ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

スパニッシュの月間アクセスランキング

スペイン料理を愛する読者のみなさま、編集部が自信を持っておすすめする隠れ家レストランがこちら、カーサ・アルマス。
フィリピンでも指折りのステーキを出す店、との噂で名高いこちらのスパニッシュレストラン。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
スペイン出身のベテランシェフ、テリー氏が手掛けるレストラン。1号店のパソンタモ支店が大ヒットし、もっとテリー氏の料理を楽しみたいというお客さんの要望に応え、2008年にオープンしたのがこちらのサルセド支店。
Milky Way Caféの系列で、同じビルの1階にあるスペイン料理店。
 

スパニッシュ

【タギッグ】80年代に活躍したスペインのフラメンコ・ギタリストに由来し、同時にスペイン語で「小さなトマト」という意味でもあるトマティート。こちらは中国に本拠を置くスペイン人経営のレストランで、昨年BGCにオープン。
【タギッグ】80年代に活躍したスペインのフラメンコ・ギタリストに由来し、同時にスペイン語で「小さなトマト」という意味でもあるトマティート。こちらは中国に本拠を置くスペイン人経営のレストランで、昨年BGCにオープン。
【マカティ】Atrium BuildingにあるSociety Loungeの中に隠れたバー。こぢんまりとしたスペースにはモダンなアートやワインボトルが並び、モダンで高級な雰囲気。ピンチョスやタパスが大人気で、美味しいだけでなく種類も豊富。ワインリストもひとつひとつのメニューに合うように選定されている。
【マカティ】Atrium BuildingにあるSociety Loungeの中に隠れたバー。こぢんまりとしたスペースにはモダンなアートやワインボトルが並び、モダンで高級な雰囲気。ピンチョスやタパスが大人気で、美味しいだけでなく種類も豊富。ワインリストもひとつひとつのメニューに合うように選定されている。
【マカティ】2016年10月、A.Venueモールの近くにオープンしたタペリア。メニューはシンプルにタパスやピンチョス、パエリア、そしてレチョン。特にピンチョスは1個P70~130と魅力的な価格。タパスも豊富な種類があり、中でもおすすめはエビの自然の甘みとスパイスが美味しいGambasなど。
【マカティ】2016年10月、A.Venueモールの近くにオープンしたタペリア。メニューはシンプルにタパスやピンチョス、パエリア、そしてレチョン。特にピンチョスは1個P70~130と魅力的な価格。タパスも豊富な種類があり、中でもおすすめはエビの自然の甘みとスパイスが美味しいGambasなど。
【タギッグ】SMオーラのフードコートに構えるパエリア専門ファーストフード。2017年2月にオープンしたばかり。6種類のパエリアから選ぶことができ、一人で食べきれるSoloと、2~3人でシェアできるShareの二つのサイズで作ってもらうことができる。
【タギッグ】SMオーラのフードコートに構えるパエリア専門ファーストフード。2017年2月にオープンしたばかり。6種類のパエリアから選ぶことができ、一人で食べきれるSoloと、2~3人でシェアできるShareの二つのサイズで作ってもらうことができる。
【マカティ】2013年にロックウェルのJoya Towerにオープン。カタルーニャ州のバルセロナにあるランブラス通りが由来。カジュアルでちょっとおしゃれな店内が魅力的。シェフはスペイン人のPere Moreno氏。メニューは主にカタルーニャ州の料理を中心に、スパニッシュ、地中海料理を提供。
【マカティ】2013年にロックウェルのJoya Towerにオープン。カタルーニャ州のバルセロナにあるランブラス通りが由来。カジュアルでちょっとおしゃれな店内が魅力的。シェフはスペイン人のPere Moreno氏。メニューは主にカタルーニャ州の料理を中心に、スパニッシュ、地中海料理を提供。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【オルティガス】オルティガスのビジネス街にひっそりと隠れた小さなスパニッシュレストラン。伝統的なスパニッシュにこだわらず、スペイン料理から派生したフィリピンや南米料理なども提供。カジュアルな店内はオフィスランチや仕事の後に寄るのにぴったり。
【オルティガス】オルティガスのビジネス街にひっそりと隠れた小さなスパニッシュレストラン。伝統的なスパニッシュにこだわらず、スペイン料理から派生したフィリピンや南米料理なども提供。カジュアルな店内はオフィスランチや仕事の後に寄るのにぴったり。
【マニラ】マラカニアン宮殿の向かいにあるレストランで、ドゥテルテ大統領もよく利用しているという。元々はレガルダ家とTV 5 Networkや新聞紙Manila Timesの創設者で有名なチノ・ロセス氏(マカティのチノ・ロセス通りの由来)の一族であるロセス家が所有する家で、5年前にレストランに改造した。
【マニラ】マラカニアン宮殿の向かいにあるレストランで、ドゥテルテ大統領もよく利用しているという。元々はレガルダ家とTV 5 Networkや新聞紙Manila Timesの創設者で有名なチノ・ロセス氏(マカティのチノ・ロセス通りの由来)の一族であるロセス家が所有する家で、5年前にレストランに改造した。
【マカティ】サルセドのビルの1階にひっそりとあるレストラン。2013年にサン・ファン市でオープンし、続いてサルセド、カピトリオと支店をオープン。まるで老舗かと思わせるような雰囲気と、照明を暗くした隠れ家的な魅力のあるお店だ。
【マカティ】サルセドのビルの1階にひっそりとあるレストラン。2013年にサン・ファン市でオープンし、続いてサルセド、カピトリオと支店をオープン。まるで老舗かと思わせるような雰囲気と、照明を暗くした隠れ家的な魅力のあるお店だ。
【ケソン】思わず素通りしてしまいそうな飾り気のない外観だが、中へ入ると赤いソファやミスマッチのウッドの家具、ビンテージな鏡や写真が作り出すおしゃれな空間が広がる。オーセンティックなスパニッシュではなく、貿易船のマニラ・ガレオンにインスパイアされ、スペイン料理に他国の要素を取り入れたオリジナルレシピを提供。
【ケソン】思わず素通りしてしまいそうな飾り気のない外観だが、中へ入ると赤いソファやミスマッチのウッドの家具、ビンテージな鏡や写真が作り出すおしゃれな空間が広がる。オーセンティックなスパニッシュではなく、貿易船のマニラ・ガレオンにインスパイアされ、スペイン料理に他国の要素を取り入れたオリジナルレシピを提供。
【ダバオ】人里離れた場所に位置するアットホームな雰囲気の、約50席のオープンエアーレストラン。たっぷりのイカスミを使用したパエリアは、オーナー自慢の逸品で地元では有名。数人でシェアできるボユームで、カラマンシーを絞って酸味を足すとまた違った風味が味わえる。
【ダバオ】人里離れた場所に位置するアットホームな雰囲気の、約50席のオープンエアーレストラン。たっぷりのイカスミを使用したパエリアは、オーナー自慢の逸品で地元では有名。数人でシェアできるボユームで、カラマンシーを絞って酸味を足すとまた違った風味が味わえる。
【セブ】オーナーは、ミシュラン1つ星を獲得しているイギリス人シェフのジェイソン・アサートン氏。(彼はイギリスのセレブシェフ、ゴードン・ラムゼイ氏のもと、総料理長を務めた経験もある。)次々に新メニューが考案されるため、セブ在住者のリピーター客が多い。
【セブ】オーナーは、ミシュラン1つ星を獲得しているイギリス人シェフのジェイソン・アサートン氏。(彼はイギリスのセレブシェフ、ゴードン・ラムゼイ氏のもと、総料理長を務めた経験もある。)次々に新メニューが考案されるため、セブ在住者のリピーター客が多い。
【フォートボニファシオ】2013 年オープン。数々の名店で修業経験があるというシェフChele が織りなす料理は、斬新かつ洗練された料理の極み。
【フォートボニファシオ】2013 年オープン。数々の名店で修業経験があるというシェフChele が織りなす料理は、斬新かつ洗練された料理の極み。
【アップタウン】スペイン料理をモダンにしたハイエンドなレストラン。店舗はバー席もあるメインダイニング、夜景を一望できる屋外ラウンジ、そしてテイスティングメニューを堪能できる20人収容のプライベートルームの3つのエリアに分かれている。
【アップタウン】スペイン料理をモダンにしたハイエンドなレストラン。店舗はバー席もあるメインダイニング、夜景を一望できる屋外ラウンジ、そしてテイスティングメニューを堪能できる20人収容のプライベートルームの3つのエリアに分かれている。
【マカティ】本格スパニッシュレストランとして名高いが、ワインとしても定評のあるTerry’s Selection。ヨーロッパ製の缶詰やハム、チーズなどを販売する食材店を併設し、その奥にワイン専用の部屋がある。スペイン人オーナーのテリー氏はワイン通でもあり、世界中か仕入れたワインを600本以上販売している。
【マカティ】本格スパニッシュレストランとして名高いが、ワインとしても定評のあるTerry’s Selection。ヨーロッパ製の缶詰やハム、チーズなどを販売する食材店を併設し、その奥にワイン専用の部屋がある。スペイン人オーナーのテリー氏はワイン通でもあり、世界中か仕入れたワインを600本以上販売している。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【Arrozeria アロゼリアは閉店しました】全国のパエリアファンの間で旋風を巻き起こしているレストランがこちら。高級スパニッ シュ料理店「VASK」のシェフが手掛ける。主役のパエリアメニューはpaella(米が細く てコシがある)caldoso(スープ入り)、meloso(米がしっとり柔らかい)risotto(クリー ミー)そしてfiduea(米の代わりに細麺使用)の5種類。
【Arrozeria アロゼリアは閉店しました】全国のパエリアファンの間で旋風を巻き起こしているレストランがこちら。高級スパニッ シュ料理店「VASK」のシェフが手掛ける。主役のパエリアメニューはpaella(米が細く てコシがある)caldoso(スープ入り)、meloso(米がしっとり柔らかい)risotto(クリー ミー)そしてfiduea(米の代わりに細麺使用)の5種類。
【エルニド】 スペイン人オーナーが2014年にオープンしたバー。サンセットが綺麗に見えるロケーションが自慢。
【エルニド】 スペイン人オーナーが2014年にオープンしたバー。サンセットが綺麗に見えるロケーションが自慢。
小さく切ったパンに様々な食材をのせたフィンガーフード「ピンチョス」、スペインのアペタイザーである「タパス」など、ちょっとした料理をワインやビールと楽しめるお店。
小さく切ったパンに様々な食材をのせたフィンガーフード「ピンチョス」、スペインのアペタイザーである「タパス」など、ちょっとした料理をワインやビールと楽しめるお店。
2013年にオープン間もなく食通の間で話題となったお店。今でもアラバンのレストランの中で根強い人気を保っている。
2013年にオープン間もなく食通の間で話題となったお店。今でもアラバンのレストランの中で根強い人気を保っている。
カーサマニラの庭の中にあるこちらのレストラン。アットホームな店内から中庭が見え、イントラムロス約500年の歴史を感じることができる。 
カーサマニラの庭の中にあるこちらのレストラン。アットホームな店内から中庭が見え、イントラムロス約500年の歴史を感じることができる。 
The Silahis Centerのすぐ隣、石畳のトンネルを超えると見えてくる緑に囲まれた古風で品格漂う建物。店内に入ると、格調高いインテリアで落ち着いた空間。
The Silahis Centerのすぐ隣、石畳のトンネルを超えると見えてくる緑に囲まれた古風で品格漂う建物。店内に入ると、格調高いインテリアで落ち着いた空間。
【10月21日2016年 One Way Street Restaurantは閉店しました】ふたつの一方通行の角にあることにちなんで店名がつけられたこちら、「One Way(一方通行)」の標識カラーと同じ白と黒で統一されたモダンな店内。
【10月21日2016年 One Way Street Restaurantは閉店しました】ふたつの一方通行の角にあることにちなんで店名がつけられたこちら、「One Way(一方通行)」の標識カラーと同じ白と黒で統一されたモダンな店内。
こじんまりとした店内の中に、いつもイビサ島をルーツとするスペイン料理の匂いが漂う小さなレストラン。
こじんまりとした店内の中に、いつもイビサ島をルーツとするスペイン料理の匂いが漂う小さなレストラン。
 「Pintxos(ピンチョス)」が売りのスペイン料理店。ピンチョスとは、スペイン料理の前菜にあたる「タパス」の一種で、小さく切ったパンにさまざまなトッピングをのせた軽食のこと。
 「Pintxos(ピンチョス)」が売りのスペイン料理店。ピンチョスとは、スペイン料理の前菜にあたる「タパス」の一種で、小さく切ったパンにさまざまなトッピングをのせた軽食のこと。
スペイン出身のベテランシェフ、テリー氏が手掛けるレストラン。1号店のパソンタモ支店が大ヒットし、もっとテリー氏の料理を楽しみたいというお客さんの要望に応え、2008年にオープンしたのがこちらのサルセド支店。
スペイン出身のベテランシェフ、テリー氏が手掛けるレストラン。1号店のパソンタモ支店が大ヒットし、もっとテリー氏の料理を楽しみたいというお客さんの要望に応え、2008年にオープンしたのがこちらのサルセド支店。
Milky Way Caféの系列で、同じビルの1階にあるスペイン料理店。
Milky Way Caféの系列で、同じビルの1階にあるスペイン料理店。
美味しいワインとタパスを一緒に楽しめる本格スペインバル。ワイナリーを彷彿とさせる店内には、スペイン産を中心に数えきれないほどのワインが並ぶ。
美味しいワインとタパスを一緒に楽しめる本格スペインバル。ワイナリーを彷彿とさせる店内には、スペイン産を中心に数えきれないほどのワインが並ぶ。
フィリピンでも指折りのステーキを出す店、との噂で名高いこちらのスパニッシュレストラン。
フィリピンでも指折りのステーキを出す店、との噂で名高いこちらのスパニッシュレストラン。
サルセド住宅街の一角にある、木々に覆われた小さなお店。
サルセド住宅街の一角にある、木々に覆われた小さなお店。
【Beso CUCINA VINOTEKA ベソは閉店しました】現代風のアレンジがグルメに評判のスペイン料理専門店。2012年4月のオープン当初から店が掲げるのはずばり「more than spanish(伝統をさらにこえて)」
【Beso CUCINA VINOTEKA ベソは閉店しました】現代風のアレンジがグルメに評判のスペイン料理専門店。2012年4月のオープン当初から店が掲げるのはずばり「more than spanish(伝統をさらにこえて)」
スペイン語で「洞窟」を意味するCOVA。その名のとおり、店内は洞窟をモチーフにデザインされており、まさに大人の隠れ家と言ったムード満点。
スペイン語で「洞窟」を意味するCOVA。その名のとおり、店内は洞窟をモチーフにデザインされており、まさに大人の隠れ家と言ったムード満点。
スペイン料理を愛する読者のみなさま、編集部が自信を持っておすすめする隠れ家レストランがこちら、カーサ・アルマス。
スペイン料理を愛する読者のみなさま、編集部が自信を持っておすすめする隠れ家レストランがこちら、カーサ・アルマス。
マニラのグルメ通の間では有名な、Gaudi。芸術的なモダンスパニッシュを味わえます。
マニラのグルメ通の間では有名な、Gaudi。芸術的なモダンスパニッシュを味わえます。
フィリピン在住スペイン人も太鼓判を押す、本格スパニッシュの老舗「ラ・ティエンダ」のご紹介。
フィリピン在住スペイン人も太鼓判を押す、本格スパニッシュの老舗「ラ・ティエンダ」のご紹介。
【La Cocina de Tita Moning(ラ・クッチーナ・デ・ティタ・モニ)は閉店しました】中世の貴族の邸宅のようなノスタルジックな雰囲気で、伝統のスパニッシュを召し上がれ。
【La Cocina de Tita Moning(ラ・クッチーナ・デ・ティタ・モニ)は閉店しました】中世の貴族の邸宅のようなノスタルジックな雰囲気で、伝統のスパニッシュを召し上がれ。
本場スパニッシュ「バル(居酒屋)」バルシーノ。みんなでワイワイ飲みたいときに最適のお店です。
本場スパニッシュ「バル(居酒屋)」バルシーノ。みんなでワイワイ飲みたいときに最適のお店です。
ムシムシし始めたこの時期のフィリピン。みんなでワイワイ スペイン料理を食べて、暑さを吹っ飛ばそう!
ムシムシし始めたこの時期のフィリピン。みんなでワイワイ スペイン料理を食べて、暑さを吹っ飛ばそう!
セレンドラに構える知れずと知れたマニラのスペイン料理の名店、Gaudí (ガウディ)。
セレンドラに構える知れずと知れたマニラのスペイン料理の名店、Gaudí (ガウディ)。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel