ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Peppy Olive ぺピー・オリーブ

Peppy Olive ぺピー・オリーブ

【マカティ、サルセド】ファラフェルやシャワルマなどのメディテレーニアン料理を手頃な価格で提供する。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 2/F Three Central, Valero St., Makati
  • TEL : 0966-320-6276
  • 営業時間 : 月~金曜 10時~21時/土・日曜 10時~19時
  • FB : peppyolivePH
  • ホクホクしたファラフェルが美味しいFalala-Fel(ライスP160/ピタP180)写真はライス

     

    Chirpy Chicken Salad(P220)

     

    Beef Kebab (ライス、ピタ各P220)写真はピタ

     

    気軽に立ち寄ってテイクアウトできる

     

    ファラフェルやシャワルマなどのメディテレーニアン料理を手頃な価格で提供する。Three Centralに2018年5月にオープンしたばかりのお店で、イートイン席が3席程あるが基本的にテイクアウト向け。デリバリーも行っているので、オフィスランチにおすすめ。玄米、全粒粉ピタパン、葉菜の3種類のベース、8種類のタンパク質(肉やファラフェルなど)、7種類のソースから好きな組み合わせを選ぶことができる。組み合わせによってはベジタリアンやビーガンにも対応可能。

    2018年09月22日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ、サルセド】ファラフェルやシャワルマなどのメディテレーニアン料理を手頃な価格で提供する。
    【ラグナ、ロスバニョス】ミュージシャンで地中海料理好きのオーナーのレストラン。Chubbyという言葉は「お客さんにたっぷりの量を提供する」という意味が込められていて、店のコンセプトになっている。
    【マカティ】1985年、イラン出身のHossein氏がオープンした5席ほどの小さなお店から始まった。現在はマカティやBGCなどに4支店を構え、グルメガイドブックで連年受賞する程のレストランに成長。ペルシャ、アラブ、インド、地中海料理を中心に600点も含む膨大な数のメニューを誇り、カレーだけで2ページ分もある。
    【タギッグ】ベネチアンスタイルの店内で、ローカルコーヒーと地中海料理をお楽しみいただけます。ご友人やご家族と楽しむのにぴったりな魚介パエリアと看板メニューのピザをぜひお召し上がりください。
    【パサイ】Huma Mediterranean Cuisineでは、Lebaneseシェフが率いる料理人チームにより本場の新鮮なスパイスを使用し、伝統的な手法で調理されたヘルシーな料理を提供しています。また、店内のインテリアは、地中海周辺の国々の豊かな文化を反映してデザインされています。
    【ケソン】英語のSKEWER(串焼き)に由来した、地中海料理の“スキュワー(SKEWR)”。ライスはプレーンだけでなくガラムマサラ、バターライスもあり、お好みで選ぶこと可能。ポテトやナチョスなどのサイドメニューに付くディップは、ガーリック、ホット(スパイシー)、チーズの3種類のうち2種類を選ぶことができ、様々な味を楽しむことができる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel