ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ロンガニーサ(longganisa)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ロンガニーサ(longganisa)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)


フィリピン食材
まめ知識



コロッとしたフォルムが可愛らしい、フィリピンソーセージ、「ロンガニーサ」。スペイン語で「細長いソーセージ」という意味で、豚の内臓を腸に詰めたものです。スーパーの精肉コーナー、冷凍コーナーにたくさんの種類が置かれています。地方によって味も形もさまざま、ビガン地方はガーリックの効いたもの、セブ地方は丸いボールの様な形で甘みが強いものを見かけることが多いです。ブラックペッパーや酢をベースにしたものなどもあります。ジョリビーやマクドナルドでもお馴染みの人気の朝ごはんのお供です。定番の調理方法は、破裂しないように皮に穴をあけてから軽く茹でた後、表面をこんがり焼きます。地元の方々はこれでモリモリご飯を食べます。ご当地ロンガニーサをいろいろ試し、オリジナルのロールキャベツを作ってみるのも楽しいかもしれません♪




ササっと本格!

ロンガニーサのロールキャベツ
Longganisa stuffed cabbage with tomato sauce

●材料(2人分)

ロンガニーサ............................................3個
キャベツ.................................................3枚
トマトソース.............................................100ml
チキンスープ.............................................150ml
塩、コショウ.............................................少々



●調理ポイント
ロンガニーサは味の種類がたくさんあるので、お好みでトマトソースの代わりにコンソメやホワイトソースで味付けしてもよいと思います。キャベツで包む際は、楊枝でつなぎ目を留めてあげると、煮崩れしにくくなります。ニンジンやアスパラなどを一緒に包むと、いろどりが良くなり見た目も美しくなります。

● 手順

キャベツの葉を軽くラップに包み1分程レンジで加熱する。

ロンガニーサの表面の皮を剥き、芯の部分を除いたキャベツの葉で包む。

チキンスープにトマトソース、塩、コショウを加え煮込む。

30 分以上煮込み、キャベツが柔らかくなったら完成


●INGREDIENTS

Longganisa..........................................................................3pcs
Cabbage leaves...............................................3pc
Tomato sauce.....................................................100ml
Chicken soup...................................................150ml
Salt & Pepper...................................................bit

● STEPS

Cover Cabbage with plastic wrap, then microwave it for 1 minutes

Strip Longganisa skin, and roll with ①

Simmer with Tomato sauce, Chicken stock and salt and pepper in the pan

When it will simmer more than 30min, cabbage will be soft and tender.


Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風
懐かしの給食メニュー! 揚げパン(ココア味/抹茶味)。 ふっくらとした食感に香ばしい香り。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)
揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ

その他

今回は「セブ島のQQENGLISHで英語勉強して来ました!」です。僕たちは普段ネタなど日常会話は全てタガログ語を使っています。フィリピンに初めて来た時にタガログ語も英語も全く喋れなく、まずはフィリピンの公用語タガログ語を勉強しました。
特許侵害事件で賠償金90億円って本当なの? 皆さん、「下町ロケット」というドラマはもうご覧になりましたか? 本コラムでは、このドラマのシーンを織り交ぜながら、東南アジア域内で中小企業でも起こり得る知的財産権問題を紹介したいと思います。
中国の会社が日本の新幹線をそっくり真似て良いの?今回から「トレードシークレット」について、複数回に分けてお話したいと思います。みなさん、トレードシークレットって聞いたことありますか? なかなか聞かないワードですよね。しかし、東南アジアの知的財産権問題で日本企業が遭遇する被害の多くはトレードシークレット違反なのです。
今回はパサイにある「upsidedown museum」に行ってきました! ここには様々なトリックアートがあり。 子供から大人まで楽しめます。 日本だとみんな照れながら遊びそうですが フィリピンでは子供も大人も大はしゃぎで遊んでいました!
フィリピンはチキン大国、と言っても良い程チキンの消費量の多い国です。一般家庭の食卓でよく使われるのはもちろん、コンビニや飲食店でも様々なチキンメニューを見かけます。特に、人気のメニューはフライドチキン。
今回はisang daan (100)シリーズ第2弾という事で前回の【焼きそばにカラマンシーを100個かけてみた】に続いて、【焼きそばにチリを100個入れてみた】です。まずチリを100個買いに行ったのですが、普段ならすぐ見つかるはずのチリがどこにも売ってない!
大手IT事業会社KLab(東証一部)の世界戦略で、開発の中心を担うKLab Cyscorpions。前身となるCyscorpionsをマニラに設立し、成長を推し進める野口太郎社長にお話をお聞きしました。
2016年ももう終わりですねぇ。2017年はどんな年になるのでしょうか!?という事で今回僕たちは2017年の運勢を見てもらうべくフィリピンの占いに行って来ました!
ラウンド後はクラブハウス隣接のレストランではなく是非ともハイランドリゾート内にある中華かステーキかに足を延ばして頂きたいです。どちらもクオリティーが高く甲乙付け難いのが嬉しい悩みで行く度に迷ってしまいます。The Highhlander Steakhouseからの景色は絶景で天気が良ければテラスからタール湖とMidlandコースが見下ろせます。
ラグナ湖の北側の山間に位置するEastridge。コースから見下ろすラグナ湖の景観は山岳コースならではの美しさ。また、山岳コースといっても、しっかり距離のあるコースレイアウトでアップダウンも加味されるため、実距離よりも長く感じるコースです。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel