ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

お店、レストランを探す

 

フリーワードで検索

エリアで探す

 詳細なエリアで探す
マカティ
タギッグ
マニラ
アラバン
パサイ
パシッグ
ルソン島北部
ルソン島南部
リゾート
ミンダナオ
パラニャーケ

ジャンルで探す

食別料理
ナイトライフ
その他
 その他のジャンルで探す

新着レストラン情報

【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】マカティアベニューのI’M Hotel開業時からあるカフェ&バー。多国籍の創作料理はホテルの宿泊客やバックパッカーに好評。昼間はカフェとして営業しており、客もちらほらいてとてもゆったりした雰囲気。夜になるとDJが店内を盛り上げ、ガラッと雰囲気が一転する。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【マカティ】パサイロード沿いのスポーツショップに併設されたカフェ。店内の奥はサーフボード、自転車用品、カヤックなどの販売スペースになっており、入り口周辺は小規模だがとても居心地の良いカフェになっている。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【ロックウェル】ミニマリストで上品なデザインのローカルアパレルブランドHarlan + Holdenがプロデュースするカフェ・レストラン。グリーンベルト3にある小さなカフェからスタートし、ロックウェルのパワープラントモール前に全体がガラスの大規模な2号店をオープンした。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】「farm-to-table」がコンセプトの自然派カフェレストラン。ローカルの契約農家から仕入れた新鮮なオーガニック食材やグルテンフリーメニューが頂けるお店で、健康志向の客層から人気が高い。店内にはいきいきとした観葉植物や花が飾られており、自然の温もりを感じつつゆったりとした時間を過ごせそう。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【マカティ】サルセドのThe Picassoにあるカフェ。Apartment 1B、Kitchen 1B、そしてすぐ隣に構えるPablo Bistroと同じオーナーが手掛ける。カフェの他に、野菜、チーズ、ワイン、お肉、コーヒー豆などを販売するデリでもある。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【タギッグ】BGCのNet Parkに構える。ただ食事を提供するだけでなく、人好きなオーナーたちが「コミュニティ・ビルディング」の役割を担う場所を目指して始めた。店内はランチやディナーの時間帯に限らず、賑やかな話し声で溢れかえる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【レガスピ】クリークサイドの並びにあるThe Galleryの1階にひっそりと構えるカフェ。奥行きのある細長いスペースにカウンター席が10席、テーブルが5~6席ほど。P160程でいただけるグリルサンドはコスト、量ともに満足できる。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【グリーンベルト】昨年7月にオープンしたカフェレストラン。コンフォートフードとスペシャリティーコーヒーをコンセプトにする当店では、オープンからクローズ時までどの時間帯でも、種類豊富なフードメニューとこだわりのコーヒーを提供している。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【マカティ】家具のショールームとカフェが一つになったユニークなお店。店内のテーブル、椅子、ソファなどのほとんどは販売品だが、同時にカフェの家具としても使われている。不規則に家具が設置された店内は、リビングルームのようなアットホームさがある。
【パサイ】モール・オブ・アジアのMarina Bay Spa内に構えるイタリアンレストラン。イタリアン人シェフ、Maurizio Gibilliniが手掛けるメニューは全てオーセンティックなイタリアン。
【パサイ】モール・オブ・アジアのMarina Bay Spa内に構えるイタリアンレストラン。イタリアン人シェフ、Maurizio Gibilliniが手掛けるメニューは全てオーセンティックなイタリアン。
【アンティポロ】Vieux Chaletは、アンティポロのスイス料理レストラン。レストランは小ぢんまりとしていて、家族や友達とゆったり過ごすのに最適。窓際の席からは、街の景色を眺めることができる。
【アンティポロ】Vieux Chaletは、アンティポロのスイス料理レストラン。レストランは小ぢんまりとしていて、家族や友達とゆったり過ごすのに最適。窓際の席からは、街の景色を眺めることができる。
【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
【マカティ】モダンな雰囲気の明るい店内で、美しく盛りつけられた目にも美味しいタイ料理を堪能する事ができる。おすすめは、バジルなどの香辛料の香りが爽やかなgreen chicken curry料理はボリュームがあるため、数人で行ってシェアして食べるのがおすすめ。
【マカティ】モダンな雰囲気の明るい店内で、美しく盛りつけられた目にも美味しいタイ料理を堪能する事ができる。おすすめは、バジルなどの香辛料の香りが爽やかなgreen chicken curry料理はボリュームがあるため、数人で行ってシェアして食べるのがおすすめ。
【MAGOSABURO 孫三郎は閉店しました】誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。
【MAGOSABURO 孫三郎は閉店しました】誰もが心浮き立つシーズン、クリスマス。特別な夜をさらに華やかに演出するにふさわしいステージが MAGOSABUROにある。煌びやかなインテリアとはうらはらに、奇をてらわず正々堂々と肉の味を前面に押し出すシンプルなメニューは、その素材の旨みに絶対的な自信があるがゆえ。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上に2016年6月にオープンしたバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
【マカティ】パセオ・デ・ロハス沿いにあるビルの屋上に2016年6月にオープンしたバー。1910年~1930年に流行った「アール・デコ」と呼ばれる様式を取り入れたユニークなインテリアは雰囲気抜群。
横浜発祥のこちらは、日本で焼肉店を経営する二人の日本人オーナーがお届けする、本格焼肉レストラン。日本から取り寄せた上質な和牛は見た目も美しい霜降りで、舌にのせた瞬間旨みがジュワーっと広がる。
横浜発祥のこちらは、日本で焼肉店を経営する二人の日本人オーナーがお届けする、本格焼肉レストラン。日本から取り寄せた上質な和牛は見た目も美しい霜降りで、舌にのせた瞬間旨みがジュワーっと広がる。
【タギッグ】バンコクをはじめ、東京、ロンドン、香港、ドバイなどに店舗を構える有名なタイ料理店。タイ商務省から「タイ・セレクト」に認定されたわずか3店舗のうちのひとつ。マッサマンカレーにはラムの骨付きすね肉を使用。ソースはほのかに甘くクリーミーで、辛すぎない。
【タギッグ】バンコクをはじめ、東京、ロンドン、香港、ドバイなどに店舗を構える有名なタイ料理店。タイ商務省から「タイ・セレクト」に認定されたわずか3店舗のうちのひとつ。マッサマンカレーにはラムの骨付きすね肉を使用。ソースはほのかに甘くクリーミーで、辛すぎない。
【マカティ】日本のテレビや雑誌で紹介され、Japanese Curry Awardsも受賞している人気のカレー店。 日本では「野菜を食べるカレー」として知られているが、フィリピンではコンセプトを変えてバーベキューをメインにしたメニューになっている。
【マカティ】日本のテレビや雑誌で紹介され、Japanese Curry Awardsも受賞している人気のカレー店。 日本では「野菜を食べるカレー」として知られているが、フィリピンではコンセプトを変えてバーベキューをメインにしたメニューになっている。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ポブラシオン】おしゃれなテラス席が人気のバー。カラヤアンの横道にレストランが3軒ほど集まった建物の2階に構える。店内より一回り広いテラス席は、壁一面の植物とウッドの家具のコントラストが目に心地よく、下の道路の喧騒から離れた小さなオアシスのよう。
【ポブラシオン】おしゃれなテラス席が人気のバー。カラヤアンの横道にレストランが3軒ほど集まった建物の2階に構える。店内より一回り広いテラス席は、壁一面の植物とウッドの家具のコントラストが目に心地よく、下の道路の喧騒から離れた小さなオアシスのよう。
【ロックウェル】サードウェーブコーヒーと地ビールに定評のあるカフェ。ガラス張りの開放的なデザインがおしゃれで、テーブルの配置もゆったりしており居心地がよい。トーストやサンドイッチ、オムレツなどの朝食メニュー、ソーセージ盛り合わせや手羽先などのバーフードの他、パスタやステーキなどがっつり食べられるメニューも用意されている。
【ロックウェル】サードウェーブコーヒーと地ビールに定評のあるカフェ。ガラス張りの開放的なデザインがおしゃれで、テーブルの配置もゆったりしており居心地がよい。トーストやサンドイッチ、オムレツなどの朝食メニュー、ソーセージ盛り合わせや手羽先などのバーフードの他、パスタやステーキなどがっつり食べられるメニューも用意されている。
【ポブラシオン】昨年3月にオープンした中華レストラン。混沌とした街並みを抜けて店内に入ると、明るい白地と煉瓦造りの壁が広がり、どこか別の場所へショートトリップしたような気分になる。
【ポブラシオン】昨年3月にオープンした中華レストラン。混沌とした街並みを抜けて店内に入ると、明るい白地と煉瓦造りの壁が広がり、どこか別の場所へショートトリップしたような気分になる。
【ポブラシオン】Venue Mall近くにひっそりと店を構えるカフェ・バー。早朝から深夜まで営業している当店では、使い勝手の良い交流の場として人々が集う。日中はカフェとして、夜はバーとしての利用が可能だ。
【ポブラシオン】Venue Mall近くにひっそりと店を構えるカフェ・バー。早朝から深夜まで営業している当店では、使い勝手の良い交流の場として人々が集う。日中はカフェとして、夜はバーとしての利用が可能だ。
【ポブラシオン】マニラでは数少ないオーセンティックなブラジル料理提供のバー。故郷が恋しくなった数人のブラジル人オーナーがパートナーとなって作り出した当店は、それぞれの出身地の料理や家庭のレシピなどを提供し合っている。
【ポブラシオン】マニラでは数少ないオーセンティックなブラジル料理提供のバー。故郷が恋しくなった数人のブラジル人オーナーがパートナーとなって作り出した当店は、それぞれの出身地の料理や家庭のレシピなどを提供し合っている。
【ロックウェル】1862年創業の仏パリのパティスリー。マカロンの間にガナッシュを挟む「マカロン・パリジャン」発祥のお店だ。フィリピンには2015年8月にオープンし、現在1店舗のみ。店内に入ると華やかな内装に惹きつけられる。
【ロックウェル】1862年創業の仏パリのパティスリー。マカロンの間にガナッシュを挟む「マカロン・パリジャン」発祥のお店だ。フィリピンには2015年8月にオープンし、現在1店舗のみ。店内に入ると華やかな内装に惹きつけられる。
【ポブラシオン】無数のクラゲが泳ぐ薄い水槽が一面に張り巡らされたインテリアは神秘的。また、ルーフトップバーなので、屋外席の雰囲気も抜群だ。
【ポブラシオン】無数のクラゲが泳ぐ薄い水槽が一面に張り巡らされたインテリアは神秘的。また、ルーフトップバーなので、屋外席の雰囲気も抜群だ。
【ロックウェル】人気店CIBOのオーナーが手掛けるイタリアンレストラン。店内に入ると、煉瓦造りの壁やインテリアの木目から、アットホームで暖かみのある雰囲気を感じる。家族、友人やパートナーなど、誰と行っても落ち着いた時間を過ごせること間違いなし。
【ロックウェル】人気店CIBOのオーナーが手掛けるイタリアンレストラン。店内に入ると、煉瓦造りの壁やインテリアの木目から、アットホームで暖かみのある雰囲気を感じる。家族、友人やパートナーなど、誰と行っても落ち着いた時間を過ごせること間違いなし。
【ポブラシオン】和食とスカンジナビア料理のフュージョンを追及したユニークなメニューを提供する。日本酒も30種類ほど取り揃え、毎月違うものを仕入れているのでお客さんを飽きさせない。おすすめのSalmonはほうれん草とウニ風味の日本米とサーモンのメインディッシュ。
【ポブラシオン】和食とスカンジナビア料理のフュージョンを追及したユニークなメニューを提供する。日本酒も30種類ほど取り揃え、毎月違うものを仕入れているのでお客さんを飽きさせない。おすすめのSalmonはほうれん草とウニ風味の日本米とサーモンのメインディッシュ。
【ポブラシオン】シャワルマやファラフェルなどのレバノン料理をお手頃価格で提供する。8席ほどの小さなお店で、席は全てカウンタースタイル。長居せずさっと食べていくか、テイクアウトで利用するお客さんが多い。おすすめのファラフェルはひよこ豆をつぶして丸めて、カラッと揚げたもの。
【ポブラシオン】シャワルマやファラフェルなどのレバノン料理をお手頃価格で提供する。8席ほどの小さなお店で、席は全てカウンタースタイル。長居せずさっと食べていくか、テイクアウトで利用するお客さんが多い。おすすめのファラフェルはひよこ豆をつぶして丸めて、カラッと揚げたもの。
【ポブラシオン】好みに合わせてカスタマイズできる焼きそばや炒飯が人気。野菜などの具材、味付けとなるソース、ナッツやガーリックなどの薬味、目玉焼きやキムチなどのサイド、串焼きなどのおかずを好きな分だけ選ぶことができる。麺とライスを混ぜ合わせるのも自由だ。
【ポブラシオン】好みに合わせてカスタマイズできる焼きそばや炒飯が人気。野菜などの具材、味付けとなるソース、ナッツやガーリックなどの薬味、目玉焼きやキムチなどのサイド、串焼きなどのおかずを好きな分だけ選ぶことができる。麺とライスを混ぜ合わせるのも自由だ。
【ロックウェル】米シカゴのWestTownにあった店を受け継ぎ、作年10月に現オーナーがオープンしたカフェ。「サードウェーブコーヒー」の理念を掲げる当店では、ローカルのコーヒー豆を推奨し、注文を受けてから1杯ずつ丁寧にハンドドリップしたコーヒーを提供している。
【ロックウェル】米シカゴのWestTownにあった店を受け継ぎ、作年10月に現オーナーがオープンしたカフェ。「サードウェーブコーヒー」の理念を掲げる当店では、ローカルのコーヒー豆を推奨し、注文を受けてから1杯ずつ丁寧にハンドドリップしたコーヒーを提供している。
【PepeRosso ぺぺロッソ閉店しました】BGCのブルゴスサークルに構えるこぢんまりとしたお店。材料の小麦粉やトマト、チーズから使用するオーブンまで、「真のナポリピッツア協会」が定めたナポリピッツアの条件に基づいており、ピザ職人もナポリピッツァの達人に訓練されている。
【PepeRosso ぺぺロッソ閉店しました】BGCのブルゴスサークルに構えるこぢんまりとしたお店。材料の小麦粉やトマト、チーズから使用するオーブンまで、「真のナポリピッツア協会」が定めたナポリピッツアの条件に基づいており、ピザ職人もナポリピッツァの達人に訓練されている。
【パサイロード】今や押しも押されもしないマニラの大人気イタリアン、Va Bene Pasta Deliを率いるイタリア人のMassimoさ ん。2010年にフィリピン人の奥様と二人三脚で開店するまで、アブダビ、ドバイ、上海、フロリダと世界各地で、 リッツ・カールトンをはじめとする一流ホテルを舞台に活躍してきた。
【パサイロード】今や押しも押されもしないマニラの大人気イタリアン、Va Bene Pasta Deliを率いるイタリア人のMassimoさ ん。2010年にフィリピン人の奥様と二人三脚で開店するまで、アブダビ、ドバイ、上海、フロリダと世界各地で、 リッツ・カールトンをはじめとする一流ホテルを舞台に活躍してきた。
【アラバン】タイ料理に惚れ込んだオーナーとその家族がオープンしたレストラン。バンコクの有名なレストランのシェフから受け継いだオーセンティックかつ伝統的なレシピが自慢。
【アラバン】タイ料理に惚れ込んだオーナーとその家族がオープンしたレストラン。バンコクの有名なレストランのシェフから受け継いだオーセンティックかつ伝統的なレシピが自慢。
【タギッグ】以前BGCで人気だったChampetreレストランのフランス人シェフ、Marc Aubry氏が手掛けるレストラン。提供する正統派フレンチにはなるべく現地で採れた食材を使うように工夫している。また、オーガニック食材も多く使用。Market Menu(P1,250)と呼ばれるコースは、仕入れた食材によって毎週メニューを入れ替えている。
【タギッグ】以前BGCで人気だったChampetreレストランのフランス人シェフ、Marc Aubry氏が手掛けるレストラン。提供する正統派フレンチにはなるべく現地で採れた食材を使うように工夫している。また、オーガニック食材も多く使用。Market Menu(P1,250)と呼ばれるコースは、仕入れた食材によって毎週メニューを入れ替えている。
【タギッグ】以前BGCのW Fifthビル屋上にあったフレンチレストランのコンセプトを一新し、もうウ少しカジュアルなカフェレストランとして、新しいロケーションにオープン。こじんまりとした店内はガーデン風のデザインが施されており、かつてのレストランの名残がある。
【タギッグ】以前BGCのW Fifthビル屋上にあったフレンチレストランのコンセプトを一新し、もうウ少しカジュアルなカフェレストランとして、新しいロケーションにオープン。こじんまりとした店内はガーデン風のデザインが施されており、かつてのレストランの名残がある。
【マカティ】人気店Mamouの経営者Ms. Malouが、友人達と手掛けるヨーロピアンレストラン。本場パリで修行を積んだシェフMs. Katrina監修の本格的なフランス料理が頂ける。スターターには是非、フランス産エスカルゴを。フランス産バターを加えたソースと頂くサーモンのソテーは、クリーミーかつ重すぎない爽やかなバターの風味を感じる。
【マカティ】人気店Mamouの経営者Ms. Malouが、友人達と手掛けるヨーロピアンレストラン。本場パリで修行を積んだシェフMs. Katrina監修の本格的なフランス料理が頂ける。スターターには是非、フランス産エスカルゴを。フランス産バターを加えたソースと頂くサーモンのソテーは、クリーミーかつ重すぎない爽やかなバターの風味を感じる。
【Pampas Latino Bistro & Barは閉店しました】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。
【Pampas Latino Bistro & Barは閉店しました】本格南米料理レストラン&バー。アルゼンチン、ブラジル、ペルーなど南米全土の料理や、それに基づいた創作料理などを提供。厨房を仕切るのは、ホスピタリティ業の大学として名高いEnderun Collegesで教授を務めた経験を持つスイス人シェフ。当店はハイストリートにあるCAV Wine Shopの姉妹店。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel