ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ベビーホタテ (Scallops)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ベビーホタテ (Scallops)
広告
広告


プロ直伝! 今晩の おかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ベビーホタテ (Scallops)


フライパン一つでお手軽簡単♪

ベビーホタテのガーリックホイル焼き
Scallop with Garlic butter

●材料(一人前)

ベビーホタテ 80g
玉ねぎ 20g
ガーリックバター 10g
濃口醤油 10g
青のり 1つまみ
(ガーリックバター)
バター200g
塩20g
味の素20g
にんにくみじん切り20g
ブラウンシュガー20g
醤油20g

 



●調理ポイント

ホタテは鮮度が命。痛んでくると臭いがでてしまうので、購入時には良質なものを選んでください。少し臭いを感じるときは料理酒をまぶすと多少和らぎます。バターが焦げやすいので、調理時には定期的に全体を混ぜましょう。

 

フィリピン食材
まめ知識



フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。地元の方々の食べ方は焼いたり、炒めたり。また、スープの具材としても親しまれています。日本のホタテに比べると少々小ぶりなホタテではありますが、味や食感はホタテなので、色々な料理に活用できるかと思います。ただ、物流が安定していないため、地方からマニラの港に到着するころには鮮度が落ちてしまっていることが多いため、生食は避けた方が良いでしょう。購入場所はスーパーの鮮魚コーナーや市場で。殻付きのフレッシュなもの、貝柱に処理されたものが売られていますが、最近はCOLD STORAGEやUNI FISHなどの水産加工会社が一時加工した製品を取り扱っているためより安全でお手軽に手に入れることができるようになっています。今回はそんなフィリピンのホタテを使ってお手軽料理にチャレンジしてみましょう!

 

 

● 手順(一人前 調理時間十分)

 

バターを常温に戻し、材料を合わせ、ガーリックバターを作る

アルミカップにスライスオニオン、ホタテ、ガーリックバターを乗せる

フライパンに置き、火にかける

時々焦げないよう混ぜ、火が通れば完成。

5. 火が通ったら青のりをまぶし、完成。

 

 

●INGREDIENTS

(/Cooking time: 10 minutes)


Scallop 80g
Onion slice 20g
Garlic Butter 10g
Soy sauce 10g
Nori powder 1pnch
(Garlic butter mixture) Unsalted Butter200g, salt20g, ajinomoto20g, minced garlic20g, brown sugar20g, soy sauce20g

● STEPS

Make Garlic butter (Mix all ingredients with melted butter).

Put sliced onion, Scallops and Garlic butter in Aluminum tray.

Put 2 on Frying pan, start heating

Mix sometimes for all part.

Sprinkle Nori powder after finished to cook.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンで購入できる食材を用い、プロが直伝に今晩のおかずを紹介していくコーナー

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
日本の家庭料理で使われている定番の魚、鯵。焼きや刺身はもちろん、揚げ物や干物にして朝食でもよく食べられている万能な魚とも言えます。

その他

フィリピンの大人気ビールといえばサンミゲルビール! 常夏のフィリピンで最高の飲み物です。 ただサンミゲルビールといってもたくさん種類があります。 ということで今回僕たちは「利きサンミゲル」をしてみました!
ほかの商材に比べて規制が多いものの、顧客のロイヤリティが高いタバコ。
タバコ事業立て直しのカギをJTIの後藤さんに尋ねました。
1つのビル内に4つのレストランを運営するクリエイティブなシェフ、ガンボアさん。 MilkyWayレストランのオーナー、創業者であるJulie Araullo Gamboa氏を母親持つガンボアさんは、幼い頃より様々な料理やレストランに親しんできた。
こんにちは!HPN3の堀越、田中、井上です!今回はLRT Gil puyat駅から歩いて五分の所にあるカルティマールショッピングセンターに行きました!
家画期的な商品を開発してきた名門メーカーシャープはいま、業績低迷から待ったなしの再生を迫られている。重責の一端を担う同社の田中孝弘社長にお話をお聞きしました。
名門ゴルフコースの一角を成すサンタエレナ。1stナインから3rdナインまで計27ホールの構成で距離がしっかりとある難コース。コースメンテナンスの状態は非常に良いですし、サンタエレナのゲートからクラブハウス、クラブハウス内の雰囲気も素晴らしいので一度はラウンドしてみたいコースです。
今回はクリスマスシーズンも近いという事でフィリピンのイルミネーションを見に行きました! マニラでもこの時期たくさん綺麗なイルミネーションが装飾されていますが、せっかくなので少し遠出してサンタローサのヌバリという所に行ってきました!
『労働組合ができそうな場合の対処方法』先月号まではいろいろな事例に基づき、従業員を解雇する ことができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフ...続きを読む
こんにちは! HPN3の堀越です。 またまた日本に少し帰らせていただきまして、今回もお土産を買って参りました。 そして今回はホームステイファミリーにではなく、いつも一緒にコメディをやってるコメディアン達に買ってきました。
今回は「フィリピン料理を作ってみよう!」 第2弾ということで前回のシニガンに続いてフィリピン料理シシグを作ってみました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel