ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 卵

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 卵
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●卵


フィリピン食材
まめ知識



  朝には目玉焼き、昼のお弁当には卵焼き、夕食には一品料理や卵とじなど、食卓に彩を見せてくれる卵。メインにもサイドにも使える万能食材の一つです。

フィリピンでも様々な卵が手に入りますが、今回はフィリピンで一般的に使われている卵の紹介です。日本の卵との違いは黄身の色。日本のオレンジの強い黄色と違い、ローカル卵はうっすらとした黄色です。この違いは与えているエサの違いだったり、飼育方法の違いのようです。日本のものと比べる多少質は劣りますが値段はお手頃。市場や野外では1個単位から売られていて、値段は1個5ペソ程度で購入することができます。食べる際は安全面から必ず火を通して食べるようにしてください。

ちなみに、最近は色々と改良も進み、品質の良いローカル卵も手に入るようになってきました。大手スーパーなどでは“CAGE FREE”と表記されているものは割と品質の良い卵なのでオススメです。また、日本食材店で売られている日本の卵は生でも食べられると表記されているので、こちらも是非お試しを。




お弁当の定番メニュー!

ほんのり甘い出汁巻き卵
TAMAGO YAKI (flavored Japanese style Omelet)

●材料 (4人前)

卵.........................................................................6個
水........................................................................ 大さじ2
みりん.................................................................. 大さじ2
醤油.................................................................... 大さじ1
だし調味料........................................................... 大さじ1
油........................................................................(􀀏 調理用)
大根おろし............................................................(お好みで)
醤油.....................................................................(お好みで)



●調理ポイント

今回はみんな大好き定番メニューの出汁巻き卵のご紹介です。卵焼きパンが無いご家庭も多いかと思いますので、その際は円形のテフロンパンを使いオムレツの要領で調理、熱いうちにラップで包み四角に形成してください。端を落とせば卵焼きのような形を作ることができますよ。また、甘さを控えたい方はみりんを少なめにしたり、隠し味として少量のマヨネーズを加えることでジューシー感のある卵焼きを作ることもできます。お好みに合わせて、色々とアレンジしてみてください!

 

● 手順

卵をボールに入れ、ときほぐす

  水、調味料を❶と混ぜ合わせる

テフロン加工の卵焼きパンを使い、調理する

形が整ったら一口サイズにスライス、お好みで大根おろしと醤油を添えて完成

 

 

●INGREDIENTS (Good for 4 people)

Egg.........................................................................................6pcs
Water.....................................................................................2tbsp
Mirin.......................................................................................2tbsp
Soy sauce.............................................................................1tbsp
Dashi powder .....................................................................1tbsp
Cooking Oil ........................................................................( for cook)
Grated radish ....................................................................(for topping)
Soy sauce .........................................................................(for topping)

● STEPS

Mix Egg in cooking bowl

Mix Seasoning(Water, Mirin, Soy sauce, Dashi) with ❶

Heat Tamago pan with oil. Put ❷ to pan little by little, then cook “Tamago yaki” shape. (recommend to use Teflon square pan)

Decorate on the plate. Topping Grated radish and Soy sauce on Tamago.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。
さっぱりシャキシャキ♫暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します!
みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
香ばしい屋台風! みそ焼きとうもろこし

その他

こんにちは、ハポンスリーの堀越です!ちょっと時期がズレてしまいましたが今回は 「トンドで年越し」です。フィリピン三年目の僕たちは過去二回の年越しは日本でした。三年目の今年、念願のフィリピンでの年越しができました。
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンの遊びビアポンを紹介します」です!みなさん!ビアポンって知ってますか?
先日フィリピンの友人から貰ったお土産。何かと思って調べてみたらチリガーリックという唐辛子とニンニクのオイル漬けでした。作り方は簡単。油にニンニクと乾燥させた唐辛子を入れて火にかけるだけ。
人気シリーズの,缶詰でチャチャっと一品シリーズ!今回はフィリピン人の大好物Corned Beef (コンビーフ)を使ったレシピのご紹介です。フィリピンの食文化に欠かせないコンビーフは、スーパーに限らずコンビニや道端の小さなストアでも売られている程、ポピュラーな食材の一つです。
パイロットになりたい!そんな子供の頃の夢をフィリピンで実現できるかもしれません。自らもパイロットとしてのキャリアを持つ佐藤さん。病気のためメディカルライセンスを失った後も地上職として飛行機の仕事に関わり続けました。これまでの仕事の集大成と語るAAAでは飛行機免許取得のサポートを。自身もセスナの免許取得を目指します!
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
SkyJet Airlinesの最高経営責任者であるパトリック・タン氏。過去にはSEAir, Inc.やTiger Airwaysで社長を務めた経験があります。
さつまいもの生産には日が良く当たり、通気性の良い、痩せた土が最適とされています。そんなことからフィリピンでは色々な種類のさつまいもが年中を通して生産されているのかもしれません。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel