ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

和食の月間アクセスランキング

【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
横浜発祥のこちらは、日本で焼肉店を経営する二人の日本人オーナーがお届けする、本格焼肉レストラン。日本から取り寄せた上質な和牛は見た目も美しい霜降りで、舌にのせた瞬間旨みがジュワーっと広がる。
【マカティ】サルセドにオープンした日本人経営のおしゃれなカジュアルダイニング。店舗を開く前はサルセドマーケットで一年半ほど出店をしていた。オーナーとシェフが名古屋出身のため、手羽先や串かつなど名古屋のストリートフードを中心とした日本食が主なメニュー。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
5   牛門 GYUMON
マラテのパン・パシフィック・ホテルにも支店を持つ本格焼肉店。
 

和食

【パシッグ】オルティガスのアヤラモール内にある日本式寿司屋。お店のスタイルはまさに日本の回転寿司そのもの。あえてカウンター席は設置せず、子連れのファミリーでもテーブル席でゆったりくつろげる。
【パシッグ】オルティガスのアヤラモール内にある日本式寿司屋。お店のスタイルはまさに日本の回転寿司そのもの。あえてカウンター席は設置せず、子連れのファミリーでもテーブル席でゆったりくつろげる。
【タガイタイ】こちらのレストランは、タガイタイの山の尾根に位置しているため、眺める景色は最高。レストラン内でも名前の通り、青空を楽しむことができるお店だ。
【タガイタイ】こちらのレストランは、タガイタイの山の尾根に位置しているため、眺める景色は最高。レストラン内でも名前の通り、青空を楽しむことができるお店だ。
【マカティ】日本料理とペルー料理を融合させた、“ニッケイ”と呼ばれる料理を提供するレストラン。ニッケイと呼ばれるその起源は、多くの日本人がペルーへ移民した時代へさかのぼる。その頃伝統的なペルーの食材で日本食が作られ、新しい料理が誕生した。
【マカティ】日本料理とペルー料理を融合させた、“ニッケイ”と呼ばれる料理を提供するレストラン。ニッケイと呼ばれるその起源は、多くの日本人がペルーへ移民した時代へさかのぼる。その頃伝統的なペルーの食材で日本食が作られ、新しい料理が誕生した。
10月マニラへ堂々オープン予定【アラバン】福岡が誇る名物と言えば、『博多ラーメン』2004年開業以来、地元博多の人々に支えられながら今ではアジアを中心とした海外への出店も実現。
10月マニラへ堂々オープン予定【アラバン】福岡が誇る名物と言えば、『博多ラーメン』2004年開業以来、地元博多の人々に支えられながら今ではアジアを中心とした海外への出店も実現。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【マカティ】1989年から営業するTsukiji Restaurantは、高級日本料理を味わえるレストランです。食材は東京の築地市場から週3回空輸。寿司や刺身に加え、近江牛を使った焼肉、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きを提供しています。
【マカティ】1989年から営業するTsukiji Restaurantは、高級日本料理を味わえるレストランです。食材は東京の築地市場から週3回空輸。寿司や刺身に加え、近江牛を使った焼肉、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きを提供しています。
【バタアン】美しいプラザホテルにある、いつも新鮮な刺身などの美味しい日本食を提供している日本食レストラン。天才的で情熱的な日本人の本田シェフが手掛ける料理は、バターンを訪れる観光客に定評だ。
【バタアン】美しいプラザホテルにある、いつも新鮮な刺身などの美味しい日本食を提供している日本食レストラン。天才的で情熱的な日本人の本田シェフが手掛ける料理は、バターンを訪れる観光客に定評だ。
【マカティ】サルセドにオープンした日本人経営のおしゃれなカジュアルダイニング。店舗を開く前はサルセドマーケットで一年半ほど出店をしていた。オーナーとシェフが名古屋出身のため、手羽先や串かつなど名古屋のストリートフードを中心とした日本食が主なメニュー。
【マカティ】サルセドにオープンした日本人経営のおしゃれなカジュアルダイニング。店舗を開く前はサルセドマーケットで一年半ほど出店をしていた。オーナーとシェフが名古屋出身のため、手羽先や串かつなど名古屋のストリートフードを中心とした日本食が主なメニュー。
【マカティ】マカティにあるグリーンベルトから徒歩5分、アギレ通り沿いにお店を構える日本食料理屋、一休庵。料理を振る舞うのは元六尺庵の日本人料理長であるため、味はお墨付き。食材から調味料、米、油に至るまで、ほとんどを日本から仕入れてるという徹底ぶりで、和食本来が持つ繊細な味の再現にこだわっている。
【マカティ】マカティにあるグリーンベルトから徒歩5分、アギレ通り沿いにお店を構える日本食料理屋、一休庵。料理を振る舞うのは元六尺庵の日本人料理長であるため、味はお墨付き。食材から調味料、米、油に至るまで、ほとんどを日本から仕入れてるという徹底ぶりで、和食本来が持つ繊細な味の再現にこだわっている。
【瞬 TOKI (トキ)は閉店しました】 ボニファシオにできた噂のフュージョン日本料理、「瞬TOKI」。塩で頂く和牛ステーキは絶品です。
【瞬 TOKI (トキ)は閉店しました】 ボニファシオにできた噂のフュージョン日本料理、「瞬TOKI」。塩で頂く和牛ステーキは絶品です。
【タギッグ】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
【タギッグ】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
【タギッグ】「ソース二度づけ禁止」を日本中へ広めた大阪の新世界に本店を構える串かつ だるまが、BGCのアップタウンモールに待望のマニラ店をオープン。美味しさの秘訣であるきめの細かい衣や秘伝のソースは日本から取り寄せており、全てがオーセンティック。
【タギッグ】「ソース二度づけ禁止」を日本中へ広めた大阪の新世界に本店を構える串かつ だるまが、BGCのアップタウンモールに待望のマニラ店をオープン。美味しさの秘訣であるきめの細かい衣や秘伝のソースは日本から取り寄せており、全てがオーセンティック。
【マカティ】マニラではおそらく初の本格的な懐石料理店。ビルの1階にひっそりとある隠れ家的な店舗はVIP感たっぷりで、入り口から細長い通路を抜けてお店の奥へ入るとそこはもう日本。店舗は明るい木目調に本物の日本画でシンプルに飾られた上品な内装で、4室ほどの個室とカウンター席のある部屋1室という構成。
【マカティ】マニラではおそらく初の本格的な懐石料理店。ビルの1階にひっそりとある隠れ家的な店舗はVIP感たっぷりで、入り口から細長い通路を抜けてお店の奥へ入るとそこはもう日本。店舗は明るい木目調に本物の日本画でシンプルに飾られた上品な内装で、4室ほどの個室とカウンター席のある部屋1室という構成。
【セブ】マラパスクア島のコカイズ・マルディト・ダイブ・リゾート内にあるレストラン。メニューはフィリピン料理を始め、ギリシャ、メキシコ、日本、イタリアなど多国籍な料理が味わえる。また毎週月曜日の18時から21時までは、日本食のビュッフェを開催。
【セブ】マラパスクア島のコカイズ・マルディト・ダイブ・リゾート内にあるレストラン。メニューはフィリピン料理を始め、ギリシャ、メキシコ、日本、イタリアなど多国籍な料理が味わえる。また毎週月曜日の18時から21時までは、日本食のビュッフェを開催。
【パサイ】場所はカルティマールのフードコート。スープは濃いめの味付けで、醤油、味噌、オリジナル、豚骨など4種類。豚骨チャーシューやシーフードと野菜がトッピングされたOriginal Suki Ramenがおすすめ。
【パサイ】場所はカルティマールのフードコート。スープは濃いめの味付けで、醤油、味噌、オリジナル、豚骨など4種類。豚骨チャーシューやシーフードと野菜がトッピングされたOriginal Suki Ramenがおすすめ。
【マカティ】アヤラ通りのMakati Sky Plaza2階のフードコートにある。マイルドなスープにひき肉と玉ねぎのみじん切りなどがトッピングしてあり、さっぱりしてるので軽めのランチにぴったり。オリジナル(P80)、醤油(P100)と2種類あり、P20追加でおにぎりと唐揚げがついたセットもある。お好み焼やたこ焼きも美味しい。
【マカティ】アヤラ通りのMakati Sky Plaza2階のフードコートにある。マイルドなスープにひき肉と玉ねぎのみじん切りなどがトッピングしてあり、さっぱりしてるので軽めのランチにぴったり。オリジナル(P80)、醤油(P100)と2種類あり、P20追加でおにぎりと唐揚げがついたセットもある。お好み焼やたこ焼きも美味しい。
【マラテ】全ラーメンP100以下という驚きの価格。ブログやテレビでも紹介され、外国人客にも人気。スープベースは豚骨、麺はコシのある中ストレート。ラーメンは醤油、味噌、塩、担担麺の4種類。トッピングはシンプルにワカメとひとくちのチャーシューだが、別料金で追加オーダー可能。「ラーメン」の文字が浮かぶ赤いのれんが目印。
【マラテ】全ラーメンP100以下という驚きの価格。ブログやテレビでも紹介され、外国人客にも人気。スープベースは豚骨、麺はコシのある中ストレート。ラーメンは醤油、味噌、塩、担担麺の4種類。トッピングはシンプルにワカメとひとくちのチャーシューだが、別料金で追加オーダー可能。「ラーメン」の文字が浮かぶ赤いのれんが目印。
【アップタウンモール店 博多 うま馬 Uma Umaは閉店しました。】創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。
【アップタウンモール店 博多 うま馬 Uma Umaは閉店しました。】創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。
【九十九ラーメン Tsukumo Ramenは閉店しました】九十九ラーメンと言えば、チーズをどっさりトッピングしたラーメンで知られる。○究(マルキュー)チーズラーメン(写真①)はゴーダチーズがアツアツの豚骨ベース味噌スープに溶け込み、この組み合わせは驚くほどマッチしている。
【九十九ラーメン Tsukumo Ramenは閉店しました】九十九ラーメンと言えば、チーズをどっさりトッピングしたラーメンで知られる。○究(マルキュー)チーズラーメン(写真①)はゴーダチーズがアツアツの豚骨ベース味噌スープに溶け込み、この組み合わせは驚くほどマッチしている。
【アラバン】日本各地に支店を構えるラーメン屋。横浜店の日本人大将の指導の元で提供するオーセンティックな味は、たちまち地元のアラバンで大人気に。ラーメンの辛さレベルを選べるようになっており、上限がないためレベル100以上を指定する客もいるとか。
【アラバン】日本各地に支店を構えるラーメン屋。横浜店の日本人大将の指導の元で提供するオーセンティックな味は、たちまち地元のアラバンで大人気に。ラーメンの辛さレベルを選べるようになっており、上限がないためレベル100以上を指定する客もいるとか。
【セブ】北海道の札幌では有名な、行列が絶えないラーメン店がセブに上陸。ハウスラーメンの味噌ラーメンは、濃厚ながら後味はすっきりとしていると評判。メンマなどのトッピングも豊富に用意されている。
【セブ】北海道の札幌では有名な、行列が絶えないラーメン店がセブに上陸。ハウスラーメンの味噌ラーメンは、濃厚ながら後味はすっきりとしていると評判。メンマなどのトッピングも豊富に用意されている。
【セブ】看板メニューの鶏白湯海老ラーメン(P340)が大人気。本格的なだしが効いたスープが自慢だ。日本風の内装で、まるで日本にいるかのような気分でラーメンが味わえる。また、トマトラーメンや納豆ラーメンといった変わり種ラーメンも提供している。
【セブ】看板メニューの鶏白湯海老ラーメン(P340)が大人気。本格的なだしが効いたスープが自慢だ。日本風の内装で、まるで日本にいるかのような気分でラーメンが味わえる。また、トマトラーメンや納豆ラーメンといった変わり種ラーメンも提供している。
【セブ】豊富なサイドメニューは、餃子に唐揚げ、海老マヨ、春巻きなど。醤油ラーメン&餃子のセットが人気で、替え玉(P100)も可能だ。【推薦者コメント】色々な種類のラーメンを取り揃えていますが、特につけ麺が美味しいと思うラーメン屋です。
【セブ】豊富なサイドメニューは、餃子に唐揚げ、海老マヨ、春巻きなど。醤油ラーメン&餃子のセットが人気で、替え玉(P100)も可能だ。【推薦者コメント】色々な種類のラーメンを取り揃えていますが、特につけ麺が美味しいと思うラーメン屋です。
【セブ】優勝軒のラーメンは、12時間かけてじっくりとダシを摂った自慢の豚骨スープが特徴。このスープをベースに、塩、醤油、担々麺、味噌と4つの味から注文できる。
【セブ】優勝軒のラーメンは、12時間かけてじっくりとダシを摂った自慢の豚骨スープが特徴。このスープをベースに、塩、醤油、担々麺、味噌と4つの味から注文できる。
【セブ】白、黒、赤と3種類の本格的な細麺豚骨博多ラーメンを提供するラーメン店!白は通常の豚骨ラーメン、黒は豚骨スープに、ローストしたニンニクとごま油で味付けした一番人気のラーメン。赤は辛みのある豚ひき肉と、チリオイルを加えたピリ辛豚骨ラーメン。
【セブ】白、黒、赤と3種類の本格的な細麺豚骨博多ラーメンを提供するラーメン店!白は通常の豚骨ラーメン、黒は豚骨スープに、ローストしたニンニクとごま油で味付けした一番人気のラーメン。赤は辛みのある豚ひき肉と、チリオイルを加えたピリ辛豚骨ラーメン。
【セブ】セブにある隠れ家的存在のこちらでは、打ちたて茹でたての蕎麦が堪能できる。鎌倉出身のオーナーが、こだわりの蕎麦を提供している。店内は、日本の伝統的な蕎麦店と、モダンさを融合した内装。まるで日本にいるかのように、落ち着いて食事ができる。
【セブ】セブにある隠れ家的存在のこちらでは、打ちたて茹でたての蕎麦が堪能できる。鎌倉出身のオーナーが、こだわりの蕎麦を提供している。店内は、日本の伝統的な蕎麦店と、モダンさを融合した内装。まるで日本にいるかのように、落ち着いて食事ができる。
【セブ】九州、沖縄料理をメインとしたセブの和食料理店。毎週、日本から届く新鮮な牛モツを使用したモツ鍋が人気だ。スープに牛モツの味がよくしみ込んだ鍋は、新鮮な野菜もたっぷりなので栄養満点。もちろん、〆は残ったスープにラーメンやご飯を入れて最後まで楽しむことができる。
【セブ】九州、沖縄料理をメインとしたセブの和食料理店。毎週、日本から届く新鮮な牛モツを使用したモツ鍋が人気だ。スープに牛モツの味がよくしみ込んだ鍋は、新鮮な野菜もたっぷりなので栄養満点。もちろん、〆は残ったスープにラーメンやご飯を入れて最後まで楽しむことができる。
【アラバン】新鮮で安全な日本食を提供している宮崎(Miyazaki)では、寿司をはじめ様々な日本食を提供している。肉類、海鮮類、野菜類など、顧客のさまざまな要望に柔軟に対応。
【アラバン】新鮮で安全な日本食を提供している宮崎(Miyazaki)では、寿司をはじめ様々な日本食を提供している。肉類、海鮮類、野菜類など、顧客のさまざまな要望に柔軟に対応。
【パサイ】日本の居酒屋「塚田農場」の直営店舗、地鶏コラーゲンスープの“美人鍋”専門店。天然コラーゲンたっぷりの黄金地鶏スープは、ヘルシーで美容に嬉しい成分が凝縮されている。日本に200以上展開する塚田牧場では、農場からレストランに直接野菜を届けているので安心安全。また、美人鍋の材料には宮崎産の高級鶏肉のみを使用し、出汁は黄金色になるまで8時間煮詰めている。
【パサイ】日本の居酒屋「塚田農場」の直営店舗、地鶏コラーゲンスープの“美人鍋”専門店。天然コラーゲンたっぷりの黄金地鶏スープは、ヘルシーで美容に嬉しい成分が凝縮されている。日本に200以上展開する塚田牧場では、農場からレストランに直接野菜を届けているので安心安全。また、美人鍋の材料には宮崎産の高級鶏肉のみを使用し、出汁は黄金色になるまで8時間煮詰めている。
【ロックウェル】パワープラントやモール・オブ・アジアなど約8か所に支店を構えるしゃぶしゃぶチェーン。量の割に少々高いが、モールの中にいてしゃぶしゃぶが食べたい時などに便利。
【ロックウェル】パワープラントやモール・オブ・アジアなど約8か所に支店を構えるしゃぶしゃぶチェーン。量の割に少々高いが、モールの中にいてしゃぶしゃぶが食べたい時などに便利。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにあるしゃぶしゃぶレストラン。一人前のセットが充実しており、ざっと15種類ほどある。一番安価は野菜セット(サイズによってP225~500)、高価なセットではロブスターのセット(P2,025)がある。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにあるしゃぶしゃぶレストラン。一人前のセットが充実しており、ざっと15種類ほどある。一番安価は野菜セット(サイズによってP225~500)、高価なセットではロブスターのセット(P2,025)がある。
【グリーンベルト】グリーンベルト5やパワープラントモールに支店を持つ。神戸牛や黒豚などお肉の品質にこだわり、日本クオリティーのしゃぶしゃぶを提供。2人でシェアできるリーズナブルな価格のセットメニューにリピーターが多い。
【グリーンベルト】グリーンベルト5やパワープラントモールに支店を持つ。神戸牛や黒豚などお肉の品質にこだわり、日本クオリティーのしゃぶしゃぶを提供。2人でシェアできるリーズナブルな価格のセットメニューにリピーターが多い。
【武一 Takeichiは閉店しました】らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。
【武一 Takeichiは閉店しました】らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【フォートボニファシオ】アジア各国に支店を持つしゃぶしゃぶチェーンが、BGCのUptown Mallにオープン。他のしゃぶしゃぶレストランと違い、一人鍋しかないのが特徴。お肉食べ放題のAll You Can Meat(P499~P1,699、価格はビーフの種類によって異なる)では上質な輸入ビーフを心行くまでいただける。
【フォートボニファシオ】アジア各国に支店を持つしゃぶしゃぶチェーンが、BGCのUptown Mallにオープン。他のしゃぶしゃぶレストランと違い、一人鍋しかないのが特徴。お肉食べ放題のAll You Can Meat(P499~P1,699、価格はビーフの種類によって異なる)では上質な輸入ビーフを心行くまでいただける。
【マカティ】マカティのリトル東京近くのThe Beaconコンドミニアム1階にお店を構える、本格炭火焼居酒屋 花菜串がソフトオープン!オーナーは日本でも炭火焼を経営している日本人店主。日本の食材も使用し、美味しい炭火焼が楽しめる。
【マカティ】マカティのリトル東京近くのThe Beaconコンドミニアム1階にお店を構える、本格炭火焼居酒屋 花菜串がソフトオープン!オーナーは日本でも炭火焼を経営している日本人店主。日本の食材も使用し、美味しい炭火焼が楽しめる。
【グリーンヒルズ】人気ラーメン店の山頭火グループが手掛けるかつ専門店。使用するポークは、スペイン産のイベリコ豚と霜降り豚、アメリカ産の黒豚、カナダ産のさくら豚の4種。肉の繊維の細かさ、ジューシーさ、サシ(脂肪)の入り具合など、微妙に異なる個性を持つポークからチョイスできる。
【グリーンヒルズ】人気ラーメン店の山頭火グループが手掛けるかつ専門店。使用するポークは、スペイン産のイベリコ豚と霜降り豚、アメリカ産の黒豚、カナダ産のさくら豚の4種。肉の繊維の細かさ、ジューシーさ、サシ(脂肪)の入り具合など、微妙に異なる個性を持つポークからチョイスできる。
【パサイ】カルティマールに構える日本人経営の日本食&フィリピン料理店。カレー(P180)、ラーメン(P150~P160)、ポテトサラダ(小P60、大P120)などちょっとした日本食があり、どれもリーズナブルな価格。特にお店の看板商品であるおでん(P120)が美味しいのでおすすめ。
【パサイ】カルティマールに構える日本人経営の日本食&フィリピン料理店。カレー(P180)、ラーメン(P150~P160)、ポテトサラダ(小P60、大P120)などちょっとした日本食があり、どれもリーズナブルな価格。特にお店の看板商品であるおでん(P120)が美味しいのでおすすめ。
【Isoyaki nihonkai 磯焼き日本海は閉店しました】2016年10月に、マニラベイ近くのボコボ通りにオープンした磯焼き日本海。お店のおすすめはやっぱり磯焼き。蟹味噌、ホタテ、サザエ、ホッキなどの海鮮を揃え、網焼きで磯の香りを楽しみながら味わえる。新鮮な海鮮の中には日本からの食材も有り。
【Isoyaki nihonkai 磯焼き日本海は閉店しました】2016年10月に、マニラベイ近くのボコボ通りにオープンした磯焼き日本海。お店のおすすめはやっぱり磯焼き。蟹味噌、ホタテ、サザエ、ホッキなどの海鮮を揃え、網焼きで磯の香りを楽しみながら味わえる。新鮮な海鮮の中には日本からの食材も有り。
ボニファシオのAryaレジデンス1階にお店を構える、日本食料理屋Fukudaya。創作和食料理を提供しており、日本人、フィリピン人のお客さんから支持を得ている。お店には日本人シェフが3人おり、味や食材の品質の管理を行っている。
ボニファシオのAryaレジデンス1階にお店を構える、日本食料理屋Fukudaya。創作和食料理を提供しており、日本人、フィリピン人のお客さんから支持を得ている。お店には日本人シェフが3人おり、味や食材の品質の管理を行っている。
【マカティ】20 年以上の歴史を誇る本格和食店。自慢の寿司カウンターには新鮮な魚介が並ぶ。岡島登志朗シェフは、長年築地市場で仲買に携わった魚の目利き。寿司ネタの多くは毎週築地からマニラに仕入れ、シャリは魚沼産コシヒカリを使うというこだわり。高級寿司だけでなく、日替わり定食(P495) などのお得なランチメニュー( 平日のみ) もあり。
【マカティ】20 年以上の歴史を誇る本格和食店。自慢の寿司カウンターには新鮮な魚介が並ぶ。岡島登志朗シェフは、長年築地市場で仲買に携わった魚の目利き。寿司ネタの多くは毎週築地からマニラに仕入れ、シャリは魚沼産コシヒカリを使うというこだわり。高級寿司だけでなく、日替わり定食(P495) などのお得なランチメニュー( 平日のみ) もあり。
【マカティ】2013年に名古屋にオープンし、現在日本国内で20店舗展開しているしゃぶしゃぶ店。サーキット・マカティ店は初の海外支店で、年内にはセブにもオープンする予定。スープの種類の多さが自慢で、その数は27種類。日本の支店で使用しているスープをそのままマニラに送っている。
【マカティ】2013年に名古屋にオープンし、現在日本国内で20店舗展開しているしゃぶしゃぶ店。サーキット・マカティ店は初の海外支店で、年内にはセブにもオープンする予定。スープの種類の多さが自慢で、その数は27種類。日本の支店で使用しているスープをそのままマニラに送っている。
【マカティ】「暖簾をくぐれば、そこは懐かしい日本の居酒屋。ドアを開けると『いらっしゃいませ』という声、壁には手書きの酒の肴に合う品書きが掛けられている。どこか懐かしい匂いがなんとも落ち着ける。」
【マカティ】「暖簾をくぐれば、そこは懐かしい日本の居酒屋。ドアを開けると『いらっしゃいませ』という声、壁には手書きの酒の肴に合う品書きが掛けられている。どこか懐かしい匂いがなんとも落ち着ける。」
【パサイ】東京・浅草で人気の天丼専門店、「下町天丼 秋光」。下町の老舗で腕を磨いた若き店主が、2015年浅草に新しく開いた天丼専門店。天丼激戦区の浅草で、日本人はもちろん外国人観光客も多く訪れる名店です。
【パサイ】東京・浅草で人気の天丼専門店、「下町天丼 秋光」。下町の老舗で腕を磨いた若き店主が、2015年浅草に新しく開いた天丼専門店。天丼激戦区の浅草で、日本人はもちろん外国人観光客も多く訪れる名店です。
【パラニャーケ】本場大阪のたこ焼きが懐かしくなったら、是非訪れてみたいお店。コの字型のカウンター席のみのこぢんまりとした店舗で、たこ焼き、たこせん、お好み焼き、焼きそば、かき氷の5品というごくシンプルなメニュー。日本の食材を使用し、本場の味をしっかり再現したたこ焼きは、日本人にもフィリピン人にも好評。
【パラニャーケ】本場大阪のたこ焼きが懐かしくなったら、是非訪れてみたいお店。コの字型のカウンター席のみのこぢんまりとした店舗で、たこ焼き、たこせん、お好み焼き、焼きそば、かき氷の5品というごくシンプルなメニュー。日本の食材を使用し、本場の味をしっかり再現したたこ焼きは、日本人にもフィリピン人にも好評。
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
【パラニャーケ】6月にグランドオープンした本格的焼き肉レストラン。和牛やホルモンなどがリーズナブルに楽しめることから話題を呼んで、すでに人気店。オーナーの大田氏が日本から食材を運んでいるため、クオリティの高い品を低価格で味わうことが出来る。
【パラニャーケ】6月にグランドオープンした本格的焼き肉レストラン。和牛やホルモンなどがリーズナブルに楽しめることから話題を呼んで、すでに人気店。オーナーの大田氏が日本から食材を運んでいるため、クオリティの高い品を低価格で味わうことが出来る。
【パラニャーケ】昔から地元にあるような、どこか懐かしい感じがするラーメン屋。オーナーが友人達との麻雀の間に趣味で振舞っていたラーメンがあまりに評判が良く、お店を出すことに。定番メニューの豚骨スープのラーメンは、一杯120ペソという驚きの価格。
【パラニャーケ】昔から地元にあるような、どこか懐かしい感じがするラーメン屋。オーナーが友人達との麻雀の間に趣味で振舞っていたラーメンがあまりに評判が良く、お店を出すことに。定番メニューの豚骨スープのラーメンは、一杯120ペソという驚きの価格。
【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
【アップタウン】1992年から日本で展開してきた居酒屋の「和民」。マニラでは既にモール・オブ・アジアとシャングリラ・プラザに支店を構えているが、アップタウンモールに3店舗目をオープン。
【アップタウン】1992年から日本で展開してきた居酒屋の「和民」。マニラでは既にモール・オブ・アジアとシャングリラ・プラザに支店を構えているが、アップタウンモールに3店舗目をオープン。
【アンティポロ】アンティポロとマリキーナ・ボーダーの中間地点に位置するこちらでは、良心的な価格で本格的な日本食が味わえると地元の人々はもとより、観光客に人気のラーメン店。日本スタイルの絶品ラーメンを提供している。
【アンティポロ】アンティポロとマリキーナ・ボーダーの中間地点に位置するこちらでは、良心的な価格で本格的な日本食が味わえると地元の人々はもとより、観光客に人気のラーメン店。日本スタイルの絶品ラーメンを提供している。
【アンティポロ】オーナーは日本食を知り尽くした夫婦。まるで日本にいるかのような気分で、日本食を味わってほしいという願いからオープンして早2年になる。店の自慢メニューはえびの天ぷら。
【アンティポロ】オーナーは日本食を知り尽くした夫婦。まるで日本にいるかのような気分で、日本食を味わってほしいという願いからオープンして早2年になる。店の自慢メニューはえびの天ぷら。
【リトル東京】日本人やフィリピン人グルメに人気の和食レストラン。モダンな内装が接待などにもぴったり。メニューはお寿司など、定番の本格和食が充実。混雑するので予約していくのがベスト。
【リトル東京】日本人やフィリピン人グルメに人気の和食レストラン。モダンな内装が接待などにもぴったり。メニューはお寿司など、定番の本格和食が充実。混雑するので予約していくのがベスト。
【彩加 Saikaは閉店しました】パソンタモを挟んでリトル東京の反対側にある和食レストラン。黄色の看板が目印。リーズナブルで美味しい本格和食に加え、オリジナルメニューも多数。接待などに利用できる個室有。
【彩加 Saikaは閉店しました】パソンタモを挟んでリトル東京の反対側にある和食レストラン。黄色の看板が目印。リーズナブルで美味しい本格和食に加え、オリジナルメニューも多数。接待などに利用できる個室有。
【リトル東京】牛門焼肉の系列で、同じ建物の1階にある。龍苑牛煮込み(P250)、レバ刺し(P550)、牛タタキ(P350)などが人気。日本、韓国焼酎も取り揃えている。
【リトル東京】牛門焼肉の系列で、同じ建物の1階にある。龍苑牛煮込み(P250)、レバ刺し(P550)、牛タタキ(P350)などが人気。日本、韓国焼酎も取り揃えている。
【リトル東京】和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。日本人の板前に鍛えられたフィリピン人シェフが厨房を仕切る。当店いちおしの博多とり皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品。
【リトル東京】和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。日本人の板前に鍛えられたフィリピン人シェフが厨房を仕切る。当店いちおしの博多とり皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel