ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Paper Moon Manila ペーパー・ムーン・マニラ

Paper Moon Manila ペーパー・ムーン・マニラ

【マカティ】センチュリーシティーの高級コンドミニアムの最上階に構えるレストランで、本店はイタリアのミラノで創業し、40年ほどの歴史を持つ老舗。フィリピン支店は、ファッションブランド「Guess」や「Mango」の元フランチャイジーであるトルコ出身のビジネスマンEdi Tekeli氏がオープン。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Unit KB-R G01 Roof-deck Garden The Knightsbridge Residences Century City, Kalayaan Ave,. Brgy. Poblacion, Maki
  • TEL : 02-793-8630
  • 営業時間 : 12時~15時、18時~23時30分
  • WEB : https://www.papermoonrestaurants.com
  • FB : papermoonmnl
  • 大ぶりのエビとマッシュルームをポレンタにのせた Gambero su polenta croccante e funghi(P750)

     

    柔らかくジューシーなサーモンとサラダのSalmone alle griglia con insalata mista(P1,250)

     

    Edi氏自らがインテリアデザインを手がけた

     

    店内は広く、個室、喫煙室、カウンター席もある

     

     

     

     

    センチュリーシティーの高級コンドミニアムの最上階に構えるレストランで、本店はイタリアのミラノで創業し、40年ほどの歴史を持つ老舗。フィリピン支店は、ファッションブランド「Guess」や「Mango」の元フランチャイジーであるトルコ出身のビジネスマンEdi Tekeli氏がオープン。料理は、定期的に監修に来るイタリア人シェフにより、常にオーセンティックであり続けるようにクオリティーチェックを欠かさない。特に自家製パスタやピザには定評があり、イタリア製の小麦粉を使い、Edi 氏曰く「イタリアで最高の石窯メーカー」が作った窯を本国から取り寄せるなどのこだわりよう。インテリアデザインもEdi氏自らが手掛け、洗練されたデザインのところどころにはココナッツの殻で作った壁やラタンの椅子など、フィリピンの要素を組み込んでいる。

    2017年11月15日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【パサイ】モール・オブ・アジアのMarina Bay Spa内に構えるイタリアンレストラン。イタリアン人シェフ、Maurizio Gibilliniが手掛けるメニューは全てオーセンティックなイタリアン。
    【ロックウェル】人気店CIBOのオーナーが手掛けるイタリアンレストラン。店内に入ると、煉瓦造りの壁やインテリアの木目から、アットホームで暖かみのある雰囲気を感じる。家族、友人やパートナーなど、誰と行っても落ち着いた時間を過ごせること間違いなし。
    こちらはアジア人、欧米人にも人気のイタリアンレストラン。人気メニューはクリスピータイプの自家製ピザ生地に、新鮮なローカル野菜とイタリアから輸入したチーズやサラミをのせたCapricciosa。
    マニラの街の喧騒をまったく感じさせない空間で、フィリピンで数少ないイタリア料理の真髄を届けるイタリアンリストラン。
    【イントラムロス】ザ・ベイリーフ・イントラムロスの3階にある、ピザ好きには見逃せない店。薪を使った窯で焼き上げる、リッチで風味豊かなピザを提供する。
    本格生パスタが食べられるレストランといえばこちら!
    ル・オペラで9年間学んだ料理長が経営するイタリア料理専門店。店内はイタリアから取り寄せた絵画や、レンガ造りのインテリアも合わさり、古き良きイタリアを想像させる暖かみのある空間になっている。
    【ラウニオン】マカティのシャングリラで働いていたこともあるシェフDirk Fiedlerにより監修されているレストラン。オリジナルの窯で焼かれた薄い生地が特徴のピザは口の中でとろけるおいしさ。大人気メニューは Barlik( P420)でベーコンとガーリックのミックスが絶妙で美味しい。
    【ラウニオン】Surf Shackの一番人気はMommy Lu’s Gourmet Tuyo pizza(P308)。地元産のハチミツをかけて食べる、甘さと塩気が絶妙でたまらない。ピザの生地は薄く、レンガの窯で焼いている。パスタならGolden Tinapa Pesto (P298)をぜひお試しあれ。
    【マカティ】センチュリーシティーの高級コンドミニアムの最上階に構えるレストランで、本店はイタリアのミラノで創業し、40年ほどの歴史を持つ老舗。フィリピン支店は、ファッションブランド「Guess」や「Mango」の元フランチャイジーであるトルコ出身のビジネスマンEdi Tekeli氏がオープン。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel