ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Oh Six Oh Eight Café オー・シックス・オーエイト・カフェ

Oh Six Oh Eight Café オー・シックス・オーエイト・カフェ

【イロコス・スルミルクティ・ショップOh Six Oh Eight Caféは、Mang Cha-aのフランチャイズ店としてスタート。サンドイッチから豊富な種類のドリンクが自慢だ。 オススメは定番で間違いのないおいしさのWintermelon Milk Tea with Pearls (P65)。フルーティな後味のBlueberry Milk Tea (P65)や、 Taro Pudding (P70)がオススメ。フィンガーフードもぜひ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Cleofel Complex, National Highway, Brgy. San Jose, Candon City, Ilocos Sur
  • TEL : 0956-072-2687
  • 営業時間 : 10:00~19:00
  • FB : mccandon0608
  • Milktea and Frappes

     

    Creamy Carbonara (P110)

     

    Clubhouse (P125)

     

    Chicken Pops (Regular P55_ Large P70)

     

    Pork Sisig (P150)

     

    Sinigang na Bagnet (P230)

     

     

    ミルクティ・ショップOh Six Oh Eight Caféは、Mang Cha-aのフランチャイズ店としてスタート。サンドイッチから豊富な種類のドリンクが自慢だ。 オススメは定番で間違いのないおいしさのWintermelon Milk Tea with Pearls (P65)。フルーティな後味のBlueberry Milk Tea (P65)や、 Taro Pudding (P70)がオススメ。フィンガーフードもぜひ。

    2019年01月24日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【イロコス・スルミルクティ・ショップOh Six Oh Eight Caféは、Mang Cha-aのフランチャイズ店としてスタート。サンドイッチから豊富な種類のドリンクが自慢だ。 オススメは定番で間違いのないおいしさのWintermelon Milk Tea with Pearls (P65)。フルーティな後味のBlueberry Milk Tea (P65)や、 Taro Pudding (P70)がオススメ。フィンガーフードもぜひ。
    【イロコス・スル】ブラック、ホワイトとグレー基調に、木製のディスプレイが引き立つジャパニーズ・アメリカンレストラン・Gin & Gravyは、ゆったりお洒落な人気店だ。Candonシティの中心に位置、フィリピン・スタイルのアメリカン・ステーキ・シズリング・プレート、日本食がおススメ。
    【アンティポロ】Vieux Chaletは、アンティポロのスイス料理レストラン。レストランは小ぢんまりとしていて、家族や友達とゆったり過ごすのに最適。窓際の席からは、街の景色を眺めることができる。
    【アンティポロ】都会から離れたアンティポロの静かなビレッジ内にあるレストラン。美しい庭と池に囲まれ、大きな窓から入ってくる風と心地よい水の音を感じながらゆったりと食事ができる。彫刻家・Benji Reyes氏の家を改造させた店舗で、経営と料理はReyes氏の娘と息子が担当。
    【ラウニオン】地元の材料を使って作るハンバーガーのお店。とびきり大きなハンバーガーを召し上がれ。特別なソース、チェダーチーズ・ビール・ソースが自慢のレシピ。ハンバーガーは、1 0 0 %ビーフパテ。焼き加減はミディアムなので、お肉は柔らかくてジューシー!
    【ラウニオン】ビーチ沿いのかわいい建物が目印のMakai Bowlsはラウニオンにあるスムージーの店。ハワイの名物アサイーボウルからヒントを得たというMakai Bowlsのスムージーボウルは見た目のかわいさはもちろん、原料にもこだわっていてとってもヘルシー。
    【ラウニオン】サン フェルナンドの街中にある昔懐かしい味が味わえるレストラン。オーナーのおばあちゃんから代々伝わるレシピで、地元イロカノ料理が楽しめる。材料はすべて地元の物を使用。自慢の一品は、L.U. BBQ Platter(P600)。チキンはとっても柔らかく、ラウニオン産のハチミツを使った甘辛いハニー・チキンもたまらない。
    【ラウニオン】マカティのシャングリラで働いていたこともあるシェフDirk Fiedlerにより監修されているレストラン。オリジナルの窯で焼かれた薄い生地が特徴のピザは口の中でとろけるおいしさ。大人気メニューは Barlik( P420)でベーコンとガーリックのミックスが絶妙で美味しい。
    【ラウニオン】サーフィンが楽しめることで知られるサンフアンで、サーファー達の食事にピッタリなスポット。ビーチの近くに位置し開放的なムードのOlas Banditosには、サーフィンを終えた後の空腹を満たす最高のメキシコ料理が揃っている。
    【ラウニオン】San JuanのハイウェイにあるEl UnionCoffee。10人から20人ほど収容できる小さなカフェだが、地元の人がリラックスしたいときに訪れている人気のカフェ。人気の秘密は、バリスタ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel