ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

  フィリピン カフェレストラン レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告

カフェレストランの月間アクセスランキング

【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【マカティ】1973年、ニューヨークのチーズショップから始まり、その後セレブ御用達のデリカテッセンとして人気を得たお店。日本も含め、アメリカ国外へ進出。
スパイダーマン、バットマン、スーパーマリオに仮面ライダーたち̶̶。
ケソン市に本店を構えるフィリピン料理店。かつて外務大臣として活躍したオーナーの祖父、カルロス・P・ロムロ氏に敬意を表して作られたレストランで、壁に飾られたモノクロ写真からは氏の人生を垣間見ることが出来る。
シックな木目調のテーブルに、壁の白いレンガがお洒落カフェ好きにはたまらないこちらのカフェ。
 
広告
広告

カフェレストラン

【タギッグ】豊富な種類の自家製ジェラート、パスタ、ピザなどの軽食がメニューに並ぶイタリアンカフェ。こじんまりとした店内に入ると、レトロなインテリアとカラフルなジェラートのディスプレイが目に留まる。人気料理のBeef Lasagnaはこってりしたビーフソースのラザニア。
【タギッグ】豊富な種類の自家製ジェラート、パスタ、ピザなどの軽食がメニューに並ぶイタリアンカフェ。こじんまりとした店内に入ると、レトロなインテリアとカラフルなジェラートのディスプレイが目に留まる。人気料理のBeef Lasagnaはこってりしたビーフソースのラザニア。
【タギッグ】身体に良いものを、美味しくたくさん食べたいという方におススメなのがこのお店。ビューティークリニックの運営など美容と健康の為の事業を手掛けるaiveeグループのカフェレストランで、質の良い栄養バランスのとれたメニューを提供している。
【タギッグ】身体に良いものを、美味しくたくさん食べたいという方におススメなのがこのお店。ビューティークリニックの運営など美容と健康の為の事業を手掛けるaiveeグループのカフェレストランで、質の良い栄養バランスのとれたメニューを提供している。
【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
【マカティ、サルセド】モーニングやブランチメニューが評判のカフェレストラン。曲線的なデザインが特徴のミッドセンチュリーモダンをイメージしたというインテリアには丸みを帯びたボール型の照明器具を使用しており、店内の柔らかい色合いと合わさると、安らぎと居心地の良さを感じさせてくれる。
【マカティ、サルセド】モーニングやブランチメニューが評判のカフェレストラン。曲線的なデザインが特徴のミッドセンチュリーモダンをイメージしたというインテリアには丸みを帯びたボール型の照明器具を使用しており、店内の柔らかい色合いと合わさると、安らぎと居心地の良さを感じさせてくれる。
レトロアメリカンスタイルの店内には地元の人や学生が集う。おススメは13種類あるフラペチーノ。
レトロアメリカンスタイルの店内には地元の人や学生が集う。おススメは13種類あるフラペチーノ。
The Green Glass Boutique Hotelの5階に位置するレストラン。周辺に大きな建物がないため、外のテラス席からはマキリン山を見ることができる。
The Green Glass Boutique Hotelの5階に位置するレストラン。周辺に大きな建物がないため、外のテラス席からはマキリン山を見ることができる。
2008年にオープンしたベジタリアンレストラン。オーナー自らがベジタリアン。メニューはアドボやシシグなどのフィリピン料理に似せた料理を提供している。
2008年にオープンしたベジタリアンレストラン。オーナー自らがベジタリアン。メニューはアドボやシシグなどのフィリピン料理に似せた料理を提供している。
【マカティ】レガスピビレッジに構えるメキシコレストランに附属するカフェ。本店のすぐ隣にあり、こじんまりとしたスペースになっている。本店で提供するメキシコ創作料理はカフェの方でも注文することができる。
【マカティ】レガスピビレッジに構えるメキシコレストランに附属するカフェ。本店のすぐ隣にあり、こじんまりとしたスペースになっている。本店で提供するメキシコ創作料理はカフェの方でも注文することができる。
【タギッグ】発祥地のオーストラリアでは、自家製アイスを筆頭としたデザート、サードウェーブコーヒー、朝食、ブランチ、など幅広いメニューを提供するレストランカフェチェーンとして知られている。マニラ1号店はBGCのハイストリートにオープン。
【タギッグ】発祥地のオーストラリアでは、自家製アイスを筆頭としたデザート、サードウェーブコーヒー、朝食、ブランチ、など幅広いメニューを提供するレストランカフェチェーンとして知られている。マニラ1号店はBGCのハイストリートにオープン。
【マカティ】サルセドのスポーツバー「Bugsy’s」内のコーヒーステーションとして1年ほど前に設置された。片隅の小さなカウンターだが、バリスタが注文ごとに豆を挽き丁寧に淹れるコーヒーは美味しく、Bugsy’sの朝食メニューのお供としては欠かせない。
【マカティ】サルセドのスポーツバー「Bugsy’s」内のコーヒーステーションとして1年ほど前に設置された。片隅の小さなカウンターだが、バリスタが注文ごとに豆を挽き丁寧に淹れるコーヒーは美味しく、Bugsy’sの朝食メニューのお供としては欠かせない。
【マカティ】チノ・ロセス・エクステンションのKarrivin Plazaに構えるドーナツ屋&カフェ。紫色のネオンに照らされたインテリアは店名の”Poison”が示すように毒々しく、普通のカフェと一味違った魅力を持つ。メニューはシンプルにドーナッツとコーヒーのみ。
【マカティ】チノ・ロセス・エクステンションのKarrivin Plazaに構えるドーナツ屋&カフェ。紫色のネオンに照らされたインテリアは店名の”Poison”が示すように毒々しく、普通のカフェと一味違った魅力を持つ。メニューはシンプルにドーナッツとコーヒーのみ。
【マカティ】サルセドのマカティスポーツクラブ向かいのビルに構える。ロビーにある小さなスペースを3人のバリスタで回しており、カウンター越しにバリスタとのコミュニケーションを楽しめるのが魅力だ。産地や焙煎によるコーヒーの純粋な味を楽しむことに重点を置いており、そのためブラックのみを提供。
【マカティ】サルセドのマカティスポーツクラブ向かいのビルに構える。ロビーにある小さなスペースを3人のバリスタで回しており、カウンター越しにバリスタとのコミュニケーションを楽しめるのが魅力だ。産地や焙煎によるコーヒーの純粋な味を楽しむことに重点を置いており、そのためブラックのみを提供。
【タギッグ】BGCやアラバンに支店を構える。料理は「All-Day-Filipino-Breakfast」と称して、フィリピンで定番の朝食メニューをアレンジしたものやフィッシュボール(魚のすり身団子)などのストリートフード、ケソンプティ(フィリピンの水牛チーズ)を使った料理など提供。
【タギッグ】BGCやアラバンに支店を構える。料理は「All-Day-Filipino-Breakfast」と称して、フィリピンで定番の朝食メニューをアレンジしたものやフィッシュボール(魚のすり身団子)などのストリートフード、ケソンプティ(フィリピンの水牛チーズ)を使った料理など提供。
【マカティ】人気カフェWildflour Café+Bakeryの姉妹店。ここサルセド店はBGC店に続く2店目。店内は落ち着いた趣のある雰囲気で、こだわりのコーヒーやフードをゆっくりと味わうことが出来る。友人達との時間を楽しんだり、仕事の合間に一息付いたり、あらゆる場面で寛げる空間だ。
【マカティ】人気カフェWildflour Café+Bakeryの姉妹店。ここサルセド店はBGC店に続く2店目。店内は落ち着いた趣のある雰囲気で、こだわりのコーヒーやフードをゆっくりと味わうことが出来る。友人達との時間を楽しんだり、仕事の合間に一息付いたり、あらゆる場面で寛げる空間だ。
【ラグナ】フィリピン産コーヒーの卸売業者だが、カフェも経営。ベンゲット州、アポ山、マトゥトゥム山、スルタン・クダラット州、ブキッドノン州、カビテ州といった地域の産地で生産されたコーヒー豆を取り扱っており、卸売や販売を行っている。
【ラグナ】フィリピン産コーヒーの卸売業者だが、カフェも経営。ベンゲット州、アポ山、マトゥトゥム山、スルタン・クダラット州、ブキッドノン州、カビテ州といった地域の産地で生産されたコーヒー豆を取り扱っており、卸売や販売を行っている。
【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【ロックウェル】サードウェーブコーヒーと地ビールに定評のあるカフェ。ガラス張りの開放的なデザインがおしゃれで、テーブルの配置もゆったりしており居心地がよい。トーストやサンドイッチ、オムレツなどの朝食メニュー、ソーセージ盛り合わせや手羽先などのバーフードの他、パスタやステーキなどがっつり食べられるメニューも用意されている。
【ロックウェル】サードウェーブコーヒーと地ビールに定評のあるカフェ。ガラス張りの開放的なデザインがおしゃれで、テーブルの配置もゆったりしており居心地がよい。トーストやサンドイッチ、オムレツなどの朝食メニュー、ソーセージ盛り合わせや手羽先などのバーフードの他、パスタやステーキなどがっつり食べられるメニューも用意されている。
【ポブラシオン】Venue Mall近くにひっそりと店を構えるカフェ・バー。早朝から深夜まで営業している当店では、使い勝手の良い交流の場として人々が集う。日中はカフェとして、夜はバーとしての利用が可能だ。
【ポブラシオン】Venue Mall近くにひっそりと店を構えるカフェ・バー。早朝から深夜まで営業している当店では、使い勝手の良い交流の場として人々が集う。日中はカフェとして、夜はバーとしての利用が可能だ。
【ロックウェル】米シカゴのWestTownにあった店を受け継ぎ、作年10月に現オーナーがオープンしたカフェ。「サードウェーブコーヒー」の理念を掲げる当店では、ローカルのコーヒー豆を推奨し、注文を受けてから1杯ずつ丁寧にハンドドリップしたコーヒーを提供している。
【ロックウェル】米シカゴのWestTownにあった店を受け継ぎ、作年10月に現オーナーがオープンしたカフェ。「サードウェーブコーヒー」の理念を掲げる当店では、ローカルのコーヒー豆を推奨し、注文を受けてから1杯ずつ丁寧にハンドドリップしたコーヒーを提供している。
【ポブラシオン】2016年6月にオープンしたPoblacionの隠れ家的カフェ。Sugarhouseの元オーナー女性と彼女の友人達がプロデュースするお店だ。閑散とした通りを抜けて店に入ると、透明感のある白い壁と明るい差し色のインテリアが合わさった空間が広がる。
【ポブラシオン】2016年6月にオープンしたPoblacionの隠れ家的カフェ。Sugarhouseの元オーナー女性と彼女の友人達がプロデュースするお店だ。閑散とした通りを抜けて店に入ると、透明感のある白い壁と明るい差し色のインテリアが合わさった空間が広がる。
新鮮な有機野菜などの食べ放題サラダバー
新鮮な有機野菜などの食べ放題サラダバー
【イントラムロス】食事を楽しんだ後は、チョコラータでデザートとコーヒーを。名物の焼きたてサクサクのチュロス(P100)はそのままでも、スペイン式のチョコレートソースやコーヒーキャラメルソースにディップしても楽しめる。
【イントラムロス】食事を楽しんだ後は、チョコラータでデザートとコーヒーを。名物の焼きたてサクサクのチュロス(P100)はそのままでも、スペイン式のチョコレートソースやコーヒーキャラメルソースにディップしても楽しめる。
【バコロド】L’Fisher ホテルの隣にあるカフェ。こちらのカフェの人気メニューは、クロナッツ(クロワッサン×ドーナッツ)とチュロス。フランスからのシェフとパン職人をオーナーに、C’s by L’Fisherはたくさんの美味しい出来立てベーカリーやスイーツを提供している。
【バコロド】L’Fisher ホテルの隣にあるカフェ。こちらのカフェの人気メニューは、クロナッツ(クロワッサン×ドーナッツ)とチュロス。フランスからのシェフとパン職人をオーナーに、C’s by L’Fisherはたくさんの美味しい出来立てベーカリーやスイーツを提供している。
【バコロド】大手コーヒーショップがバコロドにオープンする前から地元市民に愛されているカフェ。ここCafe Bob's と言えば、ジェラート!オーナーのBobby Magalona氏によると、人気の秘密は、新鮮さ。毎日自家製アイスクリームを作っている。
【バコロド】大手コーヒーショップがバコロドにオープンする前から地元市民に愛されているカフェ。ここCafe Bob's と言えば、ジェラート!オーナーのBobby Magalona氏によると、人気の秘密は、新鮮さ。毎日自家製アイスクリームを作っている。
【マカティ】レガスピビレッジの人気カフェLocal Editionの姉妹店。「安っぽい」「キオスクで買うもの」というマニラにおける一般的なミルクティーのイメージを打破し、おしゃれなカフェでミルクティーを楽しめる”プレミアムミルクティーカフェ”を目指す。
【マカティ】レガスピビレッジの人気カフェLocal Editionの姉妹店。「安っぽい」「キオスクで買うもの」というマニラにおける一般的なミルクティーのイメージを打破し、おしゃれなカフェでミルクティーを楽しめる”プレミアムミルクティーカフェ”を目指す。
【マカティ】1973年、ニューヨークのチーズショップから始まり、その後セレブ御用達のデリカテッセンとして人気を得たお店。日本も含め、アメリカ国外へ進出。
【マカティ】1973年、ニューヨークのチーズショップから始まり、その後セレブ御用達のデリカテッセンとして人気を得たお店。日本も含め、アメリカ国外へ進出。
【イロイロ】レストランの中に入ると、スペイン統治時代のフィリピンの家を思わせる作り。マドガイを使った大きな引き窓や広々とした入口。長い木製のテーブルに、大きな木製の椅子。歴史を感じながら食事を楽しめる。
【イロイロ】レストランの中に入ると、スペイン統治時代のフィリピンの家を思わせる作り。マドガイを使った大きな引き窓や広々とした入口。長い木製のテーブルに、大きな木製の椅子。歴史を感じながら食事を楽しめる。
【イロイロ】2015年に「Table Matters」としてオープンして以来、ユニークでおしゃれなドリンクや南国フルーツをたっぷり使ったデザートを提供している。現在は、デザートのみならず、イロイロ地方料理も楽しめる。
【イロイロ】2015年に「Table Matters」としてオープンして以来、ユニークでおしゃれなドリンクや南国フルーツをたっぷり使ったデザートを提供している。現在は、デザートのみならず、イロイロ地方料理も楽しめる。
【イロイロ】イロイロ市のメガワールド・ビジネスパークにあるカフェ、DOVA BRUNCH。昨年オープンしたばかりで昔懐かしい味のアメリカン料理が頂ける。
【イロイロ】イロイロ市のメガワールド・ビジネスパークにあるカフェ、DOVA BRUNCH。昨年オープンしたばかりで昔懐かしい味のアメリカン料理が頂ける。
【マカティ】ロックウェルとBGC、グリーンベルトに店舗を構えるおしゃれなカフェ。コロンビアやブラジル、グアテマラにある産地から採れたシングルオリジンコーヒーが人気。ヨーロッパ産のチーズや和牛などの上質な食材を使ったグルメサンドイッチやハンバーガーが6種類ほどある。
【マカティ】ロックウェルとBGC、グリーンベルトに店舗を構えるおしゃれなカフェ。コロンビアやブラジル、グアテマラにある産地から採れたシングルオリジンコーヒーが人気。ヨーロッパ産のチーズや和牛などの上質な食材を使ったグルメサンドイッチやハンバーガーが6種類ほどある。
【閉店しました】ボリュームたっぷりかつヘルシーなサンドイッチを提供するカフェ。イタリアのパンでよく使われる「ビガ」と呼ばれる発酵種でパンを発酵させ、ふわっと軽い中身とパリッとした外側の食感の対比が美味しい。
【閉店しました】ボリュームたっぷりかつヘルシーなサンドイッチを提供するカフェ。イタリアのパンでよく使われる「ビガ」と呼ばれる発酵種でパンを発酵させ、ふわっと軽い中身とパリッとした外側の食感の対比が美味しい。
【マカティ】フランス人とスイス・フィリピン人ハーフが2010年にスタートしたファーストフードスタイルのカフェ。海外から取り寄せた食材を使ったサラダ、パスタ、スープ、サンドイッチなどの軽食が豊富。
【マカティ】フランス人とスイス・フィリピン人ハーフが2010年にスタートしたファーストフードスタイルのカフェ。海外から取り寄せた食材を使ったサラダ、パスタ、スープ、サンドイッチなどの軽食が豊富。
【ラウニオン】San JuanのハイウェイにあるEl UnionCoffee。10人から20人ほど収容できる小さなカフェだが、地元の人がリラックスしたいときに訪れている人気のカフェ。人気の秘密は、バリスタ。
【ラウニオン】San JuanのハイウェイにあるEl UnionCoffee。10人から20人ほど収容できる小さなカフェだが、地元の人がリラックスしたいときに訪れている人気のカフェ。人気の秘密は、バリスタ。
【ケソン】ケソンシティのマギンハワ通りにある犬カフェ。2017年8月にソフトオープンしたばかりで、取材をした時点ではほとんどがまだ子犬。20匹ほどの犬に加え、カフェではJoseと言う名の子豚が接客をしてくれる。
【ケソン】ケソンシティのマギンハワ通りにある犬カフェ。2017年8月にソフトオープンしたばかりで、取材をした時点ではほとんどがまだ子犬。20匹ほどの犬に加え、カフェではJoseと言う名の子豚が接客をしてくれる。
【パラニャーケ】BFホームズで2015年から営業している犬カフェ。かわいい犬が15匹ほど常駐しており、P190で1時間半犬エリアに入れてもらうことができる(ドリンク1個つき)。エリアには1度に5匹しか出していないが、裏にも控えているので特定の犬に会いたかったらリクエストしてみよう。
【パラニャーケ】BFホームズで2015年から営業している犬カフェ。かわいい犬が15匹ほど常駐しており、P190で1時間半犬エリアに入れてもらうことができる(ドリンク1個つき)。エリアには1度に5匹しか出していないが、裏にも控えているので特定の犬に会いたかったらリクエストしてみよう。
【マカティ】80年~90年代の懐かしいアニメをテーマにしたユニークなカフェ。壁にはフィリピンで活動中の絵師によるアニメのイラストが、棚にはアニメのフィギュアが飾られ、アニメ好きには嬉しい演出がどころどころに仕込まれている。
【マカティ】80年~90年代の懐かしいアニメをテーマにしたユニークなカフェ。壁にはフィリピンで活動中の絵師によるアニメのイラストが、棚にはアニメのフィギュアが飾られ、アニメ好きには嬉しい演出がどころどころに仕込まれている。
【ケソン】食べ物天国で有名なケソン市マギンハワ通りに今年オープンした、ユニコーン(一角獣)をモチーフにしたカフェ。バレーボールのナショナルチームでプレーしているAlyssaさんとAllyさんが、バンコクで出会ったお店を参考にオープン。
【ケソン】食べ物天国で有名なケソン市マギンハワ通りに今年オープンした、ユニコーン(一角獣)をモチーフにしたカフェ。バレーボールのナショナルチームでプレーしているAlyssaさんとAllyさんが、バンコクで出会ったお店を参考にオープン。
【パサイ】パサイ市ブルーベイウォークの二階にあるペットカフェ。ドリンクの種類によって値段が変わり(P220~P290)、犬、猫いずれかのエリアに入場可能。猫エリアには10歳以下は保護者同伴、犬エリアは12歳以上のみ入場可なので、要注意。店内のペットは訓練されており、おとなしい子が多い。
【パサイ】パサイ市ブルーベイウォークの二階にあるペットカフェ。ドリンクの種類によって値段が変わり(P220~P290)、犬、猫いずれかのエリアに入場可能。猫エリアには10歳以下は保護者同伴、犬エリアは12歳以上のみ入場可なので、要注意。店内のペットは訓練されており、おとなしい子が多い。
【ケソン】ケソンシティにある、今流行りのボードゲームカフェ。160個ほどのボードゲームに加えゲーム機なども置いてあり、一人につきP200分以上の料理を注文するだけで全部遊び放題。
【ケソン】ケソンシティにある、今流行りのボードゲームカフェ。160個ほどのボードゲームに加えゲーム機なども置いてあり、一人につきP200分以上の料理を注文するだけで全部遊び放題。
【タギッグ】ハローキティの公式カフェが、ついにマニラにオープン。場所はアップタウンモールの3階。ガラス越しに見えるカラフルな店内が目印だ。椅子、テーブル、壁のデザインやシェルフに飾られた小物など、店内の至る所にキティちゃんが散りばめられている。
【タギッグ】ハローキティの公式カフェが、ついにマニラにオープン。場所はアップタウンモールの3階。ガラス越しに見えるカラフルな店内が目印だ。椅子、テーブル、壁のデザインやシェルフに飾られた小物など、店内の至る所にキティちゃんが散りばめられている。
【ケソン】まるでヒョウのような野生味溢れる「ベンガル猫」が主役の猫カフェ。野生のヤマネコとイエネコの交配種であるベンガル猫は、ヒョウのような模様が特徴。
【ケソン】まるでヒョウのような野生味溢れる「ベンガル猫」が主役の猫カフェ。野生のヤマネコとイエネコの交配種であるベンガル猫は、ヒョウのような模様が特徴。
【ケソン】ケソンのアテネオ大学付近の地元で大人気の犬カフェ。店舗が2つに分かれており、一つは軽食をいただけるレストラン、もう一つは犬のエリアとなっている。
【ケソン】ケソンのアテネオ大学付近の地元で大人気の犬カフェ。店舗が2つに分かれており、一つは軽食をいただけるレストラン、もう一つは犬のエリアとなっている。
【タガイタイ】朝食のパンケーキや目玉焼きを昼や夜にだって食べたい人もいるはず。そんな朝食好きの人のためにAntonio'sは、「一日中朝食のメニューが食べられるお店」をコンセプトとしてここ避暑地で有名なタガイタイでオープン。
【タガイタイ】朝食のパンケーキや目玉焼きを昼や夜にだって食べたい人もいるはず。そんな朝食好きの人のためにAntonio'sは、「一日中朝食のメニューが食べられるお店」をコンセプトとしてここ避暑地で有名なタガイタイでオープン。
【セブ】セブのDay-as-Cordovaに位置するカフェ。約90cmのプラスチック製の白いバラが1万本に囲まれており、この風景を見るために毎日地元の人や観光客がやってくる。
【セブ】セブのDay-as-Cordovaに位置するカフェ。約90cmのプラスチック製の白いバラが1万本に囲まれており、この風景を見るために毎日地元の人や観光客がやってくる。
【アラバン】明るいカラーのインテリアと、日差しが差し込む居心地の良い家族経営のカフェでとても親しみやすい雰囲気。メニューは旅をテーマに、ヨーロッパなど各国の料理が味わえる。
【アラバン】明るいカラーのインテリアと、日差しが差し込む居心地の良い家族経営のカフェでとても親しみやすい雰囲気。メニューは旅をテーマに、ヨーロッパなど各国の料理が味わえる。
【マカティ】パソンタモのリトル東京から徒歩3分ほどの建物にひそむカフェ。コーヒーの品質評価で80点以上を獲得した「スペシャリティコーヒー」と呼ばれる高品質な豆のみを使用。更に空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナーの一人、Kaye Joy Ongさんは、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。
【マカティ】パソンタモのリトル東京から徒歩3分ほどの建物にひそむカフェ。コーヒーの品質評価で80点以上を獲得した「スペシャリティコーヒー」と呼ばれる高品質な豆のみを使用。更に空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナーの一人、Kaye Joy Ongさんは、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。
【アルバイ】ユニークなメニューが若者に人気のアットホームなカフェ。中でもマヨン山をイメージしたマヨン・スタッフド・ピザは、唐辛子を使用した一味違ったビコール風味に仕上がっている。
【アルバイ】ユニークなメニューが若者に人気のアットホームなカフェ。中でもマヨン山をイメージしたマヨン・スタッフド・ピザは、唐辛子を使用した一味違ったビコール風味に仕上がっている。
【ダバオ】マラゴス・ガーデン・リゾート内に3つあるダイニングエリアの一つ、ビューデッキ・カフェは、世界的に評価を得ているフィリピン産カカオ豆を使った「マラゴス・チョコレート」をふんだんに使ったメニューが味わえる。
【ダバオ】マラゴス・ガーデン・リゾート内に3つあるダイニングエリアの一つ、ビューデッキ・カフェは、世界的に評価を得ているフィリピン産カカオ豆を使った「マラゴス・チョコレート」をふんだんに使ったメニューが味わえる。
【セブ】モアルボアルで一番のコーヒーが飲めると呼び名の高いカフェ。コーヒーはイタリアから直輸入したアラビカ豆を使用している。カフェとしてだけでなくフードメニューも評判で、特にシーフードを使った料理は人気。大人数でシェアして楽しめる。
【セブ】モアルボアルで一番のコーヒーが飲めると呼び名の高いカフェ。コーヒーはイタリアから直輸入したアラビカ豆を使用している。カフェとしてだけでなくフードメニューも評判で、特にシーフードを使った料理は人気。大人数でシェアして楽しめる。
広告

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel