ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > CEBU LECHON セブ・レチョン

CEBU LECHON セブ・レチョン

【セブ】フィリピンの伝統料理で、お祝い事などでは必ず食べる子豚の丸焼き、レチョン。中でもセブのレチョンは味がしっかりと付いているので、ソースなどつけずそのまま味わうことができる。アメリカの有名シェフもレチョンはセブが一番とコメントしている。

広告
広告

店舗情報

  • Zubuchon ズブチョン
    WEB:http://zubuchon.com/

    Cebu's Original Lechon Belly レチョン・ベリー
    WEB:http://cebuslechonbelly.com/

    RICO'S LECHON リコーズ・レチョン
    WEB:http://ricoslechon.com/
  • フィリピンの伝統料理で、お祝い事などでは必ず食べる子豚の丸焼き、レチョン。中でもセブのレチョンは味がしっかりと付いているので、ソースなどつけずそのまま味わうことができる。アメリカの有名シェフもレチョンはセブが一番とコメントしている。セブに数あるレチョン専門店の中でも特にオススメの3点をご紹介。セブを訪れたら必ずレチョンは食して頂きたい。

     

    Zubuchon ズブチョン

     

    lechon

     

    赤い豚の看板が目印のこちらは、アメリカの人気シェフが"NO.1の豚"と評価したレストラン。セブシティとマクタン島に11店舗展開している。厳選した素材を使用し伝統的な手法で調理されるレチョンは、特殊な調理法によるクリスピーな皮が特徴だ。他にもシシグやディヌグアン、チチャロンなどのレチョン関連メニューも提供している。

     

    Cebu's Original Lechon Belly レチョン・ベリー

     

    APPROVED - Cebu's Original Lechon Belly with watermark

     

    通常のレチョンは子豚を丸ごとローストするが、ばら肉だけを丸めてローストしている豚バラ肉専門店。骨なしバラ肉のレチョンとして人気に火がついた。その香ばしいレチョンは、オリジナルとスパイシーの2種類から選べ、キロ単位で注文可能。また、セブだけでなく、マニラやダバオなど、フィリピンの主要都市にチェーン展開している。

     

    RICO'S LECHON リコーズ・レチョン

     

    Rico's Lechon

     

    元フィリピン代大統領のエストラーダ氏が紹介したことから有名になったレチョン店。セブシティとマクタン島に店舗展開している。レモングラス、ニンニク、タマネギ、チリを詰めて何時間も焼いたレチョンは、外はカリカリ中は柔らかくジューシー。また、こちらのスパイシーレチョンは、激辛と評判

    2017年02月02日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】筑地、アズタイ、シルクロと同系列のレストランで、同じパサイロードのビル内に店舗を構える。お店の前身は、60年代頃にマラカニアン宮殿の近くで現オーナーの母親が経営していたフィリピン料理店であり、マニラでもよく知られている。
    【アラバン】ダンなチャイニーズビストロで、シンガポール、広東、フィリピン料理のバラエティに富んだ料理が人気。中でもThomson Road Roasted Pork Platterが人気。甘辛い特製タレに漬け込み、こんがり焼いた厚切りポークはお好みでそのままいただいても、クアパオに挟んでもよい。
    【タギッグ】El Corazonのめざすのは、伝統的なフィリピン料理とスペイン料理の融合、そして現代的な味の追求。スペイン料理はもちろんのこと、フィリピン国内で気軽に食されている料理が、少しオシャレして提供される。
    【タギッグ】日本人の間でもよく知られたフィリピン料理店XO46の系列。フィリピン北部に位置するヌエバ・エシハ州の料理を提供している。
    【タギッグ】ローカルに愛されるレストランブランドを数多く手掛けるMax’s Groupのフィリピン料理店・バー。2018年10月には同グループの老舗フィリピン料理チェーン店「Max’s」を取り込む形でリニューアルオープンした。
    【タギッグ】とんかつ新宿さぼてんなどを手掛けるRaintreeグループが2018年に新しくオープンしたフィリピン料理店。店名の通り、友人や家族と楽しめるようなレストランをコンセプトとしており、フィリピン人にとっては懐かしい味のする家庭的な料理がメニューに並ぶ。
    【マカティ】タガイタイにあるPamana Restaurantの姉妹店。ウッドの家具を使った暖かくアットホームなタガイタイ店より少し都会的。壁を飾る古い写真と美味しく作った家庭的なフィリピン料理は同じ。
    【パンパンガ】Abe’s Farmは、パンパンガ州マバラカットの青々とした自然の中にある忙しい現実から心を解き放ちリラックスするには最適な場所。アットホームなファームハウスで伝統的なカパンパンガ料理を楽しませてくれる。
    【Gallery Vask ギャラリー・バスクは閉店しました】BGCにあるファインダイニングレストラン。毎年アジアのトップレストランをランキングするAsia's 50 Best Restaurantsのリストに2016年、2017年と2年間連続でランクイン。フィリピンから唯一のランクインでもある。
    【マカティ、サルセド】フレンチの調理法を駆使するシェフがアレンジしたモダンなフィリピン料理が好評で、ランチ・ディナーはいつも人が入っている人気店だ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel