ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Cerealicious (シリアリシャス)

Cerealicious (シリアリシャス)

楽しくておいしくて栄養たっぷり!まさに新世代のブレックファストとも言うべき新感覚シリアル専門店です

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 
    ■3F Midtown Wing, Robinsons Place Ermita
    ■Cinema Level, Robinsons Galleria, Ortigas Avenue
    ■Ground Level, SM The Block, SM City North EDSA
    ■Ground Level, Sherwood Place, Taft Avenue, Manila
    ■2F 12 Building, IT Park, Cebu
    ■その他 カレッジ内のフードコートなど
  • 営業時間 : すべて各モールに準じます
  • 新世代のブレックファスト

     

    フィリピン初、シリアル・パーラー「シリアリシャス」。既存の型にとらわれない、新しい感覚のシリアル専門店です。



    メニューは「シリアリシャス・トレイラー(レギュラーサイズ)P45」と、「シリアリシャス・ブロックバスター(大盛りサイズ)P75」の2サイズがあります。全てのシリアルには、ベースとして7つの隠し味を仕込んだ特製ミルクシェークが使われていて、これが真似したくても決して真似できない秘密の味。このミルクシェークのおかげ(?)でシリアルがいつまでもパリパリに保たれます。


    これをベースに、シリアル、フルーツ、チョコレート、クッキー、アイスクリームなど、お好みの具を選んで自分だけのオリジナルシリアルが作れます。「どれを選んでいいのかわらからな~い!」という人は、メニューの中から好きなコンビをチョイスしてみて。


    メニューアイテムは、チョコ好きの人にお勧めのOreoクッキーやチョコワッフルいっぱいの「Oreo + Juliet」、「About A-Hoy」、ヘルシー派には「Erin Brocko-Peach」やバナナとミルクシェークのコンビが絶妙な「Banana Jones and the Temple of Doom」なんかもいいかも。



    他にも、シリアリシャスにはシリアルだけでなくアイスクリームもあります。普段何気なく食べている朝食にひねりを加えた新世代のブレックファスト「シリアリシャス」で、もう味も素っ気もない「シリアルにミルク」の朝食に、おさらば!


    ●用途:お友達とワイワイ楽しみたいとき
    ●店内の雰囲気:明るい照明、ソファ席もあり
    ●予算:レギュラーサイズ P45~
    ●オススメメニュー:Oreo + Juliet - P45



    シリアルに浸かるマスコットのくまが可愛らしいカップ。


    好きなトッピングを選んであなただけのオリジナルシリアルの完成!


    シリアリシャスにはミルクシェークもあり、甘いもの大好きっ子には堪らない美味しさ!お買い物に疲れたら、甘~いミルクシェイクでほっと一息ついてはいかが?

    2008年08月26日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ・レガスピ】白で統一されて清潔感溢れる店内には、その日の朝に焼きあがったばかりの自家製パンがところ狭しと並ぶ。パンはもちろんバリエーション豊富なケーキも大人気。
    【マカティ・レガスピ】ショーケースに並ぶ動物やキャラクターの形をしたケーキが目印のカフェ。様々な種類のパン、マカロンなどのスイーツ、コーヒーや甘いドリンクなどを揃える。
    【タギッグ】ホテルの入り口から入って左側にある小さなペイストリーショップ。トルコ人パティシエが作るスイーツやパンが並ぶ。主にお土産として買って帰る人が多いが、わずかに席もあるのでカフェとしての利用も可能。
    【マカティ】 全国のモールに50店舗ほど展開するカフェベーカリーチェーン。クロワッサン、バゲットなどのフランスパンから、パンデサルなどのフィリピンパンまで販売。パンの器にスープを入れたメニューも人気。
    【マカティ】各地に40店舗以上を展開するカフェチェーン。フランスのパンを提供。クロワッサンの種類が多く、チキンとベシャメルソース、ソーセージなどの惣菜系や、ウベ、チョコレート、抹茶、レッドベルベット、ピーナッツバターなどのクリームがたっぷり入ったお菓子系がある。
    【タギッグ】香港に1940年代からある老舗「檀島咖啡餅店(ホノルルカフェ)」のフランチャイズ。サクサクのエッグタルトやソースをたっぷり絡めたチャーシュー入りのバオなど、香港の店舗の人気メニューはここで食べることができる。
    【アラバン】アラバン、ケソンシティ、パラニャーケなどに支店を構える韓国系のパン屋・カフェ。ひとつひとつ丁寧にラッピングしたパンは価格もリーズナブル。
    【ケソン】1992年に一人の日本人女性によって設立され、オープン当時は日本風のパンを提供する数少ないお店であった。
    【タギッグ】2007年創業のローカルブランド。サワードウを用いて作るフランスの伝統的なパンを提供。バゲット、クロワッサン、全粒粉のパンなど数多くの種類が店頭に並ぶ。
    【マカティ】キャピトルコモンズのNord’s Bread Hubの姉妹店。ポークフロス(豚でんぶ)などのトッピングを使ったアジア系のパンが豊富。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel