ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > Giovanni’s ジョヴァンニーズ

Giovanni’s ジョヴァンニーズ

【ケソン】故郷で20年間レストランを営んできたイタリア人シェフとその家族が経営するイタリアンレストラン。アラネタセンターというロケーションに合わせたカジュアルで気取らないお店だが、料理はシェフの固い信念もあって、フィリピンに合わせて味を変えることは決してしない。

Giovanni’s ジョヴァンニーズ の店舗情報

  • 住所 : Manhattan Parkway, 20 Gen. Malvar Ave., Cubao, Quezon City
  • TEL : 02-332-1012
  • 営業時間 : 11時~23時
  • FB : giovannis.bar.ristorante
  • 自家製パスタと茄子のトマトソースが美味しいSpaghetti Malanzane(P320)

     

    とてもシンプルなインテリア

     

    3種類のトッピングが楽しめる1/2 Meter Pizza(P600)

     

    石窯で焼いたピザは独特の風味があって格別!1/2 Meter Pizzaの場合、わずか2~3分で焼きあがる

     

    故郷で20年間レストランを営んできたイタリア人シェフとその家族が経営するイタリアンレストラン。アラネタセンターというロケーションに合わせたカジュアルで気取らないお店だが、料理はシェフの固い信念もあって、フィリピンに合わせて味を変えることは決してしない。多くの食材はイタリアから取り寄せているが、価格を抑えるためにソーセージやパンチェッタなどはお店で仕込むという工夫をしている。イタリアから取り寄せた石窯で焼くピザは絶品で、大勢でシェアするなら3種類のトッピングが楽しめる横長なピザ、1/2 Meter Pizzaがおすすめ。全体的にリーズナブルな価格で美味しいイタリアンがいただける。ケソンシティに来たら立ち寄ってみたいレストラン。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【タギッグ】セレンドラに構えるイタリアンレストラン。オーナーはマカティのイタリアンレストランCaruso(13ページ)を創業したことで知られているイタリア人のDario Gardini氏。イタリアから取り寄せた食材や自家製のパスタを使い、各地方の料理を取り入れた豊富なメニューを提供している。
    【タギッグ】BGCのThe Fort Stripで2004年から営業しているレストラン。定期的にイタリア人シェフが本国から訪れてローカルスタッフを訓練し、また素材の多くをイタリアから取り寄せるなど、常に高いクオリティーを維持できるように努めている。
    【アラバン】福岡が誇る名物と言えば、『博多ラーメン』2004年開業以来、地元博多の人々に支えられながら今ではアジアを中心とした海外への出店も実現。 博多ラーメンで世界中を笑顔に、そして博多への恩返しの為に日本人店主の意思を引き継いだ博多っ子の職人が作る本物の博多豚骨ラーメンを是非ご堪能下さい。
    本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
    【パラニャーケ】中国から輸入された灰色のレンガと、桜の絵がまず目に入る。メニューは、蒸し料理、ロースト、炒め物など調理方法は様々で、北部の伝統的な料理の影響を受けた個性豊かな料理を提供している。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel