ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ロンガニーサ(longganisa)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ロンガニーサ(longganisa)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)


フィリピン食材
まめ知識



コロッとしたフォルムが可愛らしい、フィリピンソーセージ、「ロンガニーサ」。スペイン語で「細長いソーセージ」という意味で、豚の内臓を腸に詰めたものです。スーパーの精肉コーナー、冷凍コーナーにたくさんの種類が置かれています。地方によって味も形もさまざま、ビガン地方はガーリックの効いたもの、セブ地方は丸いボールの様な形で甘みが強いものを見かけることが多いです。ブラックペッパーや酢をベースにしたものなどもあります。ジョリビーやマクドナルドでもお馴染みの人気の朝ごはんのお供です。定番の調理方法は、破裂しないように皮に穴をあけてから軽く茹でた後、表面をこんがり焼きます。地元の方々はこれでモリモリご飯を食べます。ご当地ロンガニーサをいろいろ試し、オリジナルのロールキャベツを作ってみるのも楽しいかもしれません♪




ササっと本格!

ロンガニーサのロールキャベツ
Longganisa stuffed cabbage with tomato sauce

●材料(2人分)

ロンガニーサ............................................3個
キャベツ.................................................3枚
トマトソース.............................................100ml
チキンスープ.............................................150ml
塩、コショウ.............................................少々



●調理ポイント
ロンガニーサは味の種類がたくさんあるので、お好みでトマトソースの代わりにコンソメやホワイトソースで味付けしてもよいと思います。キャベツで包む際は、楊枝でつなぎ目を留めてあげると、煮崩れしにくくなります。ニンジンやアスパラなどを一緒に包むと、いろどりが良くなり見た目も美しくなります。

● 手順

キャベツの葉を軽くラップに包み1分程レンジで加熱する。

ロンガニーサの表面の皮を剥き、芯の部分を除いたキャベツの葉で包む。

チキンスープにトマトソース、塩、コショウを加え煮込む。

30 分以上煮込み、キャベツが柔らかくなったら完成


●INGREDIENTS

Longganisa..........................................................................3pcs
Cabbage leaves...............................................3pc
Tomato sauce.....................................................100ml
Chicken soup...................................................150ml
Salt & Pepper...................................................bit

● STEPS

Cover Cabbage with plastic wrap, then microwave it for 1 minutes

Strip Longganisa skin, and roll with ①

Simmer with Tomato sauce, Chicken stock and salt and pepper in the pan

When it will simmer more than 30min, cabbage will be soft and tender.


Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風
懐かしの給食メニュー! 揚げパン(ココア味/抹茶味)。 ふっくらとした食感に香ばしい香り。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)
揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ

その他

もち米と言えば、その名の通りモチモチとした食感が特徴的な米です。日本では餅としての用途はもちらろん、炊き込みごはんや赤飯、またおはぎなどの和菓子としても広く親しまれている食材の一つです。ここフィリピンでももち米は流通されており、Malagkitと言う名称で地元スーパー、市場などの米売り場でよく販売されています。
練習量が少ないアマチュアこそ、カッコいいスイングをするべき。カッコいいスイングとは、動きにムダがない証拠で、球が曲がらないのだ。これを目指さない理由が、ありますか?
今回は定番のアスパラベーコン串のご紹介です。日本のアスパラよりも細いので、写真のように何本かを束ねて巻いて串に刺してみましょう。一本を巻いたときとはまた違った食感が楽しめます。アスパラは沸騰したお湯でサっと下茹でをしますが、茹でたあとは水につけないでください。
こんにちは!HPN3の堀越、田中、井上です!今回はLRT Gil puyat駅から歩いて五分の所にあるカルティマールショッピングセンターに行きました!
今回は「激辛ヌードルチャレンジパート2」です! 韓国の激辛ヌードルを食べる動画が、韓国、フィリピン、日本でも流行っていますのでまたまたチャレンジしたいと思います! 前回は1人でどの位辛いかの検証だけだったので、今回は井上とどちらが先に完食出来るかを競いました。
今回僕たちはパシグリバーフェリーに乗ってきました。 パシグ川といえばゴミが多く、水も汚い、そしてなんといっても臭いが強烈なイメージです。実際にパシグリバーフェリーも臭いなどの理由から運行、運休を繰り返しているそうです。運休させるほどの臭いとは一体どのようなものか!を確かめに僕たちは行ってきました。
強すぎるグリッププレッシャーはヘッドの走りを妨げて、振り遅れの原因になる。永峯咲希は、ショット直前に右手を脱力させることでショットの安定感を高めているという。
日本とフィリピンの友好、相互理解のために文化交流を行っています。具体的には、文化事業(日本映画祭や展示、公演など)、日本語教育(日本語教師の研修や日本語能力試験の実施)、日本研究・知的交流(日本について研究する人への支援、知的リーダー層の交流)を3本柱として行っています。その中でも特に文化事業と日本研究・知的交流を担当しています
『従業員の降格はできますか?』前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあら...続きを読む
今回僕は英語の勉強に行ってきました! 行った先は以前にもお世話になったb.E.Campさん! マニラから一時間ほどのサンペドロシティにある英語学校です。 今回も学校紹介をしようかと思ったのですが、学校紹介は以前やったので今回は学校近くのラーメン屋さんを紹介します!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel