ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

マニラの月間アクセスランキング

品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。
日本食レストランと言ったら、タナベ。正統派な日本食を提供するとマニラ在住者のお墨付き。
【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
シーフードと野菜がたっぷりの中華あんを豪快にのせたあんかけラーメンは、同店の数あるメニューの中でもオーダー率No1。
マニラベイ沿いに位置する、プール付きのユニークなナイトクラブ。飲んで踊って泳いで楽しもう!
 

マニラ

【マニラ】マラカニアン宮殿の向かいにあるレストランで、ドゥテルテ大統領もよく利用しているという。元々はレガルダ家とTV 5 Networkや新聞紙Manila Timesの創設者で有名なチノ・ロセス氏(マカティのチノ・ロセス通りの由来)の一族であるロセス家が所有する家で、5年前にレストランに改造した。
【マニラ】マラカニアン宮殿の向かいにあるレストランで、ドゥテルテ大統領もよく利用しているという。元々はレガルダ家とTV 5 Networkや新聞紙Manila Timesの創設者で有名なチノ・ロセス氏(マカティのチノ・ロセス通りの由来)の一族であるロセス家が所有する家で、5年前にレストランに改造した。
【ケソン】思わず素通りしてしまいそうな飾り気のない外観だが、中へ入ると赤いソファやミスマッチのウッドの家具、ビンテージな鏡や写真が作り出すおしゃれな空間が広がる。オーセンティックなスパニッシュではなく、貿易船のマニラ・ガレオンにインスパイアされ、スペイン料理に他国の要素を取り入れたオリジナルレシピを提供。
【ケソン】思わず素通りしてしまいそうな飾り気のない外観だが、中へ入ると赤いソファやミスマッチのウッドの家具、ビンテージな鏡や写真が作り出すおしゃれな空間が広がる。オーセンティックなスパニッシュではなく、貿易船のマニラ・ガレオンにインスパイアされ、スペイン料理に他国の要素を取り入れたオリジナルレシピを提供。
【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
【グリーンヒルズ】グリーンヒルズのビレッジ内にある民家。オーナーシェフが自宅をパーティなどのイベント向けに貸し出すようになったことがきっかけで始まり、口コミや雑誌などの特集を通して広まっていった。
【グリーンヒルズ】グリーンヒルズのビレッジ内にある民家。オーナーシェフが自宅をパーティなどのイベント向けに貸し出すようになったことがきっかけで始まり、口コミや雑誌などの特集を通して広まっていった。
【ケソン】ケソン市の住宅街にあるレストラン。かつてパエリア専門のケータリングを行っていたため、今でもパエリアは看板メニュー。まるでインテリアデザインの雑誌から出てきたようなモダンかつアットホームな内装で、明るく開放感のある空間を切り花や観葉植物で心地よく飾り立てている。
【ケソン】ケソン市の住宅街にあるレストラン。かつてパエリア専門のケータリングを行っていたため、今でもパエリアは看板メニュー。まるでインテリアデザインの雑誌から出てきたようなモダンかつアットホームな内装で、明るく開放感のある空間を切り花や観葉植物で心地よく飾り立てている。
【ケソン】ケソン市にひっそりとあるハイエンドなフレンチ&地中海レストラン。2006年にオープンして以来、地元で大人気に。ガーデンに囲まれたクラシックなヨーロッパ風の広い邸宅で、昼も夜もそれぞれ違った雰囲気を楽しめる。
【ケソン】ケソン市にひっそりとあるハイエンドなフレンチ&地中海レストラン。2006年にオープンして以来、地元で大人気に。ガーデンに囲まれたクラシックなヨーロッパ風の広い邸宅で、昼も夜もそれぞれ違った雰囲気を楽しめる。
【マラテ】全ラーメンP100以下という驚きの価格。ブログやテレビでも紹介され、外国人客にも人気。スープベースは豚骨、麺はコシのある中ストレート。ラーメンは醤油、味噌、塩、担担麺の4種類。トッピングはシンプルにワカメとひとくちのチャーシューだが、別料金で追加オーダー可能。「ラーメン」の文字が浮かぶ赤いのれんが目印。
【マラテ】全ラーメンP100以下という驚きの価格。ブログやテレビでも紹介され、外国人客にも人気。スープベースは豚骨、麺はコシのある中ストレート。ラーメンは醤油、味噌、塩、担担麺の4種類。トッピングはシンプルにワカメとひとくちのチャーシューだが、別料金で追加オーダー可能。「ラーメン」の文字が浮かぶ赤いのれんが目印。
【九十九ラーメン Tsukumo Ramenは閉店しました】九十九ラーメンと言えば、チーズをどっさりトッピングしたラーメンで知られる。○究(マルキュー)チーズラーメン(写真①)はゴーダチーズがアツアツの豚骨ベース味噌スープに溶け込み、この組み合わせは驚くほどマッチしている。
【九十九ラーメン Tsukumo Ramenは閉店しました】九十九ラーメンと言えば、チーズをどっさりトッピングしたラーメンで知られる。○究(マルキュー)チーズラーメン(写真①)はゴーダチーズがアツアツの豚骨ベース味噌スープに溶け込み、この組み合わせは驚くほどマッチしている。
【マニラ】マニラやセブに4支店展開する老舗中華レストラン。中華系ゲストが多く、日本人にも大人気。火鍋はもちろんのこと、シンガポール料理にも力を入れており、Hainanese Chicken(P450/half、P880 Whole)はマニラ随一と評されるほど。
【マニラ】マニラやセブに4支店展開する老舗中華レストラン。中華系ゲストが多く、日本人にも大人気。火鍋はもちろんのこと、シンガポール料理にも力を入れており、Hainanese Chicken(P450/half、P880 Whole)はマニラ随一と評されるほど。
【グリーンヒルズ】グリーンヒルズにある高級中華料理店で、1995年から営業している老舗。シーフード、広東料理、点心そして火鍋で知られる。香港からのシェフが厨房を仕切り、オーセンティックで美味しい料理をリーズナブルな値段で提供している。
【グリーンヒルズ】グリーンヒルズにある高級中華料理店で、1995年から営業している老舗。シーフード、広東料理、点心そして火鍋で知られる。香港からのシェフが厨房を仕切り、オーセンティックで美味しい料理をリーズナブルな値段で提供している。
【マニラ】チャイナタウンのOngpin通りに構える火鍋レストラン。中華料理レストランの激戦区にいながらも、満員になるほどの人気店。一人一鍋を使用。食べ放題やセットメニューはなく、具材を一皿ずつオーダーするスタイル。
【マニラ】チャイナタウンのOngpin通りに構える火鍋レストラン。中華料理レストランの激戦区にいながらも、満員になるほどの人気店。一人一鍋を使用。食べ放題やセットメニューはなく、具材を一皿ずつオーダーするスタイル。
【マニラ】マラテの人気火鍋レストランのひとつで、1989年から営業している老舗。昨年リニューアルオープンし、とても明るく清潔なインテリアに。中華レストランらしく、真ん中に鍋を設置した円卓が並ぶ。具材を一皿ずつ注文するスタイル。
【マニラ】マラテの人気火鍋レストランのひとつで、1989年から営業している老舗。昨年リニューアルオープンし、とても明るく清潔なインテリアに。中華レストランらしく、真ん中に鍋を設置した円卓が並ぶ。具材を一皿ずつ注文するスタイル。
【武一 Takeichiは閉店しました】らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。
【武一 Takeichiは閉店しました】らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。
【ケソン】マニラで唯一のアルゼンチン料理レストラン。代表料理はステーキで、店内の炭焼き専用スペースで低温でじっくり焼いたFalda a la Cruzは看板メニュー。
【ケソン】マニラで唯一のアルゼンチン料理レストラン。代表料理はステーキで、店内の炭焼き専用スペースで低温でじっくり焼いたFalda a la Cruzは看板メニュー。
【グリーンヒルズ】人気ラーメン店の山頭火グループが手掛けるかつ専門店。使用するポークは、スペイン産のイベリコ豚と霜降り豚、アメリカ産の黒豚、カナダ産のさくら豚の4種。肉の繊維の細かさ、ジューシーさ、サシ(脂肪)の入り具合など、微妙に異なる個性を持つポークからチョイスできる。
【グリーンヒルズ】人気ラーメン店の山頭火グループが手掛けるかつ専門店。使用するポークは、スペイン産のイベリコ豚と霜降り豚、アメリカ産の黒豚、カナダ産のさくら豚の4種。肉の繊維の細かさ、ジューシーさ、サシ(脂肪)の入り具合など、微妙に異なる個性を持つポークからチョイスできる。
【ビガン】マニラで唯一のアルゼンチン料理レストラン。代表料理はステーキで、店内の炭焼き専用スペースで低温でじっくり焼いたFalda a la Cruzは看板メニュー。食べやすくカットされた柔らかいビーフを、オリーブオイルとアルゼンチンハーブを素材にした特製ソースでいただく。
【ビガン】マニラで唯一のアルゼンチン料理レストラン。代表料理はステーキで、店内の炭焼き専用スペースで低温でじっくり焼いたFalda a la Cruzは看板メニュー。食べやすくカットされた柔らかいビーフを、オリーブオイルとアルゼンチンハーブを素材にした特製ソースでいただく。
【サヌアン】サン・ファン市にあるMetro Pointe Centerの2階に構える台湾スタイルの火鍋レストラン。P688の食べ放題があり、ドリンクやデザートも含まれている。自分で具材を取りに行くビュッフェタイプになっており、これは台湾のレストランでよくみられるスタイル。
【サヌアン】サン・ファン市にあるMetro Pointe Centerの2階に構える台湾スタイルの火鍋レストラン。P688の食べ放題があり、ドリンクやデザートも含まれている。自分で具材を取りに行くビュッフェタイプになっており、これは台湾のレストランでよくみられるスタイル。
【マニラ】マラテにオープンして9年目、数人の中国人オーナーが集まって立ち上げた中華レストラン。日本人に人気で、深夜2時まで空いてるため重宝される。オープン当時から厨房を任された香港のシェフが作る本格中華も美味しいが、火鍋目的で訪れるお客さんも多い。
【マニラ】マラテにオープンして9年目、数人の中国人オーナーが集まって立ち上げた中華レストラン。日本人に人気で、深夜2時まで空いてるため重宝される。オープン当時から厨房を任された香港のシェフが作る本格中華も美味しいが、火鍋目的で訪れるお客さんも多い。
【Isoyaki nihonkai 磯焼き日本海は閉店しました】2016年10月に、マニラベイ近くのボコボ通りにオープンした磯焼き日本海。お店のおすすめはやっぱり磯焼き。蟹味噌、ホタテ、サザエ、ホッキなどの海鮮を揃え、網焼きで磯の香りを楽しみながら味わえる。新鮮な海鮮の中には日本からの食材も有り。
【Isoyaki nihonkai 磯焼き日本海は閉店しました】2016年10月に、マニラベイ近くのボコボ通りにオープンした磯焼き日本海。お店のおすすめはやっぱり磯焼き。蟹味噌、ホタテ、サザエ、ホッキなどの海鮮を揃え、網焼きで磯の香りを楽しみながら味わえる。新鮮な海鮮の中には日本からの食材も有り。
フィリピンからあなたに最高の贈り物。LAKANは第53回モンド・セレクション金賞(蒸留酒・リキュール部門)を受賞したフィリピン原産のお酒です
フィリピンからあなたに最高の贈り物。LAKANは第53回モンド・セレクション金賞(蒸留酒・リキュール部門)を受賞したフィリピン原産のお酒です
【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
【ケソン】英語のSKEWER(串焼き)に由来した、地中海料理の“スキュワー(SKEWR)”。ライスはプレーンだけでなくガラムマサラ、バターライスもあり、お好みで選ぶこと可能。ポテトやナチョスなどのサイドメニューに付くディップは、ガーリック、ホット(スパイシー)、チーズの3種類のうち2種類を選ぶことができ、様々な味を楽しむことができる。
【ケソン】英語のSKEWER(串焼き)に由来した、地中海料理の“スキュワー(SKEWR)”。ライスはプレーンだけでなくガラムマサラ、バターライスもあり、お好みで選ぶこと可能。ポテトやナチョスなどのサイドメニューに付くディップは、ガーリック、ホット(スパイシー)、チーズの3種類のうち2種類を選ぶことができ、様々な味を楽しむことができる。
【マニラ】こちらは食材が自慢の隠れ家的レストラン。予約を受け、その都度新鮮かつクオリティーの良いローカル野菜や魚、肉を信頼のおける契約農家から調達する。作り置きの物は一切なく、全て予約のお客様のためだけに準備される。
【マニラ】こちらは食材が自慢の隠れ家的レストラン。予約を受け、その都度新鮮かつクオリティーの良いローカル野菜や魚、肉を信頼のおける契約農家から調達する。作り置きの物は一切なく、全て予約のお客様のためだけに準備される。
【マニラ】パンパシフィックマニラホテルの21階にあるレストラン、Pacific Lounge。マニラベイを一望できるこの場所では、ディナータイムに3種類のメニューが用意されています。それは、プレディナーカクテルとディナーブッフェ、そしてアラカルトです。プレディナーカクテルは、18時から20時までの2時間限定で、850ペソで飲み放題&食べ放題。
【マニラ】パンパシフィックマニラホテルの21階にあるレストラン、Pacific Lounge。マニラベイを一望できるこの場所では、ディナータイムに3種類のメニューが用意されています。それは、プレディナーカクテルとディナーブッフェ、そしてアラカルトです。プレディナーカクテルは、18時から20時までの2時間限定で、850ペソで飲み放題&食べ放題。
【フォートボニファシオ】英国を代表するコーヒーチェーン店の1つ、ロンドンで人気のコスタ・コーヒーがフィリピンには上陸しています。アジアでは他に、シンガポールやカンボジアなどで展開していますが、日本には未進出です。
【フォートボニファシオ】英国を代表するコーヒーチェーン店の1つ、ロンドンで人気のコスタ・コーヒーがフィリピンには上陸しています。アジアでは他に、シンガポールやカンボジアなどで展開していますが、日本には未進出です。
①Black Pepper Ramen(P370)②Gyoza(P150) サン・ファン市の片隅にあるこじんまりとしたラーメン屋。豚骨醤油ベースのスー...続きを読む
①Black Pepper Ramen(P370)②Gyoza(P150) サン・ファン市の片隅にあるこじんまりとしたラーメン屋。豚骨醤油ベースのスー...続きを読む
品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。
品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。
【ケソン】 ケソン市のフィッシャー・モール支店限定、P495で焼肉の食べ放題が超お得。ポーク、ビーフ、鶏肉に加え、みそ汁とサラダもお代わり自由で、大満足間違いなし。
【ケソン】 ケソン市のフィッシャー・モール支店限定、P495で焼肉の食べ放題が超お得。ポーク、ビーフ、鶏肉に加え、みそ汁とサラダもお代わり自由で、大満足間違いなし。
【オルティガス】 フィリピンビュッフェの代名詞、Dadsと同グループの日本・韓国焼き肉食べ放題。焼肉だけでなく、多彩なアジア料理のライナップにも注目。
【オルティガス】 フィリピンビュッフェの代名詞、Dadsと同グループの日本・韓国焼き肉食べ放題。焼肉だけでなく、多彩なアジア料理のライナップにも注目。
日本の季節に合わせて旬の食材を日本から直接取り寄せ!和食レストラン「築地かたやま」で日本の四季を感じましょう。
日本の季節に合わせて旬の食材を日本から直接取り寄せ!和食レストラン「築地かたやま」で日本の四季を感じましょう。
液体窒素を使ってその場でクリームを冷してアイスに。アイスを温かいドーナッツに挟んだFroDoughなど、バリエーションに富んだメニューを楽しもう。
液体窒素を使ってその場でクリームを冷してアイスに。アイスを温かいドーナッツに挟んだFroDoughなど、バリエーションに富んだメニューを楽しもう。
日本では「てつおじさんの店」の名で知られる。名物チーズケーキはふんわりしっとり、どこか懐かしい味わい。ホールでP299とお手頃。9月には新メニューPastry Puffも登場した。
日本では「てつおじさんの店」の名で知られる。名物チーズケーキはふんわりしっとり、どこか懐かしい味わい。ホールでP299とお手頃。9月には新メニューPastry Puffも登場した。
【2017年3月2日 八天堂 Hattendoは全支店閉店しました】広島発祥、ふんわり口溶けのいい絶品クリームパン。生地、クリーム、包装も全て手作業で作っており、日本から直送。フィリピン限定フレーバー、マンゴはマストトライ。
【2017年3月2日 八天堂 Hattendoは全支店閉店しました】広島発祥、ふんわり口溶けのいい絶品クリームパン。生地、クリーム、包装も全て手作業で作っており、日本から直送。フィリピン限定フレーバー、マンゴはマストトライ。
香港発、ミシュラン1つ星の味を堪能するならこちら。2010年香港で1号店をオープン後、ほろ甘くサクサクのバンやもっちりとしたディムサムが爆発的人気となり、現在世界8か国で20店舗以上を展開中である。
香港発、ミシュラン1つ星の味を堪能するならこちら。2010年香港で1号店をオープン後、ほろ甘くサクサクのバンやもっちりとしたディムサムが爆発的人気となり、現在世界8か国で20店舗以上を展開中である。
こちらは100%自家製のフレッシュパスタが自慢の、香港発アメリカン&イタリアンフード店。毎朝6時からパスタの麺を打ち始め、出来たての生地はそのままパスタマシーンへ。
こちらは100%自家製のフレッシュパスタが自慢の、香港発アメリカン&イタリアンフード店。毎朝6時からパスタの麺を打ち始め、出来たての生地はそのままパスタマシーンへ。
メガモール地階のフードコートに構えるラーメン屋。日本各地のご当地ラーメンをP230という価格で提供していたことで話題になった。今はメニューを一新したが、リーズナブルで美味しいラーメンは以前と変わらない。
メガモール地階のフードコートに構えるラーメン屋。日本各地のご当地ラーメンをP230という価格で提供していたことで話題になった。今はメニューを一新したが、リーズナブルで美味しいラーメンは以前と変わらない。
コクのある濃厚なとんこつラーメンで、日本人から根強い人気を誇るラーメン店。世界13都市に店舗を展開し、フィリピンでも人気を博している。
コクのある濃厚なとんこつラーメンで、日本人から根強い人気を誇るラーメン店。世界13都市に店舗を展開し、フィリピンでも人気を博している。
日本の店舗と変わらない美味しさをマニラで。ご飯はコシヒカリブレンドの米を、油は海外フランチャイズ店では初のキャノーラ油を使用。
日本の店舗と変わらない美味しさをマニラで。ご飯はコシヒカリブレンドの米を、油は海外フランチャイズ店では初のキャノーラ油を使用。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。
どこか懐かしい味のカレー屋。子どもの頃日本で過ごしたオーナーが、大好きなカレーをフィリピンでも広めたいと想いから生まれた。
どこか懐かしい味のカレー屋。子どもの頃日本で過ごしたオーナーが、大好きなカレーをフィリピンでも広めたいと想いから生まれた。
日本料理の先生、ブルース・リケッツ氏が作る、外国人テイストにアレンジされた創作和食のお店。店名のウーマは日本語の“うまい”からとった。
日本料理の先生、ブルース・リケッツ氏が作る、外国人テイストにアレンジされた創作和食のお店。店名のウーマは日本語の“うまい”からとった。
メガモールのファッションホールにあるハイエンドな日本食レストラン。銀だらの照り焼きやお寿司などの正統派日本料理を楽しむことができる。
メガモールのファッションホールにあるハイエンドな日本食レストラン。銀だらの照り焼きやお寿司などの正統派日本料理を楽しむことができる。
パスタやケバブがたったのP100以下で食べられるこちらのお店。そのため平日はイントラムロス内の学生で溢れる店内。 人気メニューはQuarter Pounder。肉汁たっぷりの手作りハンバーグに2種類のチーズが相性抜群。
パスタやケバブがたったのP100以下で食べられるこちらのお店。そのため平日はイントラムロス内の学生で溢れる店内。 人気メニューはQuarter Pounder。肉汁たっぷりの手作りハンバーグに2種類のチーズが相性抜群。
アットホームな空間が広がるフィリピン料理レストラン。お昼時には、地元の人のランチ場所として賑わう。フィリピン料理を中心に20種類以上のおかずを選択できる。
アットホームな空間が広がるフィリピン料理レストラン。お昼時には、地元の人のランチ場所として賑わう。フィリピン料理を中心に20種類以上のおかずを選択できる。
ウエイターが全員がシスター姿。一見カトリックの厳格な雰囲気が漂うのかと思いきや、席に着くと木のぬくもりを感じるおしゃれなカフェ。フィリピン料理から、フライドポテト等の軽食、デザートまで充実したメニューだ。
ウエイターが全員がシスター姿。一見カトリックの厳格な雰囲気が漂うのかと思いきや、席に着くと木のぬくもりを感じるおしゃれなカフェ。フィリピン料理から、フライドポテト等の軽食、デザートまで充実したメニューだ。
メインストリートから少し離れたCabildoストリートの一角にひっそりと佇むこちら。店内は黄色の壁にウッド調のインテリアが落ち着いた懐かしい雰囲気。
メインストリートから少し離れたCabildoストリートの一角にひっそりと佇むこちら。店内は黄色の壁にウッド調のインテリアが落ち着いた懐かしい雰囲気。
カーサマニラの庭の中にあるこちらのレストラン。アットホームな店内から中庭が見え、イントラムロス約500年の歴史を感じることができる。 
カーサマニラの庭の中にあるこちらのレストラン。アットホームな店内から中庭が見え、イントラムロス約500年の歴史を感じることができる。 
White Knight Hotel 内のフィリピン料理などのフュージョン料理をいただけるお店。 お勧めは、濃厚な牛骨スープの「Beef Ala Bulalo」で、ご飯と食べると別格。
White Knight Hotel 内のフィリピン料理などのフュージョン料理をいただけるお店。 お勧めは、濃厚な牛骨スープの「Beef Ala Bulalo」で、ご飯と食べると別格。
サクサクの焼きたてチュロスが美味しいカフェ。 観光客だけではなく、地元の学生にも愛されている。 ソース(キャラメルorチョコレート)にディップしていただくチュロスは、甘すぎず美味しい。 
サクサクの焼きたてチュロスが美味しいカフェ。 観光客だけではなく、地元の学生にも愛されている。 ソース(キャラメルorチョコレート)にディップしていただくチュロスは、甘すぎず美味しい。 
ホテル最上階の360°景色を楽しめるオープンデッキレストラン。 マニラ市内を一望でき、特にマニラ湾に沈む夕日が綺麗。 
ホテル最上階の360°景色を楽しめるオープンデッキレストラン。 マニラ市内を一望でき、特にマニラ湾に沈む夕日が綺麗。 
ダイナミックなパノラマビューが楽しめるモダンなフィリピン料理レストラン。月曜から金曜までの平日には様々な料理が並ぶ、ランチビュッフェを楽しめる。夜にはピアノとサックスの演奏があり、ロマンチックなダイニングに早変わり。
ダイナミックなパノラマビューが楽しめるモダンなフィリピン料理レストラン。月曜から金曜までの平日には様々な料理が並ぶ、ランチビュッフェを楽しめる。夜にはピアノとサックスの演奏があり、ロマンチックなダイニングに早変わり。
The Bay Leaf Hotel 3階のイタリアンレストラン。開放的なガラス張りの店内には燦々と日光が降り注ぎ、窓からはイントラムロスに張り巡らされた城壁とゴルフコース、大都会マニラの高層ビル群の景観を楽しめる。
The Bay Leaf Hotel 3階のイタリアンレストラン。開放的なガラス張りの店内には燦々と日光が降り注ぎ、窓からはイントラムロスに張り巡らされた城壁とゴルフコース、大都会マニラの高層ビル群の景観を楽しめる。
The Silahis Centerのすぐ隣、石畳のトンネルを超えると見えてくる緑に囲まれた古風で品格漂う建物。店内に入ると、格調高いインテリアで落ち着いた空間。
The Silahis Centerのすぐ隣、石畳のトンネルを超えると見えてくる緑に囲まれた古風で品格漂う建物。店内に入ると、格調高いインテリアで落ち着いた空間。
オンピン通りにあるグロッサリー。主に中国製の食品を売っている。乾燥させた果物、キノコ、スパイス、種、海草、それにラー油や豆板醤といった調味料など、中華料理で使われる食材が豊富。
オンピン通りにあるグロッサリー。主に中国製の食品を売っている。乾燥させた果物、キノコ、スパイス、種、海草、それにラー油や豆板醤といった調味料など、中華料理で使われる食材が豊富。
生春巻きが美味しいことで地元の人に人気のお店。生春巻きと言っても、生の部分は皮のみ。中身は野菜、ピーナッツ、エビ、ポークなどを細かく切り、火を通したものを詰めている。
生春巻きが美味しいことで地元の人に人気のお店。生春巻きと言っても、生の部分は皮のみ。中身は野菜、ピーナッツ、エビ、ポークなどを細かく切り、火を通したものを詰めている。
1956年にCarvajal通りの路地裏に開店した老舗。店名の「Sincerity」とは「誠実な」という意味。時を経て現在の場所に移り、経営を現オーナーである娘さんに託したが、お店の信条である誠実なサービスは開店当初と変わらない。
1956年にCarvajal通りの路地裏に開店した老舗。店名の「Sincerity」とは「誠実な」という意味。時を経て現在の場所に移り、経営を現オーナーである娘さんに託したが、お店の信条である誠実なサービスは開店当初と変わらない。
看板メニューの餃子はチャイナタウンで一、二を争う程の人気。入り口近くのテーブルで、店員がいそいそと具を皮に包む様子を見学することができる。
看板メニューの餃子はチャイナタウンで一、二を争う程の人気。入り口近くのテーブルで、店員がいそいそと具を皮に包む様子を見学することができる。
 1968年にオープンしたこちらは、中華系フィリピンの家庭料理で有名な老舗。お店を立ち上げたAmah Pilarさんは、4年ほど前に104歳で亡くなったが、その料理は今だ多くの人に愛されている。
 1968年にオープンしたこちらは、中華系フィリピンの家庭料理で有名な老舗。お店を立ち上げたAmah Pilarさんは、4年ほど前に104歳で亡くなったが、その料理は今だ多くの人に愛されている。
第二次世界大戦後に現オーナーの祖父がオープンした老舗。マリネしたポークが美味しいAsado というメニューで知られており、毎年放送される旧正月のTV特集では必ず取り上げられる。
第二次世界大戦後に現オーナーの祖父がオープンした老舗。マリネしたポークが美味しいAsado というメニューで知られており、毎年放送される旧正月のTV特集では必ず取り上げられる。
1960年代から現在まで同じ場所で続いてきた老舗。ビノンドで一番美味しいラーメン屋の一つとして地元の人に愛されており、グリーンヒルズ、メガモール、モール・オブ・アジアなどにも支店を構える。
1960年代から現在まで同じ場所で続いてきた老舗。ビノンドで一番美味しいラーメン屋の一つとして地元の人に愛されており、グリーンヒルズ、メガモール、モール・オブ・アジアなどにも支店を構える。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel