ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 鶏レバー( Chicken Liver)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 鶏レバー( Chicken Liver)
広告
広告


プロ直伝! 今晩の おかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 鶏レバー( Chicken Liver)



ご飯にも♪おつまみにも♪

 

鶏レバーとブロッコリーのガーリック炒め
Garlic sauteed Chicken Liver and Broccoli

●材料(2人前)

鶏レバー........................................100g
ブロッコリー.................................. 150g
玉ねぎ...........................................30g
ニンニク........................................10g
塩コショウ.....................................少々
醤油..............................................大さじ1
酒.................................................大さじ 1
ゴマ油...........................................大さじ1

 



●調理ポイント

身崩れ防止のために鶏レバーはサッと湯通し(沸騰した湯にくぐらせる)をして下さい。また、下茹ですることにより調理時間の短縮にもつながります。身の張った、赤色の強い新鮮なレバーを使用してください。ニンニクは風味を残すために時間差で半分ずつ入れて調理してください。

 

フィリピン食材
まめ知識



必須アミノ酸をバランスよく含み、「栄養の宝庫」といわれるレバー。ビタミンの含有量も高く、レバー50gで、成人が1日に必要とするビタミンAやビタミンB2をまかなうことができるといわれています。フィリピンでは鶏肉が多く消費されるので、鶏レバーも日常的に一般家庭の食卓に並びます。その代表料理の一つアドボ。少し酸味の効いた甘辛だれと一緒に肉類、野菜(玉ねぎや芋など)を煮込んだ料理です。路面の店先では串刺しにされた肉が置いてあるのを見かけますが、そこでもレバーはよく売られているように感じます。レバーを料理に使う場合は鮮度が命。捌きたての鶏のレバーを使う、とまでは言いませんが、鮮度が良ければ良いほど臭みも少なく、食感もプリっとして美味しいです。焼いたり、煮たり、炒めたり、普通のお肉と同様レバーも様々な料理に活用できます。今回は鶏レバーを使った簡単で美味しいおかずのご紹介です。

 

 

● 手順(調理時間15分)

 

ブロッコリーを一口サイズにカットし、下茹でする。

鶏レバーを一口大に切り、サッと湯通しする。

フライパンに油をしき、ニンニク5g、玉ねぎ、1、2を塩コショウで炒めていく。

玉ねぎに火が入ってきたら、ニンニク5g, 酒、醤油、ごま油を入れて手早く炒める。

味が全体に馴染んだら、皿に盛り付け完成。

 

●INGREDIENTS Garlic sauteed Chicken Liver and Broccoli

(/Cooking time: 15 min)


Chicken Liver..............................100g
Broccoli......................................150g
White onion.................................30g
Garlic...........................................10g
Salt & Pepper..............................1pinch
Soy sauce...................................1tbsp
Sesame oil..................................1tbsp

● STEPS

Cut Broccoli as bite size, and make under boiling.

Cut Chicken Liver as bigger biter size,and make under boiling (just blanch)

Heat pan with oil, start to saute with hopped garlic 5g, white onion and salt & pepper.

After onions are becoming cook, put another garlic 5g, Sake, Soy sauce and Sesame oil.

Once it’s done to cook, decorate on the plate and serve!


 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンで購入できる食材を用い、プロが直伝に今晩のおかずを紹介していくコーナー

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
フィリピンは米が主食の国ではありますが、パンの消費量もかなり多いです。パンにチーズソースや香りの強いバター風味のマーガリンのようなものを塗って食べる光景をよく見かけます。

その他

アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。
ラグナ湖の北側の山間に位置するEastridge。コースから見下ろすラグナ湖の景観は山岳コースならではの美しさ。また、山岳コースといっても、しっかり距離のあるコースレイアウトでアップダウンも加味されるため、実距離よりも長く感じるコースです。
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。
現在、外資の参入を制限するネガティブリストの最新版の公表が待たれているところですが、大きな流れとしては外資規制が緩和されていく方向にあると言えそうです。これまで外資規制があったために60/40法人としてフィリピンに進出した企業も多く、外資規制がなくなった場合にはローカルパートナーから株式を譲り受け、独資100%となりたいと考えている会社も多いのではないかと思います。
こんにちは、ハポンスリーの井上です!今回はセブンイレブンの牛丼を紹介します!僕は普段フィリピン料理を食べて生活しているのですが、やはりたまに無性に日本食が食べたくなります!しかも夜中に。
入社1年目で経験した飛込み営業で扱っていた事務機器を自分の武器に各国で事業を行ってきた尾澤さん。フィリピンでの販売はB to C系の製品や商業印刷の売上は堅調ですが、事務機器が伸び悩んでいます。自社製品は優れているもののお客様の課題解決に活かしきれておらず、’17年8月に赴任され、現在改善を進めています。
先日フィリピンの友人から貰ったお土産。何かと思って調べてみたらチリガーリックという唐辛子とニンニクのオイル漬けでした。作り方は簡単。油にニンニクと乾燥させた唐辛子を入れて火にかけるだけ。
こんにちは、ハポンスリーの堀越です!皆さんはプールを知っていますか!?プールはプールでも泳ぐプールではありません!ビリヤードの事です!
今回は日本人があまり行かない島第2弾という事でカグバレット島に行って来ました! 場所はルソン島の東側。 前回行ったポリリオ島の下の方にあります。 バス、ジープ、船でマニラから約7時間の旅を経ていざカグバレットへ!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel