ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > つむら TSUMURA SUSHI BAR & RESTAURANT

つむら TSUMURA SUSHI BAR & RESTAURANT

ランチは定食でカジュアルに、夜は個室で接待にと、日本人のツボを押さえた一軒です。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 2F 88 Corporate Center, Sedeno cor. Varelo St.,Salcedo Vill., Makati
  • TEL : 02-887-4848 
  • 営業時間 : 11時30分~15時(L.O.14時30分)/17時30分~23時(L.O.22時30分)
  • 休日 : なし(ホーリーウィークの木曜、金曜を除く)

  •  
    周辺のビジネスマンから信頼の厚い和食店「つむら」。ランチは定食でカジュアルに、夜は個室で接待にと、日本人のツボを押さえた一軒です。出色なのは、豊富なお酒の品揃え。きき酒師でソムリエでもある佐藤マネージャーが厳選した「獺祭(だっさい)」や「十四代」といった珍しい日本酒を置いており、食事にあわせて飲み比べるのも一興。そして「マニラで一番」と自負する寿司。地元で獲れた新鮮な魚介と日本から直輸入したマグロなどを組み合わせ、最高のおいしさを実現しています。
     

    2013年02月12日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。毎日10時~15時の間はランチセットも提供。焼肉や高級海鮮にかぎらず、丼やスープなどもあり種類豊富。
    【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
    【マカティ】居酒屋「剣心」から、激安タレ焼肉店が2019年1月にオープン。ビーフカルビガーリックバター (P259)やツボ漬けカルビ(P369)など、種類豊富で価格もリーズナブル。自分でタレを選べる「ソースバー」では、お肉に合わせてお好みのタレをあれこれ試すことができる。
    【パラニャーケ】Solaire Resort and Casinoにある和食レストラン。トルコのSwiss Hotel Istanbulやインドのシャングリラ・ホテル、オーストラリアのクラウンリゾート、モルディブのリゾートなどで経験を積んできたシェフ、甲坂氏が料理を担当。
    食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。
    東京を中心に展開を続ける立ち食いそばの名店。つゆやそば粉は日本から輸入したものを使っているので、日本とまったく変わらない美味しさ。
    ロックウェルのパワープラントモール店をはじめ、シャングリラモールやSMモール内などに27店舗を出店している日本料理店。
    Dusit Thani Manilaにある日本食レストラン、Umu。緑溢れる庭園で、一流料理を堪能しましょう。
    本場大阪のたこ焼きが懐かしくなったら、是非訪れてみたいお店。コの字型のカウンター席のみのこぢんまりとした店舗で、たこ焼き、たこせん、お好み焼き、焼きそば、かき氷の5品というごくシンプルなメニュー。
    美味しいつけ麺を食べたくなったらこちらへ!メニューにはベストセラーのマル得つけめんなど、バラエティーに富んだつけ麺が10種類以上並ぶ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel