ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

お店、レストランを探す

 

フリーワードで検索

エリアで探す

 詳細なエリアで探す
マカティ
タギッグ
マニラ
アラバン
パサイ
パシッグ
ルソン島北部
ルソン島南部
リゾート
ミンダナオ
パラニャーケ

ジャンルで探す

食別料理
ナイトライフ
その他
 その他のジャンルで探す

新着レストラン情報

牛の骨つき肉を煮込んだスープ、ブラロが有名なお店。3人前から頼むことが出来る。牛骨の旨みを程よい塩加減で調節してあり癖になる味。
牛の骨つき肉を煮込んだスープ、ブラロが有名なお店。3人前から頼むことが出来る。牛骨の旨みを程よい塩加減で調節してあり癖になる味。
70年もの歴史を持つ家をレストランとして2008年にオープン。店内はカラフルなボートオールや100年前のピアノなど、ビンテージものの家具が並ぶ。
70年もの歴史を持つ家をレストランとして2008年にオープン。店内はカラフルなボートオールや100年前のピアノなど、ビンテージものの家具が並ぶ。
レトロアメリカンスタイルの店内には地元の人や学生が集う。おススメは13種類あるフラペチーノ。
レトロアメリカンスタイルの店内には地元の人や学生が集う。おススメは13種類あるフラペチーノ。
The Green Glass Boutique Hotelの5階に位置するレストラン。周辺に大きな建物がないため、外のテラス席からはマキリン山を見ることができる。
The Green Glass Boutique Hotelの5階に位置するレストラン。周辺に大きな建物がないため、外のテラス席からはマキリン山を見ることができる。
地元の人にも有名な中華料理店。披露宴スペースもあり広々としている店内。甘めのソースにほんのりピリ辛が効いたエビチリはエビがプリっとしていてご飯がすすむ一品。
地元の人にも有名な中華料理店。披露宴スペースもあり広々としている店内。甘めのソースにほんのりピリ辛が効いたエビチリはエビがプリっとしていてご飯がすすむ一品。
2008年にオープンしたベジタリアンレストラン。オーナー自らがベジタリアン。メニューはアドボやシシグなどのフィリピン料理に似せた料理を提供している。
2008年にオープンしたベジタリアンレストラン。オーナー自らがベジタリアン。メニューはアドボやシシグなどのフィリピン料理に似せた料理を提供している。
【ラグナ、パグサンハン】バグサンハンの美しい通りに沿って建つ伝統的なフィリピンの家。バグネット、ロンガニーサ、シニガン、メチャドといったフィリピン料理はもちろん、イロカノ料理を提供している。
【ラグナ、パグサンハン】バグサンハンの美しい通りに沿って建つ伝統的なフィリピンの家。バグネット、ロンガニーサ、シニガン、メチャドといったフィリピン料理はもちろん、イロカノ料理を提供している。
【ラグナ、カランバ】Dona Jovita Garden Resort 併設のレストラン。西洋風で食べやすいフィリピン料理を提供している。
【ラグナ、カランバ】Dona Jovita Garden Resort 併設のレストラン。西洋風で食べやすいフィリピン料理を提供している。
【ラグナ、ロスバニョス】テーブルや床、壁の装飾など店内の至る所から本格的な韓国文化をそして本格的な韓国料理を楽しむことができる。
【ラグナ、ロスバニョス】テーブルや床、壁の装飾など店内の至る所から本格的な韓国文化をそして本格的な韓国料理を楽しむことができる。
【ラグナ、ロスバニョス】ミュージシャンで地中海料理好きのオーナーのレストラン。Chubbyという言葉は「お客さんにたっぷりの量を提供する」という意味が込められていて、店のコンセプトになっている。
【ラグナ、ロスバニョス】ミュージシャンで地中海料理好きのオーナーのレストラン。Chubbyという言葉は「お客さんにたっぷりの量を提供する」という意味が込められていて、店のコンセプトになっている。
【ラグナ、ロスバニョス】フィリピン大学Los Banos校(UPLB)で栄養学を学んだオーナー兼シェフが、幼いころに食べたお母さんのレシピを使って提供する料理が頂けるレストラン。
【ラグナ、ロスバニョス】フィリピン大学Los Banos校(UPLB)で栄養学を学んだオーナー兼シェフが、幼いころに食べたお母さんのレシピを使って提供する料理が頂けるレストラン。
【マカティ】レガスピビレッジに構えるメキシコレストランに附属するカフェ。本店のすぐ隣にあり、こじんまりとしたスペースになっている。本店で提供するメキシコ創作料理はカフェの方でも注文することができる。
【マカティ】レガスピビレッジに構えるメキシコレストランに附属するカフェ。本店のすぐ隣にあり、こじんまりとしたスペースになっている。本店で提供するメキシコ創作料理はカフェの方でも注文することができる。
【タギッグ】発祥地のオーストラリアでは、自家製アイスを筆頭としたデザート、サードウェーブコーヒー、朝食、ブランチ、など幅広いメニューを提供するレストランカフェチェーンとして知られている。マニラ1号店はBGCのハイストリートにオープン。
【タギッグ】発祥地のオーストラリアでは、自家製アイスを筆頭としたデザート、サードウェーブコーヒー、朝食、ブランチ、など幅広いメニューを提供するレストランカフェチェーンとして知られている。マニラ1号店はBGCのハイストリートにオープン。
【マカティ】サルセドのスポーツバー「Bugsy’s」内のコーヒーステーションとして1年ほど前に設置された。片隅の小さなカウンターだが、バリスタが注文ごとに豆を挽き丁寧に淹れるコーヒーは美味しく、Bugsy’sの朝食メニューのお供としては欠かせない。
【マカティ】サルセドのスポーツバー「Bugsy’s」内のコーヒーステーションとして1年ほど前に設置された。片隅の小さなカウンターだが、バリスタが注文ごとに豆を挽き丁寧に淹れるコーヒーは美味しく、Bugsy’sの朝食メニューのお供としては欠かせない。
【マカティ】チノ・ロセス・エクステンションのKarrivin Plazaに構えるドーナツ屋&カフェ。紫色のネオンに照らされたインテリアは店名の”Poison”が示すように毒々しく、普通のカフェと一味違った魅力を持つ。メニューはシンプルにドーナッツとコーヒーのみ。
【マカティ】チノ・ロセス・エクステンションのKarrivin Plazaに構えるドーナツ屋&カフェ。紫色のネオンに照らされたインテリアは店名の”Poison”が示すように毒々しく、普通のカフェと一味違った魅力を持つ。メニューはシンプルにドーナッツとコーヒーのみ。
【マカティ】サルセドのマカティスポーツクラブ向かいのビルに構える。ロビーにある小さなスペースを3人のバリスタで回しており、カウンター越しにバリスタとのコミュニケーションを楽しめるのが魅力だ。産地や焙煎によるコーヒーの純粋な味を楽しむことに重点を置いており、そのためブラックのみを提供。
【マカティ】サルセドのマカティスポーツクラブ向かいのビルに構える。ロビーにある小さなスペースを3人のバリスタで回しており、カウンター越しにバリスタとのコミュニケーションを楽しめるのが魅力だ。産地や焙煎によるコーヒーの純粋な味を楽しむことに重点を置いており、そのためブラックのみを提供。
【タギッグ】BGCやアラバンに支店を構える。料理は「All-Day-Filipino-Breakfast」と称して、フィリピンで定番の朝食メニューをアレンジしたものやフィッシュボール(魚のすり身団子)などのストリートフード、ケソンプティ(フィリピンの水牛チーズ)を使った料理など提供。
【タギッグ】BGCやアラバンに支店を構える。料理は「All-Day-Filipino-Breakfast」と称して、フィリピンで定番の朝食メニューをアレンジしたものやフィッシュボール(魚のすり身団子)などのストリートフード、ケソンプティ(フィリピンの水牛チーズ)を使った料理など提供。
【マカティ】人気カフェWildflour Café+Bakeryの姉妹店。ここサルセド店はBGC店に続く2店目。店内は落ち着いた趣のある雰囲気で、こだわりのコーヒーやフードをゆっくりと味わうことが出来る。友人達との時間を楽しんだり、仕事の合間に一息付いたり、あらゆる場面で寛げる空間だ。
【マカティ】人気カフェWildflour Café+Bakeryの姉妹店。ここサルセド店はBGC店に続く2店目。店内は落ち着いた趣のある雰囲気で、こだわりのコーヒーやフードをゆっくりと味わうことが出来る。友人達との時間を楽しんだり、仕事の合間に一息付いたり、あらゆる場面で寛げる空間だ。
【ラグナ】フィリピン産コーヒーの卸売業者だが、カフェも経営。ベンゲット州、アポ山、マトゥトゥム山、スルタン・クダラット州、ブキッドノン州、カビテ州といった地域の産地で生産されたコーヒー豆を取り扱っており、卸売や販売を行っている。
【ラグナ】フィリピン産コーヒーの卸売業者だが、カフェも経営。ベンゲット州、アポ山、マトゥトゥム山、スルタン・クダラット州、ブキッドノン州、カビテ州といった地域の産地で生産されたコーヒー豆を取り扱っており、卸売や販売を行っている。
【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【パサイ】モール・オブ・アジアのMarina Bay Spa内に構えるイタリアンレストラン。イタリアン人シェフ、Maurizio Gibilliniが手掛けるメニューは全てオーセンティックなイタリアン。
【パサイ】モール・オブ・アジアのMarina Bay Spa内に構えるイタリアンレストラン。イタリアン人シェフ、Maurizio Gibilliniが手掛けるメニューは全てオーセンティックなイタリアン。
【アンティポロ】Vieux Chaletは、アンティポロのスイス料理レストラン。レストランは小ぢんまりとしていて、家族や友達とゆったり過ごすのに最適。窓際の席からは、街の景色を眺めることができる。
【アンティポロ】Vieux Chaletは、アンティポロのスイス料理レストラン。レストランは小ぢんまりとしていて、家族や友達とゆったり過ごすのに最適。窓際の席からは、街の景色を眺めることができる。
【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【MAGOSABURO 孫三郎は閉店しました】誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。
【MAGOSABURO 孫三郎は閉店しました】誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上に2016年6月にオープンしたバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上に2016年6月にオープンしたバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
横浜発祥のこちらは、日本で焼肉店を経営する二人の日本人オーナーがお届けする、本格焼肉レストラン。日本から取り寄せた上質な和牛は見た目も美しい霜降りで、舌にのせた瞬間旨みがジュワーっと広がる。
横浜発祥のこちらは、日本で焼肉店を経営する二人の日本人オーナーがお届けする、本格焼肉レストラン。日本から取り寄せた上質な和牛は見た目も美しい霜降りで、舌にのせた瞬間旨みがジュワーっと広がる。
【パサイ】Sメゾンモールにあるヨーロピアンファインビストロ。レストランひらまつ博多をはじめ、東京のオーベルジュ・ド・リル、ポール・ボキューズなどのフレンチミシュランレストランの副料理長・料理長を歴任された目野氏が自慢のフレンチを振る舞う。
【パサイ】Sメゾンモールにあるヨーロピアンファインビストロ。レストランひらまつ博多をはじめ、東京のオーベルジュ・ド・リル、ポール・ボキューズなどのフレンチミシュランレストランの副料理長・料理長を歴任された目野氏が自慢のフレンチを振る舞う。
WE DELIVER 288-2888
WE DELIVER 288-2888
マニラに12店舗以上展開する老舗デリカテッセン。生ハム、ソーセージ、チーズ、パン、ワイン、その他高級なヨーロッパの食材を提供し、その品揃えには定評がある。これらの食材で作った美味しいサンドイッチを販売しており、ちょっとしたランチやおやつにテイクアウトできるのが嬉しい。
マニラに12店舗以上展開する老舗デリカテッセン。生ハム、ソーセージ、チーズ、パン、ワイン、その他高級なヨーロッパの食材を提供し、その品揃えには定評がある。これらの食材で作った美味しいサンドイッチを販売しており、ちょっとしたランチやおやつにテイクアウトできるのが嬉しい。
【タギッグ】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。
【タギッグ】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel