ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店】CHIBO CONRAD MANILA 千房 コンラッド・マニラ

【閉店】CHIBO CONRAD MANILA 千房 コンラッド・マニラ

【パサイ】1973年に大阪で誕生したお好み焼き専門店、千房がマニラに上陸します。場所はSM MALL OF ASIA Complex内、コンラッド・マニラホテル内のエス・メゾンモール。海外では4店舗目です。メニューはもちろん、お好み焼きだけではなく、焼そば、前菜サラダ、シーフード&お肉の鉄板焼、サイドディッシュにライス、スープなど豊富なラインナップ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 2/F, S Maison, Conrad Manila Seaside Blvd, corner Coral Way, Mall of Asia Complex, Pasay City 1300,Philippines
  • TEL : 02-898-3333
  • 営業時間 : 10時~22時
  • ①こちらは定番の豚玉、なんとたったのP190!

    ②カウンター席では、目の前で手鉄板焼きショーを見ることができます。

    ③目の前で披露されるマヨネーズをかけるパフォーマンスは、まるでアート!

    ④サイドメニューのパリパリ鉄板餃子は斬新なアイディア。P150

    ⑤焼そばのメニューは全6種類。こちらは塩焼そばP280

    ⑥ボリュームたっぷりなスタミナ焼は、豚肉、キムチ、ネギ、目玉焼きものっています。P230

    ⑦メレンゲがふんだんにのった白雪姫は、まるでパンケーキのようなフワフワ触感です。アボカド、トマト、ベーコンなどが入っています。P430

     

    1973年に大阪で誕生したお好み焼き専門店、千房がマニラに上陸します。場所はSM MALL OF ASIA Complex内、コンラッド・マニラホテル内のエス・メゾンモール。海外では4店舗目です。メニューはもちろん、お好み焼きだけではなく、焼そば、前菜サラダ、シーフード&お肉の鉄板焼、サイドディッシュにライス、スープなど豊富なラインナップ。セットメニューやコース料理も用意されています。メニューはどれも日本で提供している味をそのままに、若干フィリピン人の好みに合わせてチーズを多めに使用するなどの工夫がされています。また、ドリンクメニューには、ウーロン杯などの酎ハイ、日本酒もあり日本人には嬉しいですね。店内はモダンな和の雰囲気の落ち着いた空間。テーブル席とカウンター席があり、どちらも鉄板を目の前にしてお好み焼を楽しむことができます。スタッフは、元気に「お客様ご来店でーす」と日本語で出迎えてくれ、接客にもこだわりが感じられる。そして注文をすると、運ばれてきた料理はテーブルの鉄板で調理されるのでライブ感満載です。ボリュームも満点なお好み焼は、どれもふっくらとした絶妙な触感。たっぷりの鰹節も嬉しい。お好み焼以外の豊富なメニューは、ぜひ大人数で訪れてお楽しみください。

     

    ブログにも掲載してますので、ぜひご覧ください。
     
     

    2016年05月17日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】995年から営業している老舗。座敷、テーブルともにゆったりと配置された店内は、日本の居酒屋そのもの。店内は170~180席と広く、最大12席の個室を5部屋完備。
    【タギッグ・アップタウンモール】BGCのアップタウンモールにフィリピン初のまぜそば専門店がオープン。麺屋こころは本場名古屋の台湾まぜそば発祥の店で修行し、本店を関東に構え、本場の味を提供しています。
    【マカティ】グロリエッタのジャパンタウンとSM North EDSAにラーメン凪の低価格ブランドとして開業したラーメン店。
    【マカティ】かつてマカティのジュピターストリートに構える日本食レストラン「萬月」のシェフが指導をしたスタッフがシェフの監修を得て、新たにサンアントニオビレッジにオープンしたラーメン屋。
    【マカティ・グロリエッタ】和食むさし丸 Glorietta2 Japan Town店。2019年6月22日 OPEN
    【マカティ・サルセド】サルセドにニューオープン。日本の旨いものあり
    家族で、友人同士で日本の味を楽しもう!マラテの人気居酒屋と言えばここ。
    【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」に併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で13種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。
    【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。
    【タギッグ】宮崎牛がふんだんに楽しめる、その名も「宮崎牛」。BGCのOne McKinley Place1階にある高級レストランだ。メニューを手掛けるのは本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意している。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel