ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > とんかつ屋

とんかつ屋

マカティのコンドミニアムの一階にひっそりと店を構える「とんかつ屋」。知る人ぞ知るマスター秘伝の絶品とんかつ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : LGF Palm Tower C, St.Paul Rd., San Antonio Village, Makati City
  • TEL : (02) 896-1990 (ケータイ:0915-921-6754)
  • 営業時間 : マスターの都合による
    (基本的な営業時間は10:00頃~22:00頃まで。不定休)
  • こだわり抜いたマスター自慢の味

     

    マカティにあるコンドミニアム、Palm Towerの1階。薄暗い通路の一番奥に、そのお店はひっそりと構えています。


    日本人のマスターが切り盛りする小さなとんかつ屋さん、その名も「とんかつ屋」。マスターは以前日本でとんかつ屋を営んでいたといい、いわばその道のプロ。噂によると、ちょっとお肉を触っただけで、その大体の重さと鮮度が分かるそうな。。。すごい!!特に素材の鮮度には気を使っているそうで、メニューに載っているものでも、マスターの納得する鮮度の素材が手に入らない日は、そのメニューはお客さんには出さないというこだわりぶり。


    とんかつをはじめとする揚げ物系はもちろん、お刺身やおそば、カレーなどの一般的な日本食メニューも充実。特に「脂っこいとんかつはちょっと・・・」なんていう女性には、「おろしひれかつセット」がオススメ。脂のほとんどない柔らかいひれ肉と、さっぱりとした大根おろしのコンビは絶妙。セットにはご飯とお味噌汁、付け合せがついていて、ガッツリ食べられるのも嬉しいですね。

    ちょっと気分を変えてモリモリ食べたいランチは、とんかつ屋でこだわりの味を思い切り頬張っちゃいましょう♪

    ●用途:お友達や上司とガッツリ食べたいとき
    ●店内の雰囲気:ちょっと狭いがアットホームな雰囲気
    ●予算:Tonkatsu set - P170
    ●オススメメニュー:
     *Hirekatsu set - P175
     *Chicken katsu set - P170
     *Salmon sashimi - P160 



    さっぱり、おろしとんかつセット。(P190)


    ガッツリいきましょう!カツ丼。(P170)


    オープン時間や定休日は、マスターの気まぐれによって変わることも。お食事に行くときは、まず電話で営業時間を確認するのをお忘れなく!

    2008年09月26日更新

    広告
    広告

    コメント / トラックバック 12 件

    Yuto | 
     

    食べてきました。
    おろしとんかつセット美味しかったです。
    これで190Phpは安いですね。
    カツ丼は同僚が食べたらちと甘かったと言ってました。
    ただ、場所がねぇ^^;
    コンドは立派でしたが、地下一階は廃墟かと思いましたよ・・・
    次はハンバーグセットを食べてみようかな。

    プライマー編集部 | 
     

    >Yutoさん
    コメントありがとうございます。
    プライマー編集部です。
    廃墟!(笑)
    確かに周辺の環境はちょっと入るのをためらってしまいそうな感じですが、味は本当にGOOD!ですよね^^値段の安さもあって、単身男性にはかなり人気があるようです。まさに隠れスポットですね!
    とんかつだけでなくその他のメニューも美味しいようですよ。
    また美味しいメニューを見つけたら、ぜひこちらで情報提供お待ちしております^^

    させ | 
     

    常連さんに連れていかれて おろしヒレカツセットを食べてきました。
    ジューシィーで脂っこさもなく、日頃フィリピン食を食べ慣れているせいか、
    最後はひーひー言いながらやっと食べ終わったほどボリュームがありました。
    マグロの刺身も食べましたが すんごいトロでした。久々。
    本格的な味を庶民価格というのはやっぱり常連には嬉しいですよね。
    バギオからマニラへ出て行った田舎者の報告でした。
     

    プライマー編集部 | 
     

    >させさん
    コメントありがとうございます!
    プライマー編集部です。
    私の一番好きなメニューもヒレカツなんですが、脂っこさがなく、サクサクどんどん食べれてしまう美味しさですよね!ボリューム満点なのも嬉しいです^^
    日本人の好みにバッチリあわせた本当の日本食を、あんなに高品質・低価格で出せるお店は、なかなか見つけるのが難しいように思います。たくさんの人に食べてもらって、大繁盛してずっと続いてほしいお店ですね。

    KEN | 
     

    マイウー!!&安い!!
    ただ、ずいぶんと辺鄙な所にお店を構えておりますね・・・
    (マカティなのに・・・)
    頑張って下さい。また、食べに行きますから・・・

    プライマー編集部 | 
     

    >Kenさん
    コメントありがとうございます。
    プライマー編集部です。
    辺鄙!(笑)
    場所について詳しいことは知りませんが、価格についてはオーナーの意向でフィリピン人の方にも、もっともっと日本食を食べて欲しいと言うことで、価格を安く設定されているそうです。
    ちなみにプライマーの事務所も比較的近郊に位置しているので・・・辺鄙ですか。(苦笑)
    これからもコメントどしどしお待ちしております。
    また食べに行かれたら報告して下さい!

    最悪 | 
     

    生ものと揚げ物を一緒に出す店ですか?
    厨房はどうなってるんでしょうね。
    私は加熱品なら食べますが、生ものは…
    とんかつだけで勝負できない味なんだろうな。

    達也 | 
     

    とんかつ屋に2度ほど行った者で、ひれかつ定食を食べたのですが、(一回目は大分前に行ったので何食べたか忘れました。)普通に美味しく頂けましたよー。
    生ものは私もまだ食べたことが無いですが、一度行ってみてはいかがでしょうか?
    きっとお気に召すと思いますよ♪

    プライマー編集部 | 
     

    コメントありがとうございます。
    プライマーー編集部です。
    >最悪さん
    私も一度食べに行ったことがありますが、店名にも表れている様にメインは揚げ物だと思います。
    ですが、オーナーの考えは日本食を現地の方にもっと食べて欲しいとの事なので、日本食=刺身(生もの)も提供していらっしゃるのではないでしょうか?(あくまでもオーナーのお話を聞いたうえでの私個人の意見ですが…。)
    文体からしてまだ来店していらっしゃらない様なので、もしお近くにお住みの場合はご来店されてオーナーにお話を聞いてみるのもアリだと思いますよ☆
    >達也さん
    ひれかつ定食を食べられたのですか?
    美味しそうですね!
    今度行くときは食べてみたいと思います!
    お二方とも、コメントをお書きして頂き本当にありがとうございます。
    これからも何かございましたらお気軽にコメントして下さい!

    >プライマー編集部 | 
     

    >山形野郎さん
    コメントありがとうございます。
    プライマー編集部です。
    発見できて良かったですね!
    本当に安くて美味しいので思わず通ってしまいます。
    これからもコメントお待ちしております!

    とんかつやファン | 
     

    週に2度は食べに行きます。
    その位美味しいと私は思います。
    ただ場所が分かりにくいのと、席数が少ないのでお客さんが多い場合は若干待つ必要があります。
    見た目は強面の店主ですが話すと山形訛りのホットな方ですよ。
    是非一度は食べてみてください。

    最新情報 | 
     

    2012年11月現在、残念ながら変わってしまいましたね。以前はこの価格で大変美味しいと思っていたのですが・・・
    今年の後半からかな?揚げ方なのでしょうか?素材?油でしょうか?
    揚げた油のにおいがすごくきついです。古い油使ってますか?
    最近、マスターがちゃんと監修していますか?味のチェックしてますか?
    今一度、きちんとチェックして元の美味しいとんかつに戻していただける事を期待しております。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【オルティガス】元気寿司グループの高級寿司を提供する千両・sen-ryo Podiumがモール(マンダルヨン市)にオープン。千両といえば日本では、素材にこだわった回転寿司として知られるが、ここフィリピンでは、テーブル席と掘りごたつ形式の個室で。
    【リトル東京】和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。日本人の板前に鍛えられたフィリピン人シェフが厨房を仕切る。当店いちおしの博多とり皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品。
    【マカティ】マカティのAssembly Grounds at The Rise の2階にオープンしたChatto Bites。サルセドのカジュアルダイニング、Ikomai and Tochiと同じグループのレストランです。唐揚げバーガー(P200)や照り焼きバーガー(P200)、味噌チキンバーガー(P230)など、日本の味付けが嬉しいバーガーメニューが並びます。
    【パサイ】ホテルオークラを代表する和食堂として、新鮮な食材のみを厳選し最高峰の味と品質を提供する。毛利隣之介料理長が精密に構成した会席料理では、季節の移ろいに合わせ、伝統的な調理技法と旬の食材が織りなす品々を用意。日本料理の神髄を堪能できる。
    【アラバン】フィリピンの南に位置する本格的な日本食レストラン。お好きなお料理を5ツ星ホテルでご堪能ください。
    【マニラ・マラテ】もつ鍋激戦区博多でも美味しいと評判のもつ鍋専門店 梟がマニラにオープン。新鮮な小腸を「旨み・質感」を損なわないよう丁寧に処理しております。食べた瞬間、口いっぱいに広がるジューシーさは博多のグルメも絶賛。
    【マカティ・ポブラシオン】当店の厨房で、朝からじっくり、ゆっくり時間をかけてコトコト煮込んだ自家製らーめん&ラーメンスープ。
    【マカティ】かつてマカティのジュピターストリートに構える日本食レストラン「萬月」のシェフが指導をしたスタッフがシェフの監修を得て、新たにサンアントニオビレッジにオープンしたラーメン屋。
    元力士が造る本格ちゃんこ鍋の店。鍋のスープは数十種類の素材を長時間かけて毎日仕込むこだわり。野菜もタップリで、日頃の野菜不足も解消間違いなし。
    【タギッグ】シンガポールや台湾にも展開する人気の天丼専門店。日本食レストラングループ(株)King’s Knowが手掛ける。新鮮な食材の身を使用しており、サクサクの衣と秘伝のソースが自慢。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel