ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > 一休庵 Ikkyu-an

一休庵 Ikkyu-an

【マカティ】マカティにあるグリーンベルトから徒歩5分、アギレ通り沿いにお店を構える日本食料理屋、一休庵。料理を振る舞うのは元六尺庵の日本人料理長であるため、味はお墨付き。食材から調味料、米、油に至るまで、ほとんどを日本から仕入れてるという徹底ぶりで、和食本来が持つ繊細な味の再現にこだわっている。

店舗情報

  • 住所 : G/F Somerset Millennium Makati, Aguirre St., Legaspi Vill., Makati
  • TEL : 0975-709-8447
  • 営業時間 : 11時30分~14時(LO:13時45分)、18時~22時(LO:21時45分)
  • FB : Ikkyu-An-753423354836118
  • ①たっぷりのいくらの下にさらにサーモンフレークが

     

     

     

     

     

     

    マカティにあるグリーンベルトから徒歩5分、アギレ通り沿いにお店を構える日本食料理屋、一休庵。料理を振る舞うのは元六尺庵の日本人料理長であるため、味はお墨付き。食材から調味料、米、油に至るまで、ほとんどを日本から仕入れてるという徹底ぶりで、和食本来が持つ繊細な味の再現にこだわっている。中でも刺身料理は日本から取り寄せていて、新鮮ないくらが惜しげもなくたっぷりとのせられたいくら丼は、日本クオリティそのものだ。是非足を運んでみては。

    2017年06月05日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他(和食,マカティ,レガスピ)レストラン情報

    【マカティ】日本料理とベルー料理を融合させた、“ニッケイ”と呼ばれる料理を提供するレストラン。ニッケイと呼ばれるその起源は、多くの日本人がペルーへ移民した時代へさかのぼる。その頃伝統的なペルーの食材で日本食が作られ、新しい料理が誕生した。
    【フォートボニファシオ】BGCのハイストリートにある丸亀製麺がオープンを記念し、本日8月16日(水)に グランドオープニングイベントを開催しました。
    本格備長炭で焼いた、厳選された様々な種類の焼き鳥はいかがですか。他にも私たちが自信をもってお勧めする刺身、寿司、ラーメン、揚げ物もお楽しみください。
    【タギッグ】BGCに構える本格和食。マカティのシャングリラホテル内のレストラン「千寿」でシェフを務めた実力派シェフの小川清さんが腕を振るう。コンセプトは純粋な日本料理。フィリピン向けに味を変えず、本来の日本の味をお届けしている。
    【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel