ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > Banana Leaf バナナ・リーフ

Banana Leaf バナナ・リーフ

【マカティ】東南アジア各国の料理を一つのお店で楽しめるレストラン。2001年にフィリピンに上陸し、現在セブも含め11店舗展開。オープン当時から務めているマレーシア人シェフが全店舗を回って料理のクオリティーをチェックしており、各国の料理に忠実な味付けであるよう管理を怠らない。

店舗情報

  • 住所 : P1 Concourse Level, Powerplant Mall, Rockwell Center, Makati
  • TEL : 02-896-1828
  • 営業時間 : 月~金曜 11時~21時/土・日曜 11時~23時
  • WEB : http://www.bananaleaf.com.ph/
  • FB : BananaLeafPH
  • 甘すぎず、風味たっぷりのMee Goreng(P238)

     

    Thai Green Curry Chicken with Eggplant and Sweet Basil(P288)

     

    シンガポールを代表する鶏料理Half Hainanese Chicken(P338)

     

    東南アジアテイストのモダンな店舗 

     

    Malayan Chicken Curry with Potatoes(P288)

     

    Roti Canai(P88)

     

    Stir Fried Oat Prawns Singporean Style

     

    東南アジア各国の料理を一つのお店で楽しめるレストラン。2001年にフィリピンに上陸し、現在セブも含め11店舗展開。オープン当時から務めているマレーシア人シェフが全店舗を回って料理のクオリティーをチェックしており、各国の料理に忠実な味付けであるよう管理を怠らない。バナナの葉っぱをお皿代わりにするユニークなスタイルも魅力の一つ。おすすめ料理はマレーシアの麺料理Mee Goreng、シンガポールのHalf Hainanese Chicken、タイのThai Green Curry Chicken with Eggplant and Sweet Basilなど。パワープラント店限定メニューもあるので、是非試してみよう。

    2017年09月09日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他(その他アジア,マカティ,ロックウェル)レストラン情報

    【マカティ】シンガポール発のハイナンチキン専門店。シンガポールでは、Asia One People’s Choice 2010のホーカー部門に選ばれた。
    【サヌアン】ココナッツジャムとバターを挟んだシンガポール定番の朝食、「カヤトースト」を看板メニューに掲げたシンガポール発祥のカジュアルなレストラン。マニラではグリーンベルト5やSMオーラを始め、6店舗ほど展開している。
    【フォートボニファシオ】ロサンゼルスを中心に展開するタイ風バーベキューのチェーン店。BGCの和食料理店「おがわ」と同グループが手掛ける。スペアリブやサテ風味の串焼きなど看板メニューであるグリル料理に加え、マニラ支店ではアメリカの本店にはないパッタイやトムヤンクンなどの王道のタイ料理も提供する。
    【サルセド】タイのストリートフードが主なメニュー。BFホームズにはじまり、マカティのサルセドにも支店をオープン。コスパが抜群とあって周囲のオフィスワーカーには大人気で、こぢんまりとした店舗はランチはいつも混んでいる。
    【グリーンベルト】グリーンベルト5のガーデン側にあるタイレストラン。パッタイやトムヤンクン、グリーンカレー、チキンサテ、ナマズのサラダと言った王道のタイ料理を提供する。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel