ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > CEBU LECHON セブ・レチョン

CEBU LECHON セブ・レチョン

【セブ】フィリピンの伝統料理で、お祝い事などでは必ず食べる子豚の丸焼き、レチョン。中でもセブのレチョンは味がしっかりと付いているので、ソースなどつけずそのまま味わうことができる。アメリカの有名シェフもレチョンはセブが一番とコメントしている。

広告
広告

店舗情報

  • Zubuchon ズブチョン
    WEB:http://zubuchon.com/

    Cebu's Original Lechon Belly レチョン・ベリー
    WEB:http://cebuslechonbelly.com/

    RICO'S LECHON リコーズ・レチョン
    WEB:http://ricoslechon.com/
  • フィリピンの伝統料理で、お祝い事などでは必ず食べる子豚の丸焼き、レチョン。中でもセブのレチョンは味がしっかりと付いているので、ソースなどつけずそのまま味わうことができる。アメリカの有名シェフもレチョンはセブが一番とコメントしている。セブに数あるレチョン専門店の中でも特にオススメの3点をご紹介。セブを訪れたら必ずレチョンは食して頂きたい。

     

    Zubuchon ズブチョン

     

    lechon

     

    赤い豚の看板が目印のこちらは、アメリカの人気シェフが"NO.1の豚"と評価したレストラン。セブシティとマクタン島に11店舗展開している。厳選した素材を使用し伝統的な手法で調理されるレチョンは、特殊な調理法によるクリスピーな皮が特徴だ。他にもシシグやディヌグアン、チチャロンなどのレチョン関連メニューも提供している。

     

    Cebu's Original Lechon Belly レチョン・ベリー

     

    APPROVED - Cebu's Original Lechon Belly with watermark

     

    通常のレチョンは子豚を丸ごとローストするが、ばら肉だけを丸めてローストしている豚バラ肉専門店。骨なしバラ肉のレチョンとして人気に火がついた。その香ばしいレチョンは、オリジナルとスパイシーの2種類から選べ、キロ単位で注文可能。また、セブだけでなく、マニラやダバオなど、フィリピンの主要都市にチェーン展開している。

     

    RICO'S LECHON リコーズ・レチョン

     

    Rico's Lechon

     

    元フィリピン代大統領のエストラーダ氏が紹介したことから有名になったレチョン店。セブシティとマクタン島に店舗展開している。レモングラス、ニンニク、タマネギ、チリを詰めて何時間も焼いたレチョンは、外はカリカリ中は柔らかくジューシー。また、こちらのスパイシーレチョンは、激辛と評判

    2017年02月02日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【アラバン】フィリピン各地のモールに100店舗以上展開する庶民派フィリピン料理店。豚足を丸ごと揚げたクリスピーパタはパリッとした皮とジューシーな肉が美味しい。
    【タギッグ】毎月2,000~4,000頭のレチョンを販売しているセブ発祥の人気店。レチョンをベースにアレンジした様々なフィリピン料理を楽しめる他、皮つきの豚ばら肉を炭火で焼いたLiempoなどレチョン以外の豚料理も。
    【マカティ】セブで大人気のレチョン専門店。2017年にはメトロマニラへ展開を開始。各地のセブンイレブンでもレチョンとライスセットを販売している。
    【ケソン】1970年から営業している老舗。リサール州に牧場を持つ。豚は冷凍せずしめてからすぐに焼き、マニラへ運送している。
    【バタネス】Batansを訪れた際のマストトライレストランがここVunong Dinette at Jessica's Place。伝統的なイバタン料理が自慢だ。
    【バタネス】ウユガンの静かな自治区にある、昨年オーブ ンした趣のあるガーデンレストラン。まるで 自宅にいるような自家製の料理を提供することで、この地ならではの温かいもてなしを 提供。
    【アラバン】マニラ各地に展開するフィリピン料理チェーン。セブから取り寄せたポークを使った豚バラ肉のレチョンLechon Belly de Cebu(1kg/P975)や豚足をまるごと揚げたCrispy Pataなどがおすすめ。
    【マカティ】シシグ、手羽先、レチョン、ステーキなどビールと合うメニューが豊富なフィリピン料理店。一品料理の他、カニ食べ放題(時価)や手羽先食べ放題(P219)などのUnlimited Offers(食べ放題)メニューもお得。
    【マカティ】マカティ、サンアントニオビレッジの住宅に紛れて佇む小さなレストラン。夜は地元の人が集まる人気のバーになっている。豚ばら肉を揚げたBagnetを素のままで楽しむのも良いし、カレカレやパンシットなど様々なフィリピン料理の具材として楽しむのも良い。
    【アラバン】リーズナブルながらも美味しいフィリピン料理を食べたい時におすすめ。カリカリになるまで揚げたポークを豚の血で煮込んだイロコス地方の伝統料理Crispiy Dinuguanに是非トライしてみて。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel