ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Off the Grill

Off the Grill

トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 69 Timog Ave., Diliman, Quezon City
  • TEL : 02-426-9773
  • 営業時間 : 17時~翌2時
    入場料:なし
    ツィッターhttps://twitter.com/offthegrillph
  • FB : offthegrilltimog


  • トーマス・モラトアベニューとティモッグアベニューはレストランだけでなく、ライブハウス、クラブ、コメディーバーも夜の街にネオンを輝かせる。コメディーバーでは、コメディアンがステージに立ってスタンドアップコメディを演じ、時には客をいじるなどして笑いを取る。テレビにも出演している有名コメディアンの活躍に期待!日本人でも楽しめます!

    2015年05月24日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
    コメントを入力:
    ※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
    ※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

    ※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【ケソン】1992年に一人の日本人女性によって設立され、オープン当時は日本風のパンを提供する数少ないお店であった。
    【ケソン】シャングリラプラザモールのDuck and Buvetteの姉妹店。サワードウのパンやピザを提供。ベストセラーはSourdough Loafや砂糖をまぶしたMorning Bun(P115)、チョコレート入りのPan Au Chocolat(P100)など。
    【ケソン】毎日150個ほどのパンを生産するケソン市の小さなパン工房。主にケソン市、アラバン、マカティ、BGCの飲食店に卸しているが、個人でも注文可能(最小オーダーP400分)。
    【ケソン】1970年から営業している老舗。リサール州に牧場を持つ。豚は冷凍せずしめてからすぐに焼き、マニラへ運送している。
    日本食レストラン経営者様、必見! Total Japanese cooking solution
    【ケソン】ふわふわした食感が特徴の台湾カステラの名店。日本のカステラを熟練職人のTai-Cheng Lu氏が学び、オリジナルのカステラを台湾の淡水で編み出したのが始まり。2019年6月にはケソン市のイーストウッドでマニラ1号店をオープン。
    【ケソン】ケソン市に構える日本食材店「ニューはっちん」の食材店と飲食店が一体化した新コンセプト。これまでのニューはっちん同様日本の食材の販売と同時に、サラダやカレーなどの食事、コーヒーやお酒などのドリンク、そしてマカティでおなじみのPatisserie Bebe Rougeで売っているケーキなどのスイーツを店内で楽しむことができます。
    【ケソン】「世界で2番目においしい」がキャッチフレーズ。金沢市発祥のメロンパンアイス店。現在はケソンシティのイーストウッドにマニラ1号店を構える。スライスされた焼きたてメロンパンには、特製アイスが挟まっている。アイスには一口サイズのメロンパンで作ったラスクが添えられており、2度焼きしているためサクサクとしたクッキーのような食感。
     「ケソンシティに本格ファインダイニングを」というオーナーの熱い思いがこもったモダン・ヨーロピアン・レストラン。
    【ケソン】昭和56年創業、世界に300店舗以上展開するたぬきのキャラクターでおなじみのお好み焼き店。2015年にマニラ店をオープン。現在5店舗を構え、SMメガモールにもオープン予定である。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel