ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

  フィリピン ブルゴスサークル周辺 レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告

ブルゴスサークル周辺の月間アクセスランキング

【タギッグ】宮崎牛の高級レストランがBGCのOne McKinley Place1階に7月から営業を開始する。メニューは日本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意。
【タギッグ】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
4   慶操 Keizo
【タギッグ】ブルゴスサークルにひっそりと構える和食レストラン。2009年にオープンして以来、BGCに住む日本人の間で定番のお店に。料理は日本人シェフが担当しており、お寿司、鍋もの、鉄板焼きなど幅広い種類の料理をカバー。こじんまりとしたお店だが、組子を取り入れた和モダンなインテリアがとても落ち着く。
【タギッグ】サルセドやパソンタモエクステンションに構える人気スペイン料理店「Terry’s」の姉妹店。2017年12月にオープンした。お店は2階建てとなっており、1階にはソーセージ、ハム、チーズ、瓶詰のソースなどの商品を販売しているコーナーもある。ここから好きなハムやソーセージを選んで盛り合わせにしてもらい、お店で楽しむこともできる。
 
広告
広告

ブルゴスサークル周辺

【タギッグ】パシッグのCapitol Commonsで2013年にスタートし、その後BGCにも支店をオープンしたバー・レストラン。主にフィリピン料理やアメリカンにインスパイアされたバーフードや軽食、がっつり食べられる肉料理などを提供。
【タギッグ】パシッグのCapitol Commonsで2013年にスタートし、その後BGCにも支店をオープンしたバー・レストラン。主にフィリピン料理やアメリカンにインスパイアされたバーフードや軽食、がっつり食べられる肉料理などを提供。
【タギッグ】「100%ビーガン」を掲げるヘルシーレストラン。ビーガンとは、肉・魚を食べないベジタリアンのスタイルに加えて、乳製品・卵など一切の動物性食品を口にしない完全菜食主義者のことで、健康志向の高まりとともに世界的にビーガンの人口は増えている。
【タギッグ】「100%ビーガン」を掲げるヘルシーレストラン。ビーガンとは、肉・魚を食べないベジタリアンのスタイルに加えて、乳製品・卵など一切の動物性食品を口にしない完全菜食主義者のことで、健康志向の高まりとともに世界的にビーガンの人口は増えている。
【タギッグ】イスラエル人シェフが作る本格地中海料理が自慢。2018年8月にソフトオープン。1階にはオープンキッチンを囲むカウンター席があり、料理する様子を見ながら食事を楽しめる。おすすめのFish Kebabは中東のサラダ「タブーレ」に魚肉の肉団子をのせた料理。タブーレはキュウリ、トマト、クスクス、パセリをマイルドなヨーグルトとオリーブオイルで和えてあり、さっぱりとした酸味が美味しい。
【タギッグ】イスラエル人シェフが作る本格地中海料理が自慢。2018年8月にソフトオープン。1階にはオープンキッチンを囲むカウンター席があり、料理する様子を見ながら食事を楽しめる。おすすめのFish Kebabは中東のサラダ「タブーレ」に魚肉の肉団子をのせた料理。タブーレはキュウリ、トマト、クスクス、パセリをマイルドなヨーグルトとオリーブオイルで和えてあり、さっぱりとした酸味が美味しい。
【タギッグ】ブルゴスサークルにひっそりと構える和食レストラン。2009年にオープンして以来、BGCに住む日本人の間で定番のお店に。料理は日本人シェフが担当しており、お寿司、鍋もの、鉄板焼きなど幅広い種類の料理をカバー。こじんまりとしたお店だが、組子を取り入れた和モダンなインテリアがとても落ち着く。
【タギッグ】ブルゴスサークルにひっそりと構える和食レストラン。2009年にオープンして以来、BGCに住む日本人の間で定番のお店に。料理は日本人シェフが担当しており、お寿司、鍋もの、鉄板焼きなど幅広い種類の料理をカバー。こじんまりとしたお店だが、組子を取り入れた和モダンなインテリアがとても落ち着く。
【タギッグ】趣味で作った料理がインスタグラムで人気を得て、nawwTy’s Kitchenという名前のケータリングサービスに成長させたオーナーのトリッシュさんが手掛けるレストラン。独学で料理を学び、趣味で続けてきたトリッシュさんの数々の家庭料理は美味しいだけでなく、プレゼンテーションも魅力的。カントリー風のインテリアはとてもアットホームで、ゆったりと過ごすことができる。
【タギッグ】趣味で作った料理がインスタグラムで人気を得て、nawwTy’s Kitchenという名前のケータリングサービスに成長させたオーナーのトリッシュさんが手掛けるレストラン。独学で料理を学び、趣味で続けてきたトリッシュさんの数々の家庭料理は美味しいだけでなく、プレゼンテーションも魅力的。カントリー風のインテリアはとてもアットホームで、ゆったりと過ごすことができる。
【タギッグ】モール・オブ・アジアやリゾート・ワールドなどに店舗を構えるメキシカンレストラン。2018年9月に5店舗目となるBGC店をオープンした。人気メニューは、山盛りのトルティーヤチップスにチーズとお好みの具材がトッピングされたFiery Nachos、P198~から選べるお得なUSビーフのステーキ、友人とのシェアにぴったりのサイドディッシュ付きグリルコンボなど。
【タギッグ】モール・オブ・アジアやリゾート・ワールドなどに店舗を構えるメキシカンレストラン。2018年9月に5店舗目となるBGC店をオープンした。人気メニューは、山盛りのトルティーヤチップスにチーズとお好みの具材がトッピングされたFiery Nachos、P198~から選べるお得なUSビーフのステーキ、友人とのシェアにぴったりのサイドディッシュ付きグリルコンボなど。
【タギッグ】サルセドやパソンタモエクステンションに構える人気スペイン料理店「Terry’s」の姉妹店。2017年12月にオープンした。お店は2階建てとなっており、1階にはソーセージ、ハム、チーズ、瓶詰のソースなどの商品を販売しているコーナーもある。ここから好きなハムやソーセージを選んで盛り合わせにしてもらい、お店で楽しむこともできる。
【タギッグ】サルセドやパソンタモエクステンションに構える人気スペイン料理店「Terry’s」の姉妹店。2017年12月にオープンした。お店は2階建てとなっており、1階にはソーセージ、ハム、チーズ、瓶詰のソースなどの商品を販売しているコーナーもある。ここから好きなハムやソーセージを選んで盛り合わせにしてもらい、お店で楽しむこともできる。
【タギッグ】宮崎牛の高級レストランがBGCのOne McKinley Place1階に7月から営業を開始する。メニューは日本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意。
【タギッグ】宮崎牛の高級レストランがBGCのOne McKinley Place1階に7月から営業を開始する。メニューは日本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【タギッグ】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。
【タギッグ】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。
【タギッグ】BGCのブルゴスサークルにある和食レストラン「Keizo」の2号店。3年前にオープン。1号店よりもカジュアルな店内が魅力で、日本酒や焼酎、ビールの種類も豊富。2号店をオープンしてからはラーメンや串焼き、焼き鳥なども提供し、メニューを拡大してきた。
【タギッグ】BGCのブルゴスサークルにある和食レストラン「Keizo」の2号店。3年前にオープン。1号店よりもカジュアルな店内が魅力で、日本酒や焼酎、ビールの種類も豊富。2号店をオープンしてからはラーメンや串焼き、焼き鳥なども提供し、メニューを拡大してきた。
【タギッグ】アメリカ発祥、1939年創業の有名なホットドッグ専門店。海外初店舗となるBGC支店でもアメリカでも親しまれてきたものと同じ、多彩なホットドッグを始めとしたアメリカンフードを提供する。
【タギッグ】アメリカ発祥、1939年創業の有名なホットドッグ専門店。海外初店舗となるBGC支店でもアメリカでも親しまれてきたものと同じ、多彩なホットドッグを始めとしたアメリカンフードを提供する。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【タギッグ】ブルゴスサークルにあるカフェFrank & Deanの2階にある。通称「OTC」。ビンテージな公衆電話ボックスをイメージした入り口から入っていくシークレット感たっぷりのバー。店内は広くなく、レトロなデザインのソファやテーブルが50年代頃のアメリカを彷彿とさせる。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【タギッグ】マニラでスパニッシュレストランを展開する3人スペイン人率いるLa Lola Groupのレストランの一つで、Tomatito、Rambla、Rico Rico Paelleriaの3店舗と、チュロス専門店のLa Lolaの姉妹店。
【フォートボニファシオ】BGCで2016年に開業したばかりのシャングリ・ラ・ホテルの看板ステーキハウス。マカティシャングリ・ラのステーキハウス「セージ」と同様に、ジョスパーグリルで作ったステーキが早くも大人気に。こちらの厨房を仕切るのは、シャングリ・ラ・シドニーのレストランを任されていたNathan氏。
【フォートボニファシオ】BGCで2016年に開業したばかりのシャングリ・ラ・ホテルの看板ステーキハウス。マカティシャングリ・ラのステーキハウス「セージ」と同様に、ジョスパーグリルで作ったステーキが早くも大人気に。こちらの厨房を仕切るのは、シャングリ・ラ・シドニーのレストランを任されていたNathan氏。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【フォートボニファシオ】東京の活気溢れる裏路地にあたる、新宿ゴールデン街からインスパイアされた革新的なバーが誕生。フレッシュなビート、冷たいカクテル、職人技が生み出した日本酒、そして街一番の角ハイボールを。
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
【フォートボニファシオ】BGCのNetpark 1Fにオープンしました!
広告

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel