ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Café Ysabel(カフェ イザベル)

Café Ysabel(カフェ イザベル)

故フェエルナンド・ポー・ジュニア氏、スペインのソフィア女王と言った国内外のVIPを魅了し続けている、Café Ysabel。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 455 P. Guevarra Street, San Juan, Metro Manila
  • TEL :  (02) 725-5089
  • 営業時間 : 7:30am~0:00am
  • 国内外のVIPを魅了し続ける伝統的レストラン

     

    長年の間、フィリピン国民の大スター、故フェエルナンド・ポー・ジュニア氏、スペインのソフィア女王と言った国内外のVIPを魅了し続けているCafé Ysabelは、グリーンヒルズ・サンファンの高級住宅街 P. Guevarra通り沿いにある美しいお庭の中にひっそりと佇むレストラン。

    1927年に建てられたクラッシクな一軒家をレストランとしてオープンしたのは、今から19年前のこと。

    父子二代に渡りシェフを努める、ジーン・ゴンザレス氏と息子のジーノ・ゴンザレス氏は海外での修行経験を活かし、フランス、イタリア、スペイン料理の伝統スタイルを守りつつ現代風にアレンジした料理でお客様をおもてなし。そのお料理は世代を問わず愛され続けています。

    毎日通っているという常連客や、美味しいものを求めてやってくる人達で、常に店内は満席。朝7時半からオープンしているので、朝食を食べに来る方も多いとか。

     

    またCafé Ysabelはその名の通り、カフェだけに、カフェ類やドリンクメニューも充実しているのでティータイムにもバッチリ。食事時だけでなく、とにかく1日中賑わっています。 

    そしてなんと言ってもうれしいのは、自分の好きなワインを持参すると、そのワインにあったスペシャルメニューを作ってくれます。ただし、その場合は2日前までにご予約を! 

    Café Ysabelで、あなたも素敵なひと時を過ごしてみては?

     

     

     

     

    ●用途:友人や恋人とゆっくり食事をしたいときに
    ●店内の雰囲気:緑に囲まれた建物と伝統感あふれる店内
    ●予算:P 1,000~
    ●オススメメニュー:

    魚料理のメインの一つ。日本料理からヒントを得たという「Hot Smoked Miso Glazed Honey Salmon」(P358)。味噌ベースのソースにマリネし、こんがりと焼き上げた一品です。わさびマヨネーズをつけて召し上がれ。



    海老をガーリックとチリソースで炒めた前菜「Gambas」(P218)


    カリカリのアーモンドが香ばしい魚料理「Halibut Amandine」(P428)


    見た目にも楽しいデザート「Peter Pan Pie」(P188)


    Café Ysabelはレストランだけでなく、料理エキスパート達による料理専門学校「Center for Asian Culinary Studies」も併設。TESDA(フィリピンの文部省)の認定を受けている正式な学校です。土曜日だけのクラスもあるので、インターナショナル料理を本格的に学びたい方は是非こちらへアクセスしてみてね♪

    2008年06月27日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【チャイナタウン】1956年にCarvajal通りの路地裏に開店した老舗。店名の「Sincerity」とは「誠実な」という意味。
    Holiday Series 北海道チーズラテ HOKKAIDO CHEESE LATTE
    【マカティ・レガスピ】旅行先でカフェを訪れることが大好きな夫婦が経営するカフェ。2019年10月にオープンし、早くも女性に人気のカフェに。店名のBADはオーナー二人の名前(Brian and Dianne)の頭文字から。
    【マカティ・レガスピ】明るいウッドとカラフルな色使いがおしゃれなカフェ。本業はコーヒー豆やRocket  Espresso、La Marzoccoと言ったメーカーのコーヒー機器を飲食店に提供するサプライヤーで、商品の紹介も兼ねてコーヒーの知識を広げるためのワークショップを行うために店舗を設けたことから始まった。
    【マカティ・レガスピ】おしゃれなインテリアと、豊富な種類のパンやスイーツで知られる人気店。カウンターにはパン、それにタルトやパイなどのスイーツがずらっと並び、きれいな焼き色と香ばしい香りに食欲がそそられる。
    【マカティ・レガスピ】安定したクオリティーを提供するオーストラリア発祥のカフェチェーン。上質な豆を使ったコーヒーはとても美味しく、アツアツではなく飲みやすい熱さで運ばれてくるのが嬉しい。朝食やランチにぴったりの軽食やデザートを提供する。
    【マカティ・レガスピ】レガスピビレッジのLegazpiストリートとPalancaストリートの角に構える、知る人ぞ知る隠れ家カフェ。イギリスのメディアによるAsia’s 50 Best Bars(アジアのベストバー50)に4年連続で選ばれた。
    【マカティ・レガスピ】レガスピビレッジの地元でよく知られたカフェ。輸入品のコーヒーを売りにしているカフェが多い中で、当店はフィリピン産の豆を使用し、現地のコーヒー農園を支持している。
    【マカティ・レガスピ】比較的低価格なコーヒーを提供する小さなカフェ。こぢんまりとした店内だが、片方の壁が全部窓になっており開放的。
    【マカティ・レガスピ】1973年、ニューヨークのチーズショップから始まり、その後セレブ御用達のデリカテッセンとして人気を得たお店。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel