ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > Ponte Rialto ポンテ・リアルト

Ponte Rialto ポンテ・リアルト

【タギッグ】BGCの南にあるベニスのカナル・グランデを再現したVenice Grand Canal Mallに構える本格イタリアン。カナル・グランデに架かるリアルト橋が店名の由来となっている。おすすめのGnocchi al Gorgonzolaもちもち、ふわふわな食感のニョッキが絶品。

Ponte Rialto ポンテ・リアルト の店舗情報

  • 住所 : 1/F Venice Grand Canal Mall, Upper McKinley Road., Taguig
  • TEL : 02-960-1611/02-617-4400/0917-707-4800
  • 営業時間 : 11時~23時
  • WEB : http://ponterialto.com.ph/
  • FB : PonteRialtoPH
  • こんがり焼いたゴルゴンゾーラチーズとニョッキが美味!Gnocchi al Gorgonzola(P480)

     

    店内は高級感があり雰囲気もよく、デートなどにぴったり

     

    Spaghetti Aglio Olio e Peperoncino con Vongole(P450)

     

    ハムとアーティチョークが美味しいピザCapricciosa(P510)

     

    BGCの南にあるベニスのカナル・グランデを再現したVenice Grand Canal Mallに構える本格イタリアン。カナル・グランデに架かるリアルト橋が店名の由来となっている。おすすめのGnocchi al Gorgonzolaもちもち、ふわふわな食感のニョッキが絶品。リボン上のパスタを使ったTagliatelle alla Crema di Tartufo(P530)や海鮮の風味たっぷりのSpaghetti Aglio Olio e Peperoncino con Vongole(P450)もマストトライ。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【マカティ】サルセドにあった人気のイタリアン「Masseto」が、パソンタモ・エクステンションに場所を変えてオープン。ニューヨークで経験を積んできたエグゼクティブ・シェフを新たに迎え、新しく生まれ変わったメニューを提供する。
    【ケソン】故郷で20年間レストランを営んできたイタリア人シェフとその家族が経営するイタリアンレストラン。アラネタセンターというロケーションに合わせたカジュアルで気取らないお店だが、料理はシェフの固い信念もあって、フィリピンに合わせて味を変えることは決してしない。
    【アラバン】明るいカラーのインテリアと、日差しが差し込む居心地の良い家族経営のカフェでとても親しみやすい雰囲気。メニューは旅をテーマに、ヨーロッパなど各国の料理が味わえる。
    【タギッグ】セレンドラに構えるイタリアンレストラン。オーナーはマカティのイタリアンレストランCaruso(13ページ)を創業したことで知られているイタリア人のDario Gardini氏。イタリアから取り寄せた食材や自家製のパスタを使い、各地方の料理を取り入れた豊富なメニューを提供している。
    【タギッグ】BGCのThe Fort Stripで2004年から営業しているレストラン。定期的にイタリア人シェフが本国から訪れてローカルスタッフを訓練し、また素材の多くをイタリアから取り寄せるなど、常に高いクオリティーを維持できるように努めている。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel