ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第71回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第71回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です。


今回は知り合いのフィリピン人の子供がキリストの洗礼式(binyag)をするという事で参加してきました!


(写真)本日の主役はこの子



人によって見解は色々あるようですがフィリピンでは主に産まれたばかりの赤ちゃんが行います。カトリックの多いフィリピンでは日常的に行われています。


(写真)まるでバースデイパーティのよう



日本人にとってはあまり親近感のない儀式ですが、フィリピンに住んでる人は経験する事もあるかもしれません。


(写真)今回も良い思い出になりました。皆さんに感謝!



洗礼式の様子を動画にしたのでもし参加予定がある方は参考にしてみて下さい!




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上



広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

以前も動画であげたのですが、僕たちHPN3は今フィリピンのテレビ番組「It's Show Time」の中のコーナーでfunny oneというお笑いトーナメントに出場しています。一回戦は無事通過したのですが、準決勝で負けてしまいもう終わりかと思ったのですが、なんと!敗者復活戦があるとの事!
今回は「激辛ヌードルチャレンジ」です! 韓国の激辛ヌードルを食べる動画が、韓国、フィリピン、日本でも流行っています。 ユーチューブ動画で激辛ヌードルチャレンジを見てみると皆すごく辛そうに食べていますが、実際はそんなぬ辛くないんじゃないかと思い僕も挑戦してみる事にしました。
ご存知の方もいるかもしれませんが僕達はショータイムという番組のファニーワンというコメディバトルに出場していました。 しかし残念ながらベスト8で敗退してしまいました。
こんにちは! HPN3の堀越です。 今回は僕が住んでいるトンド地区にある日本食レストラン「YAKIBUTA」にHPN3で行ってきました。
今回は「激辛ヌードルチャレンジパート2」です! 韓国の激辛ヌードルを食べる動画が、韓国、フィリピン、日本でも流行っていますのでまたまたチャレンジしたいと思います! 前回は1人でどの位辛いかの検証だけだったので、今回は井上とどちらが先に完食出来るかを競いました。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は「フィリピンでバス釣り、パンタバンガンダム!」です。 僕はバス釣りを小学生の頃からずっとしているので、フィリピンでも出来ると聞いた時には絶対にやるしかない!と思い、 前回、あけだ釣りの動画で、釣具屋を紹介しましたが、そこで買って来たバス用のルアーとワームをもって、遥々パンタバンガンダムに行って来ました!

その他

静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
今回はフィリピンで買ったオモチャを紹介します!オモチャはなんでも揃うデビソリアに買いに行きました!
2018年10月に開所したJNTO(日本政府観光局)のマニラ事務所。初代所長に就任した藤内さんはこれまで米国などで経験を積み、日本の観光創造に長年携わってきた。近年ではアジアからの訪日客が急増している。フィリピン訪日客のさらなる獲得を目指し、新たな観光需要の創出に汗を流す。
ジャンボ流アプローチのポイントは右手の押し込み。角度を保って、フォローで長く押し込むように使う。小平は「まだまだマスターできていませんと謙遜するが、なかなかどうして、右手の使いはそっくりだ。
みなさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です! 今回は「フィリピンの心霊スポットに行きました」です! フィリピンの夏がやって来ました!
マニラで15年に渡り飲食業を営む瀬戸氏に、フィリピンにおける飲食ビジネスの現状と、展開されるフランチャイズ事業について直撃取材!! 第二弾
今回は「でっかい魚をつるぞパート2」です。みなさん釣りをしましょう! 男は昔から狩りをする生き物です! 釣りをしないなんて男じゃなくなってしまいますよ!
学生時代のほとんどを海外各地で過ごされた青木さん。そんな国際的センスの持ち主がフィリピン市場に魅力を感じ、いよいよ6月にフィリピン初の店舗をオープン。日本式の測定、加工までを手がける技術を持つ販売員の育成に努める他、アプリの開発も手がけるなど、メガネ店の可能性をあらゆる角度から追求します。
フィリピンでのトラック販売台数シェアナンバーワンのいすゞ。トラックメーカーが作る質実剛健な造りのSUVも着実に人気を伸ばし、人気は高まる一方。フィリピンで創業20周年を迎え、今後はジプニーに代わる公共輸送で貢献していきたいとも考えている。フィリピン人に愛され続けるメーカーであるため、サービスの拡充に力を注いでいる。
フィリピンはインドネシアに続き、世界で第2位のココナッツの生産量を誇ります。そして、消費量は世界で堂々の第1位。田舎ではどこにでもヤシの木があり、マニラの都心部ではココナッツジュースを売っている露店商を見かけるくらいココナッツは大変身近な食材のひとつです。ココナッツミルクは固形の胚乳部分を水と共に弱火で煮込み、裏ごしし、さらにガーゼ等で絞って作られます。そして今回の食材「ココナッツミルクパウダー」はそれを乾燥させてパウダー状にしたものを指します。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel