は日本人があまり行かない島第2弾という事でカグバレット島に行って来ました! 場所はルソン島の東側。 前回行ったポリリオ島の下の方にあります。 バス、ジープ、船でマニラから約7時間の旅を経ていざカグバレットへ!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は知り合いのフィリピン人が結婚をすると言うことで初めてフィリピン人同士の結婚式に行ってきました!

その他

鶏皮は鮮度の良いものを使うのが一番ですが、臭みを消すために酒をよく揉み込んでください。ニンニク、生姜なども匂いを抑え、風味をプラスしてくれる働きがあります
今やフィリピンを代表する産業に発展したBPO業界。その成長を影で支えてきたのがDTSI (Diversified Technologies Solution International) GROUPです。そこで活躍する伊藤新吾さんの物語もとても興味深いものでした。
セブ島で行われる盆踊り大会に出演する為に初めてセブ島に行ってきました!このセブ島の盆踊り大会の来場者数は毎年1万人以上。コスプレ大会やのど自慢大会など様々なイベントが開催されています。出店も沢山あって、本当の日本の夏祭りの様な雰囲気が楽しめます!
今回は日本人が経営しているラーメンダルマに行ってきました! 実は前にも1度紹介させて頂いてその時は外で屋台のラーメン屋としてやっていたんですが 今回ラーメンダルマさんが店舗を構えたという事でお店に行ってきました!
みなさんこんにちはHPN3の堀越、田中、井上です。 今、僕達はabs-cbnのshowtimeという番組のコーナーでfunny one というコメディバトルに参加させていただいてます!
パイロットになりたい!そんな子供の頃の夢をフィリピンで実現できるかもしれません。自らもパイロットとしてのキャリアを持つ佐藤さん。病気のためメディカルライセンスを失った後も地上職として飛行機の仕事に関わり続けました。これまでの仕事の集大成と語るAAAでは飛行機免許取得のサポートを。自身もセスナの免許取得を目指します!
今回僕はNAIA空港の近くにある軍事博物館「Philippine Air Force Aerospace Museum」 に行ってきました。 入館料は20ペソです。 入る時にガードに「お前、外国人か?」と怖い顔で聞かれましたが、多分僕の顔が怪しい外国人に見えただけだと思うので、誰でも入れます!
海外展開している日系最大規模のレンタルオフィス「クロスコープ」。現地法人クロスコープ・フィリピンで責任者を務める庄子素史さんにフィリピンでの事業展開についてお話を伺いました。
比への異動は全くの想定外だったと話す浅野さん。そんなアウェイへ乗り込み悪戦苦闘を強いられるも、今年度は新たなビジネス提携を控え業績も右肩上がりだ。話の端々に垣間見られる自分への厳しさや謙虚さが結実したものだと想像がつく。日本発の国際ブランドが繰り広げるおもてなしがこの地に根付くため邁進し続けている。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel