ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 牛門 GYUMON

牛門 GYUMON

マラテのパン・パシフィック・ホテルにも支店を持つ本格焼肉店。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : マカティ店:Creekside mall 2F, AmorsoloSt., Legaspi Vill, Makati
    マラテ店:5/F Pan Pacific Hotel Adriatico St., Malate
  • TEL : マカティ店:02-536-0618,02-404-2021
    マラテ店: 02-522-6313
  • 営業時間 : マカティ店:16時30分~23時 
    マラテ店:17時~23時30分
  • 休日 : なし


  • マラテのパン・パシフィック・ホテルにも支店を持つ本格焼肉店。マカティ店の同じビル1Fには姉妹店の龍宛がありますが、こちら牛門は食材を卓上の炭で焼くのが特徴。肉は米国、豪州から輸入。柔らかい食感で甘みのあるロース(P280/100g)、大人気の定番上カルビ(P530/120g)、いずれをとっても程よい脂身がのった絶品です。日本では食べられないユッケ刺し(P280)、特上レバー刺し(P550)も注文可能。数あるメニューで迷ったら頼みたいのが「ベストセラー3点」(P1,100)。日本では間違いなく高級焼肉レベルの上カルビ、牛タン、ハラミがセットでリーズナブルに食べられます。

    ①ベストセラー3点の盛り合わせ
    ②ユッケ刺し(手前)とチョレギ(P200)

    2011年02月08日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ、サルセド】フレンチの調理法を駆使するシェフがアレンジしたモダンなフィリピン料理が好評で、ランチ・ディナーはいつも人が入っている人気店だ。
    【マカティ、サルセド】カジュアルなワインバー。2015年にケソン市でオープンし、現在3店舗支店を持つ。サルセド店は日本人を含めた外国人客にも人気。
    【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
    【マカティ、サルセド】土鍋ご飯が看板メニューのカジュアルな中華料理レストラン。キッチンには中国人シェフが常駐し、クオリティーチェックを欠かさない。
    【マカティ、サルセド】しゃぶしゃぶを中心に、主に廣東州潮汕市の料理を提供する中華料理店。2018年8月にオープン。厳選された新鮮なローカル産のビーフを毎日仕入れている。
    【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
    【マカティ、サルセド】2017年にオープンしたカジュアルなバー・レストラン。シシグやレチョンなどのフィリピンのフィリピン料理やナチョスなどのバーフードなどを提供。
    【マカティ、サルセド】昔懐かしのビニール盤の曲を鑑賞できる隠れ家バー。オーディオマニアである6人のオーナーが経営しており、日本で昭和初期に流行ったレコード音源の観賞を目的とする「ジャズ喫茶」にインスパイアされている。
    【マカティ、サルセド】中国人経営の火鍋レストラン。火鍋は食べ放題となっており、2人前/P4,800、4人前/P9,800のセットから選べる。セット内容は5種類のビーフをはじめ、野菜や豆腐など具材が盛りだくさん。
    【マカティ、サルセド】インドネシア人兄弟が経営するレストラン。3人のインドネシア人シェフが作る料理はどれも本場と同じ味。メニューはデザートも含め、ざっと60品ほど。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel