ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第63回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第63回)

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です。


おやつが大好きなフィリピンにはたくさんの甘いスイーツがあります!

バナナキュー、レチェフラン、ハロハロ、トゥロンなど。

そしてクリスマスシーズンになると街中でPuto bumbong屋台が出没してきます!

Puto bumbongとは紫の餅にココナッツや砂糖をまぶして食べるものです。


今回はこのPuto bumbong作りと販売のお手伝いをしてきました!


(写真)Puto bumbong作りに挑戦!まずは材料を筒に入れる



作り方は竹筒に材料を入れ専用蒸し器で蒸し、取り出してバターやココナッツ、砂糖をかけるだけ。

シンプル!いたってシンプル!

ただこの蒸し時間が重要なのでは?と思い 「これは何分蒸すの?」と聞くと 「感覚だよ」と。

職人技でした!

それか素人には企業秘密なのかもしれません。


(写真)蒸し終わったPuto bumbongを取り出す


(写真)Puto bumbong。これにココナッツや砂糖をまぶして食す



お手伝い終了し、出来上がったPuto bumbongを持ち帰っていただきました!

味はほぼお餅。

でもやっぱりバターや砂糖の甘さもあるのできな粉餅のような感じです!

全然しつこい甘さではなく美味しくいただけます!

値段のワンパック4ピース入りで15ペソ!安い!


(写真)安くて気軽に食べられるPuto bumbong


(写真)働いた後のPuto bumbongは格別



ホームステイ先の小学三年生はPuto bumbongが大好きで床に寝そべりクネクネしながら

「Puto bumbong食べたい!!!!!Puto bumbong食べたい!!!!!」 と駄々をこねていました。


そこまでして食べたくなる魅惑のスイーツPuto bumbong!!


クリスマスシーズンのこの時期は教会の近くの屋台に売ってる事が多いみたいなので

もし興味ある方は是非チェックしてみてください!




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上



 

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel