ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  100倍快適! 最新スマホアプリ vol.1 Smart News

100倍快適! 最新スマホアプリ vol.1 Smart News
広告
広告

Vol. 1

by Yoshiki Ozaki (a.k.a Zak)

100倍快適! 最新スマホアプリ

海外生活が続くと、どうも世の中の最新情報を見落としがち。そんな経験ありませんか?このコーナーでは、時代の最先端をゆく敏腕プログラマーZak氏が、海外でも使えるおすすめアプリを次々と紹介!

Smart News

圏外でも!スマホでニュースがサクサク読める!

Smart News

圏外でも!

スマホでニュースがさくさく読める!

iPhone ▶ App Storeでダウンロード可
Android ▶ Google Playでダウンロード可
公式サイト ▶ https://www.smart.be/

Smart News

コーナー第一回目にふさわしい、App StoreとGoogle Playで2013ベストアプリに選出された、最強アプリがSmart News。
起動すると、特別な設定なしですぐにニュースを読み始めるができます。このアプリのおすすめしたいポイントは「圏外でもニュースが読める」「サクサクとした操作感、見やすいデザイン」。
あらかじめネットがある自宅や職場でニュースを受信しておけば、外出先(圏外)でも「すぐに読む」ボタンを押すと、受信されていたニュース本文が表示されます。
ネット環績があまり整っていないフィリピンでは大変便利な機能ですよね。
また、画面に触れた状態で指を左右に滑らせると、まるで雑誌のページをめくっているかのように、サクサクとページ移動を行うことができて、非常に快適。
エンタメ、経済、スポーツなど幅広いジャンルが揃っているのも魅力の1つ。好みのジャンルだけを見たい、お気に入りのニュースサイト(*提携先のみ)を見逃したくない、という場合には上部のタブをカスタマイズすることも◎。
提携先には毎日新聞などの大手新聞社からTechCrunchJapanなどの専門媒体まで32種類(随時拡大中)。

 

ちなみに私のお気に入りは、テクノロジーと(2ちゃんねる)まとめ。
毎日3回決まった時間にニュースを配信してくれるよう設定したり、大ニュースがあれば号外が届いたりと、最新ニュースを見落とすこともなくなります!このアプリを使えば、快適なニュースライフはもう君のモノ!

Smart News

尾崎 良樹氏(通称:Zak)
フィリピン最大規模のオンラインアンケート、プロモーションサービスCandyを運営するYOYOのCTO、プログラマー。日夜、世界中の便利なアプリやwebサービスを追い求めている新しいもの好き。

広告
広告
広告

100倍快適! 最新スマホアプリ

フィリピン生活で悩みの種なのが、街中の移動手段。使いたいときにすぐ呼べる、しかも安全で快適なタクシーがあれば便利だと思いませんか? 今回はアメリカでも大流行中のタクシー配車サービスUberを紹介します!
フィリピンで最も有名なオンラインショッピングサイト、sulitという名前を聞いたことはあっても実際に使ったことのある人は少ないのではないでしょうか。今回は筆者が実際に「買ってみた」「売ってみた」経験を体当たりレポートします!
NO MUSIC NO LIFE。そんなみなさんに激押ししたいのがこちらの最先端アプリ「Spotify」。筆者も大注目中、大興奮中のSpotifyを徹底解剖!
旅行において重要な要素が「宿」。普通のホテルとは違う、ユニークな宿にお得に泊まれたら素敵だと思いませんか? 今回は素敵な宿を発見できる、Airbnbを紹介します。
「あ、この曲いいな。アーティストを知りたい!」「最近よく聞くけど曲名は?」と気になる事はありませんか? 今回は音楽の情報を検索できるアプリ、Soundhoundをご紹介します。

その他

今回は「フィリピンでムエタイを紹介します」です! フィリピンと言えばやっぱりパッキャオ!ボクシングですよね! フィリピンにはそこら中にジムがあってとても盛んなスポーツです! しかし、なぜ今回ボクシングではなくムエタイを紹介するのか?
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
今回は「ビジータイグレシアをしてきました!」です! ビジータイグレシアって何の事やらですよね、僕も全く知りませんでした。フィリピンではホーリーウィークの事をセマナサンタと言い、セマナサンタに行われる教会巡りの事をビジータイグレシアと言います。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回は堀越の企画!『HPN3の中で誰が1番カッコイイか?!inフィリピン』日本ではあまりモテなかった堀越、、しかし!フィリピンでは価値観も違うのでモテるのでは!?
今回は知り合いのフィリピン人が結婚をすると言うことで初めてフィリピン人同士の結婚式に行ってきました!
今回はパサイにある「upsidedown museum」に行ってきました! ここには様々なトリックアートがあり。 子供から大人まで楽しめます。 日本だとみんな照れながら遊びそうですが フィリピンでは子供も大人も大はしゃぎで遊んでいました!
前回は会社側と労働協約を締結する労働組合が決まるまでの手続きについてお話させていただいております。今回は労働組合と労働協約締結に向けてどのような交渉を行うのかについてお話しいたします。
フィリピン国内の資産に関する相続手続についての管轄権はフィリピンにあります。有効な遺言がある場合は遺言に従って遺産分割がなされますが、遺言がない場合には、フィリピン法に定める手続にしたがった遺産分割手続が必要です。
今回は「フィリピンの手遊びパッカヌーンが流行っているか検証して見ました。」です。パッカヌーンと最近良く耳にするので、意味を聞いたところ、「いいね」と言う意味らしく今フィリピンでは流行り言葉になっているようです。それが手遊びゲームになったみたいです。日本で言う「せっせっせのよいよいよい」みたいなものです。
フィリピン最大の商業銀行BDO。名実共にフィリピンNo1となった銀行で、日系企業との取引を最前線で担当するジャパンデスクのマリサ・キョーゲさんにお話をお聞きしました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel