ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)


フィリピン食材
まめ知識



    ふっくらとした食感に香ばしい香り。海外で生活していると、日本でしか食べられない食べ物が恋しくなりますが、日本のパンもその一つではないでしょうか。地元にあるようなパン屋さんでは色々な惣菜パンが並び、焼き立ての食パンや調理用のパンが次々と並べられていくのをよく目にします。筆者も日本にいる時はお気に入りのパン屋で、よく好物のメロンパンを買って食べてたものです。

    さて、フィリピンでも最近は日本風のパン屋さんがマニラを中心に増えてきましたが、やはり多く目にするのはローカルのパンや、フィリピン人が好むような味付けのパンです。ということで今回は、スーパーマーケットなどどこでも手に入る、フィリピンのホットドッグパンのご紹介です。フィリピンの方々は米を主食としていますが、朝食や昼と夜の間のミリエンダタイムではパンをよく食べています。ホットドッグパンも同様、そのまま食べたり、屋台ではソーセージを中に挟んで食べたり。お値段も6個入りで30ペソ程度と、大変お手頃ということも、親しまれている理由の一つなのかもしれません。




懐かしの給食メニュー!

揚げパン(ココア味/抹茶味)
Cocoa & Matcha AGEPAN
(Fried Hot dog bread Cocoa & Green tea Sugar toppings)

●材料

ホットドッグパン...................................................... 二個
ココアシュガー................................................... 大さじ2
                              →(ココアパウダー100g+砂糖200g)
抹茶シュガー.................................................... 大さじ2
                             →(抹茶パウダー 100g+砂糖300g)
油.................................................................... 調理用



●調理ポイント

パンを揚げる際は小ぶりの鍋や、底の深いフライパンを用意してください。パンは調理済み(そのままでも食べられる)なので、揚げる際は高温、短時間で。調理時間は1分程度で十分なので、揚げるというよりも外側を温めるというイメージです。

揚がったパンは熱いうちに、ココア(抹茶)を外側にふりかけていきます。このときタッパーやバットの上でコロコロ転がすと綺麗に仕上がります。今回は食感を出すためにグラニュー糖を使用しましたが、ココナッツシュガーやその他甘味調味料でも代用可能。また、ホットドッグパンにはソーセージを挟むための切り込みが入っています。出来上がった揚げパンにアイスを挟めば、外はアツアツ!中は冷たい”アイスクリームドッグ”の出来上がり。甘党の方にはオススメですよ!

 

● 手順

フライパンなどに油を入れ、180度くらいまで温める

  ホットドッグパンを入れ、一分程揚げる

上がったらココアシュガー(抹茶シュガー)をふりかける

 皿に盛り付け完成。

 

●INGREDIENTS

Hot dog bread......................................................... 2pcs
Cocoa sugar............................................................2tbsp
→(Cocoa powder100g+white sugar200g)
Green tea sugar.....................................................2tbsp
→(Green tea powder100g + White sugar300g)
Cooking Oil......................................................................

● STEPS

 Heat oil 180℃ in the Pan.

Fry Hot dog bread for 1min.

After fry, put Cocoa sugar and Green tea sugar.

Decorate on the plate.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

お弁当の定番メニュー! ほんのり甘い出汁巻き卵
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。
さっぱりシャキシャキ♫暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します!

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風

その他

国際決済サービスを提供するQWIKWIREは数々の受賞歴を持つスタートアップ企業であり、その強みは世界中にある支払機関との強いネットワークからなっています。世界中の銀行とパートナーシップを結ぶなど、戦略的なアプローチでビジネスチャンスを常に模索する創設者でありCEOのレイ・レフンド氏にお話を伺いました。
2018年2月に富士ゼロックスフィリピンの社長に就任した加藤英明さん。顧客の業務効率化や業績の拡大をサポートするため、商品の提案だけでなく、印刷に付加価値をつけたサービスの提供に徹底したこだわりをもつ。これまで上海、シンガポール、ミャンマーなど海外に長く駐在した経験をいかし、国の発展や需要に応じた事業展開の舵取りを担う。
ジャンボ流アプローチのポイントは右手の押し込み。角度を保って、フォローで長く押し込むように使う。小平は「まだまだマスターできていませんと謙遜するが、なかなかどうして、右手の使いはそっくりだ。
こんにちは、ハポンスリーの田中です!今回は「フィリピン人のマシーン紹介」です!毎月グロリエッタで行われているブリキヤードカップ!
真のグローバル化を掲げ、キャラクター、エンターテイメントビジネスで世界のリーディングカンパニーを目指す。バンダイフィリピンの社長、石井敦樹さんにお話をお聞きしました。
私達の食生活において切っても切れない関係の野菜の一つ。それがキャベツなのではないでしょうか。時に千切りで生食用に、時に加熱用で炒め物やスープに、丸々包んでロールキャベツのような楽しみ方もできますよね。
彼は環境プランナーとして有名です。フィリピン大学にて建築学の学位を取得し、1970年に実施された建築士試験では5位で合格しました。1978年にはThe Housing and Urban Development Coordinating Council(HUDCC)で、初の民間企業代表となりました。
日比租税条約による節税案について 第2回目は日比租税条約による節税案についてお話させて頂きます。
アイアンの意識はレベルブロー。理想はターフを取らずに、クリーンにボールをとらえることです。でも、ボールを最後までしっかり見ようとする意識が強いと、体が止まって手打ちになる。左肩が上がってあおり打ちになりやすいんです。なので私は、左肩が上がらないように腰と肩を回す意識を持っています。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel