ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

アンティポロの月間アクセスランキング

【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【アンティポロ】アンティポロとマリキーナ・ボーダーの中間地点に位置するこちらでは、良心的な価格で本格的な日本食が味わえると地元の人々はもとより、観光客に人気のラーメン店。日本スタイルの絶品ラーメンを提供している。
【アンティポロ】オーナーは日本食を知り尽くした夫婦。まるで日本にいるかのような気分で、日本食を味わってほしいという願いからオープンして早2年になる。店の自慢メニューはえびの天ぷら。
【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。
【アンティポロ】展望テラスが観光スポットとして有名なクラウド9ですが、ホテル内にあるレストランも秀逸。地元のシェフが腕を振るう豪勢なフィリピン料理が人気だ。カレカレやクリスピー・パタなどの伝統的なフィリピン料理が味わうことができる。
 

アンティポロ

【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。
【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。
【アンティポロ】豊富なメニューはバーガー、パスタ、サラダなど、フィリピン、ドイツ、イタリア、スペインといった多国籍料理を提供。素材はすべて保存料なしのものを使用。健康に気を使っている人でも安心して食事を楽しめる。
【アンティポロ】豊富なメニューはバーガー、パスタ、サラダなど、フィリピン、ドイツ、イタリア、スペインといった多国籍料理を提供。素材はすべて保存料なしのものを使用。健康に気を使っている人でも安心して食事を楽しめる。
【アンティポロ】アンティポロとマリキーナ・ボーダーの中間地点に位置するこちらでは、良心的な価格で本格的な日本食が味わえると地元の人々はもとより、観光客に人気のラーメン店。日本スタイルの絶品ラーメンを提供している。
【アンティポロ】アンティポロとマリキーナ・ボーダーの中間地点に位置するこちらでは、良心的な価格で本格的な日本食が味わえると地元の人々はもとより、観光客に人気のラーメン店。日本スタイルの絶品ラーメンを提供している。
【アンティポロ】オーナーは日本食を知り尽くした夫婦。まるで日本にいるかのような気分で、日本食を味わってほしいという願いからオープンして早2年になる。店の自慢メニューはえびの天ぷら。
【アンティポロ】オーナーは日本食を知り尽くした夫婦。まるで日本にいるかのような気分で、日本食を味わってほしいという願いからオープンして早2年になる。店の自慢メニューはえびの天ぷら。
【アンティポロ】メトロ・マニラの高層ビル街の美しい夜景を見ながら食事が楽しめるカフェ。 “お客様にポジティブなエナジーを与えたい” という思いから、店内はイエローカラーを随所に取り入れている。
【アンティポロ】メトロ・マニラの高層ビル街の美しい夜景を見ながら食事が楽しめるカフェ。 “お客様にポジティブなエナジーを与えたい” という思いから、店内はイエローカラーを随所に取り入れている。
【アンティポロ】アートも楽しめるレストランとして人気のこちらでは、メニューに珍しいエキゾチック料理がある。それは、カエルの料理や孵化直前のアヒルの卵を調理したもの、カブトムシの幼虫を調理したものなど。思い切って挑戦すれば、食に対する価値観が変わるかもしれない。
【アンティポロ】アートも楽しめるレストランとして人気のこちらでは、メニューに珍しいエキゾチック料理がある。それは、カエルの料理や孵化直前のアヒルの卵を調理したもの、カブトムシの幼虫を調理したものなど。思い切って挑戦すれば、食に対する価値観が変わるかもしれない。
【アンティポロ】アットホームな空間が心地よい、自然と人々が集まってくるようなカフェ。ハンバーガーやリブなどアメリカンな食事のほかに、パスタやフィッシュ&チップスなども提供している。人気メニューはバーベキューリブで、こってりと甘い自家製ソースが絡み絶品。
【アンティポロ】アットホームな空間が心地よい、自然と人々が集まってくるようなカフェ。ハンバーガーやリブなどアメリカンな食事のほかに、パスタやフィッシュ&チップスなども提供している。人気メニューはバーベキューリブで、こってりと甘い自家製ソースが絡み絶品。
【アンティポロ】アンティポロでもワンランク上の料理が楽しめるようにとオープンしたレストラン。その人気は地元の人々だけに留まらずメディアにもとりあげられ、今では全国から注目を集めている。
【アンティポロ】アンティポロでもワンランク上の料理が楽しめるようにとオープンしたレストラン。その人気は地元の人々だけに留まらずメディアにもとりあげられ、今では全国から注目を集めている。
【アンティポロ】陶芸家、ラネラ・アブエバ・フェルナンド氏の陶芸スタジオと併設された、アンティポロの隠れ家カフェ。人気メニューはオープン当初からアラガオの前菜と、マンガータ・スーマン(フィリピン風ちまき)。アラガオの葉は、8種類の薬味と一緒に頂く。
【アンティポロ】陶芸家、ラネラ・アブエバ・フェルナンド氏の陶芸スタジオと併設された、アンティポロの隠れ家カフェ。人気メニューはオープン当初からアラガオの前菜と、マンガータ・スーマン(フィリピン風ちまき)。アラガオの葉は、8種類の薬味と一緒に頂く。
【アンティポロ】その名の通り、卵を使用した朝食がメインのカフェ。ガーデン席も用意されているので、庭の景色をゆっくりと眺めながら食事を楽しむこともできる。一押しは、ボリュームたっぷりの“ワン・パン・ブレックファースト”。
【アンティポロ】その名の通り、卵を使用した朝食がメインのカフェ。ガーデン席も用意されているので、庭の景色をゆっくりと眺めながら食事を楽しむこともできる。一押しは、ボリュームたっぷりの“ワン・パン・ブレックファースト”。
【アンティポロ】展望テラスが観光スポットとして有名なクラウド9ですが、ホテル内にあるレストランも秀逸。地元のシェフが腕を振るう豪勢なフィリピン料理が人気だ。カレカレやクリスピー・パタなどの伝統的なフィリピン料理が味わうことができる。
【アンティポロ】展望テラスが観光スポットとして有名なクラウド9ですが、ホテル内にあるレストランも秀逸。地元のシェフが腕を振るう豪勢なフィリピン料理が人気だ。カレカレやクリスピー・パタなどの伝統的なフィリピン料理が味わうことができる。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel