ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 DILIS (ローカル煮干し)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 DILIS (ローカル煮干し)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●DILIS (ローカル煮干し)


フィリピン食材
まめ知識

フィリピンでは小魚の乾物をDILISと呼びます。基本的には小鰯を乾燥させて作ることが多いようですが、地域によっては様々な魚が用いられるようです。初めてこれを見た時は、日本と同じように出汁用に使えるかもと思い購入してみたのですが、えぐ味が強くて使いものになりませんでした。

それもその筈、日本の煮干しの製造は鮮度が命。漁獲後すぐに加工するため酸化を最小限に抑えられるようです。日本食の繊細な味は、こういう製造段階から作り出せているのかもしれませんね。さて、今回のDILISですが、出汁としては向かないかもしれませんが、地元の方々には揚げたり、炒ったりなどして様々な調理方法で親しまれているようです。今回は日本人の口にも合う、筆者おすすめの一品をご紹介します。

煮干しのようなDILISを、今回はカリカリに揚げて、はちみつ醤油と合わせてみました。香ばしさと甘辛のたれが合わさり、どことなく懐かしさのある味わいに仕上がっています。こちらの料理は乾物で作ってあるので、常温でも1週間ほど保存可能。おつまみにも、ちょっとしたおかずにも使える便利な一品です。今晩のおかずに是非お試しを!




乾物でお手軽おつまみ

DILISの佃煮風
Fried DILIS with honey soy sauce

●材料

DILIS..................................................100g
油..............................................................(揚げ油)
しょうゆ.........................................................................大匙2
ハチミツ.................................................大匙2
炒りごま...................................................................(お好みで)


● 手順

DILIS を180℃の油でカラっと揚げる

揚げている間に、醤油とハチミツをフライパンで温めてはちみつ醤油を作っておく

揚がったDILISは軽く油を切り、②と合わせる

炒り胡麻を入れ、フライパンで手早く和えて完成


●INGREDIENTS

DILIS..........................................................................100g
COOKING OIL...............................................(for fry)
SOY SAUCE.....................................................2tbsp
HONEY...................................................2tbsp

● STEPS

Deep fry Dilis with 180℃ cooking oil until be crispy.

Mix Soy sauce and Honey in the pan and heating

Mix fried Dilis with ②

Put roasted white Sesame and mix all quickly.


Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)
揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ
今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)
ロンガニーサのロールキャベツ
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●イカ缶(SQUID CAN)
缶詰で、パパっと本格! イカのリゾット

その他

右への移動を減らしてその場で回転スイングにチェンジ!昨年のスイングと比較すると、その違いはより明確になる。体を揺さぶる動きが消え、スムーズで効率的に進化した。
マニラからバタンガス方面に1時間ほどの場所に立地するのがMt. Malarayat。コースはMakulot、 Lobo、Malipunyoのそれぞれ9ホール、計27ホールからなり、景観が良く、フェアウェイも広く、とても気持ちの良いコースです。
アイアンの意識はレベルブロー。理想はターフを取らずに、クリーンにボールをとらえることです。でも、ボールを最後までしっかり見ようとする意識が強いと、体が止まって手打ちになる。左肩が上がってあおり打ちになりやすいんです。なので私は、左肩が上がらないように腰と肩を回す意識を持っています。
マニラ方面からSLEXでカルモナまで南下。高速を降りて西に向かって30分~40分ほどの距離に立地しているのがSherwood Hills GC。フェアウェイ及びグリーンがよく整備され、景観の美しいコースです。ただし、傾斜がきついところが多くフェアウェイからでも傾斜のため思った以上に難しいショットになってしまうケースもあります。
トップからフィニッシュまでは0.2秒。その中でスイングを修正するには膨大な練習量が必要だ。でもグリップなら、誰でも5秒で形を変えることができ、真っすぐ飛ぶ球筋に修正できる!指は敏感なので、グリップを変えると最初は違和感が出るもの。でも慣れのも早いので、50球も打てば自分のスイングに馴染むぞ!
入社1年目で経験した飛込み営業で扱っていた事務機器を自分の武器に各国で事業を行ってきた尾澤さん。フィリピンでの販売はB to C系の製品や商業印刷の売上は堅調ですが、事務機器が伸び悩んでいます。自社製品は優れているもののお客様の課題解決に活かしきれておらず、’17年8月に赴任され、現在改善を進めています。
2019年6月に2日間にわたって開催された「IGNITE 2019」。今回は、ビジネス烈伝の番外編として、IGNITEを運営するdentsu X 窪崎さんとTechShake足立さんのお二人にお話を伺った。
みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
『こんな従業員は解雇できますか?(1)』 今回からはフィリピン人従業員を解雇することができるかどうかについてケースに分けてお話しいたします。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です。今回は「日本のデンモクがあるカラオケを紹介します!」今回は新曲も沢山入っているしっかりとしたカラオケを紹介します!!!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel