ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > らーめん島田 Ramen Shimada

らーめん島田 Ramen Shimada

2019年7月にパサイ市からマカティのリトル東京に移転、かつて「うらめし屋」があったところで新しく営業スタート。とんこつ醤油に自信があり、某有名ラーメン職人が監修する本格派ながら、価格帯はなんとP250からと良心的でその上、お替わり無料の白飯も付いているというのが驚きだ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Little Tokyo, 1277 Chino Roces Ave., Legaspi Village, Makati
  • TEL : 0956-041-7181/0929-613-1281
  • 営業時間 : 夕方6時から翌朝5時 毎日営業
  • WEB : http://ramen-shimada.business.site
  • FB : https://www.facebook.com/ramenshimada/
  • 担々麺(P330)

     

    ちょい飲みセット(P220) サンミゲールビールとおつまみのセット 

    ※写真のキリンビールは含まれません

     

     

    夜鳴きらーめん 250ペソ

     

     

    とんこつ塩ラーメン 250ペソ

     

     

    野菜らーめん(P320)

     

    環七らーめん(P320)

     

     

     

     

    2019年7月にパサイ市からマカティのリトル東京に移転、かつて「うらめし屋」があったところで新しく営業スタート。とんこつ醤油に自信があり、某有名ラーメン職人が監修する本格派ながら、価格帯はなんとP250からと良心的でその上、お替わり無料の白飯も付いているというのが驚きだ。

    レストラン メニュー
    画像を左右にスクロール出来ます。

    2019年06月10日更新

    広告
    広告

    コメント / トラックバック 3 件

    フィリピン在住 | 
     

    潰れていました。確認してください

    プライマー編集部 | 
     

    フィリピン在住様

    コメントありがとうございます。
    こちら確認しましたところ、
    移転中でして現在一時休業となっております。

    よろしくお願いいたします。

    プライマー編集部

    フィリピン在住 | 
     

    Primerさんで島田ラーメンを知り数回通っていたのですが
    昨日島田ラーメンのホームページを見たら本日は営業中となっていたのに看板も無くなっていて告知も無かったので潰れてしまったと思いました。
    確認ありがとうございます。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】かつてマカティのジュピターストリートに構える日本食レストラン「萬月」のシェフが指導をしたスタッフがシェフの監修を得て、新たにサンアントニオビレッジにオープンしたラーメン屋。
    【マカティ】995年から営業している老舗。座敷、テーブルともにゆったりと配置された店内は、日本の居酒屋そのもの。店内は170~180席と広く、最大12席の個室を5部屋完備。
    【タギッグ・アップタウンモール】BGCのアップタウンモールにフィリピン初のまぜそば専門店がオープン。麺屋こころは本場名古屋の台湾まぜそば発祥の店で修行し、本店を関東に構え、本場の味を提供しています。
    【マカティ】グロリエッタのジャパンタウンとSM North EDSAにラーメン凪の低価格ブランドとして開業したラーメン店。
    【マカティ・グロリエッタ】和食むさし丸 Glorietta2 Japan Town店。2019年6月22日 OPEN
    【マカティ・サルセド】サルセドにニューオープン。日本の旨いものあり
    家族で、友人同士で日本の味を楽しもう!マラテの人気居酒屋と言えばここ。
    【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」に併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で13種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。
    【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。
    【タギッグ】宮崎牛がふんだんに楽しめる、その名も「宮崎牛」。BGCのOne McKinley Place1階にある高級レストランだ。メニューを手掛けるのは本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意している。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel