ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店】Happy Cream Puff ハッピー・クリーム・パフ

【閉店】Happy Cream Puff ハッピー・クリーム・パフ

【Happy Cream Puff ハッピー・クリーム・パフは閉店しました】何かを食べて「あー幸せ~」って感じた瞬間、思い出せますか?忘れてしまった?最近そんな感覚ない… では、ハッピー・クリーム・パフのシュークリームをどうぞ。口にした瞬間、きっとあなたの頬は緩むでしょう。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Unit G-16 Rada Regency,Rada cor.Dela Rosa St.,Legaspi Vill.,Makati
  • TEL : 02-399-0901
  • 営業時間 : 月〜金曜 10時〜21時/土曜 10時〜20時
  • 休日 : 日曜
  • FB : Happycreampuff2006
  • 店舗

    マニラ:  シャングリラ・プラザ店、エー・べニュー店、SMマニラ店、SMモールオブエイシア店、SMメガモール店、SMサガンダーン店、SM BFパラニャーケ店、SMフェアビュー店

    タギッグ:  Ayala マーケット・マーケット店

    カビテ:  SMバコール店、SMロサリオ店、SMダスマリニャス店、SMモリーノ店

    ラグナ:  SMサンタローサ店
  • 何かを食べて「あー幸せ~」って感じた瞬間、思い出せますか?忘れてしまった?最近そんな感覚ない…

     

    では、ハッピー・クリーム・パフのシュークリームをどうぞ。口にした瞬間、きっとあなたの頬は緩むでしょう。 甘みの強いスイーツが多いフィリピンで、どの商品も「これだよね!」と、膝を打ちたくなる絶妙の甘さ加減が際立っている。もちろん毎日焼きたてを味わえる。

     

    日本人とフィリピン人の夫妻が経営するこちらは、これまでNHKやフィリピンのテレビ局、雑誌に幾度も取り上げられてきた。 おすすめの生シュー・シリーズは、フレッシュミルクから作られた生クリームをたっぷりと使い、ストロベリー、マンゴー、バナナなど様々な新鮮フルーツをふんだんに盛り込んだ自慢のシュークリーム。キャラメルやアーモンドのトッピングが華やかだ。

     

    その他、お祝いにぴったりのクロカンブッシュ(写真①)や、一口サイズのプチパフ、やや大ぶりのクリームパフなど、シリーズごとに豊富にラインアップ。 店名に偽りなし。シューの中には、クリームと一緒にハッピーがぎゅっと詰まっている。
    食べたら間違いなく幸せになれるシュークリーム、マニラにいる間しか食べられない!Must Go! 

    2015年07月30日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ・レガスピ】旅行先でカフェを訪れることが大好きな夫婦が経営するカフェ。2019年10月にオープンし、早くも女性に人気のカフェに。店名のBADはオーナー二人の名前(Brian and Dianne)の頭文字から。
    【マカティ・レガスピ】明るいウッドとカラフルな色使いがおしゃれなカフェ。本業はコーヒー豆やRocket  Espresso、La Marzoccoと言ったメーカーのコーヒー機器を飲食店に提供するサプライヤーで、商品の紹介も兼ねてコーヒーの知識を広げるためのワークショップを行うために店舗を設けたことから始まった。
    【マカティ・レガスピ】おしゃれなインテリアと、豊富な種類のパンやスイーツで知られる人気店。カウンターにはパン、それにタルトやパイなどのスイーツがずらっと並び、きれいな焼き色と香ばしい香りに食欲がそそられる。
    【マカティ・レガスピ】安定したクオリティーを提供するオーストラリア発祥のカフェチェーン。上質な豆を使ったコーヒーはとても美味しく、アツアツではなく飲みやすい熱さで運ばれてくるのが嬉しい。朝食やランチにぴったりの軽食やデザートを提供する。
    【マカティ・レガスピ】レガスピビレッジのLegazpiストリートとPalancaストリートの角に構える、知る人ぞ知る隠れ家カフェ。イギリスのメディアによるAsia’s 50 Best Bars(アジアのベストバー50)に4年連続で選ばれた。
    【マカティ・レガスピ】レガスピビレッジの地元でよく知られたカフェ。輸入品のコーヒーを売りにしているカフェが多い中で、当店はフィリピン産の豆を使用し、現地のコーヒー農園を支持している。
    【マカティ・レガスピ】比較的低価格なコーヒーを提供する小さなカフェ。こぢんまりとした店内だが、片方の壁が全部窓になっており開放的。
    【マカティ・レガスピ】1973年、ニューヨークのチーズショップから始まり、その後セレブ御用達のデリカテッセンとして人気を得たお店。
    【マカティ・レガスピ】グリーンベルトの筋向いに構えるカフェレストラン。コーヒーはインドネシアでもトップのコーヒー豆業者のMerdeka Coffeeから。メニューは主にオーストラリアとニュージーランドの料理で、ピザ、パスタ、サンドイッチなどの軽食が多い。
    【タギッグ】今年で創業125周年を迎えるフランス発祥の老舗パン屋。現在も創業当時のレシピと製法を厳格に守り続け、また独自に契約栽培をしたフランス製の小麦粉を使用するなど、素材も厳選。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel