ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

お店、レストランを探す

 

フリーワードで検索

エリアで探す

 詳細なエリアで探す
マカティ
タギッグ
マニラ
アラバン
パサイ
パシッグ
ルソン島北部
ルソン島南部
リゾート
ミンダナオ
パラニャーケ

ジャンルで探す

食別料理
ナイトライフ
その他
 その他のジャンルで探す

新着レストラン情報

【マカティ】グリーンベルトやリゾートワールドなど5ヶ所に支店を持つ韓国発祥のレストランチェーン。2011年にマニラで海外初支店をオープン。伝統的な韓国料理の他、多彩なおかずがぎっしり詰まったドシラク(弁当)、しゃぶしゃぶなども提供し、豊富な種類のメニューを誇る。
【マカティ】グリーンベルトやリゾートワールドなど5ヶ所に支店を持つ韓国発祥のレストランチェーン。2011年にマニラで海外初支店をオープン。伝統的な韓国料理の他、多彩なおかずがぎっしり詰まったドシラク(弁当)、しゃぶしゃぶなども提供し、豊富な種類のメニューを誇る。
【アラバン・タギッグ】本場韓国と同じクオリティーの料理を提供したい一心で、韓国人オーナーが2014年にオープンした本格的なコリアンレストラン。フィリピンに味を合わせることは一切せず、韓国人コンサルタントの監修の元で常に高いクオリティーをキープしている。
【アラバン・タギッグ】本場韓国と同じクオリティーの料理を提供したい一心で、韓国人オーナーが2014年にオープンした本格的なコリアンレストラン。フィリピンに味を合わせることは一切せず、韓国人コンサルタントの監修の元で常に高いクオリティーをキープしている。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。ローカル向けにコストを抑えつつも、日本と同じクオリティーを維持しながら今日に至り、今では各地に4店舗の支店を構えている。 その小諸そばから、マカティ・BGCのオフィスランチ向けに小諸弁当デリバリーサービスが始まりました。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。ローカル向けにコストを抑えつつも、日本と同じクオリティーを維持しながら今日に至り、今では各地に4店舗の支店を構えている。 その小諸そばから、マカティ・BGCのオフィスランチ向けに小諸弁当デリバリーサービスが始まりました。
【マニラ】マカティのRCBCに本店を持つカジュアルな韓国料理レストラン。客単価200ペソ程で食べられるリーズナブルなメニューはスープとキムチもセットになっており、ランチにぴったり。味付けは韓国人オーナーがしっかりチェックしているので美味しい。ビビンバ、プルコギ、チゲ、キンバブ、ラミョン、マンドゥ、サラダと、豊富な種類も嬉しい。
【マニラ】マカティのRCBCに本店を持つカジュアルな韓国料理レストラン。客単価200ペソ程で食べられるリーズナブルなメニューはスープとキムチもセットになっており、ランチにぴったり。味付けは韓国人オーナーがしっかりチェックしているので美味しい。ビビンバ、プルコギ、チゲ、キンバブ、ラミョン、マンドゥ、サラダと、豊富な種類も嬉しい。
シティ・オブ・ドリームズのオープンから営業しているレストラン。韓国料理店だが、お寿司や天ぷらなどの和食も少しメニューに並ぶ。石鍋で作る料理が特に人気で、厨房にある大きなグリルで熱した石鍋の料理をアツアツのまま運んでくる。
シティ・オブ・ドリームズのオープンから営業しているレストラン。韓国料理店だが、お寿司や天ぷらなどの和食も少しメニューに並ぶ。石鍋で作る料理が特に人気で、厨房にある大きなグリルで熱した石鍋の料理をアツアツのまま運んでくる。
【ケソン】Maginhawa Streetを進んだところに店を構えるSoru Izakaya。伝統的な日本料理と現代風の日本料理をミックスした、個性的な日本料理が味わえます。フィリピンではすでに定番となってきた日本食。でもここで提供するのは、フィリピンを感じる風味や、工夫やひねりを取り入れた革新的な日本料理です。
【ケソン】Maginhawa Streetを進んだところに店を構えるSoru Izakaya。伝統的な日本料理と現代風の日本料理をミックスした、個性的な日本料理が味わえます。フィリピンではすでに定番となってきた日本食。でもここで提供するのは、フィリピンを感じる風味や、工夫やひねりを取り入れた革新的な日本料理です。
【マカティ】営業4年目、ジュピター通りに構える。オーナーは、フィリピンに12年在住している韓国人。リーズナブルな価格で大勢でシェア可能な料理がとても人気。毎晩日本人客が多く、日本語表記のメニューも用意されている。日本から取り寄せた和牛を使っており、2~4人前のビーフの盛り合わせ(写真(8))では3種類楽しむことができる。
【マカティ】営業4年目、ジュピター通りに構える。オーナーは、フィリピンに12年在住している韓国人。リーズナブルな価格で大勢でシェア可能な料理がとても人気。毎晩日本人客が多く、日本語表記のメニューも用意されている。日本から取り寄せた和牛を使っており、2~4人前のビーフの盛り合わせ(写真(8))では3種類楽しむことができる。
【マカティ】ブルゴスに構える営業5年ほどの韓国レストラン。韓国人夫婦が経営する。焼肉は鉄板で焼くスタイルで。韓国から取り寄せた鉄板を使い、強火でジュウジュウ焼く。使用するお肉は上質なローカルポークや輸入ビーフで、程よい厚さにカットされている。
【マカティ】ブルゴスに構える営業5年ほどの韓国レストラン。韓国人夫婦が経営する。焼肉は鉄板で焼くスタイルで。韓国から取り寄せた鉄板を使い、強火でジュウジュウ焼く。使用するお肉は上質なローカルポークや輸入ビーフで、程よい厚さにカットされている。
【ケソン】2017年にオープンした韓国レストラン。フィリピン人に合わせて若干味を調整しているものの、正統な韓国料理を提供している。インスタグラマーを意識した店内は若者向けのカジュアルでポップなデザインだが、排煙設備などはしっかり完備。
【ケソン】2017年にオープンした韓国レストラン。フィリピン人に合わせて若干味を調整しているものの、正統な韓国料理を提供している。インスタグラマーを意識した店内は若者向けのカジュアルでポップなデザインだが、排煙設備などはしっかり完備。
【アラバン】スキュワードはアジアの多くの国々でよく用いられる調理方法で、別名バーベキューとして広く知られています。国によってスタイルは異なりますが、それらを全て一処に集めたのがこちらの新しいレストラン、Skewered by Phatchickです。
【アラバン】スキュワードはアジアの多くの国々でよく用いられる調理方法で、別名バーベキューとして広く知られています。国によってスタイルは異なりますが、それらを全て一処に集めたのがこちらの新しいレストラン、Skewered by Phatchickです。
【マカティ】1人P998 毎日11:30~14時30まで 料金には、サービス料が含まれています。
【マカティ】1人P998 毎日11:30~14時30まで 料金には、サービス料が含まれています。
【タギッグ】日本でおなじみの「炭焼やきとり一番」のやきとり一番グループによる焼き鳥専門店。日本の店舗と同様に、上質な炭火を使用。食材にもこだわっており、新鮮な野菜やお肉、日本から取り寄せた調味料を使用。
【タギッグ】日本でおなじみの「炭焼やきとり一番」のやきとり一番グループによる焼き鳥専門店。日本の店舗と同様に、上質な炭火を使用。食材にもこだわっており、新鮮な野菜やお肉、日本から取り寄せた調味料を使用。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【フォートボニファシオ】Fukudayaでは、私たちが東京で提供している料理と全く変わらない料理を提供してます。こちらで探した質の良い材料はもとより、日本から直送の吟味した食材を使用しています。
【グリーンベルト】2002年にオープンして以来、モダン風にアレンジした伝統のフィリピン料理で多くのグルメを唸らせてきた人気店。日本人の間で最も知名度の高いフィリピン料理レストランと言っても過言ではないだろう。フィリピン料理初心者はもちろん、上級者も大満足のレベルの高い料理が楽しめる。
【グリーンベルト】2002年にオープンして以来、モダン風にアレンジした伝統のフィリピン料理で多くのグルメを唸らせてきた人気店。日本人の間で最も知名度の高いフィリピン料理レストランと言っても過言ではないだろう。フィリピン料理初心者はもちろん、上級者も大満足のレベルの高い料理が楽しめる。
こちらはアジア人、欧米人にも人気のイタリアンレストラン。人気メニューはクリスピータイプの自家製ピザ生地に、新鮮なローカル野菜とイタリアから輸入したチーズやサラミをのせたCapricciosa。
こちらはアジア人、欧米人にも人気のイタリアンレストラン。人気メニューはクリスピータイプの自家製ピザ生地に、新鮮なローカル野菜とイタリアから輸入したチーズやサラミをのせたCapricciosa。
【アラバン】日本各地に支店を構えるラーメン屋。横浜店の日本人大将の指導の元で提供するオーセンティックな味は、たちまち地元のアラバンで大人気に。ラーメンの辛さレベルを選べるようになっており、上限がないためレベル100以上を指定する客もいるとか。
【アラバン】日本各地に支店を構えるラーメン屋。横浜店の日本人大将の指導の元で提供するオーセンティックな味は、たちまち地元のアラバンで大人気に。ラーメンの辛さレベルを選べるようになっており、上限がないためレベル100以上を指定する客もいるとか。
【マラテ】飛騨牛入荷しました!レストラン楽 RAKU
【マラテ】飛騨牛入荷しました!レストラン楽 RAKU
【サヌアン】KAMAMESHI TOWN HONTEN 釜飯
【サヌアン】KAMAMESHI TOWN HONTEN 釜飯
新鮮な有機野菜などの食べ放題サラダバー
新鮮な有機野菜などの食べ放題サラダバー
【タギッグ】ベネチアンスタイルの店内で、ローカルコーヒーと地中海料理をお楽しみいただけます。ご友人やご家族と楽しむのにぴったりな魚介パエリアと看板メニューのピザをぜひお召し上がりください。
【タギッグ】ベネチアンスタイルの店内で、ローカルコーヒーと地中海料理をお楽しみいただけます。ご友人やご家族と楽しむのにぴったりな魚介パエリアと看板メニューのピザをぜひお召し上がりください。
【タギッグ】絶品インド料理をお召し上がりください
【タギッグ】絶品インド料理をお召し上がりください
【マカティ】ラーメンとお寿司のお店
【マカティ】ラーメンとお寿司のお店
【Passion by Gerard Dubois パッション・バイ・ジェラール・デュボワは閉店しました】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!
【Passion by Gerard Dubois パッション・バイ・ジェラール・デュボワは閉店しました】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!
【パシッグ】オルティガスセンターにあるCrowne Plaza Manila Galeriaホテルの中華レストラン。エグゼクティブシェフ、Peter Yeung氏の作る広東料理は、味付けをマイルドにアレンジした自己流。
【パシッグ】オルティガスセンターにあるCrowne Plaza Manila Galeriaホテルの中華レストラン。エグゼクティブシェフ、Peter Yeung氏の作る広東料理は、味付けをマイルドにアレンジした自己流。
【ケソン】台北の夜市で小籠包の屋台を経営していたTien Maさんの味を受け継いだレストラン。 小籠包は風味たっぷり、肉汁もたっぷり、そして大粒8個でP200という価格も魅力的。牛肉麺(P200)、皮蛋豆腐(P135)といったメニューも大人気。
【ケソン】台北の夜市で小籠包の屋台を経営していたTien Maさんの味を受け継いだレストラン。 小籠包は風味たっぷり、肉汁もたっぷり、そして大粒8個でP200という価格も魅力的。牛肉麺(P200)、皮蛋豆腐(P135)といったメニューも大人気。
【パラニャーケ】中国全土の料理を提供するソレアの高級中華レストラン。マカオの5星ホテルAltira Macaoで務め、シンガポールのトップシェフの一人と言われるJimmy Chaw氏がエグゼクティブシェフを務める。
【パラニャーケ】中国全土の料理を提供するソレアの高級中華レストラン。マカオの5星ホテルAltira Macaoで務め、シンガポールのトップシェフの一人と言われるJimmy Chaw氏がエグゼクティブシェフを務める。
【アラバン】アラバンのThe Bellevue Manilaにあるレストラン。マレーシア出身のシェフ、Cheong Kwan Loong氏が厨房を仕切る。一つの地方にフォーカスしたレストランが多い中で、こちらは中国全土の料理を揃えている。
【アラバン】アラバンのThe Bellevue Manilaにあるレストラン。マレーシア出身のシェフ、Cheong Kwan Loong氏が厨房を仕切る。一つの地方にフォーカスしたレストランが多い中で、こちらは中国全土の料理を揃えている。
【マンダルヨン】シンガポールに本店を持ち、フィリピンには二店舗を構えるチャイニーズレストラン「楽天皇朝 PARADISE DYNASTY」。クラシックで伝統的な中国らしさとモダンな雰囲気を組み合わせた高級感あふれる店内は、訪れた人に普段とは違う特別感を味わわせてくれる。
【マンダルヨン】シンガポールに本店を持ち、フィリピンには二店舗を構えるチャイニーズレストラン「楽天皇朝 PARADISE DYNASTY」。クラシックで伝統的な中国らしさとモダンな雰囲気を組み合わせた高級感あふれる店内は、訪れた人に普段とは違う特別感を味わわせてくれる。
【パサイ】台湾に8店舗程を構え、海外初支店をマニラでオープンした台湾料理レストラン。主に麺、餃子、ご飯を中心としたメニューを提供し、中でも看板メニューは牛肉麺。
【パサイ】台湾に8店舗程を構え、海外初支店をマニラでオープンした台湾料理レストラン。主に麺、餃子、ご飯を中心としたメニューを提供し、中でも看板メニューは牛肉麺。
【マニラ】New World Manila Bay Hotelに構える。シェフは、ホーチミン市の5星ホテルで中国大使館やベトナムの大統領に料理を振る舞ったこともあるRaymond Yeung氏。
【マニラ】New World Manila Bay Hotelに構える。シェフは、ホーチミン市の5星ホテルで中国大使館やベトナムの大統領に料理を振る舞ったこともあるRaymond Yeung氏。
【マカティ】2017年12月にオープン。中国人シェフが作る香港料理をリーズナブルな値段で提供しており、昼間は主にオフィスワーカー、夜は主に観光客が訪れる。
【マカティ】2017年12月にオープン。中国人シェフが作る香港料理をリーズナブルな値段で提供しており、昼間は主にオフィスワーカー、夜は主に観光客が訪れる。
【マカティ】2016年にレガスピビレッジにオープン。中国からベテランのシェフを迎え、主に湖南と四川料理を中心に、本場と同じ中華料理をリーズナブルな価格で提供。
【マカティ】2016年にレガスピビレッジにオープン。中国からベテランのシェフを迎え、主に湖南と四川料理を中心に、本場と同じ中華料理をリーズナブルな価格で提供。
【マカティ】2014年にマカティアベニューのA.Venueモールにオープン。 中国人シェフによる本格的な四川料理を提供する。香料などは全て中国から取り寄せており、これを生かした四川特有の辛い料理を豊富に揃える。
【マカティ】2014年にマカティアベニューのA.Venueモールにオープン。 中国人シェフによる本格的な四川料理を提供する。香料などは全て中国から取り寄せており、これを生かした四川特有の辛い料理を豊富に揃える。
【タギッグ】上海発祥、中国各地に300程の支店を持つ。是非試してほしいのは、特大サイズの小籠包。 その大きさ故に箸で持ち上げることができず、中のスープをストローで飲むというちょっと変わった食べ方を必要とする。
【タギッグ】上海発祥、中国各地に300程の支店を持つ。是非試してほしいのは、特大サイズの小籠包。 その大きさ故に箸で持ち上げることができず、中のスープをストローで飲むというちょっと変わった食べ方を必要とする。
【パサイ】リゾートワールドのマキシムズホテルに堂々と店を構える本格広東料理レストラン。店内を見渡すと中華系のお客さんが多い。
【パサイ】リゾートワールドのマキシムズホテルに堂々と店を構える本格広東料理レストラン。店内を見渡すと中華系のお客さんが多い。
【マカティ】デュシタニホテルの看板タイ料理レストラン。バンコクやマレーシアの高級ホテルで13年経験を積んだタイ人シェフが作る料理はどれもハズレなし。おすすめのGaeng Massaman Nueaはビーフの肩のお肉とピーナッツやカシューナッツで作ったまろやかなソースが美味しい。
【マカティ】デュシタニホテルの看板タイ料理レストラン。バンコクやマレーシアの高級ホテルで13年経験を積んだタイ人シェフが作る料理はどれもハズレなし。おすすめのGaeng Massaman Nueaはビーフの肩のお肉とピーナッツやカシューナッツで作ったまろやかなソースが美味しい。
ロハス大通り沿い、ホテル・ジェン・マニラの1Fに店を構える本格日本料理店。一番のおすすめは、新鮮な魚介類を使った品々。
ロハス大通り沿い、ホテル・ジェン・マニラの1Fに店を構える本格日本料理店。一番のおすすめは、新鮮な魚介類を使った品々。
【ラグナ】2017年7月にラグナでオープンした居酒屋。焼き肉レストランの三田屋が手掛ける。 Cabuyao Exitのすぐ近くにあり、工業団地に務める人に便利なロケーション。
【ラグナ】2017年7月にラグナでオープンした居酒屋。焼き肉レストランの三田屋が手掛ける。 Cabuyao Exitのすぐ近くにあり、工業団地に務める人に便利なロケーション。
【リトル東京】和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。日本人の板前に鍛えられたフィリピン人シェフが厨房を仕切る。当店いちおしの博多とり皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品。
【リトル東京】和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。日本人の板前に鍛えられたフィリピン人シェフが厨房を仕切る。当店いちおしの博多とり皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品。
フィリピン人シェフが大分県の製麺所で麺の作り方を学んだモチモチの太麺と、16時間煮込んで作った博多流の豚骨スープが美味しい。香ばしい香りととろけるような柔らかさの炙りチャーシューは、スープと相性が抜群。このチャーシューを饅頭に挟んだ豚まん(P130)やサクサクに揚げたとり天も人気のサイドディッシュ。
フィリピン人シェフが大分県の製麺所で麺の作り方を学んだモチモチの太麺と、16時間煮込んで作った博多流の豚骨スープが美味しい。香ばしい香りととろけるような柔らかさの炙りチャーシューは、スープと相性が抜群。このチャーシューを饅頭に挟んだ豚まん(P130)やサクサクに揚げたとり天も人気のサイドディッシュ。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel