ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > 優勝軒 Ramen Yushoken

優勝軒 Ramen Yushoken

  東池袋大勝軒から派生したお店で、マニラではアラバン、セブに展開。マカティでは、「Mendokoro Ramenba」の名でサルセドに店舗を構える。スープは12時間ほどかけて煮込んだこだわりの自家製豚骨。

優勝軒 Ramen Yushoken の店舗情報

  • 住所 : Molito Commercial Complex, Madrigal Ave. cor. Alabang Zapote Rd. Muntinlupa
  • TEL : 02-808-7424
  • 営業時間 : 11時~23時
  • FB : RamenYushoken
  • ①  醤油Shoyu Ramen(P350)

    ②  坦々麺Tantanmen(P380)

    ③  味噌Miso Ramen (P380)と 餃子Gyoza(P150)



      東池袋大勝軒から派生したお店で、マニラではアラバン、セブに展開。マカティでは、「Mendokoro Ramenba」の名でサルセドに店舗を構える。スープは12時間ほどかけて煮込んだこだわりの自家製豚骨。同じく自家製の麺はやや太めで、スープとの相性は抜群。人気メニューは、チャーシューの焼き色が美味しそうな醤油ラーメン(写真〓)、味噌ラーメン(P380)、坦々麺(P380)。冷やし中華、まぜそば、つけ麺も試してみる価値あり。

    コメント / トラックバック 2 件

    茜 | 
     

    太麺で恐ろしく辛いです。常識の一線を越えています。

    プライマー編集部 | 
     

    メニュー名を教えて頂けますでしょうか?お店に連絡したいと考えております。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    西部劇のセットのような雰囲気満点の店内で極上本格ステーキはいかがですか。
    タガログ語でtastyを意味するLasaの通り、こちらは一味違った美味しさのフィリピン料理店。有名フィリピンレストランで腕を振るっていたシェフが伝統料理にアレンジを加え、他では味わうことのできないユニークなメニューを考案。
    ケソンシティ、マカティに続き、3店舗目となるこちらは、お洒落なフィリピン伝統料理のレストラン。
    赤をテーマカラーにしたおしゃれなレストランで、平日の夕方から始まる生演奏が人気。ポップやロックなど、毎日異なるジャンルを楽しめる他、金曜日になると店舗の2階でロックの生演奏に合わせてカラオケを歌うこともできる。
    Westgate Centerの一角にあるレストラン。レンガや丸太を取り入れたインテリアはとてもアットホームで、何時間でもゆっくりできそう。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel