ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat

フィリピン・レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

新着レストラン情報

【ロックウェル】ビール好きに朗報です!ビールはやっぱりキンキンに冷えたビールがいいですよね?特に毎日暑いマニラでは、冷たくてキレのあるビールが飲みたい!だからと言って氷を入れると味が薄くなってしまう。。そこでご紹介したいのが、氷点下ビールが楽しめる“BBZ Degrees”。
【ロックウェル】ビール好きに朗報です!ビールはやっぱりキンキンに冷えたビールがいいですよね?特に毎日暑いマニラでは、冷たくてキレのあるビールが飲みたい!だからと言って氷を入れると味が薄くなってしまう。。そこでご紹介したいのが、氷点下ビールが楽しめる“BBZ Degrees”。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【パサイ】1973年に大阪で誕生したお好み焼き専門店、千房がマニラに上陸します。場所はSM MALL OF ASIA Complex内、コンラッド・マニラホテル内のエス・メゾンモール。海外では4店舗目です。メニューはもちろん、お好み焼きだけではなく、焼そば、前菜サラダ、シーフード&お肉の鉄板焼、サイドディッシュにライス、スープなど豊富なラインナップ。
【パサイ】1973年に大阪で誕生したお好み焼き専門店、千房がマニラに上陸します。場所はSM MALL OF ASIA Complex内、コンラッド・マニラホテル内のエス・メゾンモール。海外では4店舗目です。メニューはもちろん、お好み焼きだけではなく、焼そば、前菜サラダ、シーフード&お肉の鉄板焼、サイドディッシュにライス、スープなど豊富なラインナップ。
【コロン】楽しく食事ができる場所をコンセプトにしたエキゾチックなフィリピン料理が味わえるお店。竹を使用した建物とニッパヤシの屋根の下で異国情緒あふれる刺激的なメニューが楽しめる。CROCODILE SISIG (P285)は、クロコダイルの肉を使った個性的な一品。
【コロン】楽しく食事ができる場所をコンセプトにしたエキゾチックなフィリピン料理が味わえるお店。竹を使用した建物とニッパヤシの屋根の下で異国情緒あふれる刺激的なメニューが楽しめる。CROCODILE SISIG (P285)は、クロコダイルの肉を使った個性的な一品。
【マカティ】マカティに本格的な鰻(うなぎ)料理専門店「うな吉」がオープンしました。お店の場所はMakati Cinema Squareのグランドフロアになります。こちらのお店の特徴は、何と言っても、日本と同じクオリティの鰻料理が食べられることです。マニラにいながら日本で食べる料理と同じ味が楽しめます。
【マカティ】マカティに本格的な鰻(うなぎ)料理専門店「うな吉」がオープンしました。お店の場所はMakati Cinema Squareのグランドフロアになります。こちらのお店の特徴は、何と言っても、日本と同じクオリティの鰻料理が食べられることです。マニラにいながら日本で食べる料理と同じ味が楽しめます。
【コロン】気さくなスタッフと絶品ピザが魅力なお店。地元民にも愛されている。テラスにはコロンの町が見渡せるテーブル席が用意。夜のキャンドル灯が灯れば雰囲気抜群だ。主に野菜などの食材は地元の市場から、モッツアレラチーズやソースはイタリアから直輸入し、丁寧に調理している。
【コロン】気さくなスタッフと絶品ピザが魅力なお店。地元民にも愛されている。テラスにはコロンの町が見渡せるテーブル席が用意。夜のキャンドル灯が灯れば雰囲気抜群だ。主に野菜などの食材は地元の市場から、モッツアレラチーズやソースはイタリアから直輸入し、丁寧に調理している。
【コロン】美しい海岸を眺めながら本格ヨーロッパ料理が味わえるとあって、訪れるお客さんの90%が外国人観光客という本格欧風料理レストラン喧騒から離れた桟橋の先に位置しているので美しい青い海を見ながら静かにゆったりとした気分で食事を楽しめる。
【コロン】美しい海岸を眺めながら本格ヨーロッパ料理が味わえるとあって、訪れるお客さんの90%が外国人観光客という本格欧風料理レストラン喧騒から離れた桟橋の先に位置しているので美しい青い海を見ながら静かにゆったりとした気分で食事を楽しめる。
【コロン】The Funny Lion Hotelに併設されたレストラン。アジアと西洋のフュージョン料理を中心に豊富なメニューで幅広い客層に人気。内装は書斎を思わせるような落ち着いた快適な雰囲気。オススメはバーベキューソースがかかったミートローフのMEAT AND MASH(P390)。
【コロン】The Funny Lion Hotelに併設されたレストラン。アジアと西洋のフュージョン料理を中心に豊富なメニューで幅広い客層に人気。内装は書斎を思わせるような落ち着いた快適な雰囲気。オススメはバーベキューソースがかかったミートローフのMEAT AND MASH(P390)。
【フォートボニファシオ】フィリピンにはフィリピン料理のレストランが多くありますが、7107 Culture + Cuisine Restaurantは他のレストランとは少し異なります。そこは、フィリピンの伝統的な料理を美しくもてなすフードホール。あなたが思う普通のフィリピン料理とは違った、再発見ができるはずです。
【フォートボニファシオ】フィリピンにはフィリピン料理のレストランが多くありますが、7107 Culture + Cuisine Restaurantは他のレストランとは少し異なります。そこは、フィリピンの伝統的な料理を美しくもてなすフードホール。あなたが思う普通のフィリピン料理とは違った、再発見ができるはずです。
【ブルゴス】2005年、タイ人シェフによってオープンしたタイ料理店。当時のメニューは麺料理が数種類のみで、イートインスペースがなく、路上に席を設けたとても小規模なお店だっ た。2009年にイートインのある店舗を建てたが、路上の席を利用す る人は今だに多い。
【ブルゴス】2005年、タイ人シェフによってオープンしたタイ料理店。当時のメニューは麺料理が数種類のみで、イートインスペースがなく、路上に席を設けたとても小規模なお店だっ た。2009年にイートインのある店舗を建てたが、路上の席を利用す る人は今だに多い。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ブルゴス】ブルゴス周辺のスパニッシュレストランと言えばこちら。日本人の間でも定評があり、多くの日本人リピーターが訪れるそう。中で もランチタイムのビュッフェが人 気が高く、P695とリーズナブル。アラバンやケソン市にも支店を持 つが、ここ本店の味が一番おいしいと評判だ。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【ブルゴス】サルセドの人気カフェが、ブルゴスに場所を変えて新たにスタート。 新店舗は2階とテラス席を追加。全面ガラス張りの1階は外から見てもとてもおしゃれだ。
【ブルゴス】サルセドの人気カフェが、ブルゴスに場所を変えて新たにスタート。 新店舗は2階とテラス席を追加。全面ガラス張りの1階は外から見てもとてもおしゃれだ。
【ブルゴス】こじんまりとしたアットホームなイタリアンレストラン。2016年2月にオープンしたばか りだが、オーナー夫婦は20年以上前にイタリアンレストランやデリカテッセンを経営した 経歴を持つ。奥さんがシェフで、本場で学んできた料理はかつて新聞で何度も紹介された。
【ブルゴス】こじんまりとしたアットホームなイタリアンレストラン。2016年2月にオープンしたばか りだが、オーナー夫婦は20年以上前にイタリアンレストランやデリカテッセンを経営した 経歴を持つ。奥さんがシェフで、本場で学んできた料理はかつて新聞で何度も紹介された。
【ブルゴス】ブティックホテルHotel Durbanの1階にあるおしゃれなイタリアンレストラン。日本人の 間ではまだ知名度は低いが、口コミで広まり、ホテルの利用者も含めた欧米人客に人 気のレストランだ。メニューはイタリア人コンサルタントが監修しており、フィリピンの味 に合わせず、オーセンティックなイタリアンを貫き通していることが人気の秘密。
【ブルゴス】ブティックホテルHotel Durbanの1階にあるおしゃれなイタリアンレストラン。日本人の 間ではまだ知名度は低いが、口コミで広まり、ホテルの利用者も含めた欧米人客に人 気のレストランだ。メニューはイタリア人コンサルタントが監修しており、フィリピンの味 に合わせず、オーセンティックなイタリアンを貫き通していることが人気の秘密。
【ブルゴス】こちらは地中海料理の1軒家レストラン。オープンして1年ほど経つが、日本人にはあま り知られていない。店内にあるベーカリーでは、ディナータイムに向け毎日様々な種類の パンを焼き上げる。
【ブルゴス】こちらは地中海料理の1軒家レストラン。オープンして1年ほど経つが、日本人にはあま り知られていない。店内にあるベーカリーでは、ディナータイムに向け毎日様々な種類の パンを焼き上げる。
【ポブラチオン】フレンチテーマのバー。入り口のストリートアートと、アーティスティッ クなインテリアがユニーク。店舗の大部分はテラス席だが、奥の方に 涼しい室内のバーエリアもある。海外の芸術家によるアート展示、有名バンドの生演奏、DJのパフォーマンスなど、次々とイベントを用意し ているので、いつ行っても違った楽しみがある。
【ポブラチオン】フレンチテーマのバー。入り口のストリートアートと、アーティスティッ クなインテリアがユニーク。店舗の大部分はテラス席だが、奥の方に 涼しい室内のバーエリアもある。海外の芸術家によるアート展示、有名バンドの生演奏、DJのパフォーマンスなど、次々とイベントを用意し ているので、いつ行っても違った楽しみがある。
【ポブラチオン】昨年10月にオープンしたこちらは、オーナーのアイデアが詰まっ たユニークなバー。オーナー父親の出身地、イランの郷土料理で もあるケバブ(グリル)料理と地中海料理をメインに、お酒と独創 的なインテリアが楽しめる。料理は豆や野菜をふんだんに使った 健康フードも多く、女性客にも人気。
【ポブラチオン】昨年10月にオープンしたこちらは、オーナーのアイデアが詰まっ たユニークなバー。オーナー父親の出身地、イランの郷土料理で もあるケバブ(グリル)料理と地中海料理をメインに、お酒と独創 的なインテリアが楽しめる。料理は豆や野菜をふんだんに使った 健康フードも多く、女性客にも人気。
【ポブラチオン】フレンチを学んだフィリピン人 シェフとアイルランド人ビジネスマ ンのご夫婦が様々なアイデアを調合して生み出した独創的なレストランバー。1階では研究室をイメージ したインテリア、試験管に入ったショット、斜めのグラスなどユーモアに溢れた小物と、ラウンジのようにくつろいだ空間で、食事とお酒、ラ イブバンドが楽しめる。
【ポブラチオン】フレンチを学んだフィリピン人 シェフとアイルランド人ビジネスマ ンのご夫婦が様々なアイデアを調合して生み出した独創的なレストランバー。1階では研究室をイメージ したインテリア、試験管に入ったショット、斜めのグラスなどユーモアに溢れた小物と、ラウンジのようにくつろいだ空間で、食事とお酒、ラ イブバンドが楽しめる。
【センチュリーシティ】Century City Mallの4階にある高級フードコート。フードコートというと 安いファーストフードのイメージがあるが、こちらのお店はどれもレストランで食べられるものと同じクオリティー。 ハンバーガー、日本風チーズケーキ、 クッキー、フライドチキン、クラフトビールなど、様々なお店がある。
【センチュリーシティ】Century City Mallの4階にある高級フードコート。フードコートというと 安いファーストフードのイメージがあるが、こちらのお店はどれもレストランで食べられるものと同じクオリティー。 ハンバーガー、日本風チーズケーキ、 クッキー、フライドチキン、クラフトビールなど、様々なお店がある。
【センチュリーシティ】こちらはマカティのAntelホテルに あるスペイン料理店Azzurroの系列店で、今年1月にオープンしたばかりのフィリピンレストラン。ビサヤス出身のシェフがフィリピン各地方 からレシピを集め、伝統の味を再現。
【センチュリーシティ】こちらはマカティのAntelホテルに あるスペイン料理店Azzurroの系列店で、今年1月にオープンしたばかりのフィリピンレストラン。ビサヤス出身のシェフがフィリピン各地方 からレシピを集め、伝統の味を再現。
【センチュリーシティ】フィリピン人有名歌手や、音楽関係者など、12人の個性あふれるメ ンバーがミュージシャンのいるバー を作りたいと立ち上げたパブ。こち らでは毎日違ったバンドや音楽を聴きながら食事やお酒を飲むことができる。
【センチュリーシティ】フィリピン人有名歌手や、音楽関係者など、12人の個性あふれるメ ンバーがミュージシャンのいるバー を作りたいと立ち上げたパブ。こち らでは毎日違ったバンドや音楽を聴きながら食事やお酒を飲むことができる。
品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。
品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。
日本の食材を幅広く取り揃える「神戸屋」が、マカティアベニューに新規OPEN!
お取り扱い商品: 調味料・麺・魚介類,スナック・アイスクリーム,清涼飲料・菓子類,野菜 • 焼酎 • ウイスキー
日本の食材を幅広く取り揃える「神戸屋」が、マカティアベニューに新規OPEN!
お取り扱い商品: 調味料・麺・魚介類,スナック・アイスクリーム,清涼飲料・菓子類,野菜 • 焼酎 • ウイスキー
【センチュリーシティ】ガーデン風のインテリアがおしゃ れなカフェ。メニューは「フレンチ・ ジャパニーズ・フュージョン」と称し、日本の食材を使用し、フレンチの調理法で作った創作料理が並ぶ。料理も美味しいが、デザートは特に高く評価される。
【センチュリーシティ】ガーデン風のインテリアがおしゃ れなカフェ。メニューは「フレンチ・ ジャパニーズ・フュージョン」と称し、日本の食材を使用し、フレンチの調理法で作った創作料理が並ぶ。料理も美味しいが、デザートは特に高く評価される。
【センチュリーシティ】韓国で200店舗以上展開してい る、人気のカフェチェーン。コーヒー は全てオーガニックの上質な豆を使 用。ホットで注文したものはアツア ツではなく、飲みやすい温度で運ば れてくるのが嬉しい。韓国の定番デ ザート、韓国式かき氷の「ビンス」も 4種類ほどあり、トッピングたっぷり でボリューム満点。
【センチュリーシティ】韓国で200店舗以上展開してい る、人気のカフェチェーン。コーヒー は全てオーガニックの上質な豆を使 用。ホットで注文したものはアツア ツではなく、飲みやすい温度で運ば れてくるのが嬉しい。韓国の定番デ ザート、韓国式かき氷の「ビンス」も 4種類ほどあり、トッピングたっぷり でボリューム満点。
【センチュリーシティ】アルゼンチン人の奥さんとイスラエル人の主人が営むレストラ ン。イスラエルで飲食店を経営した経験を活かし、フィリピンで 2016年3月に開業。地中海料理をメインとした多国籍料理で、 フィリピンで珍しいイスラエル料理なども味わえる。朝食メニュー もあればお酒もあり、昼でも夜でも利用できるのが嬉しい。
【センチュリーシティ】アルゼンチン人の奥さんとイスラエル人の主人が営むレストラ ン。イスラエルで飲食店を経営した経験を活かし、フィリピンで 2016年3月に開業。地中海料理をメインとした多国籍料理で、 フィリピンで珍しいイスラエル料理なども味わえる。朝食メニュー もあればお酒もあり、昼でも夜でも利用できるのが嬉しい。
【Arrozeria アロゼリアは閉店しました】全国のパエリアファンの間で旋風を巻き起こしているレストランがこちら。高級スパニッ シュ料理店「VASK」のシェフが手掛ける。主役のパエリアメニューはpaella(米が細く てコシがある)caldoso(スープ入り)、meloso(米がしっとり柔らかい)risotto(クリー ミー)そしてfiduea(米の代わりに細麺使用)の5種類。
【Arrozeria アロゼリアは閉店しました】全国のパエリアファンの間で旋風を巻き起こしているレストランがこちら。高級スパニッ シュ料理店「VASK」のシェフが手掛ける。主役のパエリアメニューはpaella(米が細く てコシがある)caldoso(スープ入り)、meloso(米がしっとり柔らかい)risotto(クリー ミー)そしてfiduea(米の代わりに細麺使用)の5種類。
【タギッグ】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!
【タギッグ】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!
【マカティ】 慌ただしく、息をつく間もないマカティシティ。たまにはHappy Garden Caféで、のんびりとしたひと時を過ごしてみてはいかがですか?ファーストフード店の多いこの通りでは珍しく、あらゆる種類のヘルシーな食事を提供しています。
【マカティ】 慌ただしく、息をつく間もないマカティシティ。たまにはHappy Garden Caféで、のんびりとしたひと時を過ごしてみてはいかがですか?ファーストフード店の多いこの通りでは珍しく、あらゆる種類のヘルシーな食事を提供しています。
【エルニド】 15年の歴史を持つ、エルニドを代表するレストラン。料理に使う食材は可能な限り地元産のものを使い、地産地消を心がけている。またストローを遣わないことでゴミを減らす「ノーストローポリシー」を導入して環境にも配慮。
【エルニド】 15年の歴史を持つ、エルニドを代表するレストラン。料理に使う食材は可能な限り地元産のものを使い、地産地消を心がけている。またストローを遣わないことでゴミを減らす「ノーストローポリシー」を導入して環境にも配慮。
【エルニド】 フランス人オーナーが営むバー。ビーチに寝そべってカクテルを飲みつつ、サンセットを眺める至福の時間を味わえる。アジア料理が中心で、ベストセラーはThai Salad(P180)。
【エルニド】 フランス人オーナーが営むバー。ビーチに寝そべってカクテルを飲みつつ、サンセットを眺める至福の時間を味わえる。アジア料理が中心で、ベストセラーはThai Salad(P180)。
【エルニド】 本格的なイタリア・タイ料理を味わえるレストラン。客室乗務員として世界中を回ったオーナーが各国で感じたインスピレーションを内装、メニューに取り入れてる。
【エルニド】 本格的なイタリア・タイ料理を味わえるレストラン。客室乗務員として世界中を回ったオーナーが各国で感じたインスピレーションを内装、メニューに取り入れてる。
【エルニド】 エルニドの美しさに惚れ込んだイスラエル人オーナーが営む、おしゃれなバー。ユニークな中東料理が味わえると人気。
【エルニド】 エルニドの美しさに惚れ込んだイスラエル人オーナーが営む、おしゃれなバー。ユニークな中東料理が味わえると人気。
【エルニド】 スペイン人オーナーが2014年にオープンしたバー。サンセットが綺麗に見えるロケーションが自慢。
【エルニド】 スペイン人オーナーが2014年にオープンしたバー。サンセットが綺麗に見えるロケーションが自慢。
【エルニド】 アジア料理は幅広く提供するレストラン。オーナーは日本のホテルで働いた経験があり、日本食が充実している。寿司、刺身、しゃぶしゃぶなどいずれも本格的だ。
【エルニド】 アジア料理は幅広く提供するレストラン。オーナーは日本のホテルで働いた経験があり、日本食が充実している。寿司、刺身、しゃぶしゃぶなどいずれも本格的だ。
【エルニド】 欧米人に人気の温覚イタリアンレストラン。床や壁は木製で、温かみのあるフィリピン家屋をイメージした造りに。魚介や野菜は、毎朝地元マーケットで購入しているので新鮮そのもの。
【エルニド】 欧米人に人気の温覚イタリアンレストラン。床や壁は木製で、温かみのあるフィリピン家屋をイメージした造りに。魚介や野菜は、毎朝地元マーケットで購入しているので新鮮そのもの。
【プエルトプリンセサ】 Ala Amid Hotel内にあるアットホームなスイーツ店。メディアからの取材を受けることもしばしば、というこの人気店の売りは、バリエーション豊富なカップケーキ。
【プエルトプリンセサ】 Ala Amid Hotel内にあるアットホームなスイーツ店。メディアからの取材を受けることもしばしば、というこの人気店の売りは、バリエーション豊富なカップケーキ。
【プエルトプリンセサ】 Purple Fountain Courtyard Inn に併設されたレストラン。空港からトライシクルで3分とアクセス抜群。ヨーロッパとフィリピンのデザイン様式を組み合わせた、一風変わった内装が目を引く。
【プエルトプリンセサ】 Purple Fountain Courtyard Inn に併設されたレストラン。空港からトライシクルで3分とアクセス抜群。ヨーロッパとフィリピンのデザイン様式を組み合わせた、一風変わった内装が目を引く。
【プエルトプリンセサ】 仲睦まじい夫婦が営む、アットホームなカフェ。店内の席数は30席ほどとこじんまりしているが、メニューの種類はアジア、西洋、中南米と幅広い。
【プエルトプリンセサ】 仲睦まじい夫婦が営む、アットホームなカフェ。店内の席数は30席ほどとこじんまりしているが、メニューの種類はアジア、西洋、中南米と幅広い。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel