ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第57回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第57回)

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。HPN3 の堀越です!


突然ですが、僕は野球が大好きです。

見るのもプレーするのも好きです。

そんな野球好きは日本にはたくさんいます。


ですがフィリピンの人気スポーツといえばバスケットボール、ボクシング、バレーボールです。 残念ながらフィリピンの人気スポーツ上位に野球は入らないと思います。 もしフィリピン版「サザエさん」があるとするなら中島の「磯野ー野球しようぜー!」 というセリフは「磯野ーバスケしようぜー!」に変わると思います。

裏の爺さんの家の窓も野球ボールでなくバスケットボールで割られてしまいます。 被害が大きくなりますね。


そのくらい男子はほぼバスケをしています。


ただ少数ですが野球をしている少年もいるみたいで今回僕たちHPN3は「フィリピンの少年野球チームに参加してきました」


場所はトンド地区。

参加させてもらったチームは「Tondo Warriors」です。


(写真)Tondo Warriorsの監督、ロニーさんです!



最初少年野球のチームがあると聞いて珍しいなと思ったんですが、監督さんに話を聞いてみるとトンド地区だけでもいくつもチームがあり中でもスモーキーマウンテンチームが強豪とのことです。

「Tondo Warriors」は毎週土曜朝7時から練習をして下は7歳から上は17歳までで、まだ出来て5ヶ月のチームですが20人以上部員もいるみたいです。


思ったより野球が盛んでした!


監督も5歳から野球を始めたという英才っぷり!

9歳から野球を始めた清原和博に比べれば清原和博を超える事も無理では無かったかもしれません。


ただやはり「基礎などを教える指導者はいないんだろうなー」と素人目ですが思いました。

どなたか野球経験者の方でフィリピンの子供達に野球を教えたいという方いましたら連絡ください!


(写真)試合前はお祈りをします



(写真)この日は雨でグラウンドがびしょびしょでした



そしてやはり道具も足りていませんでした。

チームTシャツを着ている子はたくさんいるんですが、スパイクはもちろん無く、中には裸足でプレーしてる子供もいました。

バッドやグローブも持っていない子がほとんど。みんなで貸し借りして使います。

そして古いグローブをベース代わりとして使います。


(写真)ホームランを狙ってみる



思ったよりも野球が盛んなフィリピンでしたがまだまだ指導者だったり道具だったりの環境は整っていません。


(写真)僭越ながら、チームに貢献できたみたいで嬉しい限りです!



せっかく野球が好きな子供がたくさんいるのにもったいないなと思いました。


でもいつかそういう環境が整い、フィリピンで育った選手が日本でプレーしたりメジャーでプレーするかもしれないと想像するとワクワクしますね!

そしていつの日かフィリピンにもプロ野球チームが出来てル・リーグ(ルソンリーグ)、ミ・リーグ(ミンダナオリーグ)とか出来たらなーと妄想ばかり膨らみます。


(写真)勝利の記念に1枚



動画もありますので是非是非見てください!




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上



 

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel