ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

バー&レストランの月間アクセスランキング

【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上にオープンして1年ほどのバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
【タギッグ】BGCのRCBC Savings Corporate Center内にある隠しバー。その入り口はなんと、セブンイレブンの倉庫の中。赤い電気で照らされた倉庫を抜けると、天井の高い広々としたおしゃれなバーが広がる。
【マカティ】サン・アントニオビレッジの中に潜むおしゃれなバー。The Girl + The Bull(8ページ)のオーナーたちによる新コンセプトとだけあって、オープン当時ブロガーの間などで注目を受けていた。日本の食材や味付けを活かした小皿料理が主なメニューで、クリエイティブな料理はどれもおもしろい。
世界的に有名なあのハードロック・カフェのフィリピン唯一の店舗がこちら。
【マカティ】ニューヨークで出会ったスピークイージーバーにインスパイアされ、隠れバーを作るために一見ごく普通のバーガーショップ「Lazy Bastard」を立ち上げ、その裏にひそむバーとしてABVを作った。50年以上前の古いエレベーターを模した秘密の入り口を潜り抜けたところにバーがある。
 

バー&レストラン

【タギッグ】BGCのRCBC Savings Corporate Center内にある隠しバー。その入り口はなんと、セブンイレブンの倉庫の中。赤い電気で照らされた倉庫を抜けると、天井の高い広々としたおしゃれなバーが広がる。
【タギッグ】BGCのRCBC Savings Corporate Center内にある隠しバー。その入り口はなんと、セブンイレブンの倉庫の中。赤い電気で照らされた倉庫を抜けると、天井の高い広々としたおしゃれなバーが広がる。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上にオープンして1年ほどのバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上にオープンして1年ほどのバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
【マカティ】穴場レストランが多いことで知られる高級住宅街BFホームズのアギレ通りに2014年にオープンし、おしゃれなインテリアやクリエイティブな創作料理、そしてそれらを当時21歳だった若いオーナーが立ち上げたことで、地元の若者を中心に話題を呼んだ。
【マカティ】穴場レストランが多いことで知られる高級住宅街BFホームズのアギレ通りに2014年にオープンし、おしゃれなインテリアやクリエイティブな創作料理、そしてそれらを当時21歳だった若いオーナーが立ち上げたことで、地元の若者を中心に話題を呼んだ。
【マカティ】レゲエを聴きながらお酒とフードを堪能できるコスタリカンバー&レストラン。コスタリカ料理は、野菜や果物をふんだんに使った色とりどりで比較的マイルドな味わいが特徴の料理。特に主食である栄養が高いキャッサバを用いたアペタイザーENYUCADOS(P230)は格別だ。
【マカティ】レゲエを聴きながらお酒とフードを堪能できるコスタリカンバー&レストラン。コスタリカ料理は、野菜や果物をふんだんに使った色とりどりで比較的マイルドな味わいが特徴の料理。特に主食である栄養が高いキャッサバを用いたアペタイザーENYUCADOS(P230)は格別だ。
【マカティ】グリーンベルトのステーキハウス「Dillingers」内の隠れバー。お店の隅の方にある、一見するとただの非常口が実はその入り口となっている。メニューはDillingersと同じ。ヘッドバーテンダーは、バーテンダーチャンピオンシップで優勝した経歴を持つ。
【マカティ】グリーンベルトのステーキハウス「Dillingers」内の隠れバー。お店の隅の方にある、一見するとただの非常口が実はその入り口となっている。メニューはDillingersと同じ。ヘッドバーテンダーは、バーテンダーチャンピオンシップで優勝した経歴を持つ。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【マカティ】レガスピのThe Belle & Dragonというバーの奥には、一見普通のクローゼットがある。これを開けて洋服をかき分けるとカーテンがあり、更にかき分けると隠れバーのMandalay Whisky and Cigarsへ通じる入り口が開く。ウィスキーの種類が豊富で、日本のウィスキーも数多く取り扱う。
【マカティ】レガスピのThe Belle & Dragonというバーの奥には、一見普通のクローゼットがある。これを開けて洋服をかき分けるとカーテンがあり、更にかき分けると隠れバーのMandalay Whisky and Cigarsへ通じる入り口が開く。ウィスキーの種類が豊富で、日本のウィスキーも数多く取り扱う。
【マカティ】レガスピビレッジに2016年10月にオープンしたハイエンドなレストラン。5人の若い仲間が集まって立ち上げたレストランで、オープンしてすぐに口コミで広まっていった。シェフとパートナーのパティシェはニューヨークのレストランで働いた経験があり、そのクリエイティブさを活かして作り出したオリジナルメニューはどれもユニークで美味しい。
【マカティ】レガスピビレッジに2016年10月にオープンしたハイエンドなレストラン。5人の若い仲間が集まって立ち上げたレストランで、オープンしてすぐに口コミで広まっていった。シェフとパートナーのパティシェはニューヨークのレストランで働いた経験があり、そのクリエイティブさを活かして作り出したオリジナルメニューはどれもユニークで美味しい。
【マカティ】Taqueria Realというメキシカンの屋外レストランの横にある扉から入ったところにある。中に入ってしまえばこじんまりとした割と普通のバーだが、口コミで広まっていき、日本人を含む旅行者などから問い合わせが来るほどに。
【マカティ】Taqueria Realというメキシカンの屋外レストランの横にある扉から入ったところにある。中に入ってしまえばこじんまりとした割と普通のバーだが、口コミで広まっていき、日本人を含む旅行者などから問い合わせが来るほどに。
【マカティ】ニューヨークで出会ったスピークイージーバーにインスパイアされ、隠れバーを作るために一見ごく普通のバーガーショップ「Lazy Bastard」を立ち上げ、その裏にひそむバーとしてABVを作った。50年以上前の古いエレベーターを模した秘密の入り口を潜り抜けたところにバーがある。
【マカティ】ニューヨークで出会ったスピークイージーバーにインスパイアされ、隠れバーを作るために一見ごく普通のバーガーショップ「Lazy Bastard」を立ち上げ、その裏にひそむバーとしてABVを作った。50年以上前の古いエレベーターを模した秘密の入り口を潜り抜けたところにバーがある。
【マカティ】サン・アントニオビレッジの中に潜むおしゃれなバー。The Girl + The Bull(8ページ)のオーナーたちによる新コンセプトとだけあって、オープン当時ブロガーの間などで注目を受けていた。日本の食材や味付けを活かした小皿料理が主なメニューで、クリエイティブな料理はどれもおもしろい。
【マカティ】サン・アントニオビレッジの中に潜むおしゃれなバー。The Girl + The Bull(8ページ)のオーナーたちによる新コンセプトとだけあって、オープン当時ブロガーの間などで注目を受けていた。日本の食材や味付けを活かした小皿料理が主なメニューで、クリエイティブな料理はどれもおもしろい。
【マカティ】パソンタモのLa Fuerza Plazaにあり、セレブなども訪れるハイエンド向けのバー。表からはまったく見えないが、ミニストップの横のゲートを通って奥に行くと、全面ガラス張りの店舗が見えてくる。
【マカティ】パソンタモのLa Fuerza Plazaにあり、セレブなども訪れるハイエンド向けのバー。表からはまったく見えないが、ミニストップの横のゲートを通って奥に行くと、全面ガラス張りの店舗が見えてくる。
【ダバオ】ナイトライフを楽しみたい方にピッタリのカジュアルなバー。毎月新しいフレーバーを提供するドラフトビールと、専属のバーテンダーが作るオリジナルカクテルが魅力だ。もちろんアルコールが飲めない方のためにも、料理に合うノンアルコールカクテルを用意している。
【ダバオ】ナイトライフを楽しみたい方にピッタリのカジュアルなバー。毎月新しいフレーバーを提供するドラフトビールと、専属のバーテンダーが作るオリジナルカクテルが魅力だ。もちろんアルコールが飲めない方のためにも、料理に合うノンアルコールカクテルを用意している。
【セブ】最高品質な料理をリーズナブルに提供することをコンセプトにする、美しい海を眺めながら食事ができるパブ・レストラン。メニューは、新鮮なその日の食材によって異なり、多国籍な料理を提供している。
【セブ】最高品質な料理をリーズナブルに提供することをコンセプトにする、美しい海を眺めながら食事ができるパブ・レストラン。メニューは、新鮮なその日の食材によって異なり、多国籍な料理を提供している。
【セブ】マクタン島にあるコンドミニアムの13回にある穴場レストラン。開放的な野外席からは、美しい夕日、そしてマクタン島やセブシティの夜景を眺めながら食事することができる。エレガントな内装は、まるで高級ホテル内のレストラン。
【セブ】マクタン島にあるコンドミニアムの13回にある穴場レストラン。開放的な野外席からは、美しい夕日、そしてマクタン島やセブシティの夜景を眺めながら食事することができる。エレガントな内装は、まるで高級ホテル内のレストラン。
【ボホール】人気のダイビングセンターがあるオアシス・リゾート内のレストラン。フィリピン料理を始め、様々なメニューが用意されているこのレストランの魅力は、何と言ってもビーチでの食事。海を眺めながら、リラックスして食事が楽しめる。
【ボホール】人気のダイビングセンターがあるオアシス・リゾート内のレストラン。フィリピン料理を始め、様々なメニューが用意されているこのレストランの魅力は、何と言ってもビーチでの食事。海を眺めながら、リラックスして食事が楽しめる。
【マカティ】マカティアベニューのA. Venueモールの2階にある火鍋レストラン兼バー。U字型のテーブルがいくつも並び、他の人と隣同士で座って食べる。鍋は一人一鍋。スープの種類が多く、なんと27種類。王道のサテスープや四川麻辣スープの他に、トマトスープ、ミルクスープ、チーズスープなどかなり変わったものもある。
【マカティ】マカティアベニューのA. Venueモールの2階にある火鍋レストラン兼バー。U字型のテーブルがいくつも並び、他の人と隣同士で座って食べる。鍋は一人一鍋。スープの種類が多く、なんと27種類。王道のサテスープや四川麻辣スープの他に、トマトスープ、ミルクスープ、チーズスープなどかなり変わったものもある。
【マカティ】若者向けのお店が多いサーキット・マカティで、少し上の世代に向けたレストランバー。マニラの人気バンドが毎晩21時から演奏している。曲は60~80年代の洋楽やOPM(オリジナル・フィリピン・ミュージック)。基本無料だが、有名バンドになるとP250~350のドアチャージがつくこともある。
【マカティ】若者向けのお店が多いサーキット・マカティで、少し上の世代に向けたレストランバー。マニラの人気バンドが毎晩21時から演奏している。曲は60~80年代の洋楽やOPM(オリジナル・フィリピン・ミュージック)。基本無料だが、有名バンドになるとP250~350のドアチャージがつくこともある。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【マカティ】iTrulli Fashion, Food & Wine(アイトゥルーリー・ファッション・フード&ワイン)は、洋服の展示会や、インテリアショップ、ワインバーそし てレストランなどがひとつになった、新しいマルチな場所です。それだけでなく、この素敵なリラックスした環境で、美味しいワインと食事ととも に、講座やミーティングなどの会場としてもご利用頂けます。
【マカティ】iTrulli Fashion, Food & Wine(アイトゥルーリー・ファッション・フード&ワイン)は、洋服の展示会や、インテリアショップ、ワインバーそし てレストランなどがひとつになった、新しいマルチな場所です。それだけでなく、この素敵なリラックスした環境で、美味しいワインと食事ととも に、講座やミーティングなどの会場としてもご利用頂けます。
【アップタウン】辛く味付けした手羽先料理「バッファローウィング」の専門店。スローガンはWings(手羽先)、Beer(ビール)、Sports(スポーツ)。看板料理のバッファローウィングは異なる辛さレベルの自家製フレーバーを12種類も用意。
【アップタウン】辛く味付けした手羽先料理「バッファローウィング」の専門店。スローガンはWings(手羽先)、Beer(ビール)、Sports(スポーツ)。看板料理のバッファローウィングは異なる辛さレベルの自家製フレーバーを12種類も用意。
美味しいクラフトビールで知られるマイクロブルワリー(小規模な醸造所)兼パブ。店内に設置された醸造タンク内でビールを製造。ビールはドイツの醸造基準に基づいて作られた無濾過の生ビールで、酵母の旨みが残り、市販のビールでは味わえない美味しさがある。
美味しいクラフトビールで知られるマイクロブルワリー(小規模な醸造所)兼パブ。店内に設置された醸造タンク内でビールを製造。ビールはドイツの醸造基準に基づいて作られた無濾過の生ビールで、酵母の旨みが残り、市販のビールでは味わえない美味しさがある。
【アップタウン】昼間はカフェ、日が沈むとバーとして活躍する地中海料理店。厨房に立つのは、Valkyrieのシェフも同時に努めるMikko Reyes氏。独自にアレンジした地中海料理の他、フィリピン料理や和食など多国籍なメニューを提供。
【アップタウン】昼間はカフェ、日が沈むとバーとして活躍する地中海料理店。厨房に立つのは、Valkyrieのシェフも同時に努めるMikko Reyes氏。独自にアレンジした地中海料理の他、フィリピン料理や和食など多国籍なメニューを提供。
【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。
【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。
【マカティ】シンガポール発祥のワインショップ・サプライヤー。マカティ店は海外の初店舗であり、現在営業7年目。約60ものワイナリーの商品を取り揃え、特にフランス、イタリア、オーストラリアのワインに関しては、豊富なライナップを誇る。イートインスペースもあり、ピザなどの簡単な料理を注文して購入したワインと一緒に楽しむこともできる。
【マカティ】シンガポール発祥のワインショップ・サプライヤー。マカティ店は海外の初店舗であり、現在営業7年目。約60ものワイナリーの商品を取り揃え、特にフランス、イタリア、オーストラリアのワインに関しては、豊富なライナップを誇る。イートインスペースもあり、ピザなどの簡単な料理を注文して購入したワインと一緒に楽しむこともできる。
【マカティ】昨年9月にオープンしたばかりのこちらは、ワインと食事が大好きな家族が始めたワインラウンジ。ホテルやレストランにも卸しているが、立ち寄りの個人客も購入可能。幅広いレーベルを揃えており、ワイン初心者でもスタッフが丁寧に紹介してくれるのが特徴。
【マカティ】昨年9月にオープンしたばかりのこちらは、ワインと食事が大好きな家族が始めたワインラウンジ。ホテルやレストランにも卸しているが、立ち寄りの個人客も購入可能。幅広いレーベルを揃えており、ワイン初心者でもスタッフが丁寧に紹介してくれるのが特徴。
【フォートボニファシオ】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【フォートボニファシオ】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【マニラ】パンパシフィックマニラホテルの21階にあるレストラン、Pacific Lounge。マニラベイを一望できるこの場所では、ディナータイムに3種類のメニューが用意されています。それは、プレディナーカクテルとディナーブッフェ、そしてアラカルトです。プレディナーカクテルは、18時から20時までの2時間限定で、850ペソで飲み放題&食べ放題。
【マニラ】パンパシフィックマニラホテルの21階にあるレストラン、Pacific Lounge。マニラベイを一望できるこの場所では、ディナータイムに3種類のメニューが用意されています。それは、プレディナーカクテルとディナーブッフェ、そしてアラカルトです。プレディナーカクテルは、18時から20時までの2時間限定で、850ペソで飲み放題&食べ放題。
【コロン】コーヒーは香り高いヨーロッパのコーヒーIllyを使用。ほかにも、パスタ、ペストリーなどをご用意。島を一巡りして遊び疲れた観光客のおなかと心を満たす、そんな居心地のよいカフェだ。
【コロン】コーヒーは香り高いヨーロッパのコーヒーIllyを使用。ほかにも、パスタ、ペストリーなどをご用意。島を一巡りして遊び疲れた観光客のおなかと心を満たす、そんな居心地のよいカフェだ。
【コロン】ロブスター専門店。店内の水槽から好みの大きさのロブスターを選び、その場で調理してもらうことが可能。新鮮で肉厚の身は噛めば噛むほどうまみが口の中に広がる絶品だ。
【コロン】ロブスター専門店。店内の水槽から好みの大きさのロブスターを選び、その場で調理してもらうことが可能。新鮮で肉厚の身は噛めば噛むほどうまみが口の中に広がる絶品だ。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【ブルゴス】こちらは地中海料理の1軒家レストラン。オープンして1年ほど経つが、日本人にはあま り知られていない。店内にあるベーカリーでは、ディナータイムに向け毎日様々な種類の パンを焼き上げる。
【ブルゴス】こちらは地中海料理の1軒家レストラン。オープンして1年ほど経つが、日本人にはあま り知られていない。店内にあるベーカリーでは、ディナータイムに向け毎日様々な種類の パンを焼き上げる。
【ポブラチオン】フレンチテーマのバー。入り口のストリートアートと、アーティスティッ クなインテリアがユニーク。店舗の大部分はテラス席だが、奥の方に 涼しい室内のバーエリアもある。海外の芸術家によるアート展示、有名バンドの生演奏、DJのパフォーマンスなど、次々とイベントを用意し ているので、いつ行っても違った楽しみがある。
【ポブラチオン】フレンチテーマのバー。入り口のストリートアートと、アーティスティッ クなインテリアがユニーク。店舗の大部分はテラス席だが、奥の方に 涼しい室内のバーエリアもある。海外の芸術家によるアート展示、有名バンドの生演奏、DJのパフォーマンスなど、次々とイベントを用意し ているので、いつ行っても違った楽しみがある。
【ポブラチオン】昨年10月にオープンしたこちらは、オーナーのアイデアが詰まっ たユニークなバー。オーナー父親の出身地、イランの郷土料理で もあるケバブ(グリル)料理と地中海料理をメインに、お酒と独創 的なインテリアが楽しめる。料理は豆や野菜をふんだんに使った 健康フードも多く、女性客にも人気。
【ポブラチオン】昨年10月にオープンしたこちらは、オーナーのアイデアが詰まっ たユニークなバー。オーナー父親の出身地、イランの郷土料理で もあるケバブ(グリル)料理と地中海料理をメインに、お酒と独創 的なインテリアが楽しめる。料理は豆や野菜をふんだんに使った 健康フードも多く、女性客にも人気。
【センチュリーシティ】フィリピン人有名歌手や、音楽関係者など、12人の個性あふれるメ ンバーがミュージシャンのいるバー を作りたいと立ち上げたパブ。こち らでは毎日違ったバンドや音楽を聴きながら食事やお酒を飲むことができる。
【センチュリーシティ】フィリピン人有名歌手や、音楽関係者など、12人の個性あふれるメ ンバーがミュージシャンのいるバー を作りたいと立ち上げたパブ。こち らでは毎日違ったバンドや音楽を聴きながら食事やお酒を飲むことができる。
スービック湾を一望できる最高の場所にあるレストラン。座席は全て屋外にあり、気持ちよい潮風を浴びながら食事を楽しむことができる。
スービック湾を一望できる最高の場所にあるレストラン。座席は全て屋外にあり、気持ちよい潮風を浴びながら食事を楽しむことができる。
赤をテーマカラーにしたおしゃれなレストランで、平日の夕方から始まる生演奏が人気。ポップやロックなど、毎日異なるジャンルを楽しめる他、金曜日になると店舗の2階でロックの生演奏に合わせてカラオケを歌うこともできる。
赤をテーマカラーにしたおしゃれなレストランで、平日の夕方から始まる生演奏が人気。ポップやロックなど、毎日異なるジャンルを楽しめる他、金曜日になると店舗の2階でロックの生演奏に合わせてカラオケを歌うこともできる。
小さく切ったパンに様々な食材をのせたフィンガーフード「ピンチョス」、スペインのアペタイザーである「タパス」など、ちょっとした料理をワインやビールと楽しめるお店。
小さく切ったパンに様々な食材をのせたフィンガーフード「ピンチョス」、スペインのアペタイザーである「タパス」など、ちょっとした料理をワインやビールと楽しめるお店。
Crimson Hotelのメインレストラン。アラバンで一番のビュッフェを目指すべく、イタリアン人シェフによる多国籍料理で挑む。アラカルトメニューも充実しており、月ごとに変わる限定メニューは見逃せない。
Crimson Hotelのメインレストラン。アラバンで一番のビュッフェを目指すべく、イタリアン人シェフによる多国籍料理で挑む。アラカルトメニューも充実しており、月ごとに変わる限定メニューは見逃せない。
バギオの新鮮な農産物を使ったクラフトビールを味わえるレストラン。ビールの種類は42種類あり、その中から1日16種類を提供している。
バギオの新鮮な農産物を使ったクラフトビールを味わえるレストラン。ビールの種類は42種類あり、その中から1日16種類を提供している。
ニューヨーク、ロンドン、シドニーなどのビストロやカフェをイメージしており、若者向けのカジュアルなお店だ。
ニューヨーク、ロンドン、シドニーなどのビストロやカフェをイメージしており、若者向けのカジュアルなお店だ。
こちらはHyattホテルのロビーにあるスタイリッシュで開放的なラウンジ。コーヒーや紅茶だけでなく、丁寧に作られたカクテルや、プレミアムワインなどのお酒も楽しむことができる。
こちらはHyattホテルのロビーにあるスタイリッシュで開放的なラウンジ。コーヒーや紅茶だけでなく、丁寧に作られたカクテルや、プレミアムワインなどのお酒も楽しむことができる。
Crown Towersのロビーにあるレストラン。夜中の12時まで営業しており、一般客はウィスキー、カクテルなどのお酒を楽しむバーとして利用でき、宿泊客は朝食ビュッフェやアラカルトメニューをいただくこともできる。
Crown Towersのロビーにあるレストラン。夜中の12時まで営業しており、一般客はウィスキー、カクテルなどのお酒を楽しむバーとして利用でき、宿泊客は朝食ビュッフェやアラカルトメニューをいただくこともできる。
六本木に本店を構える正統派ステーキハウス。自家製の乾燥熟成ビーフとフレッシュビーフの2種類を提供ている。
六本木に本店を構える正統派ステーキハウス。自家製の乾燥熟成ビーフとフレッシュビーフの2種類を提供ている。
Nobu Hotelのプールサイドに位置するこちらはデイケーションにも最適なレストランバー。宿泊客だけでなく、すべてのゲストが利用可能。
Nobu Hotelのプールサイドに位置するこちらはデイケーションにも最適なレストランバー。宿泊客だけでなく、すべてのゲストが利用可能。
Crown Towers専用プールのそばにあるプールサイドバー。Nobu HotelのWaveと似ており、一部同じメニューを提供している。こちらはお酒の種類が豊富で、ラム、ウィスキー、スピリッツ、カクテル、ワインと揃っている。
Crown Towers専用プールのそばにあるプールサイドバー。Nobu HotelのWaveと似ており、一部同じメニューを提供している。こちらはお酒の種類が豊富で、ラム、ウィスキー、スピリッツ、カクテル、ワインと揃っている。
店名の「ボニートス」はスペイン語でキュートな男の子たちを表し、兄弟で経営していることからその名がついた。お店ではアメリカン、イタリアン、フィリピンのフュージョン料理を提供。
店名の「ボニートス」はスペイン語でキュートな男の子たちを表し、兄弟で経営していることからその名がついた。お店ではアメリカン、イタリアン、フィリピンのフュージョン料理を提供。
ドイツ人、オーストリア人、スイス人のオーナーが集まってシンガポールでオープンしたビアガーデン。
ドイツ人、オーストリア人、スイス人のオーナーが集まってシンガポールでオープンしたビアガーデン。
Marco Poloホテルの最上階に位置するラグジュアリーなバー。オルティガスでは唯一のルーフテラスを持ち、45階から見下ろすシティービューは見事である。
Marco Poloホテルの最上階に位置するラグジュアリーなバー。オルティガスでは唯一のルーフテラスを持ち、45階から見下ろすシティービューは見事である。
米国禁酒法時代の酒場をイメージした、看板もない隠れ家的なバー。扉は常にロックされているので、ノックをして入れてもらう必要がある。暗闇の店内で明るく映るのはカウンター席のみ。
米国禁酒法時代の酒場をイメージした、看板もない隠れ家的なバー。扉は常にロックされているので、ノックをして入れてもらう必要がある。暗闇の店内で明るく映るのはカウンター席のみ。
okoは、フィリピンをはじめ東南アジア各地にいる、トッケイヤモリから。
okoは、フィリピンをはじめ東南アジア各地にいる、トッケイヤモリから。
料理にソースをかけるのが大好きなフィリピン人の食欲を満たすために、シェフのJP Anglo氏がソースたっぷりにアレンジしたフィリピン料理が満載。
料理にソースをかけるのが大好きなフィリピン人の食欲を満たすために、シェフのJP Anglo氏がソースたっぷりにアレンジしたフィリピン料理が満載。
お隣のHungry Houndの姉妹店で、おしゃれなカクテルバー。フレンドリーなバーテンダーたちとおしゃべりをしながら、お気に入りのカクテルをみつけよう。
お隣のHungry Houndの姉妹店で、おしゃれなカクテルバー。フレンドリーなバーテンダーたちとおしゃべりをしながら、お気に入りのカクテルをみつけよう。
マニラでは数少ない、ジャパニーズウィスキーに特化したバー。山崎、響、プレミアム角瓶などをはじめ、豊富な種類のウィスキーを取り揃えている。
マニラでは数少ない、ジャパニーズウィスキーに特化したバー。山崎、響、プレミアム角瓶などをはじめ、豊富な種類のウィスキーを取り揃えている。
 2015年3月、The Infinityの1階にオープンしたラウンジ。ジャズ、ブルース、ソウル、クラシックロックなどのジャンルを懐かしいレコードプレイヤーで流し、上品で落ち着いた雰囲気が魅力。
 2015年3月、The Infinityの1階にオープンしたラウンジ。ジャズ、ブルース、ソウル、クラシックロックなどのジャンルを懐かしいレコードプレイヤーで流し、上品で落ち着いた雰囲気が魅力。
営業15年のレストラン&バーで、昼も夜も多くの地元客で賑わう。さまざまなフィリピン料理、軽食、フィンガーフード、麺料理にシーフードと、豊富なメニューが自慢。
営業15年のレストラン&バーで、昼も夜も多くの地元客で賑わう。さまざまなフィリピン料理、軽食、フィンガーフード、麺料理にシーフードと、豊富なメニューが自慢。
レトロなインテリアと70年代のミュージックが人気で、フィリピンロックのパイオニアと呼ばれるJuan dela Cruz Bandのライブパフォーマンスを見に来る人も多い
レトロなインテリアと70年代のミュージックが人気で、フィリピンロックのパイオニアと呼ばれるJuan dela Cruz Bandのライブパフォーマンスを見に来る人も多い
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。
トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel