ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

お店、レストランを探す

 

フリーワードで検索

エリアで探す

 詳細なエリアで探す
マカティ
タギッグ
マニラ
アラバン
パサイ
パシッグ
ルソン島北部
ルソン島南部
リゾート
ミンダナオ
パラニャーケ

ジャンルで探す

食別料理
ナイトライフ
その他
 その他のジャンルで探す

新着レストラン情報

【タギッグ】以前BGCのW Fifthビル屋上にあったフレンチレストランのコンセプトを一新し、もうウ少しカジュアルなカフェレストランとして、新しいロケーションにオープン。こじんまりとした店内はガーデン風のデザインが施されており、かつてのレストランの名残がある。
【タギッグ】以前BGCのW Fifthビル屋上にあったフレンチレストランのコンセプトを一新し、もうウ少しカジュアルなカフェレストランとして、新しいロケーションにオープン。こじんまりとした店内はガーデン風のデザインが施されており、かつてのレストランの名残がある。
【マカティ】人気店Mamouの経営者Ms. Malouが、友人達と手掛けるヨーロピアンレストラン。本場パリで修行を積んだシェフMs. Katrina監修の本格的なフランス料理が頂ける。スターターには是非、フランス産エスカルゴを。フランス産バターを加えたソースと頂くサーモンのソテーは、クリーミーかつ重すぎない爽やかなバターの風味を感じる。
【マカティ】人気店Mamouの経営者Ms. Malouが、友人達と手掛けるヨーロピアンレストラン。本場パリで修行を積んだシェフMs. Katrina監修の本格的なフランス料理が頂ける。スターターには是非、フランス産エスカルゴを。フランス産バターを加えたソースと頂くサーモンのソテーは、クリーミーかつ重すぎない爽やかなバターの風味を感じる。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【フォートボニファシオ】食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。自慢のお好み焼きは料理長が大阪の味を再現。厳選した和牛・ロブスター・あわび等の鉄板焼をメインに鰻料理も用意。
【Pampas Latino Bistro & Barは閉店しました】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【Pampas Latino Bistro & Barは閉店しました】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【マンダルヨン】ここ数年海外展開を行なっている、日本の焼き鳥居酒屋の「鶏次郎」がラーメン店としてフィリピン初進出。日本での経験と、海外で培ってきたノウハウを生かし、フィリピンでも同じ味を提供。
【マンダルヨン】ここ数年海外展開を行なっている、日本の焼き鳥居酒屋の「鶏次郎」がラーメン店としてフィリピン初進出。日本での経験と、海外で培ってきたノウハウを生かし、フィリピンでも同じ味を提供。
【マラテ】マニラにあるホテルのレストラン。名門デ・ラ・サール大学とのパートナーシップによりホテル&マネージメントの授業を提供しており、教授を務めるフランス出身のシェフピエールが料理を振る舞う。卒業を間近に迎えた生徒たちが料理人やウェイターを務める。
【マラテ】マニラにあるホテルのレストラン。名門デ・ラ・サール大学とのパートナーシップによりホテル&マネージメントの授業を提供しており、教授を務めるフランス出身のシェフピエールが料理を振る舞う。卒業を間近に迎えた生徒たちが料理人やウェイターを務める。
【アラバン】アラバンのフェスティバルモールにあるカジュアルなフレンチビストロ。ビーフブルゴーニュなどの定番のフレンチに加え、ワインと合うフレンチタパスがメニューに並ぶ。
【アラバン】アラバンのフェスティバルモールにあるカジュアルなフレンチビストロ。ビーフブルゴーニュなどの定番のフレンチに加え、ワインと合うフレンチタパスがメニューに並ぶ。
【マカティ】2018年10月にオープン。サルセドパークの向かいにあるコンドミニアムの1階に構える。モダンなインテリアがおしゃれ。屋外席やバーもあり、イベントでお店を貸切ることも可能。セレブや政治家がよく利用する。
【マカティ】2018年10月にオープン。サルセドパークの向かいにあるコンドミニアムの1階に構える。モダンなインテリアがおしゃれ。屋外席やバーもあり、イベントでお店を貸切ることも可能。セレブや政治家がよく利用する。
【パサイ】マニラに位置する5つ星ホテル・ソフィテルの中に入り、右に向かって進むとあるのがフレンチレストラン、Le Bar. 2016年にオープンしたレストランは、ラウンジ席、テラス席を含む180席を構えている。オシャレなラウンジにはゆったりとした空間が広がる。
【パサイ】マニラに位置する5つ星ホテル・ソフィテルの中に入り、右に向かって進むとあるのがフレンチレストラン、Le Bar. 2016年にオープンしたレストランは、ラウンジ席、テラス席を含む180席を構えている。オシャレなラウンジにはゆったりとした空間が広がる。
【タギッグ】日本にも支店を持つ本格フレンチレストラン。店内は明るい雰囲気で、店内に飾られた白黒の写真で1世紀以上にもさかのぼるレストランの歴史を見ることができる。
【タギッグ】日本にも支店を持つ本格フレンチレストラン。店内は明るい雰囲気で、店内に飾られた白黒の写真で1世紀以上にもさかのぼるレストランの歴史を見ることができる。
【マカティ】今、ポブラシオンで熱いワインバーと言えばこちら。上海で10年以上同名のワインバーを経営してきたフランス人オーナーが2018年7月にオープンし、1年もしないうちにロックウェルに住むエキスパットやフィリピン人の富裕層が足繁く通う人気店に。
【マカティ】今、ポブラシオンで熱いワインバーと言えばこちら。上海で10年以上同名のワインバーを経営してきたフランス人オーナーが2018年7月にオープンし、1年もしないうちにロックウェルに住むエキスパットやフィリピン人の富裕層が足繁く通う人気店に。
【Naxionalは閉店しました】Uptown Paradeの2階に潜む南米料理店。南米諸国の料理を網羅しており、ベネズエラ、コロンビア、キューバと言ったマニラでは珍しい国の料理も味わえる。味のオーセンティックさを守り、また誰もが親しみやすいように家庭的なタッチを加えている。
【Naxionalは閉店しました】Uptown Paradeの2階に潜む南米料理店。南米諸国の料理を網羅しており、ベネズエラ、コロンビア、キューバと言ったマニラでは珍しい国の料理も味わえる。味のオーセンティックさを守り、また誰もが親しみやすいように家庭的なタッチを加えている。
【FOUNDRY by Smith Butcherは閉店しました】サルセドの人気ステーキハウスSmith Butcher and Grill Roomの2号店。1階は朝食メニューが食べられるカフェ、夕方にオープンする2階は革製のテーブルがアクセントのおしゃれなステーキルームとラウンジ。
【FOUNDRY by Smith Butcherは閉店しました】サルセドの人気ステーキハウスSmith Butcher and Grill Roomの2号店。1階は朝食メニューが食べられるカフェ、夕方にオープンする2階は革製のテーブルがアクセントのおしゃれなステーキルームとラウンジ。
【ケソン】昭和56年創業、世界に300店舗以上展開するたぬきのキャラクターでおなじみのお好み焼き店。2015年にマニラ店をオープン。現在5店舗を構え、SMメガモールにもオープン予定である。
【ケソン】昭和56年創業、世界に300店舗以上展開するたぬきのキャラクターでおなじみのお好み焼き店。2015年にマニラ店をオープン。現在5店舗を構え、SMメガモールにもオープン予定である。
【アラバン】ニューヨークの有名なハンバーガーチェーンにインスパイアされたオーナーが、2015年にアラバンのMolitoで1号店をオープン。美味しさの秘密はパティにあり、こんがりと焼き色ができるまで鉄板に押し当てることで肉汁が失われていくのを防ぐのだそう。
【アラバン】ニューヨークの有名なハンバーガーチェーンにインスパイアされたオーナーが、2015年にアラバンのMolitoで1号店をオープン。美味しさの秘密はパティにあり、こんがりと焼き色ができるまで鉄板に押し当てることで肉汁が失われていくのを防ぐのだそう。
【マカティ】10店舗ほどキオスクを展開するベトナム人経営のバインミー専門店。本店ではオーナーが常駐し、自らバインミーを作っている。パンは毎朝焼き、余ったパンは次の日に持ち越さない。
【マカティ】10店舗ほどキオスクを展開するベトナム人経営のバインミー専門店。本店ではオーナーが常駐し、自らバインミーを作っている。パンは毎朝焼き、余ったパンは次の日に持ち越さない。
【タギッグ】スタッフからBawai(ベトナム語でおばあさん)と呼ばれ慕われているベトナム人女性がオープンしたレストラン。タガイタイなどに支店を構え、ここBGC店は2017年4月にオープンしたばかり。
【タギッグ】スタッフからBawai(ベトナム語でおばあさん)と呼ばれ慕われているベトナム人女性がオープンしたレストラン。タガイタイなどに支店を構え、ここBGC店は2017年4月にオープンしたばかり。
【マカティ】パサイロードに構える和食レストラン。とてもリーズナブルな価格で、周囲のオフィスから多くの日本人が食事に来る人気店。メニューの種類が多く、簡単な一品料理からセットメニューまでなんでも揃っている。お寿司は一貫から注文可能で、ネタによってP60~P190。
【マカティ】パサイロードに構える和食レストラン。とてもリーズナブルな価格で、周囲のオフィスから多くの日本人が食事に来る人気店。メニューの種類が多く、簡単な一品料理からセットメニューまでなんでも揃っている。お寿司は一貫から注文可能で、ネタによってP60~P190。
秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
フィリピンでも指折りのステーキを出す店、との噂で名高いこちらのスパニッシュレストラン。
フィリピンでも指折りのステーキを出す店、との噂で名高いこちらのスパニッシュレストラン。
【Sugar Factoryは閉店しました】ラスベガスの本店はセレブご用達の大人気ショップとして旅行サイトでも取り上げられる。店名から子ども向けと思われがちだが、アルコール類なども提供するブラッセリーである。
【Sugar Factoryは閉店しました】ラスベガスの本店はセレブご用達の大人気ショップとして旅行サイトでも取り上げられる。店名から子ども向けと思われがちだが、アルコール類なども提供するブラッセリーである。
【タギッグ】宮崎牛の高級レストランがBGCのOne McKinley Place1階に7月から営業を開始する。メニューは日本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意。
【タギッグ】宮崎牛の高級レストランがBGCのOne McKinley Place1階に7月から営業を開始する。メニューは日本国内やシンガポールで「NIGIRO」など多くの飲食店を手掛ける坂井謙介シェフ。宮崎の厳選された牧場から牛を丸1頭仕入れており、焼肉、しゃぶしゃぶ、和牛寿司、ステーキ、ローストビーフなど、お肉を楽しめる様々なメニューを用意。
【マカティ】ブルゴスの裏の路地にある13年営業の老舗。インド人をはじめとした外国人の出張者や旅行者の間で人気があり、多くのグルメ本のランキングに入っている。インド、地中海、アフリカ、中東の料理を提供し、メニューの数は300品以上を誇る。
【マカティ】ブルゴスの裏の路地にある13年営業の老舗。インド人をはじめとした外国人の出張者や旅行者の間で人気があり、多くのグルメ本のランキングに入っている。インド、地中海、アフリカ、中東の料理を提供し、メニューの数は300品以上を誇る。
【マカティ】テレビ番組の司会者やレストランのグルメライターとして活躍するシェフSandy Daza氏が手掛ける正統派フィリピン料理レストラン。また、かつてSandy氏がパリで経営していたフィリピンレストランの創作料理も提供している。
【マカティ】テレビ番組の司会者やレストランのグルメライターとして活躍するシェフSandy Daza氏が手掛ける正統派フィリピン料理レストラン。また、かつてSandy氏がパリで経営していたフィリピンレストランの創作料理も提供している。
【マカティ】1994年から営業しているペニンシュラホテルの老舗。東南アジア各国の料理を取りそろえる。カレーメニューはインドのButtered ChickenやタイのGaeng Kiew Warn Goong, Gaiをはじめ、全部で8種類。
【マカティ】1994年から営業しているペニンシュラホテルの老舗。東南アジア各国の料理を取りそろえる。カレーメニューはインドのButtered ChickenやタイのGaeng Kiew Warn Goong, Gaiをはじめ、全部で8種類。
【アラバン】アラバンのウェストゲートに構える日本人経営の和食レストラン。おすすめの目玉焼きカレーは二つの目玉焼きがご飯の上にトッピングされたボリューミーなカレー。
【アラバン】アラバンのウェストゲートに構える日本人経営の和食レストラン。おすすめの目玉焼きカレーは二つの目玉焼きがご飯の上にトッピングされたボリューミーなカレー。
【マカティ】マカティのA.Venueモール近くにある本格インド料理レストラン。4階建ての建物にレストラン、スポーツバー、個室、スカイラウンジがある。豊富な種類のインドとパキスタン料理を取りそろえており、本格的な料理を食べに多くのインド人客が訪れる。
【マカティ】マカティのA.Venueモール近くにある本格インド料理レストラン。4階建ての建物にレストラン、スポーツバー、個室、スカイラウンジがある。豊富な種類のインドとパキスタン料理を取りそろえており、本格的な料理を食べに多くのインド人客が訪れる。
【グリーンベルト】日本の本店の監修の元、フィリピン向けに若干味を調整したカレーを提供。50種類以上のスパイスをブレンドし、主にトマトで自然な甘みを出したカレーは絶品。豚カツの他に、エビフライ、野菜、フィッシュカツ、サーモンカツ、チキンカツなどの種類があり、どれも野菜とフルーツがセットになっている。
【グリーンベルト】日本の本店の監修の元、フィリピン向けに若干味を調整したカレーを提供。50種類以上のスパイスをブレンドし、主にトマトで自然な甘みを出したカレーは絶品。豚カツの他に、エビフライ、野菜、フィッシュカツ、サーモンカツ、チキンカツなどの種類があり、どれも野菜とフルーツがセットになっている。
【フォートボニファシオ】ロサンゼルスを中心に展開するタイ風バーベキューのチェーン店。BGCの和食料理店「おがわ」と同グループが手掛ける。スペアリブやサテ風味の串焼きなど看板メニューであるグリル料理に加え、マニラ支店ではアメリカの本店にはないパッタイやトムヤンクンなどの王道のタイ料理も提供する。
【フォートボニファシオ】ロサンゼルスを中心に展開するタイ風バーベキューのチェーン店。BGCの和食料理店「おがわ」と同グループが手掛ける。スペアリブやサテ風味の串焼きなど看板メニューであるグリル料理に加え、マニラ支店ではアメリカの本店にはないパッタイやトムヤンクンなどの王道のタイ料理も提供する。
【パシッグ】パシッグの高級住宅地The Grove by Rockwellに構えるインド料理店。料理好きのオーナーご自身のレシピで作った伝統のインド料理を提供している。オーナー曰く、「誰でも親しめるインド料理」のみをピックアップしたメニューは30品とそう多くはないが、少し離れたBGCや遠いケソン市からもお客さんが訪れ、インド人をはじめとしたエキスパット層に人気。
【パシッグ】パシッグの高級住宅地The Grove by Rockwellに構えるインド料理店。料理好きのオーナーご自身のレシピで作った伝統のインド料理を提供している。オーナー曰く、「誰でも親しめるインド料理」のみをピックアップしたメニューは30品とそう多くはないが、少し離れたBGCや遠いケソン市からもお客さんが訪れ、インド人をはじめとしたエキスパット層に人気。
【パシッグ】週末のフードマーケットから始まったカジュアルなインド料理店。インド料理をフィリピン人に馴染みやすい形にアレンジしたいわば創作料理を提供するが、これがインド人にも大好評。材料があればメニューに載ってないものも作ってくれるので、オーソドックスなインド料理をリクエストする人も多いという。
【パシッグ】週末のフードマーケットから始まったカジュアルなインド料理店。インド料理をフィリピン人に馴染みやすい形にアレンジしたいわば創作料理を提供するが、これがインド人にも大好評。材料があればメニューに載ってないものも作ってくれるので、オーソドックスなインド料理をリクエストする人も多いという。
【マカティ】レガスピビレッジのGrand Midori1階に構える人気のインド料理レストラン。こじんまりとしていながらも高級感のあるお店で、ビジネスマンなどが利用する。バーもあり、お酒を飲みながらインド料理を楽しめる。
【マカティ】レガスピビレッジのGrand Midori1階に構える人気のインド料理レストラン。こじんまりとしていながらも高級感のあるお店で、ビジネスマンなどが利用する。バーもあり、お酒を飲みながらインド料理を楽しめる。
【ラグナ】ラグナのゴルフ場KC Filipinas内のレストラン。主に和食と韓国料理を提供している。ビーフカレー、カツカレー、オムライスカレーの3つのカレーメニューがあり、中でもカツカレーが人気。
【ラグナ】ラグナのゴルフ場KC Filipinas内のレストラン。主に和食と韓国料理を提供している。ビーフカレー、カツカレー、オムライスカレーの3つのカレーメニューがあり、中でもカツカレーが人気。
【マカティ】インド料理の定番と言えば、1975年から3人のインド人姉妹が経営しているこの老舗。フォルベスパークとブルゴス近くにストリートフードの姉妹店も構える。
【マカティ】インド料理の定番と言えば、1975年から3人のインド人姉妹が経営しているこの老舗。フォルベスパークとブルゴス近くにストリートフードの姉妹店も構える。
【マカティ】2013年から営業しているマニラでは数少ないパキスタン料理店。パキスタン人一家が経営。カラチ、ラホール、イスラマバードなどの都市のご当地グルメを提供しており、どれもイスラムの教えに沿ったハラール料理となっている。
【マカティ】2013年から営業しているマニラでは数少ないパキスタン料理店。パキスタン人一家が経営。カラチ、ラホール、イスラマバードなどの都市のご当地グルメを提供しており、どれもイスラムの教えに沿ったハラール料理となっている。
【マカティ】1985年、イラン出身のHossein氏がオープンした5席ほどの小さなお店から始まった。現在はマカティやBGCなどに4支店を構え、グルメガイドブックで連年受賞する程のレストランに成長。ペルシャ、アラブ、インド、地中海料理を中心に600点も含む膨大な数のメニューを誇り、カレーだけで2ページ分もある。
【マカティ】1985年、イラン出身のHossein氏がオープンした5席ほどの小さなお店から始まった。現在はマカティやBGCなどに4支店を構え、グルメガイドブックで連年受賞する程のレストランに成長。ペルシャ、アラブ、インド、地中海料理を中心に600点も含む膨大な数のメニューを誇り、カレーだけで2ページ分もある。
【プエルトガレラ】ビーチの上に建つレスト・ベランダ。海を間近に見下ろしながら新鮮なお食事が楽しめる。スイス人のシェフはベテランで、ヨーロッパ、中東、アジア(特に日本)で仕事をした経験がある。
【プエルトガレラ】ビーチの上に建つレスト・ベランダ。海を間近に見下ろしながら新鮮なお食事が楽しめる。スイス人のシェフはベテランで、ヨーロッパ、中東、アジア(特に日本)で仕事をした経験がある。
【マカティ】韓国料理レストランで外せないのは、1993年創業のこちらの老舗。お客さんの3割は日本人。平日はビジネスマン、週末になるとゴルフ帰りのお客さんも多い。個室が6室あり、最大80人までの団体もOK。日本人がよく注文するメニューはユッケ、焼肉、石焼ビビンバ、チャプチェ、パジョン、冷麺など。
【マカティ】韓国料理レストランで外せないのは、1993年創業のこちらの老舗。お客さんの3割は日本人。平日はビジネスマン、週末になるとゴルフ帰りのお客さんも多い。個室が6室あり、最大80人までの団体もOK。日本人がよく注文するメニューはユッケ、焼肉、石焼ビビンバ、チャプチェ、パジョン、冷麺など。
【タギッグ】韓国にあるレストランのフランチャイズ。看板料理のひとつであるユッケジャンを筆頭に、スープ麺や肉料理、鍋料理、カルビ餃子などの料理を揃える。韓国人オーナーが料理のクオリティーをしっかりチェックしており、BGCに住む韓国人客もよく訪れる。
【タギッグ】韓国にあるレストランのフランチャイズ。看板料理のひとつであるユッケジャンを筆頭に、スープ麺や肉料理、鍋料理、カルビ餃子などの料理を揃える。韓国人オーナーが料理のクオリティーをしっかりチェックしており、BGCに住む韓国人客もよく訪れる。
マカティに2店舗構える韓国料理レストラン。ブルゴス近くの1号店は日本人や韓国人も含め外国人客が多い人気店。2号店はサンアントニオビレッジに構える。オーナーは韓国人。上質な輸入牛を使用した焼肉が人気メニュー。お肉は2日間じっくり漬けているため、柔らかく味もしっかり染み込んでいる。
マカティに2店舗構える韓国料理レストラン。ブルゴス近くの1号店は日本人や韓国人も含め外国人客が多い人気店。2号店はサンアントニオビレッジに構える。オーナーは韓国人。上質な輸入牛を使用した焼肉が人気メニュー。お肉は2日間じっくり漬けているため、柔らかく味もしっかり染み込んでいる。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel