ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Japanese Cake TAIYAKI

Japanese Cake TAIYAKI

昔懐かしい日本の伝統的な和菓子「鯛焼き」が、フィリピンでも食べられるって知ってました?

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 567-F Nat’l rd. Poblacion, Muntinlupa City (スサナハイツIC下車、Caltexの反対側)
  • TEL : 02-986-3906
  • 営業時間 : 月曜日~土曜日7:00~19:00、日曜日8:00~19:00
  • 休日 : なし
  • 懐かしい日本のスイーツ、鯛焼きのご紹介です。モールやマーケットで大判焼きを見ることがあっても、鯛焼きは珍しいのではないでしょうか?まさかフィリピンで鯛焼きが食べられるなんて!

     

    大将の仲曽根さんは元々近くでピザ屋さんをされていたそうです。粉つながりでか、2年半ほど前に鯛焼き屋さんに転向。「全くの素人だったため、最初は試行錯誤の連続でしたよ」と鯛焼きの生地を流す手を休めることなくお話してくださいました。
    まさか型はフィリピン製?と思いきや、「これだけは日本から持ってきました。材料なんかは全てローカルですけどね」とのこと。1回に焼ける鯛焼きは5つ。2つの金型を使ってひっきりなしに焼き続けていらっしゃいました。

     

    お味は餡とカスタードの2種類で、1つ8ペソという驚きのお値段(まとめて買うと1つ7.5ペソ、25個以上で7ペソと更に安くなります)。焼き立てのアツアツをマカティに戻る車内で食べだし、3つ4つペロッと食べてしまいました。

     

    ローカルの方にも人気の鯛焼き。優しい仲曽根さんの作る鯛焼きは、お味も生地も優しかったです。

     

     

    ●用途:小腹が空いたときや手土産に
    ●店内の雰囲気:懐かし~い御茶屋風
    ●予算:8ペソ/1個
    ●オススメメニュー:餡とカスタードの二種類

     

     

     

    情報提供:出口一葉さん
    (ありがとうございました!プライマー編集部一同)



    一つひとつに仲曽根さんの愛情が詰まっています


    見た目も味も日本の鯛焼き!


    2009年09月25日更新

    広告
    広告

    コメント / トラックバック 3 件

    仲宗根 | 
     

    私のお父さんがんばってね!応援してるよ! 

    めざせ常連 | 
     

    これは癖になる美味しさでした。
    月曜に行きましたが、日本から娘さんが来ているからという事で休みだったため、諦めきれず、翌翌日に行きました。
    それから週に2、3回は買いに言ってます。
    マカティに支店を作ってほしい。

    seki | 
     

    先日、買いに行きました、尻尾の先まで餡が入っているし、冷めてからでもおいしい、カスタードは冷蔵庫で少し冷たくした方がおいしいかも!?子供たちにも好評でした。ご主人もやさしい親父さんでした、また買いに行きます。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【ケソン】ふわふわした食感が特徴の台湾カステラの名店。日本のカステラを熟練職人のTai-Cheng Lu氏が学び、オリジナルのカステラを台湾の淡水で編み出したのが始まり。2019年6月にはケソン市のイーストウッドでマニラ1号店をオープン。
    【タギッグ】2017年オープン。本格的なイタリアンを提供するカフェであり、アラバンやリゾートワールドなど、全6支店構える。他支店ではパスタなどの軽食を提供するが、マッキンリー支店ではデザートのみ。自家製のジェラートが看板商品。砂糖と脂肪を少なめに使っているジェラートは1人分約80kcalと低カロリー。
    【タギッグ】日本でカップケーキブームの火付け役となったNY発のカップケーキ店「Magnolia Bakery」が、今年8月「M Bakery」としてBGCにオープン。ドラマ「Sex and the City」など数々の人気番組に登場し、カラフルな見た目と贅沢な味わいが世界中で大人気のお店だ。
    【MAGNUM MANILAは閉店しました】世界各国のコンビニなどで売られているバーアイスの「マグナム」を看板メニューにしたカフェ。今年の4月から1年の期間限定でオープン。
    【The Royal Touchは閉店しました】11年間英国王室専属シェフを務めたキャロリン・ロブ氏が創立したスイーツショップで、大阪やソウルにも支店を構える。
    【マザーズ・クレープ Mother’s Crepe and Cafe AURA店は閉店しました】「ヘルシー、おいしい」を合言葉に世界各国の人々に愛されているマザーズ・クレープ。
    【Passion by Gerard Dubois パッション・バイ・ジェラール・デュボワは閉店しました】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!
    【バコロド】1920年創業のエル・アイディール・ベーカリーは市内では最も歴史が古いベーカリーで美味しいペストリーが食べられると評判。
    【バコロド】バコロドのPasalubong(お土産)なら、「ボンボンズ」と「メルシーズ」でチェックしてみて。バコロド内にいくつもの店舗があるので、町を歩けば簡単に見つけることが出来る。どちらもおいしいスナックやバコロドの銘菓を扱っているお菓子屋さん。
    【マンダルヨン】北海道の老舗洋菓子店「きのとや」の商品。フワフワ食感のムースはオリジナルブレンドのクリームチーズを使い、クリーミーな味わい。タルト生地はムースを入れる前と入れた後に焼き、この「2度焼き」がサクサクになる秘密。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel