ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店しました】MAGOSABURO 孫三郎

【閉店しました】MAGOSABURO 孫三郎

【MAGOSABURO 孫三郎は閉店しました】誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Fort Pointe 2 Bldg. 28th St,The Fort, Taguig
  • TEL : 02-856-1808/0795
  • 営業時間 : 11時30分~14時30分、18時~22時30分
  • 休日 : なし


  • 誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。今回は、MAGOSABUROエグゼクティブシェフをつとめる元松氏が得意とする、フレンチを随所にちりばめたクリスマス限定コースを紹介する。

     12月20~25日の5日間限定で提供される「Christmas Menu (P3,500/VAT込、サ別)」は、前菜2品、シーフード、ご飯もの、メイン、デザート。見た目にも美しい前菜「海の幸のカクテル」は、全体を通してボリューミーなコースの前菜として口当たりのさっぱりしたものに仕上げられている。「フォアグラのソテー 大根のブレゼ」は、濃厚なフォアグラが舌をとろかせる逸品。3品目「タスマニアンサーモンのパイ包み焼き トマトのコンフィ」はさくっとしたパイも色遣いもクリスマスらしく、テーブルが一気に華やぐ。そしてメインは言わずもがなの「国産和牛のテンダーロインステーキ」。溶岩プレートでじんわり と柔らかく素材の旨味を丸ごと封じ込めた肉は、感動必至。

     夫婦やカップルでの来店では、ぜひワイン付(P4,200/同)をオーダーしていただきたい。美味しい料理に絶妙なタイミングでサーブされ、最初から最後までスマートでスイートなディナーを約束してくれる。

    2018年08月25日更新

    広告
    広告

    コメント / トラックバック 2 件

    匿名 | 
     

    閉店しています。

    プライマー編集部 | 
     

    匿名 様

    情報ありがとうございます。
    閉店にしました。

    プライマー編集部

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】995年から営業している老舗。座敷、テーブルともにゆったりと配置された店内は、日本の居酒屋そのもの。店内は170~180席と広く、最大12席の個室を5部屋完備。
    【タギッグ・アップタウンモール】BGCのアップタウンモールにフィリピン初のまぜそば専門店がオープン。麺屋こころは本場名古屋の台湾まぜそば発祥の店で修行し、本店を関東に構え、本場の味を提供しています。
    【マカティ】グロリエッタのジャパンタウンとSM North EDSAにラーメン凪の低価格ブランドとして開業したラーメン店。
    【マカティ】かつてマカティのジュピターストリートに構える日本食レストラン「萬月」のシェフが指導をしたスタッフがシェフの監修を得て、新たにサンアントニオビレッジにオープンしたラーメン屋。
    【マカティ・グロリエッタ】和食むさし丸 Glorietta2 Japan Town店。2019年6月22日 OPEN
    【マカティ・サルセド】サルセドにニューオープン。日本の旨いものあり
    家族で、友人同士で日本の味を楽しもう!マラテの人気居酒屋と言えばここ。
    【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」に併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で13種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。
    【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。
    【タギッグ】宮崎牛がふんだんに楽しめる、その名も「宮崎牛」。BGCのOne McKinley Place1階にある高級レストランだ。メニューを手掛けるのは本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意している。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel