ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる

  フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

タギッグの月間アクセスランキング

【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
【タギッグ】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
 

タギッグ

【フォートボニファシオ】ロサンゼルスを中心に展開するタイ風バーベキューのチェーン店。BGCの和食料理店「おがわ」と同グループが手掛ける。スペアリブやサテ風味の串焼きなど看板メニューであるグリル料理に加え、マニラ支店ではアメリカの本店にはないパッタイやトムヤンクンなどの王道のタイ料理も提供する。
【フォートボニファシオ】ロサンゼルスを中心に展開するタイ風バーベキューのチェーン店。BGCの和食料理店「おがわ」と同グループが手掛ける。スペアリブやサテ風味の串焼きなど看板メニューであるグリル料理に加え、マニラ支店ではアメリカの本店にはないパッタイやトムヤンクンなどの王道のタイ料理も提供する。
【タギッグ】スタッフからBawai(ベトナム語でおばあさん)と呼ばれ慕われているベトナム人女性がオープンしたレストラン。タガイタイなどに支店を構え、ここBGC店は2017年4月にオープンしたばかり。
【タギッグ】スタッフからBawai(ベトナム語でおばあさん)と呼ばれ慕われているベトナム人女性がオープンしたレストラン。タガイタイなどに支店を構え、ここBGC店は2017年4月にオープンしたばかり。
【アラバン・タギッグ】デリバリー可能
【アラバン・タギッグ】デリバリー可能
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
【タギッグ】BGCの南にあるベニスのカナル・グランデを再現したVenice Grand Canal Mallに構える本格イタリアン。カナル・グランデに架かるリアルト橋が店名の由来となっている。おすすめのGnocchi al Gorgonzolaもちもち、ふわふわな食感のニョッキが絶品。
【タギッグ】BGCの南にあるベニスのカナル・グランデを再現したVenice Grand Canal Mallに構える本格イタリアン。カナル・グランデに架かるリアルト橋が店名の由来となっている。おすすめのGnocchi al Gorgonzolaもちもち、ふわふわな食感のニョッキが絶品。
【タギッグ】BGCのブルゴスサークルに構えるこぢんまりとしたお店。材料の小麦粉やトマト、チーズから使用するオーブンまで、「真のナポリピッツア協会」が定めたナポリピッツアの条件に基づいており、ピザ職人もナポリピッツァの達人に訓練されている。
【タギッグ】BGCのブルゴスサークルに構えるこぢんまりとしたお店。材料の小麦粉やトマト、チーズから使用するオーブンまで、「真のナポリピッツア協会」が定めたナポリピッツアの条件に基づいており、ピザ職人もナポリピッツァの達人に訓練されている。
【タギッグ】セレンドラに構えるイタリアンレストラン。オーナーはマカティのイタリアンレストランCaruso(13ページ)を創業したことで知られているイタリア人のDario Gardini氏。イタリアから取り寄せた食材や自家製のパスタを使い、各地方の料理を取り入れた豊富なメニューを提供している。
【タギッグ】セレンドラに構えるイタリアンレストラン。オーナーはマカティのイタリアンレストランCaruso(13ページ)を創業したことで知られているイタリア人のDario Gardini氏。イタリアから取り寄せた食材や自家製のパスタを使い、各地方の料理を取り入れた豊富なメニューを提供している。
【タギッグ】BGCのThe Fort Stripで2004年から営業しているレストラン。定期的にイタリア人シェフが本国から訪れてローカルスタッフを訓練し、また素材の多くをイタリアから取り寄せるなど、常に高いクオリティーを維持できるように努めている。
【タギッグ】BGCのThe Fort Stripで2004年から営業しているレストラン。定期的にイタリア人シェフが本国から訪れてローカルスタッフを訓練し、また素材の多くをイタリアから取り寄せるなど、常に高いクオリティーを維持できるように努めている。
本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
【タギッグ】店名のDa Tangとは「偉大な唐王朝」のこと。世界の交流における中心地だった、中国の黄金時代を意味している。伝統的な中華料理だけでなく、近隣国の文化と融合したチャイニーズ・フュージョンメニューを提供する。
【タギッグ】店名のDa Tangとは「偉大な唐王朝」のこと。世界の交流における中心地だった、中国の黄金時代を意味している。伝統的な中華料理だけでなく、近隣国の文化と融合したチャイニーズ・フュージョンメニューを提供する。
【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【タギッグ】BGCのRCBC Savings Corporate Center内にある隠しバー。その入り口はなんと、セブンイレブンの倉庫の中。赤い電気で照らされた倉庫を抜けると、天井の高い広々としたおしゃれなバーが広がる。
【タギッグ】BGCのRCBC Savings Corporate Center内にある隠しバー。その入り口はなんと、セブンイレブンの倉庫の中。赤い電気で照らされた倉庫を抜けると、天井の高い広々としたおしゃれなバーが広がる。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【タギッグ】ニューヨーク出身のオーナーが経営するデリで、ボリュームのある朝食メニューが人気。BGCのFairways Towerの1階にひっそりと構える。等級6~8を誇るフィリピン産和牛「Kitayama Wagyu」を取り扱っており、肉の繊維を壊さないように保存方法に注意を払っている。
【タギッグ】ニューヨーク出身のオーナーが経営するデリで、ボリュームのある朝食メニューが人気。BGCのFairways Towerの1階にひっそりと構える。等級6~8を誇るフィリピン産和牛「Kitayama Wagyu」を取り扱っており、肉の繊維を壊さないように保存方法に注意を払っている。
【タギッグ】80年代に活躍したスペインのフラメンコ・ギタリストに由来し、同時にスペイン語で「小さなトマト」という意味でもあるトマティート。こちらは中国に本拠を置くスペイン人経営のレストランで、昨年BGCにオープン。
【タギッグ】80年代に活躍したスペインのフラメンコ・ギタリストに由来し、同時にスペイン語で「小さなトマト」という意味でもあるトマティート。こちらは中国に本拠を置くスペイン人経営のレストランで、昨年BGCにオープン。
【タギッグ】SMオーラのフードコートに構えるパエリア専門ファーストフード。2017年2月にオープンしたばかり。6種類のパエリアから選ぶことができ、一人で食べきれるSoloと、2~3人でシェアできるShareの二つのサイズで作ってもらうことができる。
【タギッグ】SMオーラのフードコートに構えるパエリア専門ファーストフード。2017年2月にオープンしたばかり。6種類のパエリアから選ぶことができ、一人で食べきれるSoloと、2~3人でシェアできるShareの二つのサイズで作ってもらうことができる。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【瞬 TOKI (トキ)は閉店しました】 ボニファシオにできた噂のフュージョン日本料理、「瞬TOKI」。塩で頂く和牛ステーキは絶品です。
【瞬 TOKI (トキ)は閉店しました】 ボニファシオにできた噂のフュージョン日本料理、「瞬TOKI」。塩で頂く和牛ステーキは絶品です。
【タギッグ】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
【タギッグ】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
【タギッグ】このカラフルなサラダは、新鮮なベビーリーフにキヌアのつぶつぶ感が合わさり、美味しいだけでなく栄養満点。これにローストしたニンジンとトマト、香ばしく炒ったアーモンド、スモークベーコン、そして温かいチェリーのバルサミコビネグレットが加わり、いろんなフレーバーが混ざり合った温サラダに。
【タギッグ】このカラフルなサラダは、新鮮なベビーリーフにキヌアのつぶつぶ感が合わさり、美味しいだけでなく栄養満点。これにローストしたニンジンとトマト、香ばしく炒ったアーモンド、スモークベーコン、そして温かいチェリーのバルサミコビネグレットが加わり、いろんなフレーバーが混ざり合った温サラダに。
【タギッグ】BGCにあるファインダイニングレストラン。毎年アジアのトップレストランをランキングするAsia's 50 Best Restaurantsのリストに2016年、2017年と2年間連続でランクイン。フィリピンから唯一のランクインでもある。
【タギッグ】BGCにあるファインダイニングレストラン。毎年アジアのトップレストランをランキングするAsia's 50 Best Restaurantsのリストに2016年、2017年と2年間連続でランクイン。フィリピンから唯一のランクインでもある。
【タギッグ】「ソース二度づけ禁止」を日本中へ広めた大阪の新世界に本店を構える串かつ だるまが、BGCのアップタウンモールに待望のマニラ店をオープン。美味しさの秘訣であるきめの細かい衣や秘伝のソースは日本から取り寄せており、全てがオーセンティック。
【タギッグ】「ソース二度づけ禁止」を日本中へ広めた大阪の新世界に本店を構える串かつ だるまが、BGCのアップタウンモールに待望のマニラ店をオープン。美味しさの秘訣であるきめの細かい衣や秘伝のソースは日本から取り寄せており、全てがオーセンティック。
【フォートボニファシオ】創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。
【フォートボニファシオ】創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。
【フォートボニファシオ】サルセドの人気ステーキハウスSmith Butcher and Grill Roomの2号店。1階は朝食メニューが食べられるカフェ、夕方にオープンする2階は革製のテーブルがアクセントのおしゃれなステーキルームとラウンジ。
【フォートボニファシオ】サルセドの人気ステーキハウスSmith Butcher and Grill Roomの2号店。1階は朝食メニューが食べられるカフェ、夕方にオープンする2階は革製のテーブルがアクセントのおしゃれなステーキルームとラウンジ。
【フォートボニファシオ】BGCで2016年に開業したばかりのシャングリ・ラ・ホテルの看板ステーキハウス。マカティシャングリ・ラのステーキハウス「セージ」と同様に、ジョスパーグリルで作ったステーキが早くも大人気に。こちらの厨房を仕切るのは、シャングリ・ラ・シドニーのレストランを任されていたNathan氏。
【フォートボニファシオ】BGCで2016年に開業したばかりのシャングリ・ラ・ホテルの看板ステーキハウス。マカティシャングリ・ラのステーキハウス「セージ」と同様に、ジョスパーグリルで作ったステーキが早くも大人気に。こちらの厨房を仕切るのは、シャングリ・ラ・シドニーのレストランを任されていたNathan氏。
【フォートボニファシオ】最高級のA5和牛とフリーレンジポークを提供し、BGCの肉好きを魅了し続ける和食レストラン。マカティ・シネマ近くの「Wagyu」とは姉妹店であり、精肉店メインのWagyuと違い完全にイートイン向けで一面ガラス張りのモダンなインテリアがおしゃれ。
【フォートボニファシオ】最高級のA5和牛とフリーレンジポークを提供し、BGCの肉好きを魅了し続ける和食レストラン。マカティ・シネマ近くの「Wagyu」とは姉妹店であり、精肉店メインのWagyuと違い完全にイートイン向けで一面ガラス張りのモダンなインテリアがおしゃれ。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにあるしゃぶしゃぶレストラン。一人前のセットが充実しており、ざっと15種類ほどある。一番安価は野菜セット(サイズによってP225~500)、高価なセットではロブスターのセット(P2,025)がある。
【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにあるしゃぶしゃぶレストラン。一人前のセットが充実しており、ざっと15種類ほどある。一番安価は野菜セット(サイズによってP225~500)、高価なセットではロブスターのセット(P2,025)がある。
【フォートボニファシオ】台湾名物ともいえる屋台料理やタピオカミルクティーで知られる、BGCのおしゃれなカフェ。台湾人のオーナーが毎日クオリティーをしっかりチェックし、本場と変わらない味をお届けしている。
【フォートボニファシオ】台湾名物ともいえる屋台料理やタピオカミルクティーで知られる、BGCのおしゃれなカフェ。台湾人のオーナーが毎日クオリティーをしっかりチェックし、本場と変わらない味をお届けしている。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【フォートボニファシオ】アジア各国に支店を持つしゃぶしゃぶチェーンが、BGCのUptown Mallにオープン。他のしゃぶしゃぶレストランと違い、一人鍋しかないのが特徴。お肉食べ放題のAll You Can Meat(P499~P1,699、価格はビーフの種類によって異なる)では上質な輸入ビーフを心行くまでいただける。
【フォートボニファシオ】アジア各国に支店を持つしゃぶしゃぶチェーンが、BGCのUptown Mallにオープン。他のしゃぶしゃぶレストランと違い、一人鍋しかないのが特徴。お肉食べ放題のAll You Can Meat(P499~P1,699、価格はビーフの種類によって異なる)では上質な輸入ビーフを心行くまでいただける。
【フォートボニファシオ】2013 年オープン。数々の名店で修業経験があるというシェフChele が織りなす料理は、斬新かつ洗練された料理の極み。
【フォートボニファシオ】2013 年オープン。数々の名店で修業経験があるというシェフChele が織りなす料理は、斬新かつ洗練された料理の極み。
【フォートボニファシオ】シンガポールに本店を置き、日本、韓国、中国、アメリカなど世界各国に展開するグローバルな中華料理店。フォート店は5人の中国人シェフを擁し、オーセンティックな広東料理を楽しめるファインダイニング。
【フォートボニファシオ】シンガポールに本店を置き、日本、韓国、中国、アメリカなど世界各国に展開するグローバルな中華料理店。フォート店は5人の中国人シェフを擁し、オーセンティックな広東料理を楽しめるファインダイニング。
ボニファシオのAryaレジデンス1階にお店を構える、日本食料理屋Fukudaya。創作和食料理を提供しており、日本人、フィリピン人のお客さんから支持を得ている。お店には日本人シェフが3人おり、味や食材の品質の管理を行っている。
ボニファシオのAryaレジデンス1階にお店を構える、日本食料理屋Fukudaya。創作和食料理を提供しており、日本人、フィリピン人のお客さんから支持を得ている。お店には日本人シェフが3人おり、味や食材の品質の管理を行っている。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
【アップタウン】「チーズ大好き!」そんな人のために、フィリピン人の夫婦が立ち上げたレストラン。サンドイッチ、サラダ、パスタ、肉料理など豊富な種類のメニューを揃え、全ての料理にチーズが使われている。
【アップタウン】「チーズ大好き!」そんな人のために、フィリピン人の夫婦が立ち上げたレストラン。サンドイッチ、サラダ、パスタ、肉料理など豊富な種類のメニューを揃え、全ての料理にチーズが使われている。
【アップタウン】アメリカ内で600か所も展開する人気メキシカンフードチェーンのひとつ。ブリトー、ケサディリアス、タコスと言った王道のメキシカンフードの他に、Stacksというオリジナルメニューも提供。
【アップタウン】アメリカ内で600か所も展開する人気メキシカンフードチェーンのひとつ。ブリトー、ケサディリアス、タコスと言った王道のメキシカンフードの他に、Stacksというオリジナルメニューも提供。
【アップタウン】1992年から日本で展開してきた居酒屋の「和民」。マニラでは既にモール・オブ・アジアとシャングリラ・プラザに支店を構えているが、アップタウンモールに3店舗目をオープン。
【アップタウン】1992年から日本で展開してきた居酒屋の「和民」。マニラでは既にモール・オブ・アジアとシャングリラ・プラザに支店を構えているが、アップタウンモールに3店舗目をオープン。
【アップタウン】こちらのマレーシア生まれのアメリカンフード店は、まるごとリブが大人気。人の指先からひじ程の長さもある巨大なリブは3時間かけてじっくりローストし、マレーシアの本店で調合した特製タレを絡めて完成。脂肪分の少ない赤身のお肉は、フォークだけで削ぎ取れるほど柔らかい。
【アップタウン】こちらのマレーシア生まれのアメリカンフード店は、まるごとリブが大人気。人の指先からひじ程の長さもある巨大なリブは3時間かけてじっくりローストし、マレーシアの本店で調合した特製タレを絡めて完成。脂肪分の少ない赤身のお肉は、フォークだけで削ぎ取れるほど柔らかい。
【アップタウン】辛く味付けした手羽先料理「バッファローウィング」の専門店。スローガンはWings(手羽先)、Beer(ビール)、Sports(スポーツ)。看板料理のバッファローウィングは異なる辛さレベルの自家製フレーバーを12種類も用意。
【アップタウン】辛く味付けした手羽先料理「バッファローウィング」の専門店。スローガンはWings(手羽先)、Beer(ビール)、Sports(スポーツ)。看板料理のバッファローウィングは異なる辛さレベルの自家製フレーバーを12種類も用意。
【アップタウン】アメリカで450店舗以上展開しているステーキチェーン。USDA認定チョイス級のビーフを使用。機械は使用せず、職人が手で切る「ハンドカット」にこだわる。ステーキを注文すると調理前のお肉のディスプレイへ案内してくれるので、好きな肉を選ぼう。程よい塩味で整えられたステーキは日本人の口にも合う味付け。
【アップタウン】アメリカで450店舗以上展開しているステーキチェーン。USDA認定チョイス級のビーフを使用。機械は使用せず、職人が手で切る「ハンドカット」にこだわる。ステーキを注文すると調理前のお肉のディスプレイへ案内してくれるので、好きな肉を選ぼう。程よい塩味で整えられたステーキは日本人の口にも合う味付け。
【アップタウン】窯焼き薄生地ピザの名店として、シンガポールで広く知られているチェーン店。2016年にアップタウンモールの一画に初の海外支店をオープンした。マルゲリータ、クワトロフォルマッジをはじめとする王道ピザメニューを15種類ほど揃え、シンガポール本店のクオリティーを再現。
【アップタウン】窯焼き薄生地ピザの名店として、シンガポールで広く知られているチェーン店。2016年にアップタウンモールの一画に初の海外支店をオープンした。マルゲリータ、クワトロフォルマッジをはじめとする王道ピザメニューを15種類ほど揃え、シンガポール本店のクオリティーを再現。
【アップタウン】The Palaceで最も新しいお店。姉妹店のPool ClubやValkyrieよりも更にハイエンドな大人向けのクラブ。VIP並みのサービスと高級リキュール、そしてクラブ業界で最もオンデマンドなDJと全てにおいてハイレベルのものを揃え、まさにマニラのトップが集まるクラブとしてその名を馳せている。
【アップタウン】The Palaceで最も新しいお店。姉妹店のPool ClubやValkyrieよりも更にハイエンドな大人向けのクラブ。VIP並みのサービスと高級リキュール、そしてクラブ業界で最もオンデマンドなDJと全てにおいてハイレベルのものを揃え、まさにマニラのトップが集まるクラブとしてその名を馳せている。
美味しいクラフトビールで知られるマイクロブルワリー(小規模な醸造所)兼パブ。店内に設置された醸造タンク内でビールを製造。ビールはドイツの醸造基準に基づいて作られた無濾過の生ビールで、酵母の旨みが残り、市販のビールでは味わえない美味しさがある。
美味しいクラフトビールで知られるマイクロブルワリー(小規模な醸造所)兼パブ。店内に設置された醸造タンク内でビールを製造。ビールはドイツの醸造基準に基づいて作られた無濾過の生ビールで、酵母の旨みが残り、市販のビールでは味わえない美味しさがある。
【アップタウン】昼間はカフェ、日が沈むとバーとして活躍する地中海料理店。厨房に立つのは、Valkyrieのシェフも同時に努めるMikko Reyes氏。独自にアレンジした地中海料理の他、フィリピン料理や和食など多国籍なメニューを提供。
【アップタウン】昼間はカフェ、日が沈むとバーとして活躍する地中海料理店。厨房に立つのは、Valkyrieのシェフも同時に努めるMikko Reyes氏。独自にアレンジした地中海料理の他、フィリピン料理や和食など多国籍なメニューを提供。
【アップタウン】Valkyrieに続き、翌年同じコンプレックス内にオープンしたクラブ。Valkyrieをも超える4,500人収容の大規模なクラブ。最大の特徴は、敷地内にあるオリンピックサイズのプールで、水着を持参すれば泳ぐことも可能。屋根がなく、外の風を感じながら遊べるユニークなクラブだ。
【アップタウン】Valkyrieに続き、翌年同じコンプレックス内にオープンしたクラブ。Valkyrieをも超える4,500人収容の大規模なクラブ。最大の特徴は、敷地内にあるオリンピックサイズのプールで、水着を持参すれば泳ぐことも可能。屋根がなく、外の風を感じながら遊べるユニークなクラブだ。
【アップタウン】The Palaceと呼ばれるナイトクラブの複合施設で最初にオープンしたのがこちら。2,200収容の巨大な店舗を誇り、オープン当時は国内最大規模と話題に。仲間とくつろげる広いソファやステージがよく見えるカクテルテーブルに加え、2階から会場を見下ろせるガラス張りのVIPルームも6室用意。
【アップタウン】The Palaceと呼ばれるナイトクラブの複合施設で最初にオープンしたのがこちら。2,200収容の巨大な店舗を誇り、オープン当時は国内最大規模と話題に。仲間とくつろげる広いソファやステージがよく見えるカクテルテーブルに加え、2階から会場を見下ろせるガラス張りのVIPルームも6室用意。
【アップタウン】スペイン料理をモダンにしたハイエンドなレストラン。店舗はバー席もあるメインダイニング、夜景を一望できる屋外ラウンジ、そしてテイスティングメニューを堪能できる20人収容のプライベートルームの3つのエリアに分かれている。
【アップタウン】スペイン料理をモダンにしたハイエンドなレストラン。店舗はバー席もあるメインダイニング、夜景を一望できる屋外ラウンジ、そしてテイスティングメニューを堪能できる20人収容のプライベートルームの3つのエリアに分かれている。
【アップタウン】Uptown Paradeの2階に潜む南米料理店。南米諸国の料理を網羅しており、ベネズエラ、コロンビア、キューバと言ったマニラでは珍しい国の料理も味わえる。味のオーセンティックさを守り、また誰もが親しみやすいように家庭的なタッチを加えている。
【アップタウン】Uptown Paradeの2階に潜む南米料理店。南米諸国の料理を網羅しており、ベネズエラ、コロンビア、キューバと言ったマニラでは珍しい国の料理も味わえる。味のオーセンティックさを守り、また誰もが親しみやすいように家庭的なタッチを加えている。
【アップタウン】フランス・地中海料理レストラン。厨房に立つのはパリやニューヨークのレストランで経験を積んだ若き女性シェフ。カラフルで芸術的な盛り付けの料理を得意とし、店内を白基調にしたのは料理を目立たせるためだそう。
【アップタウン】フランス・地中海料理レストラン。厨房に立つのはパリやニューヨークのレストランで経験を積んだ若き女性シェフ。カラフルで芸術的な盛り付けの料理を得意とし、店内を白基調にしたのは料理を目立たせるためだそう。
【アップタウン】韓国発祥の焼肉屋。地元ではMaple Tree Houseの名で知られ、2005年にソウルに本店をオープン。マニラ店は5号店であり、同時に海外初支店でもある。
【アップタウン】韓国発祥の焼肉屋。地元ではMaple Tree Houseの名で知られ、2005年にソウルに本店をオープン。マニラ店は5号店であり、同時に海外初支店でもある。
【アップタウン】日本とアジア各地に100店舗以上展開するレストランブランドがついにマニラに進出。オーナー兼シェフのサルヴァトーレ・クオモ氏は、ナポリピッツァを日本に広めたと言われるカリスマシェフ。
【アップタウン】日本とアジア各地に100店舗以上展開するレストランブランドがついにマニラに進出。オーナー兼シェフのサルヴァトーレ・クオモ氏は、ナポリピッツァを日本に広めたと言われるカリスマシェフ。
【フォートボニファシオ】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【フォートボニファシオ】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【フォートボニファシオ】人気フィリピン料理店Crisostomoの姉妹店。19世紀初頭のフィリピンをテーマにしたレストランで、店内はスペイン統治時代の一般的な上流階級の自宅をモチーフにしている。メニューには主に昔ながらのフィリピン料理が揃うが、ラインのピザなど、伝統料理をアレンジしたオリジナルメニューも人気を得ている。
【フォートボニファシオ】人気フィリピン料理店Crisostomoの姉妹店。19世紀初頭のフィリピンをテーマにしたレストランで、店内はスペイン統治時代の一般的な上流階級の自宅をモチーフにしている。メニューには主に昔ながらのフィリピン料理が揃うが、ラインのピザなど、伝統料理をアレンジしたオリジナルメニューも人気を得ている。
【フォートボニファシオ】シェフのFernando Aracama氏が手掛けるレストラン。海外での経験を活かし、あくまで伝統の味を大切にしつつ、自身の出身地であるネグロス地方を中心にフィリピン各地方の料理を作り上げる。
【フォートボニファシオ】シェフのFernando Aracama氏が手掛けるレストラン。海外での経験を活かし、あくまで伝統の味を大切にしつつ、自身の出身地であるネグロス地方を中心にフィリピン各地方の料理を作り上げる。
【タギッグ】 日本語のようにも聞こえるAbeだが、レストランビジネスで有名なオーナーの父、故ラリー・クルズ氏の愛称からきている。こちらではラリー氏の出身地、パンパンガ州の料理をベースにしているため、ほかのフィリピン料理店とは少し違ったメニューが楽しめる。
【タギッグ】 日本語のようにも聞こえるAbeだが、レストランビジネスで有名なオーナーの父、故ラリー・クルズ氏の愛称からきている。こちらではラリー氏の出身地、パンパンガ州の料理をベースにしているため、ほかのフィリピン料理店とは少し違ったメニューが楽しめる。
【ボニファシオ】BGCに今年オープンしたアップタウンモール1Fにある、Flatiron(フラットアイロン)でコンフォート・フードを。(コンフォート・フード:家庭的なほっとする、心が和む料理のこと)Flatironでは、鉄板で提供するグリル料理をメインにしたレストラン。副料理長のカーク・グー氏曰く、「レストランの名前は、鉄板にちなんでいます。
【ボニファシオ】BGCに今年オープンしたアップタウンモール1Fにある、Flatiron(フラットアイロン)でコンフォート・フードを。(コンフォート・フード:家庭的なほっとする、心が和む料理のこと)Flatironでは、鉄板で提供するグリル料理をメインにしたレストラン。副料理長のカーク・グー氏曰く、「レストランの名前は、鉄板にちなんでいます。
【フォートボニファシオ】英国を代表するコーヒーチェーン店の1つ、ロンドンで人気のコスタ・コーヒーがフィリピンには上陸しています。アジアでは他に、シンガポールやカンボジアなどで展開していますが、日本には未進出です。
【フォートボニファシオ】英国を代表するコーヒーチェーン店の1つ、ロンドンで人気のコスタ・コーヒーがフィリピンには上陸しています。アジアでは他に、シンガポールやカンボジアなどで展開していますが、日本には未進出です。
【タギッグ】みんなの大好物、ミルクレープがBGCのモール内でも味わえるようになりました♪東京発のケーキブティック&カフェ、ペーパームーンが、BGCのアップタウン・プレイス・モールにもオープンしました。東京でケーキの第一人者と知られている、エミ・ワダ氏作の美味しいスイーツが店内を彩ります!
【タギッグ】みんなの大好物、ミルクレープがBGCのモール内でも味わえるようになりました♪東京発のケーキブティック&カフェ、ペーパームーンが、BGCのアップタウン・プレイス・モールにもオープンしました。東京でケーキの第一人者と知られている、エミ・ワダ氏作の美味しいスイーツが店内を彩ります!

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel