ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第51回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第51回)

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

フィリピンといえば?そう!ジープニーです!

フィリピン人の足、そしてキングオブロードの異名のあるジープニー!

 

フィリピン人はこのジープニーを巧みに乗り継ぎ、どこに行くにもジープニーを使います!

 

町中に走っていて1人8peso(学生、シニアは7peso)で目的地までなら基本、何処で降りても構わない。

移動するにはなくてはならない存在です。

 

今回はそのジープニーのお手伝いをしてきました。

 

本当はハンドルを握りグイグイ割り込みをしてクラクション鳴らしまくりながらフィリピンの街中を走り回りたかったのですが、、、国際免許もフィリピン免許も持ってない僕は「乗客の呼び込み」と「運賃の集金」のお手伝いをしてきました。

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、フィリピンの職業体験シリーズ(?)第2弾はジープニーの呼び込みボーイ!

(写真)フィリピンの職業体験シリーズ(?)第2弾はジープニーの呼び込みボーイ!
(ちなみに第1弾はこちら

 

 

「呼び込み」はその名の通り始発の場所でひたすら呼び込み。

満席になるまで出発しないので必死に呼び込みます!

いかに早く出発できるかはこの呼び込みボーイの腕にかかっています。

 

よく日本人の方が「ジープニーは何処に行くかわからない」

と言いますが大抵ジープニーの横か書いてあるかフロントガラスの所にミニ看板が吊るされています。

そしてこの呼び込みボーイがひたすら行き先を繰り返し叫んでいます。

 

そして「集金」です。

これが大変!

「1人一律8pesoなんだから簡単だろ!」

と思ってるあなた!やってごらんなさい!

5、6人分いっぺんに別々の支払い来るわ、

100peso出しておつり急かすヤツはいるわ、学生料金で頭こんがらがるわ!

 

すぐテンパってしまう僕には難しかったです。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、助手席に座って手渡されてくるお金をひたすら受け取る

(写真)助手席に座って手渡されてくるお金をひたすら受け取る

 

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、数人分のお金がごちゃまぜになってるので、分けるのが大変!

(写真)数人分のお金がごちゃまぜになってるので、分けるのが大変!

 

 

 

これを通常、運転手さんは運転しながらやってるんだから大したもんです!!

素晴らしい!!

 

ホールドアップがあったりスリがあったりと危険なイメージもあるので日本人の方はあまり乗らないと思いますが、もし乗る機会があれば運転手さんの運転テクニックと計算の速さに注目して見てみてください!

 

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、ジープニー貸し切りで休憩中

(写真)ジープニー貸し切りで休憩中

 

 

 

ベテランの技を見る事が出来ると思います! たまに計算間違えますが「疲れてるのかな?」と大目にみてやってください!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、今回体験させてくれたクヤ、サラマッポー!

(写真)今回体験させてくれたクヤ、サラマッポー!

 

 

特にオススメはしませんが十分注意して乗ればすごい便利でエキサイティングな乗り物だと思います!

 

良かったら動画の方も見てみてください!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

 

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel