ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

ボラカイの月間アクセスランキング

【ボラカイ(フィリピン)】オシャレで美味しい朝食が楽しめると評判のカフェ。メニューはアメリカンなコンチネンタル風とフィリピン風の朝食が中心。そして朝の始まりで忘れてはならないのが淹れ立てのコーヒー。
 

ボラカイ

【ボラカイ(フィリピン)】店内に足を踏み入れると明るい色調の壁と、センス良く並んだカラフルな椅子が一際目を引く。料理はフィリピン家庭料理を現代的にアレンジしたコンテンポラリーが中心。
【ボラカイ(フィリピン)】店内に足を踏み入れると明るい色調の壁と、センス良く並んだカラフルな椅子が一際目を引く。料理はフィリピン家庭料理を現代的にアレンジしたコンテンポラリーが中心。
【ボラカイ(フィリピン)】アジア料理にも定評があり、インドネシア料理からシンガポール料理まであらゆる料理を網羅。もちろんフィリピン料理も絶品。通常のテーブル席のほかに、ゆったりとくつろげるソファー席もあり。
【ボラカイ(フィリピン)】アジア料理にも定評があり、インドネシア料理からシンガポール料理まであらゆる料理を網羅。もちろんフィリピン料理も絶品。通常のテーブル席のほかに、ゆったりとくつろげるソファー席もあり。
【ボラカイ(フィリピン)】まるで森林のトンネルのような通路を通り抜けると訪れることができる、真の隠れ家レストラン。アットホームな雰囲気で、計量方式で提供しているチキンや魚の伝統的なフィリピン料理が味わえる。
【ボラカイ(フィリピン)】まるで森林のトンネルのような通路を通り抜けると訪れることができる、真の隠れ家レストラン。アットホームな雰囲気で、計量方式で提供しているチキンや魚の伝統的なフィリピン料理が味わえる。
【ボラカイ(フィリピン)】ボラカイで1998年にオープンした最初のステーキハウス。オープン以来、地元の人々から支持を得ている。一番人気は、やはりテンダーロインステーキ。いつも新鮮なオーストラリア牛を使用し、注文を受けてから焼き始めて提供している。
【ボラカイ(フィリピン)】ボラカイで1998年にオープンした最初のステーキハウス。オープン以来、地元の人々から支持を得ている。一番人気は、やはりテンダーロインステーキ。いつも新鮮なオーストラリア牛を使用し、注文を受けてから焼き始めて提供している。
【ボラカイ(フィリピン)】1996年のオープン以来、常連さんも多く訪れる人気のカフェ。オーナーがカフェをオープンするにあたり、世界中を探し求めて気に入った場所がボラカイだったそう。フードメニューはすべて自家製、素朴で家庭的な味が特徴だ。サンドイッチやオムレツといった軽食メニューが中心で、朝食メニューは1日中注文OK!
【ボラカイ(フィリピン)】1996年のオープン以来、常連さんも多く訪れる人気のカフェ。オーナーがカフェをオープンするにあたり、世界中を探し求めて気に入った場所がボラカイだったそう。フードメニューはすべて自家製、素朴で家庭的な味が特徴だ。サンドイッチやオムレツといった軽食メニューが中心で、朝食メニューは1日中注文OK!
【ボラカイ(フィリピン)】オシャレで美味しい朝食が楽しめると評判のカフェ。メニューはアメリカンなコンチネンタル風とフィリピン風の朝食が中心。そして朝の始まりで忘れてはならないのが淹れ立てのコーヒー。
【ボラカイ(フィリピン)】オシャレで美味しい朝食が楽しめると評判のカフェ。メニューはアメリカンなコンチネンタル風とフィリピン風の朝食が中心。そして朝の始まりで忘れてはならないのが淹れ立てのコーヒー。
【ボラカイ(フィリピン)】2015年にオープンしたばかりのこちらは、グリル料理激戦区の中でもひと際注目のレストラン。その理由は、“辛い”と言う意味の絶品ピリピリグリル。定番のチキングリル以外に、サンドイッチ、サラダなどにもピリピリソースを使用。
【ボラカイ(フィリピン)】2015年にオープンしたばかりのこちらは、グリル料理激戦区の中でもひと際注目のレストラン。その理由は、“辛い”と言う意味の絶品ピリピリグリル。定番のチキングリル以外に、サンドイッチ、サラダなどにもピリピリソースを使用。
【ボラカイ(フィリピン)】修行を積んだ日本人シェフが、ボラカイで日本と変わらず新鮮なネタの寿司を提供しているこちらのお店。一番人気は握り寿司。巻き寿司と軍艦寿司が主流のフィリピンの寿司屋とは違い、本格的な握り寿司がいただけるのが築地寿司バーの特徴だ。
【ボラカイ(フィリピン)】修行を積んだ日本人シェフが、ボラカイで日本と変わらず新鮮なネタの寿司を提供しているこちらのお店。一番人気は握り寿司。巻き寿司と軍艦寿司が主流のフィリピンの寿司屋とは違い、本格的な握り寿司がいただけるのが築地寿司バーの特徴だ。
【ボラカイ(フィリピン)】一際目を引く鮮やかな外観が目印のKasbahは、本格モロッコ料理を提供している。人気メニューのMIXED PLATTERは、チキン、ビーフ、クルマエビ、魚&ソーセージのモロッコの代表的なプロシュート4種類がのったお得な一品。
【ボラカイ(フィリピン)】一際目を引く鮮やかな外観が目印のKasbahは、本格モロッコ料理を提供している。人気メニューのMIXED PLATTERは、チキン、ビーフ、クルマエビ、魚&ソーセージのモロッコの代表的なプロシュート4種類がのったお得な一品。
【ボラカイ(フィリピン)】店の名前「Gasthof」とは、ドイツ語で「ゲストハウス」という意味。その名の通り店に入ると、友人宅にいるような気分でくつろげる雰囲気のドイツ料理レストランだ。2000年のオープン以来、ポークナックルや子牛のカツレツなどの定番ドイツ料理を提供している。
【ボラカイ(フィリピン)】店の名前「Gasthof」とは、ドイツ語で「ゲストハウス」という意味。その名の通り店に入ると、友人宅にいるような気分でくつろげる雰囲気のドイツ料理レストランだ。2000年のオープン以来、ポークナックルや子牛のカツレツなどの定番ドイツ料理を提供している。
【ボラカイ(フィリピン)】穴場スポットのブラボグビーチに位置し、多国籍を中心とした創作料理が中心だ。ヨーロッパからのツアー客に、特に支持を得ている。人気のメニューはソーセージとマッシュポテト。
【ボラカイ(フィリピン)】穴場スポットのブラボグビーチに位置し、多国籍を中心とした創作料理が中心だ。ヨーロッパからのツアー客に、特に支持を得ている。人気のメニューはソーセージとマッシュポテト。
【ボラカイ(フィリピン)】リージェンシー・リゾートに併設された人気のレストラン。高級感溢れるワンランク上の食事を提供している。店内だけでなく日が沈む頃から白い砂浜にテーブルが並べられ、ロマンティックな夕食をビーチで楽しむことができる。料理はイタリアンが中心の多国籍フュージョン料理。
【ボラカイ(フィリピン)】リージェンシー・リゾートに併設された人気のレストラン。高級感溢れるワンランク上の食事を提供している。店内だけでなく日が沈む頃から白い砂浜にテーブルが並べられ、ロマンティックな夕食をビーチで楽しむことができる。料理はイタリアンが中心の多国籍フュージョン料理。
【ボラカイ(フィリピン)】様々なレストランが立ち並ぶDモール内、その中でもひと際存在感を放っているのがギリシャ料理の専門店シーマだ。シーマはマニラを始めフィリピン各地で支店を有するギリシャ料理の老舗。
【ボラカイ(フィリピン)】様々なレストランが立ち並ぶDモール内、その中でもひと際存在感を放っているのがギリシャ料理の専門店シーマだ。シーマはマニラを始めフィリピン各地で支店を有するギリシャ料理の老舗。
【ボラカイ(フィリピン)】ボラカイのステーション2にあるディストリクトボラカイリゾートに位置するこのレストランは、マカティで有名なイタリア料理店カルーソの姉妹店。ここで腕を振るっているシェフは全員本店オーナーGardini氏のお墨付き。
【ボラカイ(フィリピン)】ボラカイのステーション2にあるディストリクトボラカイリゾートに位置するこのレストランは、マカティで有名なイタリア料理店カルーソの姉妹店。ここで腕を振るっているシェフは全員本店オーナーGardini氏のお墨付き。
オープンから早5年、観光客だけでなく地元日本人にも愛され続けている日本食レストラン「浜」。
オープンから早5年、観光客だけでなく地元日本人にも愛され続けている日本食レストラン「浜」。
レモンとモスグリーンカラーを基調とし、女性客ならずともおもわずと足を止めてしまう可愛らしいインテリアが目印のレモン・カフェ。
レモンとモスグリーンカラーを基調とし、女性客ならずともおもわずと足を止めてしまう可愛らしいインテリアが目印のレモン・カフェ。
1日のはじまりをさわやかに始めたい時にぴったりなのが、イタリア語で「太陽のカフェ」を意味するカフェ・デル・ソル。
1日のはじまりをさわやかに始めたい時にぴったりなのが、イタリア語で「太陽のカフェ」を意味するカフェ・デル・ソル。
本格ギリシア料理を堪能できるDモール内の大人気店「シーマ」。こじんまりとした店内は、昼夜を問わず常に多くの人でにぎわい、世界各国からのゲストの胃袋を満たしています。
本格ギリシア料理を堪能できるDモール内の大人気店「シーマ」。こじんまりとした店内は、昼夜を問わず常に多くの人でにぎわい、世界各国からのゲストの胃袋を満たしています。
Dモール入口ビーチの目の前、モダンでおしゃれな外観が群を抜いて目を引く大人気レストラン。
Dモール入口ビーチの目の前、モダンでおしゃれな外観が群を抜いて目を引く大人気レストラン。
アメリカ大統領の名前を冠し、メインロード沿いに位置するオバマグリル。
アメリカ大統領の名前を冠し、メインロード沿いに位置するオバマグリル。
ボラカイで美味しいイタリアンを食べたいのであれば、在住者のだれもが口を揃えて絶賛する「アリア」へどうぞ。
ボラカイで美味しいイタリアンを食べたいのであれば、在住者のだれもが口を揃えて絶賛する「アリア」へどうぞ。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel