ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店】Hooch フーチ

【閉店】Hooch フーチ

【Hooch フーチは閉店しました】オープンして1年ほどになるオシャレなバー。外国人のバーテンダーやシェフがおり、客の大半も外国人。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : G/F V Corporate Centre, L.P. Leviste St., Salcedo, Makati
  • TEL : 0927-375-9467/0926-851-8030
  • 営業時間 : 12時~翌3時
  • FB : hoochph
  •  オープンして1年ほどになるオシャレなバー。外国人のバーテンダーやシェフがおり、客の大半も外国人。 カクテルに使用するシロップやガーニッシュは全て自家製で、保存料を使用していないのが自慢。おすすめカクテルはHarajuku。日本酒ベースのカクテルで、ボンベイサファイア(ジン)、ローズシロップと合わせて作っている。赤い色はスイカの果実から。お隣のLULUとは姉妹店で、両店のメニューを注文できるのが嬉しい。 LULUの料理を堪能した後、Hoochのオリジナルカクテルでグラスを傾ける、という流れも◎

    2018年10月18日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【Hooch フーチは閉店しました】オープンして1年ほどになるオシャレなバー。外国人のバーテンダーやシェフがおり、客の大半も外国人。
    【マカティ、サルセド】カジュアルなワインバー。2015年にケソン市でオープンし、現在3店舗支店を持つ。サルセド店は日本人を含めた外国人客にも人気。
    【マカティ、サルセド】昔懐かしのビニール盤の曲を鑑賞できる隠れ家バー。オーディオマニアである6人のオーナーが経営しており、日本で昭和初期に流行ったレコード音源の観賞を目的とする「ジャズ喫茶」にインスパイアされている。
    【マカティ、サルセド】アジア各国の創作料理を提供するおしゃれなバー・レストラン。Antel Corporate Centerの2階に構え、全120席と程よい広さ。
    店名の「ボニートス」はスペイン語でキュートな男の子たちを表し、兄弟で経営していることからその名がついた。お店ではアメリカン、イタリアン、フィリピンのフュージョン料理を提供。
    【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上に2016年6月にオープンしたバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
    【ポブラシオン】おしゃれなテラス席が人気のバー。カラヤアンの横道にレストランが3軒ほど集まった建物の2階に構える。店内より一回り広いテラス席は、壁一面の植物とウッドの家具のコントラストが目に心地よく、下の道路の喧騒から離れた小さなオアシスのよう。
    【ポブラシオン】Venue Mall近くにひっそりと店を構えるカフェ・バー。早朝から深夜まで営業している当店では、使い勝手の良い交流の場として人々が集う。日中はカフェとして、夜はバーとしての利用が可能だ。
    【ポブラシオン】マニラでは数少ないオーセンティックなブラジル料理提供のバー。故郷が恋しくなった数人のブラジル人オーナーがパートナーとなって作り出した当店は、それぞれの出身地の料理や家庭のレシピなどを提供し合っている。
    【ポブラシオン】無数のクラゲが泳ぐ薄い水槽が一面に張り巡らされたインテリアは神秘的。また、ルーフトップバーなので、屋外席の雰囲気も抜群だ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel