ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > ベイクチーズタルト Bake Cheese Tart

ベイクチーズタルト Bake Cheese Tart

【マンダルヨン】北海道の老舗洋菓子店「きのとや」の商品。フワフワ食感のムースはオリジナルブレンドのクリームチーズを使い、クリーミーな味わい。タルト生地はムースを入れる前と入れた後に焼き、この「2度焼き」がサクサクになる秘密。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : The Podium, Ortigas Center Mandaluyong
    Power Plant Mall, Rockwell Center, Makati(2018年1月11日開店予定)
  • WEB : https://cheesetart.com
  • FB : bakecheesetartph
  • 1個、または6個入りで販売される

     

     

    生地はサクサク、中はふわっとクリーミー

     

    北海道の老舗洋菓子店「きのとや」の商品。フワフワ食感のムースはオリジナルブレンドのクリームチーズを使い、クリーミーな味わい。タルト生地はムースを入れる前と入れた後に焼き、この「2度焼き」がサクサクになる秘密。「そのまま」「冷やす」「凍らせる」「温める」の4通りの食べ方でそれぞれ違った美味しさを楽しめるようにできている。

    2017年12月14日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【ケソン】1992年に一人の日本人女性によって設立され、オープン当時は日本風のパンを提供する数少ないお店であった。
    【タギッグ】2007年創業のローカルブランド。サワードウを用いて作るフランスの伝統的なパンを提供。バゲット、クロワッサン、全粒粉のパンなど数多くの種類が店頭に並ぶ。
    【マカティ】キャピトルコモンズのNord’s Bread Hubの姉妹店。ポークフロス(豚でんぶ)などのトッピングを使ったアジア系のパンが豊富。
    【ケソン】シャングリラプラザモールのDuck and Buvetteの姉妹や砂糖をまぶしたMorning Bun(P115)、チョコレート入りのPan Au Chocolat(P100)など。
    【マンダルヨン】メガモールにあるイタリアンカフェ。ピザやパスタなどの料理の他に、豊富な種類のペストリーやケーキが店頭に並ぶ。クロワッサンなどのベーシックなパンも取り揃えているが、中でもBanana Loafが人気。
    【パサイ】シンガポール発祥のベーカリーチェーン。48時間じっくり発酵させたサワードウを使い、400℃のオーブンで焼いている。外側のクラストはカリカリだが、中はモチモチ。
    【マカティ】モダンなフィリピン料理を提供し話題になったToyo Eateryのオーナーシェフが手掛ける姉妹店。ヨーロッパのパン製造技術を駆使し、主にフィリピンの伝統のパンを提供している。
    【タギッグ】こちらはBGCのTrion Towers1階のワイン屋Ralph's Wine and Spiritsと場所を共有する日本人女性経営のパティスリー。保存料を使わないパンやペストリーは多くの日本人やエキスパットに人気だ
    【マカティ】三ツ矢堂製麺に隣接するかわいいパン屋&カフェ。パンは毎日焼いているので新鮮そのもの。小麦粉などの食材はほとんどフィリピン製だが、焼き上がりはふんわりと美味しく、お値段もリーズナブル。
    【マカティ】フランスのパンを製造するオーストラリア発祥のパンブランド。フィリピンでの製造と販売はローカルの製パン業者「Gardenia」が手掛ける。主にモールに小型売店を出しているが、一部イートインてきる店舗もありコーヒーも飲める。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel