ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > Mayas Native Garden Restaurant マヤズ・ネイティブ・ガーデン・レストラン

Mayas Native Garden Restaurant マヤズ・ネイティブ・ガーデン・レストラン

【セブ】モアルボアルのパナグサマ・ビーチにある、茅葺屋根が目印のリゾートに併設されたレストラン。朝7時からオープンし、朝食メニューはブルーチーズを使ったデニッシュやパンケーキが評判。また、香り高いコーヒーはネグロス島から仕入れた豆を使用している。

店舗情報

  • 住所 :  Panagsama, Moaboal, Cebu
  • TEL : (032) 474 3053
  • 営業時間 : 7:00 から22:00 (毎日); バーは23:00まで営業
  • WEB : mayasnativegarden.com/
  • FB : mayasnativegarden/?_rdr
  • シングル・ビーフ・ブリトー(P210)

    チキン・タコプレート(P220)

    素朴で落ち着いた雰囲気の店内

     

    クラフトビール片手にメキシコ料理を

     

    モアルボアルのパナグサマ・ビーチにある、茅葺屋根が目印のリゾートに併設されたレストラン。朝7時からオープンし、朝食メニューはブルーチーズを使ったデニッシュやパンケーキが評判。また、香り高いコーヒーはネグロス島から仕入れた豆を使用している。ランチには自家製トルティーヤや自慢のブリトーが登場。さらにビーチで唯一クラフトビールが飲め、スタウト、ペールエール等、様々なクラフトビールを取り揃えている。

     

     

    2017年02月19日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【ラウニオン】サーフィンが楽しめることで知られるサンフアンで、サーファー達の食事にピッタリなスポット。ビーチの近くに位置し開放的なムードのOlas Banditosには、サーフィンを終えた後の空腹を満たす最高のメキシコ料理が揃っている。
    【マカティ】レガスピビレッジにひそむメキシカンレストラン。アメリカ育ちのオーナーが、メキシコはオアハカ州出身のシェフに教わったレシピを少しアレンジした「カリフォルニア風メキシカン」が自慢。
    【セブ】モアルボアルのパナグサマ・ビーチにある、茅葺屋根が目印のリゾートに併設されたレストラン。朝7時からオープンし、朝食メニューはブルーチーズを使ったデニッシュやパンケーキが評判。また、香り高いコーヒーはネグロス島から仕入れた豆を使用している。
    【ケソン】プエブロ・ポル・ラ・プラヤ・レジャー・クラブ内にあるこちらのレストラン。美しいパグビラオ湾を眺めながら、そこで採れた新鮮なシーフードに舌鼓。一番人気メニューは、新鮮な魚介を使用したシーフードパエリア。広々としたダイニングエリア、または屋外席もありプールを眺めながらの食事も可能。
    【アップタウン】アメリカ内で600か所も展開する人気メキシカンフードチェーンのひとつ。ブリトー、ケサディリアス、タコスと言った王道のメキシカンフードの他に、Stacksというオリジナルメニューも提供。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel