ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > Habitual ハビチュアル

Habitual ハビチュアル

【マカティ】パソンタモのリトル東京から徒歩3分ほどの建物にひそむカフェ。コーヒーの品質評価で80点以上を獲得した「スペシャリティコーヒー」と呼ばれる高品質な豆のみを使用。更に空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナーの一人、Kaye Joy Ongさんは、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。

店舗情報

  • 住所 : 2135 Chino Roces Ave., Makati
  • TEL : 02-833-9556
  • 営業時間 : 月~土曜 8時~21時/日曜 11時~18時
  • FB : habitualcoffee
  • シンプルなインテリア。天窓があるので自然光が入ってくる

     

       

    ソーセージとクリームチーズのサンドイッチSeattle Dog(P240)

     

    メープルの香りが美味しいAlmond French Toast(P160)

     

    ベストセラーのBuffalo Chicken Sandwich(P240)

     

    パソンタモのリトル東京から徒歩3分ほどの建物にひそむカフェ。コーヒーの品質評価で80点以上を獲得した「スペシャリティコーヒー」と呼ばれる高品質な豆のみを使用。更に空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナーの一人、Kaye Joy Ongさんは、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。一押しのSingle Origin Aeropress(P160)はエアロプレスのコーヒーをそのままブラックで淹れており、スペシャリティコーヒーの味わい深さを楽しめる。インテリアは非常にシンプルだが居心地がよく、サンドイッチなどの軽食メニューをいただきながらのんびりくつろぐことができる。BGCのアップタウンモールのフードコートにも支店がある。

    2017年06月25日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【マカティ】ロックウェルとBGC、グリーンベルトに店舗を構えるおしゃれなカフェ。コロンビアやブラジル、グアテマラにある産地から採れたシングルオリジンコーヒーが人気。ヨーロッパ産のチーズや和牛などの上質な食材を使ったグルメサンドイッチやハンバーガーが6種類ほどある。
    【マカティ】ボリュームたっぷりかつヘルシーなサンドイッチを提供するカフェ。イタリアのパンでよく使われる「ビガ」と呼ばれる発酵種でパンを発酵させ、ふわっと軽い中身とパリッとした外側の食感の対比が美味しい。
    【マカティ】フランス人とスイス・フィリピン人ハーフが2010年にスタートしたファーストフードスタイルのカフェ。海外から取り寄せた食材を使ったサラダ、パスタ、スープ、サンドイッチなどの軽食が豊富。
    【ラウニオン】San JuanのハイウェイにあるEl UnionCoffee。10人から20人ほど収容できる小さなカフェだが、地元の人がリラックスしたいときに訪れている人気のカフェ。人気の秘密は、バリスタ。
    【ケソン】ケソンシティのマギンハワ通りにある犬カフェ。2017年8月にソフトオープンしたばかりで、取材をした時点ではほとんどがまだ子犬。20匹ほどの犬に加え、カフェではJoseと言う名の子豚が接客をしてくれる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel